FC2ブログ

フレームクラック

1週間前に自転車通勤のお客様のアルミロードバイクのメンテナンスで、
ブレーキ・シフトワイヤーとバーテープ交換をしました。

そしてまた来店された内容が、リアメカのシフトワイヤーの伸びでて
変速がうまく入らないそうだ。

DSCN4788 (640x480)
ワイヤー調整で変速は良くなったのですが、ふと見るとダウンチューブに
大きなクラックを発見しました。これは金属疲労だと思いますが大変です!

DSCN4785 (640x480)
オーナーさんの話では、乗ってて何かがきしむ音がしてたそうです。
メンテナンスしてからこの1週間の間にクラックが入ったんでしょう。

DSCN4787 (640x480)
フレームの破断面が盛り上がった事によって、シフトワイヤーが少し緩み
変速がうまくしなかったのです。

でも見つかって本当に良かったです。知らずに乗り続けてたら危なかったです。
乗ってて異音があったりしたら、一度自転車の外観をチェックするといいですね。

りんきちのホームページ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

プロフィール

りんきちオーナー

Author:りんきちオーナー
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

アクセスありがとう

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク