FC2ブログ

ロードバイク走行会

昨日は今年3月から休止していたロードバイク走行会を、
約5か月ぶりに行いました。

IMG_0004 (640x480) IMG_0005 (640x480)
ソーシャルディスタンスを保ち、フェイスカバーやマスクなどを
していただいて走りました。

IMG_0007 (640x480)
店長は約5か月間、全くロードバイクに乗っていなかったので
ちゃんと走れるか前日からとても不安でした。

IMG_0008 (640x480) IMG_0009 (640x480) IMG_0010 (640x480)
行き先はとても暑いので、全員一致で距離短めの多度グリーン
ファームに行って、フルーツかき氷を食べてきました。

IMG_0013 (640x480) IMG_0012 (640x480)

IMG_0015 (640x480) IMG_0016 (640x480)
旬の果物のかき氷で、桃やメロン、宮崎産マンゴーなど、どれも
美味しそうです。フルーツサンドイッチも豊富です。

かき氷を食べる目的があったから、暑くても何とか走れました。
でも帰り道は猛暑で、休憩とこまめな水分補給をして帰ってきました。

IMG_0018 (640x480) IMG_0021 (640x480) IMG_0022 (640x480)

IMG_0024 (640x480)
りんきちに帰ってからは、シソおにぎりと冷たいお茶、本日のお客様から
いただいた巨峰をみんなでいただきました。

IMG_0028 (640x480) IMG_0029 (640x480)
中学生のお客様にORBEA アヴァンハイドロのロードバイクを納車しました。

IMG_0030 (640x480)
自転車漫画を読んで、ロードバイクに乗りたくなったそうです。

IMG_0031 (640x480)
初めての方でもとても乗りやすいバイクですので、早く自転車に慣れて
いろんな所へ走りに行ってください。

りんきちのホームページ

GARMIN 新製品

ガーミンのVaria RTL515が新発売しました。

20200827_191653 (640x360)
サイクリング機器として世界初のミリ波レーダー技術を採用した、
リアビューレーダーです。

20200827_191704 (640x360)
スマホやガーミンエッジシリーズとペアリングする事で、最大140m
後方から接近する車両を検知し、画面上でライダーへの注意を促します。

20200827_191717 (640x360)
強力なテールライトを搭載し、車両を検知するとライトの点滅パターンの
変化により、接近する車両ドライバーにもライダーの存在をアピールします。

電気自動車やハイブリッド車は静かで接近しているのか気づきにくいので、
リアビューレーダーがあれば安心・安全ですね。

りんきちのホームページ

一般車修理

本日は一般車(ママチャリ)のパンク修理やタイヤ交換が
特に多かったです。

20200827_160152 (640x360)
猛暑で気温が高くなるとタイヤ・チューブ・虫ゴムなどゴム製品は、
熱に弱く特にダメージを受けやすくなりトラブルが多くなる傾向です。

自転車通勤・通学や買い物など、出先でタイヤのトラブルがあると
とても厄介です。

タイヤチューブは生物で3~4年で経年劣化しますので、定期的な
交換が安心です。

りんきちのホームページ

マウンテンバイク走行会

本日はコロナの影響で休止していた、マウンテンバイク走行会を
4か月ぶりに再開しました。密にならないよう気をつけて楽しみました。

DSCN6772 (640x480) DSCN6773 (640x480) DSCN6774 (640x480)
少人数のメンバーで久しぶりの山ライドなので、最初は慣らしながら走り
段々と感覚がもどってきました。

DSCN6778 (640x480) DSCN6779 (640x480) DSCN6782 (640x480)
まだまだ暑いので、お客様がスタンレーに氷を入れて持ってきてくれて、
お好みのドリンクに入れて冷たくして飲む事ができ最高でした。

DSCN6775 (640x480) DSCN6776 (640x480) DSCN6777 (640x480)
久しぶりなのか、滑って転倒されたお客様もいましたが、怪我もなく
大丈夫でした。

DSCN6780 (640x480) DSCN6783 (640x480) DSCN6784 (640x480)
来月のMTB走行会の時は、もう少し涼しくなって快適に走りたいですね。

20200823_141659.jpg
中学生のお客様にビアンキのC・スポーツ1のマットチェレステを
納車しました。

20200823_141714.jpg
自転車通学ではスポーツ車は禁止されているそうで、休みの日の
部活動等で乗るそうです。

お気に入りのビアンキに乗れて、とても嬉しそうでした。

りんきちのホームページ

うれしい納車

ご夫婦で一緒にスポーツバイクを楽しまれることになりました。

DSCN6760 (640x480) DSCN6761 (640x480)
旦那さんはビアンキ ニローネのアルミロードバイクを納車しました。

DSCN6756 (640x480) DSCN6757 (640x480) DSCN6759 (640x480)
奥さんの方はビアンキ C・スポーツ1のクロスバイクを納車しました。

DSCN6762 (640x480) DSCN6758 (640x480)
ご夫婦そろって、チェレステカラーのビアンキバイクです。

お休みの日はお二人で、いろいろ走りに出かけて楽しんでください。

DSCN6763 (640x480)
車で自転車を運ぶ時に便利な、ミノウラのバーゴをセットさせていただきました。

りんきちのホームページ

ENVE (エンヴィ)タイヤ

ホイールメーカーのENVE<エンヴィ>から、遂にENVE SES ROAD TIRES が
新登場しました。

DSCN6753 (640x480)
ENVE SES Tireの開発に至った理由は、ENVEは10年以上エアロホイールの
最先端の開発を続けて、その中でタイヤの果たす割合の多さを痛感していました。

リム形状の抵抗が少なくなっていく中で、タイヤにも焦点を合わせる事が
不可欠になり、ENVEタイヤをエアロロードホイールセットに装着すると
エアロダイナミクスの向上と回転効率の向上ができます。

DSCN6754 (640x480)
今回のSES ROAD TIREの開発にあたりTUFO社の協力を得て、25年以上、
チェコ共和国でタイヤの手作りをしている老舗メーカーです。

チェコ共和国はゴム製造の中心地で、少量、高品質、手作りのタイヤに拘っています。

DSCN6755 (640x480)
サイズは700×25C、27C、29C、31Cの4サイズあり、チューブレスレディです。

走りを変えてくれるENVEタイヤ、是非1度は使ってみて下さい。

りんきちのホームページ

Maloja 2021年春夏カタログ

ドイツのアパレルブランドMaloja<マローヤ>2021年春夏
カタログがりんきちに届きました。

DSCN6740 (640x480) DSCN6741 (640x480) DSCN6742 (640x480)
2021年サマーのフォトシューティングは、ドイツです。

DSCN6744 (640x480) DSCN6745 (640x480) DSCN6746 (640x480)

DSCN6749 (640x480) DSCN6750 (640x480)
マローヤスタッフが実際に登ったり自転車で走っている場所で撮影されています。

DSCN6747 (640x480) DSCN6748 (640x480)
ドイツ ミュンヘンからスタートして山岳方面へのツーリングとか
南バイエルン地方のローカルな山でのトレッキング&クライミングあったり、
オフィースから自転車で走っていけるマウンテンバイクのルートツアー&キャンプや
バイクパークでのセッションなどで撮影しているそうです。

DSCN6743 (640x480)
今回のコレクションテーマのSOUL IN THE WOODSは、
マローヤ創設時のファーストコレクションと同じテーマになります。

DSCN6751 (640x480) DSCN6752 (640x480)
写真集のようなMalojaのイメージBOOKです。
沢山ありますので、欲しい方は遠慮なく店長まで言ってください。

<お知らせ>8月12日(水)~16日()まで夏季休業いたします。

りんきちのホームページ

いつかはTIME

アルミロードからの乗り換えで、フランスメーカー TIMEの
アルプデュエズ21を納車しました。

DSCN6727 (640x480) DSCN6728 (640x480)
TIMEはカーボン糸の素材から生産まで一貫生産する、珍しいメーカーです。

DSCN6731 (640x480)
納車させていただいたフレームは、最後のフランス本国生産で特別感があります。
現在はスロベニア製に移っていますが、一貫生産は守り続けています。

DSCN6734 (480x640)
TIMEのカーボン製ハンドルバー・ステム・ペダルは、フランス本国生産となります。

DSCN6732 (640x480) DSCN6730 (640x480)
フレームにはこれまた貴重なカーボンラグが採用されて、パイプとパイプを差して
接着し剛性を上げています。

DSCN6729 (640x480)
オーナーさんは憧れのTIMEを手にされて、とても嬉しそうでした。

DSCN6733 (480x640)
お店にTIME2021年モデルの資料が届きましたので、ご興味のある方は
店長まで聞いてください。

<お知らせ>8月12日(水)~16日()まで夏季休業いたします。

りんきちのホームページ

うれしい納車

約20年ぶりにロードバイクに乗る、ビアンキのオルトレXR3 DISCを
納車しました。

DSCN6720 (640x480) DSCN6721 (640x480)
完成車を一度フレームだけにして、ガラスの鎧のクリスタル
コーティングを施工しました。

DSCN6706 (640x480) DSCN6707 (640x480)
コンポーネントはオリジナルで、シマノのデュラエースとアルテグラの
ミックスで電動のDi2で組み立てました。

DSCN6723 (640x480)
女性が乗りやすいように、ステムを70mmに短くし無理のない
ポジションで乗る事ができます。

DSCN6724 (640x480)
旦那さんもビアンキのオルトレで、ご夫婦でビアンキは素敵ですね。
早く自転車に慣れていただき、楽しく走りましょう!

<お知らせ>8月12日(水)~16日()まで夏季休業いたします。

りんきちのホームページ

実用車タイヤ

郵政自転車から業務用自転車などに使われるBEタイヤは、
重くて頑丈な実用車に装着されます。

DSCN6709 (480x640)
お客様からのご依頼で、実用車のタイヤ交換をしました。

DSCN6711 (640x480)
耳つきタイヤでバルブの部分はハサミでカットします。

DSCN6710 (640x480)
タイヤをはめるにはコツと慣れが必要で、店長は15分もかかりました。

DSCN6708 (480x640) DSCN6712 (640x480)
ホイールだけでも約2kgもあり作りは頑丈で、やっぱり働く自転車ですね。

りんきちのホームページ

楕円リング

ペダリングにはトルクのかかりやすい部分と、上死点、下死点と言った
デッドスポット(トルクのかからない部分)があります。

DSCN6688 (640x480)
回転効率を考えるなら、最大トルクが出せる部分が最大ギアであれば、
最も良い結果が期待できます。

DSCN6686 (640x480)
このオーシーメトリックの楕円は、さらに進化させた形で、通常の楕円リングは
最大ギアから最小ギアに移り変わる際、徐々にそのギアが変化していきます。

DSCN6687 (640x480)
オーシーメトリックの場合、最大ギアから最小ギアに2~3枚の歯で素早く
移るように設計しています。

DSCN6690 (640x480)
これでデッドポイントを出来るだけなくすようにした形(平行四辺形)であり、
他の楕円リングよりデッドポイントが少なく、さらに効率がUPします。

ご興味ある方は、是非お試しください。

りんきちのホームページ

うれしい納車

29インチの前後リジット(サスペンションなし)マウンテンバイクからの
乗り換えで、ロッキーマウンテンのグローラー50を納車しました。

DSCN6694 (640x480) DSCN6695 (640x480)

DSCN6700 (480x640) DSCN6699 (640x480)
27.5インチのセミファットタイヤで、120mmストロークのフロントエア
サスペンションを装備します。

DSCN6696 (640x480) DSCN6697 (640x480)
トレイルライドでは大変便利な、FOXの新型トランスファーのドロッパーポストを
装着しました。

DSCN6702 (640x480) DSCN6703 (640x480)

DSCN6698 (640x480) DSCN6701 (640x480)
憧れのサスペンション付きマウンテンバイクで、一緒に山ライドを楽しみましょう!
GROWLER グローラー ロッキーマウンテン
りんきちのホームページ

2021年モデルFOX

FOXのドロッパーポスト トランスファーが2021年でモデルチェンジしました。

DSCN6681 (480x640) DSCN6682 (640x480)
本体部分が短くなって軽量化され、やぐら部分の改良でサドルレール
位置が少し下がります。

DSCN6683 (640x480)
シートフレームに入る長さが短縮されるので、スモールサイズのフレームや
特殊形状なフレームでも選択しやすくなりました。

内部の部品改良でメンテナンス性が向上したそうです。

DSCN6693 (640x480)
レバーも形状が新しく変わりました。

DSCN6674 (640x480) DSCN6675 (640x480)
SCOTTOのSUB CROSS J1 DISCのクロスバイクを納車しました。

DSCN6676 (640x480)
フレームカラーは新色のマットダークグリーンで珍しい色です。

DSCN6679 (640x480) DSCN6680 (640x480)
リアメカはMTB用コンポのDEORE10速で、ワイドハンドルバーで
MTB感覚のクロスバイクで安心感があります。

DSCN6678 (640x480) DSCN6677 (640x480)
油圧DISCブレーキと35Cの太目のタイヤを装備します。

りんきちのホームページ

 | BLOG TOP | 

プロフィール

りんきちオーナー

Author:りんきちオーナー
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

アクセスありがとう

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク