FC2ブログ

2011年ピナレロ展示会

本日は大阪にあるピナレロジャパンに行き、2011年ピナレロのプレゼンテーションを
見てきました。
2010.7.7ピナレロ 023

NEWモデルの中でも店長の1番のお勧めは、QUATTRO(クワトロ)のカーボンバイクです。
2010.7.7ピナレロ 005

これは現行のFP3の上位モデルで、ドグマ60.1のようにフレームが左右非対称の
形状を採用します。

コンポーネントは、シマノ アルテグラ、シマノ 105、カンパ アテナ11Sの3つから
選択し、コンポーネントによってカラーは決まります。

今回のモデルはクラントとブレーキキャリパーがMOSTではなく、シマノとカンパが標準になります。
2010.7.7ピナレロ 001
FP3はフレームセット販売でカラーデザインが変更されます。

2010.7.7ピナレロ 013
次はドグマ60.1をよりセンチュリーグライド向きに開発したKOBH(コブ)60.1を
ご紹介します。

車で例えると、ドグマがポルシェのカレラ911のピュアスポーツカーで、コブはポルシェの
カイエンのSUV(スポーツユーティリティービークル)のようなものです。

コブはドグマのレース性能を維持しながら、ホイールベースを延長し、さらに安定性と快適性を
両立させています。
2010.7.7ピナレロ 015
ナントタイヤが700×28Cの太さまではめる事が出来ます。

2010.7.7ピナレロ 009
そしてプリンスカーボンがなくなり、PARIS(パリ)50-1.5が復活します。
パリも左右非対称フレームを採用し、東レのトレカカーボンを使用します。
2010.7.7ピナレロ 011

2010.7.7ピナレロ 003
ピナレロはチームスカイに供給しており、FP1からほとんどのモデルにチームカラーの
ブルー仕様が登場します。
2010.7.7ピナレロ 012
2010.7.7ピナレロ 021

唯一ピナレロバイクは、サイズ展開が豊富で小柄な女性が乗れるサイズから身長が2m弱ある長身な
方までカバーしてくれる頼もしいバイクです。
りんきちのホームページ




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

プロフィール

りんきちオーナー

Author:りんきちオーナー
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

アクセスありがとう

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク