FC2ブログ

ANCHOR<アンカー>の2013モデル

GIANTの展示会が行われた大阪から移動して東京へ
行きました。

ANCHOR<アンカー>の展示会も、ロードバイクやマウンテン、
クロスバイクなどが並び、新しい話題に事欠きません。

アンカーの2013年モデルの目玉は、人気モデルとなったRFX8を
引き継いで登場する新作「RL8」
089 (640x480)
上下異径のテーパースタイルとなったヘッドチューブは、
ダウンチューブとの接合面積を増やし、フォーククラウンのボリュームアップへ
090 (480x640)
フロント周りの剛性がアップし、ハンドリング性能の向上や
クイックな加速をサポートします。
092 (640x480)
縦方向のボリュームを抑えた扁平な形状は、横からみると
かなり細身ですっきりとしています。
106 (480x640)
必要以上に剛性を高めすぎず、快適性を重視。
それでいてレース機材としての物足りなさも感じないように
開発されたそうです。

ロングライドやレース、ヒルクライムなどあらゆるシーンで
期待に応えてくれそうです。

トラックモデル「PHM9S」
094 (640x480)

プロレースを戦うための軽量カーボンモデル「RIS9」
095 (640x480) 096 (640x480)

RFA5には、黒ベースの赤と青のフレームカラーが登場
ありそうでない大人のカラーです。
099 (640x480) 100 (640x480)

優れた職人さんの手でつくられる「Neo‐Cot」
クロモリモデルもアンカーのベストセラーです。
086 (640x480) RNC7

アルミのシクロクロスも新登場
プロ選手からのフィードバックを受け、カスタムなしでレースに参戦できる
ようなスペックに仕上がっています。
101 (640x480) 102 (480x640) CX6
トップチューブは右肩で担ぐのに負担が少ないように
つぶし加工がしてあります。

MTBのXIS9はカーボンの超軽量XCレースモデル
105 (640x480)
めずらしいイリュージョンカラーもカッコ良いですね。
104 (640x480) 

レディスモデルのカーボンバイクは、新作「RL8W」
083 (640x480)
軽量フレーム+女性の為に工夫されたパーツ構成で
完成度の高いモデルです。
084 (480x640)
待望のフレーム販売もスタートします。
085 (640x480) SHIMANO電動コンポにも対応可

アンカーユーティリティのUF9はカーボンフォークのロードフレームに
フラットバーを装着したフラットバーロード
108 (640x480)

豊富なフレームサイズやカラー、パーツ構成などユーザーの
希望にきめ細やかに応えてくれるのは、
日本の「おもてなし」精神が活きるANCHORの魅力です。

9月15日(土)・16日(日)は王滝のMTBレースに参戦する為、
臨時休業いたします。

りんきちのホームページ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

プロフィール

りんきちオーナー

Author:りんきちオーナー
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

アクセスありがとう

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク