FC2ブログ

展示会レポートBH&KONA 2013

展示会シーズン真っ只中。
BHとKONAをご紹介します。
164 (640x480) 会場は沢山のバイク展示で大賑わいです。

まずはスペインのブランドBH

ULTRALIGHTフレーム
166 (640x480)
フレーム重量760g(Mサイズ)
とても細いシートステイは高いトラクション性を発揮し、
あらゆる速度域で路面をしっかりとらえることができます。

BHとFsaが提携し開発されたBB「BB386EVO」
オーバーサイズBBは、ダウンチューブとチェーンステイを太くし、
ペダリングのパワーを逃すことなく推進力に変えてくれます。

エアロロードフレームのG6
169 (640x480) 170 (480x640)
ウルトラライト同様、独自規格のBB386EVOが
横剛性アップのポイント
エアロダイナミクスとフレーム剛性をバランスよく向上させたフレーム

ULTRALIGHT RCフレーム
165 (640x480)
フラッグシップのULTRALIGHTと同じ手法で、カーボンの質を変えて
作られたフレーム

AERO LIGHT
167 (640x480) BB386EVO採用
BHの新しいTTフレームで、チェーンステイをかなり短く設計
カーボン素材を見直し、各部に適した素材をチョイスし構成されています。

その他、カーボンやアルミの完成車、シクロクロスなどが
ラインナップされています。

続いては、カナダのブランドKONA
MTBからスタートしたブランドで、種類が豊富です。

174 (640x480) 175 (480x640)
SATORI 29インチ 登坂性能と下りの安定感が高いフルサスモデル
フロント140mm、リア130mmの十分なストロークに、142×12mmリアアクスル
176 (640x480) 177 (480x640)
PROCESS 26インチ ストローク160mmで急な下りでも自信を持ってライディンが可能
172 (640x480)
UNIT フルリジッドのクロモリスチールで、シングルスピード
珍しいパーツ構成のバイク
173 (640x480)
HONZO 29インチで68度のヘッド角、低いBBとショートチェーンステーを採用
テクニカルなシングルトラックにちょうど良い

りんきちのホームページ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

プロフィール

りんきちオーナー

Author:りんきちオーナー
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

アクセスありがとう

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク