FC2ブログ

タイヤをリフレッシュ

路面とバイクの接地面「タイヤ」
ロードバイクのタイヤの摩耗、チェックしていますか?

ライダーの重みがかかる後ろタイヤの方がダメージが早くなります。
バランスよく使う為に、消耗具合を確認し前後タイヤを一度ローテーション
しましょう。

一般的なタイヤの寿命は、前後ローテーションして3000kmと
お伝えしています。(体重や乗り方によって変わります)

019 (640x480) 
左は新品タイヤ。右は使い込んだタイヤ→接地面がフラットになり断面は台形に・・・
グリップ性能が落ち、安全性がdown

いい状態のタイヤを装着し、安心なライド、パフォーマンスの向上を
目指しましょう。

ヒルクライムなどイベント・レースも本格スタートする季節になりました。
軽さが魅力のおすすめタイヤがコレ!

フランス・ハッチンソンの
Fusion3 X-Light
DSCN2512 (640x480)

オールラウンドタイヤであるフュージョンラインの軽量バージョン
晴れ・雨、天候に関わらず高いグリップ性能を持ちながら、
転がり抵抗が少なく、乗り心地もなめらかです。

DSCN2514 (640x480) (重量23C-185g 25C-195g)

サイズは23Cと25Cの2サイズ
重さは少し増しますが、路面の抵抗を減らすなら
幅広の25Cをチョイスしてください。
店長は25Cを使用中です。

タイヤを新調し、走りの軽さを実感してみてください!

DSCN2511 (640x480)
ロングライド向け、トレーニング、パンクなどトラブル対策など、
用途に合ったタイヤ選びをお手伝いしますので、
ぜひ店長にご相談ください。

りんきちのホームページ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

プロフィール

りんきちオーナー

Author:りんきちオーナー
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

アクセスありがとう

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク