2018年MAVIC アルミUST

UST(チューブレス)の産みの親であるMAVICより遂に2018年モデルより、
チューブレスロードホイール&チューブレスタイヤが新登場です。

DSCN8060 (640x480)

今までのチューブレスタイヤは、ビードが硬くてはめにくい、コンプレッサーや
CO2ボンベで空気を入れるなど、問題点を解決して簡単・安全・早いの
3拍子そろったロードチューブレスの新規格をつくりました。
DSCN8064 (640x480)

新しいキシリウムエリートUSTホイールは、ワイドリムでタイヤは25Cから対応で、
重量は前後で1520gと軽量です。

DSCN8068 (640x480)
カラーはグラファイトブラック、イエロー、レッドの3色展開で、フレームカラーに
合わせたりお好みのカラーは?
DSCN8064 (640x480) DSCN8063 (640x480)

DSCN8062 (640x480) DSCN8061 (640x480)

DSCN8066 (640x480) DSCN8065 (640x480)

タイヤはハッチンソン製のイクシオンプロUSTと専用のシーラントが付属します、
DSCN8069 (640x480) DSCN8067 (640x480)

店長もハッチンソンのチューブレスタイヤを何年も使用しており、
ご興味のある方はチューブレスタイヤとクリンチャータイヤの違いや
メリット・デメリットなどを説明させていただきます。

りんきちのホームページ

2018年モデル ANCHOR展示会

昨日は今シーズン最後の展示会で、2018年モデル ブリヂストンアンカーの
展示会へ大阪まで行ってきました。

大阪まで電車で行くか車で行くか悩みましたが、車で行ったら朝の阪神高速が
大渋滞で到着時間が遅れてしまい、プレゼンテーションが聞けませんでした。

でも、3,4年前にタイのチェンライMTBレースで2回一緒に走った知り合いが、アンカーの
営業に転職しててビックリで、その方に商品説明をしてもらい分かりやすかったです。

その方曰く、来年2019年がチェンライMTBレースが最後になってしまうそうです。

ロードレーシングモデルのRS8、ロングライドモデルのRL8、ネオコットの
クロモリフレームがモデルチェンジします。

DSCN8039 (640x480)
RS8は上位モデルのRS9と同じ設計で、カーボン素材の違いでより高い耐久性とコスト
パフォーマンスを持ち、厚めのカーボン積層によりフレーム重量はRS9より重くなります。

DSCN8051 (640x480)
RL8は上位モデルのRL9と同等の設計で、より耐久性の高いカーボン素材を使っています。
長距離での快適性とヒルクライムも得意とするモデルです。
DSCN8050 (640x480)

1日中かけての長丁場のレースには、疲労を抑えてくれるのでレーシングバイクより
このRL8がお勧めかもしれません。

ネオコットは2018年で誕生25周年を迎えます。

DSCN8034 (640x480)
クロモリフレームはシンプルなので、変更する所はあまりありませんが、今回の新型
フレームには、BB部をラグ化してクラシカルなイメージになりました。

DSCN8035 (640x480)

タイヤサイズも時代の流れで25Cが標準装備で、最大28Cまで装着が可能です。
さらにフロントディレイラーは直付けとし、電動コンポーネント装着時には電装ワイヤーが
内装可能になりました。

DSCN8057 (640x480)
こだわりですが、BB裏にはブリヂストンのBマークがあります。

さらにフレーム限定50本で、ネオコット25周年モデルがあります。
各県に1本の割り当てですね。

DSCN8026 (640x480) DSCN8033 (640x480)

ブリヂストンレーシングカラーで、フロントフォークはスレッドかアヘッドの選択ができます。

DSCN8031 (640x480)

ブリヂストンは競輪のフロントフォークも製造しており、それと同じ特別フォークになり、
エアロダイナミクス形状でエンド部分は丈夫なラグです。

DSCN8032 (480x640) DSCN8030 (640x480)

このフロントフォークは月に4本しか作れないそうで、フレームが限定50本なので
最大12ヵ月待ちになる計算ですね。

DSCN8027 (480x640) DSCN8028 (640x480)

このフレームを購入する際は、アンカーさんに申し込んでから抽選になり、当たったら
最寄りの販売店にオーダーする予定だそうです。

DSCN8044 (640x480) DSCN8045 (640x480)
ウーマンモデルRL8W カーボン

DSCN8046 (640x480) DSCN8048 (640x480)
ウーマンモデルRL6W アルミ

DSCN8053 (640x480) DSCN8054 (640x480)
シクロクロス CX6C CX6D

DSCN8041 (640x480)
TTバイク RT9

DSCN8055 (640x480) DSCN8042 (640x480) DSCN8037 (640x480)
XG6 XR9 XNC7

DSCN8049 (640x480)
キッズロード RJ1

ただいま、アンカーの2018年モデルの先行予約を12月4日(月)まで受付中です。
それ以降でも予約オーダーはできます。

りんきちのホームページ

Bianchi<ビアンキ>カメレオン1

ビアンキのクロスバイク・CAMALEONTE 1を納車しました。

DSCN8019 (640x480) DSCN8020 (640x480)
趣味で乗られる女性のお客様!

選ばれた決め手は、このカラー
DSCN8024 (640x480)
ビアンキのシンボルカラーであるチェレステ(緑)

DSCN8022 (640x480) すごく便利なリング錠を装着

ビアンキファンはもちろん、ビアンキをご存じない方でも
この美しいカラーに惹かれる方が多いです。

DSCN8023 (640x480)
サイクルコンピューターもお揃いのカラーで
モチベーションがアップしますね。

DSCN8025 (480x640) DSCN8021 (480x640)
用品として必要な、ポンプと展示スタンドもビアンキで。

秋から冬になって暗くなりがちな街のトーンに
明るく映えるおしゃれなバイクです。
BIANCHI ビアンキ 愛知 名古屋 りんきち Bianchi
お知らせ
明日11月6日(月)は都合により15:00からの営業です

りんきちのホームページ

ロードバイク走行会

本日のロードバイク走行は、3週連続土日が雨だったので
久しぶりになりました。

DSCN8004 (640x480) DSCN8005 (640x480)

やっとの晴れの週末を迎え、みなさんホッとしてやっと乗ることができました。
DSCN8006 (640x480) DSCN8007 (640x480) DSCN8008 (640x480)

DSCN8009 (640x480) DSCN8010 (640x480) DSCN8011 (640x480)

行き先は大垣市の墨俣一夜城でしたが、途中のコンビニ休憩時で目的地が
雨が降りそうな気配になり、急きょ雨の降っていないコースに変更しました。

DSCN8013 (640x480) DSCN8012 (640x480)

そしておまけに北風が風速7~8mと強風で、帰りは向かい風で体力を
消耗しました。

DSCN8014 (640x480)

店長は久しぶりにロードバイクに乗ったので、体重も増え体力の低下を感じました。
やっぱり自転車は定期的に乗らないと駄目ですね。

りんきちに帰ってからは、今日のメニューはシソおにぎりと味噌汁と甘い柿です。

DSCN8015 (640x480) DSCN8017 (640x480) DSCN8016 (640x480)

今月の19日(日)にグレイトアース石垣島に参加される二人のお客様の自転車を、
石垣島に送るために大きなりんきち箱に梱包しました。

DSCN8018 (640x480)

今年もスペシャルゲストは石垣島出身の新城選手で、一緒に走れるそうです。

<お知らせ>11月6日(月)は都合により、午後3時から営業します。
りんきちのホームページ

アンカー RNC3 EQUIPE

研ぎ澄まされたシンプルフォルム
DSCN7995 (640x480)

適度な剛性で、しなやかな乗り心地と伸びのある巡航性能を
クロモリ素材のANCHOR<アンカー>フレーム
DSCN8003 (640x480)

お客様のオーダーバイク RNC3 エキップを納車しました。
DSCN7997 (640x480)

フロントフォークもクロモリで、丸くベンドさせて直進安定性と
振動吸収性に優れます。
DSCN8000 (480x640)

フレームカラーはターコイズを選び、オプションでネームも入れました。
DSCN7998 (640x480)

アンカーのクロモリフレームは、ホリゾンタル形状ですが小柄な女性でも
安心して乗れるサイズがあるのも日本メーカーのポイントです。
DSCN7999 (640x480)

クロモリフレームは丈夫で長く乗れるので、たくさん乗って楽しんでください。

<お知らせ>11月6日(月)は都合により、午後3時から営業します。

りんきちのホームページ

««BACK  | BLOG TOP |  NEXT»»

プロフィール

りんきちオーナー

Author:りんきちオーナー
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

アクセスありがとう

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク