FC2ブログ

チネリ NEO MORPHE BAR

デザインと性能を両立したバイク、そしてアクセサリ類でも
ライダーを魅了するイタリアのcinelli<チネリ>

ハンドルバーのネオモルフェはチネリの定番製品ですが、
個性あふれ、所有の満足感得られるモデルです。
007 (640x480)

人間工学に基づき、快適に握ることができる4つのグリップゾーンが
あります。

中央のエリアは幅広で、やや外側に傾斜
手のひらにフィットする“palm zone”
008 (640x480)

016 (640x480)

ドロップの中ほどにある独特のくぼみ“3finger zone”
ブラケットを握った時には中指がフィット
011 (640x480) 012 (640x480)
014 (640x480)

上部の両サイドはそぎ落としたような形状。 
ブラケットを握った時にてのひらが沿い、しっかりグリップできます。
“Power Zone”
009 (640x480)

015 (640x480)

エンド近くはドロップを再度持ち上げたような独特の曲がり方
“Revers Grip Zone” 好みに応じて身体に近く握れます。
010 (640x480)

017 (640x480)

つるりとシンプルな形状のドロップハンドルが多い中、
ネオモルフェは異色を放つ存在。
013 (640x480)

グリップゾーンを基本に、オーナーさんの好みで握り方の
アレンジができる可能性もを持っています。

001 (480x640)
自転車通学でより軽快に走れるORBEAのアヴァンハイドロを納車しました。
マットブルーとオレンジのアクセントで珍しいカラーリングです。
002 (480x640) 003 (480x640)
最近は高校生のお客様が多く、趣味や通学でロードバイクに乗っています。
004 (480x640)
彼らを見ていると店長も高校生の時にマウンテンバイクを購入して、
うれしくて1日中走り回っていたことを思い出します。

りんきちのホームページ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

プロフィール

りんきちオーナー

Author:りんきちオーナー
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

アクセスありがとう

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク