TIME 2018年モデル

メイドインフランスのTIMEのフルイディティを納車しました。

DSCN8321 (640x480) DSCN8322 (640x480)
Tの字をしてくれました

DSCN8332 (640x480)
2018年モデルは、今までと大きく違いヘッドマークの「T」をダウン
チューブに表現したニューグラフィックデザインになりました。


そしてTIMEの2018年モデルは、アップチャージでカスタムカラーが
選択できます。レギュラーカラー以外にカスタムカラーは、2色の組み
合わせが自由に選べます。

ペイントエリアを01と02に分けて、前者で9カラー後者で3カラーを用意し、
27通りの組み合わせが可能です。

さらに塗装表面の仕上げもツヤありとマットの2種類から選べるので、
カスタムカラーは合わせて54通りにもなります。

DSCN8328 (640x480) DSCN8326 (640x480)
TIMEのステムの場合、ジャンクションAをダイレクトに装着

お客様は本国TIMEのホームページで、カスタムカラーのシュミレーションを
何回もやって、こだわりのカラーに仕上がりました。

DSCN8324 (640x480) DSCN8323 (640x480) DSCN8330 (640x480)

TIMEにはエアロロードの「サイロン」、オールラウンダーの「アイゾン」、
コンフォートな「フルイディティ」の3モデルがあります。

DSCN8329 (640x480) DSCN8334 (640x480) DSCN8335 (480x640)
強度の高いカーボンラグ製法

このフルイディティは、優れた振動吸収性を有するポリアミド繊維のベクトランを、
他モデルに対して2倍の量をフレームに編み込んでおり、魔法のじゅうたんとも、
フルードライド(流れるような走り)と快適な乗り心地を実現してくれます。

ヘッドの角度もやや寝ており直進安定性に優れ、
28Cのタイヤまで装着可能です。
DSCN8333 (480x640) DSCN8327 (480x640)
TIMEの特許でもあるアクティブフォークは、フォークエンドから伸びた
プレートにウエイトが取り付けられており、これが前後方向に振る事で
振動を収束してくれます。

DSCN8331 (640x480) DSCN8325 (640x480)

店長も以前、当店でTIMEの試乗会を行った時に、フルイディティのアクティブ
フォークに乗りましたが、最初はアクティブフォークの重さを感じましたが、すぐに
慣れてすごく快適だった事を今でも覚えています。

りんきちのホームページ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

プロフィール

りんきちオーナー

Author:りんきちオーナー
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

アクセスありがとう

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク