FC2ブログ

ダイナソア展示会2011 ②

ORBEAの2011ラインナップを紹介します。

ロードフラッグシップモデルのorca<オルカ>フレームは、カーボンの素材の違いで、
ゴールドとシルバーに分かれます。
2010.9.29大阪奈良 122 オルカゴールド カーボンブルー
2010.9.29大阪奈良 123
ゴールドは完全にレーシングバイクとしてフルモデルチェンジ。
プロレースでも選手に栄光を与えてきました。
2010.9.29大阪奈良 116 オルカゴールド カーボンオレンジ
2010.9.29大阪奈良 117 2010.9.29大阪奈良 118
シルバーはホワイトをベースにしたデザイン。
ゴールドと素材の違いは、軽量性と剛性のバランスが異なるということ
だけで、トッププロでも十分にレースを走れる仕様です。

Onix<オニキス>は、カラーの変更のみとなりました。
フレーム販売は全4色 
完成車は、アルテグラ仕様はカーボンホワイト 105は3色からチョイスできます。

aqua<アクア>は、上質なエントリーモデルとしてオルベアで最もユーザーが
多く広く愛されています。
2010.9.29大阪奈良 115 TIAGRA仕様 ホワイトオレンジ
2010.9.29大阪奈良 114 SORA仕様 ホワイトブルー
フレーム販売と2種類のコンポが付いた完成車販売から選べます。

TTバイク・トライアスロンバイクモデル オルドゥ
オルベアの長い研究を経て生まれたオルドゥは、世界でもトップクラスの成績を残しています。
2010.9.29大阪奈良 109 オルドゥゴールド 
2010.9.29大阪奈良 111 
2010.9.29大阪奈良 108 オルドゥシルバー 
オルカ同様、カーボン素材の違いでゴールドとシルバーがあります。

カーボンマウンテンフレームのALMA<アルマ>もゴールドとシルバーの2つの
モデルがあります。
加えて、アルミが新しく登場しました。
2010.9.29大阪奈良 112
コストパフォーマンスが良く、クロスカントリーのレースにも最適のバイクになります。

今年は発表のみで手に入らなかった、ORBEA<オルベア>のヘルメットが
2011年は販売されることになりました。

前方の横に広い穴から風を多く取り込み、独特の形状でヘルメット内部に風を対流させて
冷却し、後部へ抜けます。とても涼しいヘルメットだそうです。
2010.9.29大阪奈良 120

TIME<タイム>の2011年フラッグシップモデルは、RXRS ULTEAM
今までのRXR ULTEAMの形状は変更することなく、反応性を向上
2010.9.29大阪奈良 052
2010.9.29大阪奈良 053
2010.9.29大阪奈良 055 2010.9.29大阪奈良 059
パイプラグのフレームはかたいと思われがちですが、TIMEは製法や素材の
チョイス、組み合わせで自由自在にカーボンを操れると自負しています。
2010.9.29大阪奈良 054
見た目も美しく、品質も最高級の憧れフレームですね。

TIMEフレームは、NXRインスティンクトとRXインスティンクトを合わせた
3モデルに絞られました。
2010.9.29大阪奈良 060 NXRインスティンクト

2010.9.29大阪奈良 063 RXインスティンクト

まだまだ書ききれず、ダイナソアの展示会レポートは ③に続く・・・

りんきちのホームページ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

プロフィール

りんきちオーナー

Author:りんきちオーナー
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

アクセスありがとう

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク