FC2ブログ

マイナスイオン 滝めぐり

定休日の今日、天気が良くなったので、
嫁さんのリクエストで「赤目四十八滝」へトレッキングに行ってきました。

りんきちから約2時間ちょっと 三重県名張市へ

赤目四十八滝は、滝が点在した川と森がつくる渓谷
「平成の名水百選」「日本の滝100選」「森林浴の森100選」「遊歩100選」・・・
いろいろ選ばれているそうです。

“じゃんじゃの水”
023 (640x480)
オオサンショウウオの口から自然の湧水が出ています

日本サンショウウオセンターが滝への入口
026 (640x480)
大小沢山の滝をつなぐ4kmの遊歩道のスタートです。

雨の影響で水量が多いようでした。 
028 (640x480) 029 (640x480)
木漏れ日と滝の幻想的な眺め

滝からの水しぶきや川からの冷たい風、そして岩についた苔が水分をしっかり含み
ひんやりとしてとても気持ち良く歩けました。
036 (480x640)

赤目五瀑 “千手滝”
037 (640x480) 滝壺の色がきれい
パンフレットなどではもっと細い滝が枝分かれしてる感じでしたが、
ドバーッと流れ落ちていました。

3番目の“布曳滝”
041 (480x640) 滝の高さがナンバー1

岩場から天然のシャワー
042 (640x480)
キラキラ光りながら水が落ちてきます。

百畳ほどあると言われている大きな一枚岩“百畳岩”
043 (640x480)

ここから先は、急な傾斜を階段で上ったり、足場が悪くなったり
歩きごたえのあるコースでした。

嫁さんは学生の頃に一度来たけど、最後の滝まで辿りつけず
途中で帰ったので、前々からリベンジしたかったそうです。 

“荷担滝”は五瀑のひとつ ハードな道をのぼってくだったら、
突然視界に飛び込んできて感動しました。
044 (640x480)
1時間半かけて最後の滝に到着
048 (640x480)

目標を達成できてよかったです。

帰りも同じ道を引き返しますが、下り基調なので
だんだん足に負担が・・・

それでもわりと早いペースで戻ることができ、無事約三時間のトレッキングが
終了しました。

よく耳にする「マイナスイオン」 今日はしっかり浴びたような気がします。
ストレスがたまっている方にもおススメです。

その後、車で移動して以前お客様にすすめてもらった“やぶっちゃの湯”へ
050 (640x480)
全国でも珍しい「等張性」の湯で、人間の(体液)の浸透圧にとても近いので、
長時間入浴しても湯あたりしにくいそうです。

普段あまり歩かないので、結構足が疲れてましたが、
いい温泉でリフレッシュできてよかったです。 
よい休日でした。

りんきちのホームページ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

プロフィール

りんきちオーナー

Author:りんきちオーナー
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

アクセスありがとう

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク