2018年新製品 シマノ

先日は2018年モデル シマノの展示会に行ってきました。
DSCN7739 (640x480)

ヨーロッパで流行っているE-BIKEのユニットをシマノから新発売します。
単品での販売はなくて、完成車のみの販売になるそうです。
DSCN7741 (640x480)

DSCN7742 (640x480) DSCN7743 (640x480)

DSCN7744 (640x480) DSCN7745 (640x480) ボタンスイッチ

シマノのユニットを搭載したミヤタの完成車が展示してありました。
DSCN7746 (640x480)


バッテリーや駆動系パーツ(約2kg)を手に持ってみましたが、結構重さを
感じますが、そこはモーターのアシストで解消されると思います。
DSCN7740 (640x480)

SPD対応のストリート向けのカジュアルシューズもあります。
DSCN7738 (640x480)

マウンテンバイク用のフラットペダルも用途別に細分化されて、
女性や足の小さな方に最適なフラット面積が小さいペダルもあります。
DSCN7736 (640x480) DSCN7737 (640x480)

以前はロードバイクで自転車通勤をしていて、今度はマウンテンバイクで
自転車通勤を復活されます。
DSCN7747 (640x480) DSCN7748 (640x480)

ロッキーマウンテンの27.5インチタイヤのソウルを納車しました。

DSCN7749 (640x480) DSCN7751 (640x480) DSCN7750 (640x480) メープル柄
ヘルメットやボトルケージをグリーンで統一しました。

新しい趣味を始めるためにGIANTのDEFYを納車しました。
DSCN7752 (640x480) DSCN7753 (640x480) 

DSCN7754 (640x480) DSCN7755 (640x480)

赤白のカラーリングを気に入っていただき、初めてのビンディングペダルにも
チャレンジして楽しんでいただけました。
DSCN7756 (640x480)

自転車に慣れたらロードの走行会にご参加ください。

りんきちのホームページ

チネリ~面白バーテープ

お客様のチネリ ロードバイクにチネリのホボ アルファベット
ボレーリボンのバーテープを巻きました。

DSCN7717 (480x640) DSCN7718 (640x480)

よく見ると柄は象形文字になっていてユニークなバーテープです。

DSCN7715 (480x640)
動物や道具、建物などいろいろあります。

DSCN7716 (480x640)
カラーはブラックとブラウンの2色あります。

りんきちのホームページ

スーパーローギア

お客様が峠の上りをもっと楽に上りたいとご相談を受け、
リアスプロケットをシマノ11-34Tのワイドレシオを装着しました。

DSCN7723 (640x480)  11-34T

元々は11-28Tでしたので、きっと上りが楽になります。
リアメカもミドルケージに変更し、チェーンも新しくしました。

DSCN7722 (640x480) DSCN7724 (640x480)
早速、今度の休日に目標の峠を走ってくるそうです。

カンパニューロを使っているお客様も11-32Tのリアスプロケットを
装着しました。

DSCN7714.jpg 左11-32T、右11-29T

リアメカは新型ポテンザのミドルケージに変更し、チェーンも交換です。
自分の脚力に合った歯数を選ぶ事は重要です。

DSCN7713.jpg DSCN7712.jpg

店長も先日の乗鞍センチュリー・チャリティーライドの時は、リアスプロケットを
12-29Tに変えて大正解でした。上りが楽でした。

先日、2018年モデルSCOTTの展示会に行ったとき、新型アディクトのロードバイクの
完成車にはリアスプロケットが11-32Tが標準装備になってビックリしました。

タイヤも標準装備で32Cや28Cが付いており、ますますタイヤのワイド化が進んでいきます。

りんきちのホームページ

パールイズミ レインアイテム 

大きな台風が迫ってきて影響が気がかりです。

連休の今週末は、マウンテンバイクのSDA王滝やツール・ド・能登など
大きい自転車イベントも予定されているのに心配ですね。

週末のレースに参加されるお客様が
パールイズミのレインアイテムをご用意されました。

レイングローブ
DSCN7726 (640x480) DSCN7727 (640x480)
水の侵入を防ぐ防水&風もシャットアウトする防風ですが、
汗は発散可能で蒸れにくい素材

手のひら側には、濡れても滑らないノンスリップ加工
DSCN7729 (640x480)

雨天時や夜間にも安全性を高める再帰反射が手の甲に
DSCN7728 (640x480)

レインキャップ
DSCN7733 (640x480)
ヘルメットの下に着用します。
DSCN7732 (640x480)
透明のバイザーが、雨水を払いのけ視界を確保

後ろの付属布(着脱可能)で首筋を濡れにくくしてくれます。
DSCN7731 (640x480)

レインシューズカバー
DSCN7735 (640x480) 防水・防風素材

プッシュロックでずり落ちにくくするファスナーは
フルオープンで着脱しやすい設計

足裏のベルクロで固定&サイズ調整可能
DSCN7734 (640x480)
レインパンツを上から被せてはくことで効果が上がります。

天候次第でイベントの開催はどうなるかわかりませんが、
事前に揃えておくと不安が解消されますね。

特にレインキャップは通勤や通学などの方にも「使える!」
と評判が良いグッズです。

りんきちのホームページ

Enemoti(恵根餅)

おいしさ・身体に良い・機能性 の3つにこだわりデビューした
新しい補給食をご紹介します。

DSCN7643 (640x480)
Enemoti

米のちからを美味しく取れる自然食おもち

使われる「くるみ餅」はくるみの食感と餅本来の自然の甘味を
感じることができます。

特色は、糖質パラチノース®の配合。
・・・消化吸収速度が緩やかで様々な生理機能効果も確認された
天然界に存在する糖質

DSCN7618 (640x480) 先日走行会で試食してみました

長時間活動する持久系スポーツでは、継続的にエネルギー補給が必要であり、
消化吸収がゆっくりなパラチノースは最適です。

パッケージも開封しやすかったです
DSCN7619 (640x480) オブラートで包まれ形をキープ

日本人のエナジーフード、米からパワーをいただきましょう!

りんきちのホームページ

R8000シリーズ SHIMANOアルテグラ

お客様のバイクに先ごろ発表されたSHIMANOの新型アルテグラ
R8000 シリーズを組み付けました!

詳細は雑誌やウェブでも紹介されていると思いますので、
店長は実際触ってみた感想を中心に書きます。

ブラケットが細くコンパクトになったのが印象的
DSCN7645 (640x480)
手の小さい方や女性でもフィット感がアップし、
操作性に良い影響が生まれますね。

フロントディレーラーがキビキビ反応
DSCN7646 (640x480)
ストレスフリーな変速ができます!

また本体にワイヤーアジャスト機能が付属したことによって
ハンドル付近のワイヤーアジャストパーツが無くなって見た目もスッキリ

リアディレーラーはMTBパーツ由来のシャドープラス仕様で、
出っ張りが控えめ
DSCN7648 (640x480)
メカ側に転倒してもフレームのリアエンドを曲げる事が少なくなり
トラブル回避に役立ちます。
DSCN7649 (640x480)
加えて、ガイドプーリーの歯先が深溝になったので、
変速のレスポンスも上がっていきます。

DSCN7647 (640x480) DSCN7650 (640x480) 泥に強いカンチブレーキ

シクロクロスフレームに取り付けなので、クランクはシクロクロス用の
46-36Tを選択しました。
DSCN7644 (640x480)

最新のコンポーネントで生まれ変わった愛車
オーナーさんにも喜んで頂けると思います!

様々な改良を加えた新しい「ULTEGRA」
ご興味をお持ちの方は、ぜひ店長までご相談下さい。

りんきちのホームページ

新作 スポーツようかんカカオ

美味しくて食べやすい人気の補給食
井村屋さんの「スポーツようかん」に新しいフレーバーが登場しました!

DSCN7638 (640x480)
スポーツようかん カカオ

幅広い年齢層、国内外で好まれるであろうチョコ味
ユーザーの要望もあったそうです。

DSCN7641 (640x480)
スティックの中央部をぎゅっとおすだけでようかんが食べられる
カンタン便利な画期的なパッケージ

細いスティックはサイクルジャージのバックポケットで邪魔にならず
携帯性もバッチリ

DSCN7640 (640x480)
サイクリングはもちろん、マラソンや登山やゴルフの時にも
いいですね。

体で時間をかけて消化吸収される、持続性エネルギー糖質を配合
また、発汗時に失われる塩分が適度に含まれている為、
スポーツに適しているのです。

味のバリエーションが増えてますますファンが拡大しそうな
「スポーツようかん」シリーズです。

自転車通勤を始めるお客様にビアンキのローマ4を納車しました。

DSCN7601 (640x480) DSCN7602 (640x480)

何年も前からスポーツ自転車に興味があって、念願のクロスバイクです。
アクセサリーもチェレステカラーで統一しました。

DSCN7603 (640x480) DSCN7605 (640x480) DSCN7604 (480x640)

りんきちのホームページ

ロードバイク走行会

今日は3週間ぶりの走行会で、初参加のお客様がいました。
行き先は桑名の九華公園に向けて出発!

DSCN7616 (640x480) DSCN7617 (640x480)

天気は最高に晴れて風もなく秋の自転車日和になりました。

DSCN7618 (640x480) 
最初のコンビニで休憩でし、新発売のくるみ餅を食べてみました。
開封もしやすくてお餅がが崩れないようにオブラートで包んであります。
DSCN7619 (640x480)
適度にくるみが入っていて美味しく、餅はもちがいいです。

DSCN7620 (640x480) DSCN7621 (640x480) DSCN7622 (640x480)

DSCN7623 (640x480) DSCN7624 (640x480) DSCN7625 (640x480)

目的地の柿安本店のパンコーナーの配置が変わっていました。
おすすめのクリームパンは出来立て熱々で美味しかったです。
DSCN7626 (640x480) DSCN7627 (640x480) DSCN7628 (640x480)

DSCN7629 (640x480) DSCN7630 (640x480) DSCN7631 (640x480)

DSCN7633 (640x480) KIMG1936 (360x640) KIMG1938 (360x640)

りんきちに戻ってから、本日のメニューはワカメとレモンの皮とレモン汁の入った
特製おにぎりと味噌汁です。
image2 (640x480) image1 (640x480) DSCN7635 (640x480)

DSCN7636 (640x480) DSCN7637 (640x480)

このレモンのおにぎりは初めて食べましたが、暑い時期にはピッタリで
米との相性もバッチリでおすすめです。女性のお客様にも評判が良かったです。

りんきちのホームページ

新製品 PIRELLI

イタリアのタイヤメーカーのピレリは、F1やスーパーバイクなど最高峰の
モータースポーツで培ってきたノウハウをロードバイク用タイヤにも応用し、
最高のパフォーマンスを持つ自転車用タイヤをデビューさせました。

DSCN7607 (640x480) DSCN7608 (480x640) DSCN7609 (480x640)

ラインナップはピレリのハイエンドタイヤの「P ZERO」をモデル名とし、スタンダードの
「P ZERO VELO」、耐パンク性に優れる「P ZERO VELO 4S」、ヒルクライムに特化した
「P ZERO VERO TT」の3モデルです。

DSCN7610 (640x480) DSCN7611 (640x480)
スタンダード        4S

全てのモデルにはスマートネットシリカを配合し、高いグリップ力と転がり抵抗の減少、
タイヤ寿命という相反する目的を実現するピレリ独自のシリカ配合コンパウンドです。

DSCN7612 (640x480)
タイヤ表面のグルーブ(溝)も考え抜いた模様になっています。

DSCN7614 (640x480)
コーナリング時には、タイヤを潰す発想で接地面積が+20%になり、最大のグリップ力を
発揮でき、安心してコーナリングができます。

DSCN7615 (640x480) DSCN7613 (480x640)
そろそろタイヤ交換の時期が来ている方は、最新のピレリタイヤをお試しください。

りんきちのホームページ

2018年モデル第一号

休日の買い物に乗るために2018年モデルGIANT エスケープR3を
納車しました。

DSCN7596 (640x480) DSCN7597 (640x480)
新色のマットライムは鮮やかな色で、街中でもひときわ目立ちます。

DSCN7598 (640x480) DSCN7599 (640x480) 便利なリング錠を装着

パーツ構成の仕様は2017年から継続で、カラー変更になります。
当店には現在マットライム・レッド・ブルートーンが展示中です。

街乗りや通勤・通学などお気軽に乗れるクロスバイクです。

りんきちのホームページ

乗鞍センチュリー・チャリティライド②

乗鞍センチュリー・チャリティーライド2017当日の朝です。
DSCN7544 (640x480)
朝食
DSCN7545 (640x480) DSCN7546 (640x480)
愛車たちも冒険の準備が整っています。
DSCN7547 (640x480) DSCN7549 (640x480)
集合写真撮影 今年の参加者は35名です。
DSCN7550 (640x480)
5:45 朝もやの中をスタート
DSCN7553 (640x480)
エコーラインをヒルクライム すぐに快晴に!
DSCN7555 (640x480) DSCN7556 (640x480)
お盆に来た乗鞍岳、半月ほど前のことですが気候は違います。
DSCN7557 (640x480) 位ヶ原山荘
DSCN7558 (640x480) DSCN7561 (640x480) IMG_0896 (640x480)

DSCN7563 (640x480) ヨガでお世話になったおおやさん
山頂に到達!
DSCN7566 (640x480) DSCN7567 (640x480)

DSCN7568 (640x480) DSCN7569 (640x480)
今回の乗鞍の天気は過去最高の快晴で、景色が素晴らしかったです。

下りはとても寒いので、レインウエアを着て指ありグローブを付けて乗鞍スカイラインを下ります。
スカイラインの途中で休憩のため止まって写真を撮ったりします。
IMG_0902 (640x480)

下りきったところが最初のチェックポイント1で、スタッフの方が暖かいコーヒーやスープ、
補給食を準備してくれます。
DSCN7570 (640x480)
また不要になった防寒ウエア等をここで預けて身軽で走ることができます。

ここからはしばらく長い下り基調のコースでチェックポイント2のヤマザキデイリーの
コンビニを目指します。
DSCN7571 (640x480)

その先は美女高原に向けて上りが続き、チェックポイント3のひだ朝日村の道の駅を目指します。
道中は車はほとんど通らず、山奥をどんどん進んでいきました。

DSCN7579 (640x480)
このチャリティライドは各ライダーが手首に2つのビーズを付けて走ります。

DSCN7574 (640x480)
店長は上りの途中で辛くなったら、このビーズを見て絶対に走り切って完走するぞ!と
自分に言い聞かせて走っていました。

実はイベント前に風邪をひいてしまって、咳と鼻水が止まらずで、鼻が詰まって
鼻呼吸ができず体調は万全ではなく完走できるか不安でした。

そして標高が上がったり下がったりで、耳管の気圧調節で耳抜きがうまくいかず、
耳がおかしかったです。

DSCN7576 (640x480)

ようやくチェックポイント3に到着しお昼休憩です。チェックポイントでは毎回サインと
一言メッセージを書きます。僕たちがチェックポイントに着くのは最後の最後です。
DSCN7578 (640x480)

速い方は1時間前に通過しています。このチャリティはレースはなく完走が目的ですので
まったく焦りませんでした。

DSCN7583 (640x480)
この先の野麦峠までは補給が全くないので、ここでしっかりとエネルギー補給です。

DSCN7582 (640x480)

野麦峠を上っていると疲労も溜まってきて、足が動かなくなりついに止まってしまいました。
前日にヨガのおおやさんに教えてもらった足のストレッチをして再出発をします。

DSCN7581 (640x480)
何とか野麦峠のチェックポイント4に着いて、甘いパイナップルをいただきました。

スタッフの方がここまで来たらあとは楽勝ですよ。と言っていましたが、ゴール手前の乗鞍
スーパー林道がさらに辛かったですが、最後のゴールを目指します。

DSCN7584 (640x480) DSCN7588 (640x480)

そして制限時間内に全員が無事にゴールできました。完走率は100%で素晴らしいです。
最後はみんなそろってゴールし、完走賞をいただきました。

DSCN7586 (640x480) DSCN7587 (640x480)
完走できるか不安だったのが、達成感と喜びに変わりました。

DSCN7592 (640x480)
閉会式のじゃんけん大会で、スポンサーさんからの景品が全員にもれなくもらえ、
夕飯をいただいてから、疲れてすぐに寝てしまいました。
DSCN7593 (640x480)

今年の乗鞍センチュリー・チャリティーライドの参加者は35名と少なかったですが、
とてもアットホームな雰囲気でスタッフの方とも仲良くできて楽しかったです。

一緒に参加したお客様は来年も参加したいと言っていました。
店長も是非来年も参加したいと思います。

DSCN7606 (640x480)
お店に帰ってからカードにメッセージを書いて、ビーズ1つと一緒に贈ります。
このビーズを手にした子供たちが、少しでも明るく笑えれるよう元気になってほしいです。

チーム・ビーズ・オブ・カレッジ

りんきちのホームページ

乗鞍センチュリー・チャリティライド①

先週末は臨時休業を頂き、かねてからとても参加したかった
第9回乗鞍センチュリー・チャリティライドに行ってきました!

このイベントは、乗鞍岳を1周するロードバイクのチャリティイベント
乗鞍センチュリー・チャリティーライド

日本の小児がんや重い病気を患っている子どもたちとそのご家族の生活が
楽になるよう支える活動を行っているシャイン・オン!キッズへの寄付を目的に生まれました。

157km獲得標高4000m、
日本一標高が高い過酷なセンチュリーライドを乗り越えることで、
小児がんに苦しむ子供たちと家族を支援し、苦しい治療に立ち向かう勇気を
分かち合おう

土曜日の午前に出発
DSCN7513 (640x480)お昼は蕎麦!
DSCN7515 (640x480) DSCN7516 (640x480)

宿泊先の乗鞍・ノーススターさんに到着
DSCN7517 (640x480) DSCN7518 (640x480) 受付します

DSCN7519 (640x480)
参加者はこのビーズを身に着けて走り、苦しくも素晴らしい乗鞍の道を
乗り越えた力をビーズに込めて、治療に臨む子供たちに贈ります。

現地集合のお客様とも合流し、オプションのヨガタイム。
イベントで再会できるのは嬉しいですね。
DSCN7523 (640x480)
チャリダーに出演されているおおやようこさんが講師。
ライドの前日に沿うヨガをご指導いただきました!

オリエンテーション&ウェルカムパーティ
DSCN7524 (640x480)
そして夕食はノーススターの庭で、美味しく楽しいBBQ~
DSCN7525 (640x480) 
テーマはメキシカンナイト
DSCN7529 (640x480) DSCN7528 (640x480) DSCN7532 (640x480)
DSCN7534 (640x480) 
乗鞍はすでに気温が低く、屋外で過ごすには防寒が必要です。
DSCN7536 (640x480) DSCN7541 (640x480) おいしいタコス
ノーススターのディナーな雰囲気が本当に良くて最高です。
DSCN7542 (640x480)
楽しい夜はあっという間にふけていきました。

②乗鞍センチュリー・チャリティーライド当日につづく・・・

りんきちのホームページ

ジュニア用ヘルメット セルビ

人気のヘルメットブランド OGK Kabuto の
ジュニア用ヘルメットをご紹介します。

CERBI 
DSCN7453 (640x480) DSCN7454 (640x480) カラー:マックスレッド
大人顔負けのレーシーなカラーリング

DSCN7452 (640x480)
日本自転車競技連盟公認でレースにも使用可能

先日SHIMANO鈴鹿では元気なキッズたちが本格レースで
火花を散らしていましたが、
お子さんの大切な頭を守るヘルメットは信頼性のある製品がいいですよね。

DSCN7455 (640x480)
アジャストシステムはクラニウムロック-10
ズレやブレを抑えて装着感を高め、ベストなフィッティングを実現。
3段階の角度調節も可能。

通気性の良いインナーパッド
DSCN7457 (480x640)

カラー展開は、青系のマックスブルーとホワイトの3色

クロスバイクやロードバイクに乗っているキッズも増えてきました。
バイクに乗る時は必ずヘルメット。
こんなカッコ良いヘルメットなら喜んでかぶってくれるはずです。

★お知らせ★
9月2日(土)・3日()は乗鞍センチュリーチャリティライドにお客様と
参加する為、臨時休業いたします。
9月4日(月)は14:00から営業いたします。

りんきちのホームページ

 | BLOG TOP | 

プロフィール

りんきちオーナー

Author:りんきちオーナー
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

アクセスありがとう

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク