FC2ブログ

ORTRE XR4 DISC

お客様からご予約いただいたレパルトコルサストア限定モデル、
Ortre XR4 DISCのフレームセットが入荷しました。

DSCN4000 (640x480) DSCN4001 (640x480) DSCN4003 (640x480)
このDISCモデルにだけVision Metron 5D ACR Disc ビアンキオリジナルの
エアロバーが付属してきます。

DSCN4004 (640x480) DSCN4009 (640x480) DSCN4006 (640x480)
ブレーキホースとDi2のエレクトリックワイヤー全てが、ハンドルバーとステム、
フレームに内蔵され見た目がスッキリします。

DSCN4007 (480x640) DSCN4008 (640x480) DSCN4005 (640x480)
本日オーナーさんと最終的な細かい打ち合わせを済ませて、12月中の納車を
目標に丁寧に組み上げていきます。

DSCN4010 (640x480) DSCN4011 (480x640)

DSCN4013 (640x480) DSCN4012 (640x480)
Ortre XR4&Ortre XR3

どんなバイクになるか店長も出来上がりが楽しみです。
オルトレXR4 オルトレXR3 ビアンキ ピナレロ ドグマ プリンス ロードバイク 名古屋
りんきちのホームページ

OLTRE XR3 DISC

ビアンキのレパルトコルサストア限定2020年モデル、
オルトレXR3 DISC Shimano 105仕様モデルが入荷しました。

DSCN3994 (640x480) DSCN3995 (640x480)
フロントフォークとシートチューブがブラックになり、足回りが引き締まった
イメージになりました。

DSCN3996 (640x480)
オルトレXR3のフレームには、Countervail(カウンターヴェイル)という
最大80%の振動を除去する素材がカーボン素材の積層に埋め込まれています。

DSCN3999 (640x480)
レーサーロードバイクでも振動吸収性に優れて、疲れにくいフレームです。

DSCN3997 (640x480) DSCN3998 (480x640)
ホイールはフルクラムのレーシング618に、700×28Cのエアーボリュームのある
タイヤが標準装備になります。
レパルトコルサ オルトレXR4 インフィニートCV ピナレロ プリンス ドグマ
りんきちのホームページ

シューズ裏をチェック!

昨日のロード走行会で、お客様の後ろを走っていた時、
シューズの異変に気付きました。

DSCN3991 (640x480)
シューズのヒールラバーがすり減っている様子

ヒールラバーがすり減ると、ソールを傷める原因になります。
カーボンのソールを使っているシューズにはより大きなダメージに!

ヒールラバーの固定ボルトはヘッド部分が削れると外すのが困難になるので、
たまにチェックしてみて下さい。

DSCN3992 (640x480) DSCN3993 (640x480)
早速、交換しました。

また、シューズ裏を合わせてチェックすると
クリートの固定ボルトの緩みを発見することもあります。

DSCN3990 (640x480)
なかなか目が届かないシューズ裏・・・
チェックしてみて下さいね。
ガエルネ Gスティロ タイム TIME ピナレロ ビアンキ 名古屋
りんきちのホームページ

ロードバイク走行会

本日のロードバイク走行会は、大垣市にある墨俣一夜城に
走りに行ってきました。

DSCN3961 (640x480) DSCN3962 (640x480)

DSCN3963 (640x480) DSCN3964 (640x480)

DSCN3965 (640x480) DSCN3966 (640x480)

DSCN3968 (640x480) DSCN3969 (480x640) DSCN3973 (640x480)
天気は曇り空でしたが、日中の最高気温が23度高めで
この時期にしては寒くなく走る事が出来ました。

DSCN3976 (640x480)

店長が今日乗ったロードバイクは、スコットジャパンさんから
2020年モデルの新型ADDICT RC20の試乗車をお借りして
平地の約75kmを走ってきました。

DSCN3978 (640x480) DSCN3977 (640x480) DSCN3985 (480x640)

DSCN3979 (640x480) DSCN3981 (480x640) DSCN3980 (480x640)
バイクの仕様はHMXカーボンフレームに、コンポはSRAM FORCE eTap AXS HRDの
ワイヤレス式、油圧ディスクブレーキ、タイヤは700×28C、油圧ホースは
ハンドルバーとステムの中を通っていて外観からはワイヤー類が見えません。

DSCN3984 (480x640) DSCN3986 (640x480)
見るからに速そうで軽くて空力特性は良く、完成車のアルミホイールを
カーボンディープに履き替えると、もっと走りが良くなると思います。

DSCN3967 (640x480)
12月1日(日)ぐらいまで借りれる予定ですので、乗ってみたい方は
是非この機会に乗ってみて下さい。(試乗の際は身分証明書を持参して下さい)

DSCN3988 (640x480) DSCN3987 (640x480) DSCN3989 (640x480)
りんきちに帰ってからは、豆おにぎりと味噌汁をいただきました。

りんきちのホームページ

Bianchi C・スポーツ2 DISC

Bianchi <ビアンキ>のC・スポーツ2 DISCのクロスバイクは、
小柄な女性でも安心して乗っていただけるサイズがあります。

DSCN3933 (640x480) DSCN3934 (640x480)
トップチューブが下がっているので、信号待ちでの足つき性が
良くなっているので、身長が150cm前後の方から大丈夫です。

DSCN3936 (640x480) DSCN3935 (640x480)
油圧のDISCブレーキを採用して、下り坂や街乗りでも手が
疲れにくいのがポイントです。

DSCN3945 (640x480) DSCN3946 (640x480)
ママチャリから自転車通勤でビアンキのC・スポーツ2DISCを納車しました。

DSCN3947 (640x480) DSCN3948 (640x480) DSCN3950 (480x640)
アクセサリーもビアンキで統一されて、お洒落な1台になりました。
快適な自転車通勤を楽しんでください。
チェレステ 名古屋 ロードバイク タイム ピナレロ プリンス ドグマ
りんきちのホームページ

Maloja マローヤ秋冬入荷

約半年前にご予約いただいたお客様に、マローヤの秋冬ウエアが
本日りんきちに届きました。

DSCN3931 (640x480)
半年も前の事なので、一体何をオーダーしたのか忘れてしまいますね。
今回も素敵なマローヤウエアばかりで、ぜひ着て楽しんでください。

ドイツのマローヤ本社からブランドストーリーの動画が出来上がったそうです。
Maloja https://youtu.be/qRpy3pZLRPQ

どのような社屋でどんな人たちがどんな風にマローヤプロダクトを
産み出しているかがよくわかる内容です。
牛舎を改装して外では牛を飼っています。

メインに映っているおじ様2名がふたりのCEOで、若い方がピーター、
年配の方がクラウスです。この二人と経理&モデルのレジーナの3人で
2004年にマローヤを立ち上げました。

そして2012年ごろから日本での販売がスタートし、縁あって
りんきちは同じタイミングでmalojaマローヤの取り扱いを始めました。
名古屋 愛知 ロードバイク ピナレロ ビアンキ プリンス ドグマ XR3
りんきちのホームページ

ロードバイク走行会

本日のロードバイク走行会は、桑名市にある九華公園の
柿安に走りに行ってきました。

DSCN3915 (640x480) DSCN3916 (640x480)
天気は快晴の青空で集合した朝の気温は低く、店長は寒がりなので
インナーをやや暖かい物着て行ったら、帰り道では汗ばむくらい
暑くなってインナー選びを失敗しました。

DSCN3918 (640x480)
この時期は寒暖の差が大きくて、いつもウエア選びに迷いますね。

DSCN3920 (640x480) DSCN3919 (640x480)
そして柿安では走った後のお楽しみの美味しいパンたちが待っています。
今日は念願の新製品の初チョコクリームパンを食べる事ができました。

DSCN3921 (640x480) DSCN3922 (640x480) DSCN3924 (640x480)
焼き立てでチョコクリームも温かくて、チョコ好きな方は食べてみて下さい。

DSCN3925 (640x480)
りんきちに帰ってからはポカポカ陽気の中、シラス入りおにぎりと味噌汁を
いただきました。

DSCN3927 (640x480)
会社での従業員さん達が仕事で乗るために、ブリヂストンの電動アシスト
自転車を納車しました。

DSCN3928 (640x480) DSCN3929 (640x480)
カラーは従業員さん達が、爽やかなミントカラーを選びました。

DSCN3930 (640x480)
電動アシスト自転車は漕ぎ出しがとても楽なので、きっと人気者になりますね。

りんきちのホームページ

吊るし雛

地元の大治町の明眼院で、吊るし雛の大きなお祭りを
見に行ってきました。

20191116_101947 (640x480)
クレーンから吊るした特大の吊るし雛は大注目でした。

20191116_102002 (640x480)
吊るし雛の赤と青空の青とのコントラストがきれいに合いますね。

DSCN3911 (640x480) DSCN3912 (640x480)
約半年もお待ちいただいて、ビアンキのローマ2 DISCの
クロスバイクを納車しました。

DSCN3914 (640x480)
ママチャリの自転車通勤から、とても快適なビアンキでの
通勤になります。

DSCN3913 (640x480)
マットブラックがお気に入りで、早速明日から乗るそうで、
楽しい自転車通勤が始まりますね。

りんきちのホームページ

MERIDA <メリダ>

メリダの営業さんが来店し、来年1月発売の2020年NEWモデル
eONE-SIXTY 9000のeMTBを持って来てくれました。

DSCN3901 (640x480)

DSCN3907 (640x480)
リチウムイオンバッテリーは、シマノの最新504Whインナーチューブ型で
フレームに内蔵してスッキリです。

DSCN3902 (640x480) DSCN3903 (640x480) DSCN3904 (480x640)
コンポーネントはシマノXT1×12速、フロントサスペンションとリアユニットは
FOXのカシマコーティングと豪華装備です。

DSCN3905 (640x480)
軽量高剛性のカーボンメインフレームには、バッテリーの放熱性を高める
エアフローをヘッドチューブに設定します。

DSCN3906 (640x480)
店長がこのバイクで一番気に入った所は、フロント29、リア27.5の
前後異径ホイールを採用している所で、走破性とトラクション性能に優れます。

DSCN3908 (640x480)
折角なので試乗させてもらいました。乗り初めてすぐに「メチャメチャ楽しい!」と
思いました。軽量なカーボンフレームで車体重量はeMTBでは軽く、足回りの
FOXサスペンションが良く動いてくれます。これで山の中を走ってみたくなりました。

りんきちのホームページ

ion <アイオン>

マウンテンバイク用のプロテクターを作っているION<アイオン>から
ユニークな商品があります。

DSCN3897 (640x480)
脛(スネ)と踝(クルブシ)にパッドが入ったロングカットの
プロテクションソックス BD-SOCKS2.0です。

DSCN3898 (640x480) DSCN3899 (640x480)
ソックスとプロテクターが一体型になっており、脛にペダルがヒット
しても安心です。踝も強打すると大変なのでこれも安心です。

DSCN3900 (640x480)
サッカーをやる方にもお勧めかもしれませんね。

りんきちのホームページ

スズカ8時間エンデューロ

昨日は毎年恒例イベントの秋のスズカ8時間エンデューロに
お客様と参加してきました。

DSCN3863 (640x480) DSCN3864 (640x480) DSCN3866 (640x480)
今年が第20回記念開催で、天気も秋晴れの絶好のレース日和でした。

DSCN3869 (640x480) DSCN3871 (640x480) DSCN3872 (640x480)

DSCN3874 (640x480) DSCN3875 (640x480) DSCN3880 (640x480)
りんきちチームは4名×3チームで参加し、鈴鹿国際サーキット1周約6kmを
8時間で何周できるかを競います。

DSCN3883 (640x480) line_330277292364040 (640x425) line_330317691216638 (640x425)

DSCN3876 (640x480) DSCN3878 (640x480)
チームワークが大事で、各チーム2周、3周交代でリレーの
バンドをつないでいきます。

line_330359947083298 (640x425) line_330513612801504 (640x425) line_330523072414002 (640x425)

line_330538741472854 (640x425)
8時間エンデューロは走るのも楽しいし、観てみんなを応援するのも楽しいです。

DSCN3881 (640x480) DSCN3882 (640x480)
8時間は長いのでバーナーで湯を沸かして、カップラーメンやコーヒーを
食べたり飲んだりと優雅に過ごすのもありですね。

DSCN3888 (640x480) DSCN3889 (640x480) DSCN3890 (640x480)
             夕飯はひもの食堂に立ち寄りました

最後はりんきちチーム全員が怪我もなく、8時間を走り切る事ができました。
参加された皆さん8時間お疲れ様でした。
ピナレロ ドグマ プリンス ビアンキ 名古屋 ロードバイク オルトレ
りんきちのホームページ

ASSOS ZEGHO G2

Carl Zeissとの共同開発されたASSOS<アソス>のアイウエアが、
ZEGHO<ゼゴー>G2へと進化し新登場しました。

DSCN3853 (640x480) DSCN3856 (640x480) DSCN3857 (640x480)
G2世代になりより薄く軽量になり、ひずみのないクリアな視界を確保し
、 100%UVカットでライダーの眼を守ってくれます。

DSCN3858 (640x480) DSCN3855 (640x480)
レンズ表面には「Ri-Pel」と呼ばれる超撥水加工が施され、 雨天時の
水滴がついても弾かれ視界を妨げません。

DSCN3861 (640x480)
またレンズ面は縁どりがされており、置いた時にレンズが欠けたり、
傷ついたりすることを防ぐ細かな配慮もされています。

DSCN3854 (640x480)
クリスタルレンズが付属し、夜間のライドにお勧めでワンタッチ操作を
簡単にレンズ交換が可能です。

DSCN3862 (640x480)
度付きレンズに対応したRXインサートも付属されます。

DSCN3859 (640x480) DSCN3860 (640x480)
店長は初代ゼゴーをしていますが、非常に軽くてフィット感が抜群で
レンズの視界が広くて見やすいです。男女問わず誰がかけても
似合うアイウエアだと思います。

<お知らせ>11月9日(土)は、秋の鈴鹿8時間エンデューロに参加する為、
臨時休業いたします。
アソス ゼゴーG2 名古屋 愛知 ピナレロ プリンス ドグマ ガン ラザー ビアンキ
りんきちのホームページ

2020年版!カレンダー

毎年人気のサイクルロードレースカレンダー(壁掛け)2020年版!
が出来上がりました。

DSCN3847 (640x480)

ツール・ド・フランス、ジロ・デ・イタリア、ブエルタ・ア・エスパーニャの
3大ツールからクラシックレースまで、サイクルロードレースの魅力が
たっぷり詰まった壁掛けカレンダーです!!

DSCN3849 (480x640) DSCN3850 (640x480)
写真は2020年版も砂田弓弦氏が撮影しました。

DSCN3852 (480x640)
世界各国のロードレースを追い続けるフォトグラファー砂田氏ならではの
写真とコメント付きです。

DSCN3848 (640x480)

是非、自分のお部屋に飾ってみてください。
数量限定販売になりますので、ご入用の方はお早めに。

<お知らせ>11月9日(土)は、秋の鈴鹿8時間エンデューロに参加する為、
臨時休業いたします。

りんきちのホームページ

月に1回のマウンテンバイク走行会

快晴の秋晴れ名の中、マウンテンバイク走行会を行いました。

DSCN3821 (640x480) DSCN3822 (640x480) DSCN3824 (640x480)

DSCN3825 (480x640) DSCN3827 (480x640) DSCN3828 (640x480)

今まで林道の長い上りの坂道を途中で降りて自転車を押していた
子供さんが、初めて1回も降りずに上れてお父さんも大喜びでした。

DSCN3829 (640x480) DSCN3830 (640x480) DSCN3831 (480x640)

DSCN3837 (640x480) DSCN3839 (480x640)

11月に入り山の中も涼しくなってきて、これから冬にかけて
マウンテンバイクのベストシーズンに入っていきますね。

DSCN3832 (640x480) DSCN3833 (640x480) DSCN3834 (640x480)

DSCN3835 (640x480) DSCN3836 (480x640)

来月の12月はきっと寒くなるので、バーナーとコッヘルを持参して
お湯を沸かして温かいコーヒーやスープを飲みたいと思います。

DSCN3843 (640x480) DSCN3844 (640x480)
自転車通勤を復活する為、クロスバイクを新調しビアンキの
C・スポーツを納車しました。

DSCN3845 (640x480) DSCN3846 (640x480)
お気に入りのマットブラックで太目のタイヤも安心ですね。
名古屋 愛知 ロードバイク クロスバイク ビアンキ ピナレロ タイム
りんきちのホームページ

THOMSON <トムソン>

お客様のご希望でマウンテンバイクにドロッパーポストを
付けたいそうで、ただサイズが細いΦ27.2mmです。

DSCN3489 (640x480)
現在の主流サイズはΦ30.9mmとΦ31.6mmです。
いろいろ探してみたら1つだけありました。

DSCN3491 (640x480)
アメリカブランドのトムソンからΦ27.2mmのドロッパーポストが
発売されていました。

DSCN3492 (640x480)
お客様も装着できるドロッパーポストが見つかって嬉しそうでした。
ほとんど需要がないサイズを造り続けているメーカーは減っていく一方ですね。
マウンテンバイク ロードバイク クロスバイク 名古屋 愛知 ビアンキ ピナレロ
りんきちのホームページ

 | BLOG TOP | 

プロフィール

りんきちオーナー

Author:りんきちオーナー
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

アクセスありがとう

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク