チネリ限定キャップ

ユニークなデザインで人気のチネリから、数量限定キャップをご紹介します。

DSCN5818 (640x480)
今回の新作はチーターとジャングルの2種類です。

DSCN5817 (640x480)
これまでのチネリキャップはコットン素材でしたが、チーターとジャングルは
夏場でも通気性に優れたポリエステル製のメッシュ素材で汗で蒸れにくくなりました。

DSCN5816 (640x480)
また鉢周りには抗菌性バンドを使用し、汗のニオイを防止し快適性がUP。

DSCN5808 (640x480) DSCN5809 (640x480)

DSCN5810 (480x640) DSCN5815 (480x640)
チーターキャップは斑点模様で、チーターのように黄色と黒色ではなく、
右側頭部にピンクとブルー、左側頭部にオレンジとライトグリーン、頭中央部には
黒色ラインを入れて奇抜すぎないデザインにまとめられています。

DSCN5814 (640x480) DSCN5812 (640x480)
ジャングルキャップは自然の緑、天体、ロケットなどに囲まれた自転車に乗った
サルが描かれているユーモラスなデザインです。

DSCN5811 (480x640) DSCN5813 (480x640)
頭頂部にはサルの大好物のバナナが描かれて、ツバ部分の表面にはサルが
こちらをじっと見つめて、ツバ部分の裏面にはサルが牙を出して
威嚇しているかのようなデザインです。

ひとつのジャングルキャップには、こんな面白い物語が詰まっていました。

サイクルキャップではありますが、カジュアルウエアにもコーディネイトしてみてもいいかも。

りんきちのホームページ


サーモス

ステンレス製魔法瓶で人気のあるサーモスから、自転車専用設計の
真空断熱ストローボトルが新登場しました。

DSCN5801 (480x640) DSCN5802 (480x640)
たっぷり容量の600mlで、500ml+氷もOKで、スポーツ飲料を
入れても大丈夫です。

DSCN5800 (480x640) DSCN5803 (480x640)
メーカー実験では室温35℃でも10度以下を約6時間キープします。

真夏のロングライドで、通常の樹脂製ボトルと、このサーモスボトルの
ツーボトルで、峠などの上りの山頂での休憩ではサーモスボトルの
冷たいドリンクを飲むことができますね。

店長は過去にE社のステンレスボトルを使用しましたが、ボトルケージによっては
サイズが合わなくて全く入らないことがありました。

このサーモスボトルは最大Φ73mmの太さで、いくつかのケージに入れて
試してみましたが、全く問題なく入ります。

DSCN5804 (480x640)
走行中にケージから取り出しやすいように、指を引っ掛ける形状や
滑り止めのボディリングもあります。

そして一番驚いたのは、重いイメージのあるサーモスですが、持った瞬間
意外と軽い印象を受けました。本体重量約270gと軽量。

押しやすい大きなプッシュボタンで、ワンタッチ・オープンでストローから
素早く飲めます。
DSCN5805 (640x480) DSCN5806 (640x480)
内外の圧力差でドリンクが噴出さないよう、2段階で蓋が開く工夫がされています。

DSCN5807 (640x480)
自転車専用品ですが、もちろん日常生活やドライブなどでもおすすめです。
長く使用できるようにストローなど消耗部品も揃っています。

りんきちのホームページ

ロードバイク走行会

本日のロードバイク走行会は、天候不良があったため
3週間ぶりに行うことができました。

DSCN5772 (640x480) DSCN5773 (640x480)
初参加のお客様もいて、行き先は大垣墨俣一夜城です。
一夜城コースも久しぶりに行きます。

DSCN5774 (640x480) DSCN5775 (640x480) DSCN5776 (640x480)
墨俣一夜城では、ちょうど吊るし雛祭りをやっていて、折角なので
みんなでお城の中に入って見学してきました。

DSCN5777 (640x480)
実は10年間のロード走行会で何回か一夜城に来てましたが、
お城の中の見学は初めてです。
DSCN5778 (480x640) DSCN5779 (480x640) DSCN5780 (480x640)

DSCN5781 (640x480) DSCN5784 (640x480)
全部で5階建て構造で、2階に吊るし雛が飾られていて、2~4階が資料展示室、
5階が天守閣で360度のパノラマになっていました。

DSCN5785 (640x480) DSCN5786 (480x640) DSCN5787 (640x480)

DSCN5789 (640x480) DSCN5790 (480x640) DSCN5791 (640x480)
墨俣は揖斐川・長良川に囲まれた輪中で、40年前に大雨で堤防が決壊して
大変な歴史があった地域だそうです。

DSCN5793 (640x480) DSCN5794 (640x480)
一夜城の今の桜はつぼみで、来月3月末には綺麗な花を咲かせてくれます。

りんきちに戻ってからは、本日のメニューはシソおにぎりと酒粕で
煮込んだぶり大根煮です。
DSCN5796 (640x480) DSCN5798 (640x480) DSCN5799 (640x480)
酒粕の香りが何とも良い香りで美味しかったです。

小学5年生のお客様にGIANTのクロスバイクのグラムを納車しました。
DSCN5766 (640x480) DSCN5767 (640x480)

タイヤは27.5インチの太目でボリュームがあり、快適そうです。
DSCN5771 (480x640) DSCN5770 (480x640) スターのテールライト

頑丈なブースターロックを装着して、リアフレームの剛性アップと施錠の
一石2鳥ですね。
DSCN5769 (640x480)

りんきちのホームページ

アソスのNewロングスリーブ

アソスの 2017 Spring/Summer 製品が例年より早く入荷してきました。

DSCN5756 (480x640) DSCN5758 (480x640)
お客様にご予約いただいた
LS.works_teamJersey_evo8

DSCN5757 (640x480)
春秋に重宝する保温性のある長袖ジャージ
デザインは「MERCEDES AMG PETRONAS Formula One Team」との
コラボレーションシリーズで、
鮮やかなブルーが映えますね。

DSCN5759 (480x640)
アソスのジャージやジャケット、ジレ(ベスト)は単品使いだけでなく、
インナーのスキンフォイルシリーズと組み合わせることによって
どんな温度帯のライドにも的確にフィットします。

長年アソスを愛用&毎回展示会でアソススタッフの説明を受けている
店長がご相談に乗ります!

S/Sラインナップはまたブログでご紹介していきますね。

ところで今週末は名古屋のポートメッセでナゴヤサイクルトレンド2017
が開催されます。

バイクブランドのブースも出店されるので、
担当の営業さんが名古屋に集まってきます。

りんきちにも立ち寄ってくれました。

DSCN5765 (640x480)
コルナゴさん

バイクやパーツの最新情報が得られる楽しいイベントになるでしょう。
時間がある方はブースへ遊びに行ってあげてください!

りんきちのホームページ

本日のマウンテンバイク走行会

今朝も冷え込みましたが、元気なお客様が集まり月に1回ある
マウンテンバイク走行会を行ないました。

DSCN5732.jpg

本日、初参加のお客様もいて、オフロード走行に少しずつ慣れていただき、
最後には「すごく楽しかったです!」と喜んでいただきました。
DSCN5731.jpg

森の中では天然の木の壁で囲まれて、風がなくそれほど寒くないです。
DSCN5733.jpg DSCN5735.jpg DSCN5734 (480x640)

DSCN5736.jpg
早速、20分ほど走ってから、お楽しみのコーヒータイムです。
身体も温まり自然の中で飲むコーヒーはうまいです。

DSCN5738 (480x640) DSCN5739 (480x640) DSCN5740.jpg

今日の路面のコンディションは最高で、冬は乾燥していて乾いた土とタイヤとの
グリップが高くなって、今まで行けなかった難しい下りのコースもクリアできて
思わず嬉しくてみんなで拍手してました。

DSCN5737.jpg DSCN5741 (480x640) DSCN5742 (480x640)

DSCN5743 (480x640) DSCN5744 (480x640) DSCN5745.jpg

途中の休憩では、お客さん同士の自転車を交換してミニ試乗会をしたり。
DSCN5750.jpg DSCN5746 (480x640) DSCN5747 (480x640)

DSCN5748 (480x640) DSCN5749 (480x640)

まだまだ冬から春にかけて、マウンテンバイクのベストシーズンです。
次回のマウンテンバイク走行会も楽しみましょう。
DSCN5751.jpg

りんきちのホームページ

FOX ドロッパーポスト

お客様のSCOTTのマウンテンバイクに新しくなったFOXのドロッパーポスト 
トランスファーを装着しました。

DSCN5730 (480x640)

100mmストロークと日本技術で動きが良く見た目がブロンズカラーで
カッコイイカシマコーティング仕様です。
DSCN5725 (480x640) DSCN5726 (480x640) DSCN5724.jpg

手元のFOXレバーで簡単に操作ができて、ワイヤーはフレーム内蔵の
インナールーティングで、BB周りを通すのに苦労しました。
DSCN5727.jpg

見た目もスッキリして良かったと思います。
DSCN5723.jpg

里山トレイルライドではこのドロッパーポストが、
きっと良い走りをサポートしてくれますね。

りんきちのホームページ

MTBヘルメット

りんきちのマウンテンバイク走行会で一緒に走っているお客様が、
新しいヘルメットを新調しました。

DSCN5697 (480x640)

以前もBELLのMTBヘルメットのストーカーを被られて、今度もBELLの
新作のスーパー3ミップスの珍しいカラーをチョイスしました。
DSCN5698 (480x640)
マットブラック・オリオンというカラー

DSCN5701 (480x640) DSCN5699 (480x640)

安心・安全なミップス搭載で、可動式バイザーとカメラマウントが標準装備。

オプションで顎をプロテクトするチンガードの取り付けが可能です。
見るからに安全性が非常に高いMTBヘルメットです。

会社の仲間がマウンテンバイクに乗り出して、ご自身も山遊びに興味が湧いて
GIANTのタロン1を納車しました。

DSCN5718 (640x480) DSCN5720 (480x640)

フロントサスペンションはエピコンの100mmストロークで、前後油圧DISCブレーキで
里山ライドでも充分楽しめるスペックです。
DSCN5721 (480x640)

グリップはクロマグを付けました。
DSCN5719 (480x640)

りんきちのホームページ

ANCHOR 2017年モデル

日本ブランドのアンカーから新しいロングライドモデルがラインナップしました。

DSCN5702 (640x480) DSCN5703 (640x480) シマノ105 11速仕様

DSCN5708 (640x480) DSCN5709 (640x480) シマノTIAGRA 10速仕様

見た目がカーボンフレームのような形状をしたアルミロードで、シートステイは
細く曲げて振動吸収性を持ちます。
DSCN5705 (480x640) DSCN5711 (480x640)

ダウンチューブは角と丸み、場所により太さを変えた形状です。
DSCN5706 (480x640)

フロントフォークは不快な振動を確実に和らげる丸く曲げたベンドフォークを
採用し、直進安定性も向上します。
DSCN5707 (480x640) DSCN5710 (480x640)

これからロードバイクを始める方、快適にロングライドを楽しみたい方には
このRL6がおすすめです。

また、輪行旅行や飛行機輸送などにもアルミロードなら、カーボンバイクのように
それほど気を使わなくても安心ですね。

りんきちのホームページ

ドライベアリング

5月の王滝セルフディスカバリーに出場するお客様のマウンテンバイクを
しっかりとメンテナンスします。

前後サスペンションのオーバーホール、ブレーキフルード交換、シフトワイヤー交換、
チェーンとスプロケット交換、リアユニットのドライベアリング交換などです。
DSCN5690 (640x480) 左)摩耗状態 右)新品

FOXのリアユニットのドライべリングが消耗していて、サドルを持ち上げたりすると
ガタが分かるぐらいです。

DSCN5689 (640x480) DSCN5687 (640x480) 

DSCN5686 (640x480) DSCN5691 (640x480)
万力と専用工具を使って、摩耗したドライべリングを抜き取ります。

DSCN5692 (640x480) DSCN5695 (640x480) DSCN5694 (640x480)
新しいドライベアリングを圧入していきます。
その時スリットの位置は作動時に影響のないポイントに決めます。

このドライベアリングにはオイルやグリスなどは使用せず、潤滑不要のドライのままです。

DSCN5685 (640x480) DSCN5693 (640x480) 左)ビフォア 右)アフター

リアのストロークは100mmでも、ドライベアリングに接している軸パーツは、
少しだけ往復に回る程度です。

DSCN5696 (640x480) 完成!

ドライベアリングも消耗パーツなので、定期的な交換が必要になります。
リフレッシュしたマウンテンバイクで、王滝100kmを楽しんでください。

りんきちのホームページ

WINTER2017/2018 Maloja マローヤ

りんきち一押しのドイツの総合アパレルブランドの
Maloja<マローヤ>!!

DSCN5644 (480x640)
素材やカッティングの工夫で動きやすく、
何よりオリジナリティにあふれたデザインやカラーで
着る人を輝かせます。

DSCN5643 (640x480)
2017/18年秋冬シーズンのカタログが届きました。

秋冬コレクションは、ボード、スキー、ノルディックなどの
スノーウェア(当店からオーダー可能です)を中心に
DSCN5645 (480x640) DSCN5676 (480x640) DSCN5648 (480x640)

DSCN5647 (480x640) DSCN5646 (640x480) DSCN5649 (480x640)
その他スポーツアパレル
普段から着ていただけるアウトドアカジュアルが揃っています。

店長もライド中、普段着、店内でも・・・malojaがお気に入りです。
パーカーやパンツなどカジュアルウェアは
「おしゃれだね、どこのブランド?」と聞かれちゃうこともしばしば。
DSCN5660 (640x480) DSCN5664 (640x480)

DSCN5654 (480x640) DSCN5655 (480x640)

DSCN5669 (640x480)
りんきちで春夏、秋冬の2コレクションを定期的にご紹介し、
malojaファンも多くなりました。

DSCN5666 (640x480) DSCN5650 (480x640) DSCN5665 (480x640)
プライスは高めで、カタログから選ぶので不安もありますが、
実物は期待をうらぎらないクオリティでご満足頂いています。

DSCN5663 (640x480) DSCN5653 (640x480) DSCN5652 (480x640)

DSCN5675 (640x480) DSCN5673 (640x480) DSCN5674 (640x480)

DSCN5672 (480x640)
「カッコいい」「かわいい」「動きやすい」
そして「誰ともかぶらない!」・・・ととても好評。

DSCN5667 (640x480) DSCN5668 (640x480)
初回オーダーでしか手に入らない完全限定のmaloja。
自分の為だけの一着がこの秋ドイツから届きます。

DSCN5683 (640x480) DSCN5682 (640x480)
今コレクションのオーダーは2月25日(土)まで受付中。
ご興味お持ちの方は、お見逃しなく!
DSCN5684 (640x480)

りんきちのホームページ

CHROMAG<クロマグ>

カナダのMTB系ブランドのクロマグのパーツが入荷しました。
2匹のクマのロゴが特徴です。

DSCN5619 (640x480) DSCN5620 (640x480) ベイシス
ダイレクト感を求める方におススメで、ドットパターンは手にフィットします。

DSCN5621 (640x480) DSCN5622 (640x480) パームスキン
素手派の方におススメで、うねうねパターンは汗に強い。

DSCN5623 (640x480) DSCN5625 (640x480) クラッチ
146mmとやや長めで、ワッフルパターンと窪んだパターン。

店長のMTBにも愛用しているクロマグのグリップは、握りやすく
真夏の炎天下でもベタツキにくい素材です。

クロスバイクに装着されているお客様にも好評です。

DSCN5617 (640x480) DSCN5618 (640x480)
里山ライドに適した730mm幅のアキュートバーと定番の幅780mmのOSXバー。

DSCN5614 (640x480) DSCN5615 (640x480) DSCN5616 (640x480) トレイルマスターDT

DSCN5612 (640x480) DSCN5613 (640x480) ムーン
里山ライド向けでノーズにボリュームのあるトレイルマスターDTと
軽量なXC向けのムーン。

DSCN5626 (640x480) DSCN5627 (640x480) DSCN5628 (640x480)
しっかりとシューズのソールに食いつくコンタクトペダル。

カラーが豊富なクロマグパーツで揃えたくなりますね。

りんきちのホームページ

ZIPP<ジップ>パーツ

空力性能に優れるZIPP<ジップ>の30 Course Clincherは、リムハイトは26mmで
オールマイティに使用できるアルミクリンチャーホイールです。

DSCN5446 (640x480) DSCN5445 (640x480)
リムの外幅25mm、内幅21mmのワイドリムが空気抵抗を極力抑え、急な横風にも
ハンドルの振れを抑制します。またZIPPでは初めてのチューブレスレディタイヤにも対応。
DSCN5448 (480x640) DSCN5449 (480x640)

DSCN5450 (480x640) DSCN5447 (640x480)
上位モデル同様、高剛性・高耐久な新型前後ハブを採用します。

DSCN5451 (480x640) DSCN5452 (480x640)
ちょっと珍しいZIPPのアルミ製ボトルケージ(27g)。

DSCN5454 (640x480)
SPEED Box Frame Bags

DSCN5455 (640x480)
走行中に補給が必要な際に重宝するフレームバッグ。
エアロ効果を意識したスリムでディンプル加工を施しています。

DSCN5456 (640x480)
38mm幅でペダリングの妨げにならない設計。

ZIPPにはその他にハンドルバー、ステム、ピラーなどのパーツがあります。

りんきちのホームページ

TIMEの限定商品

りんきちおすすめのTIMEペダルから、人気のエクスプレッソ10をベースにした
国内限定10セット販売だけで、そのうち1セットだけ入荷しました。

DSCN5602 (640x480) DSCN5606 (640x480)

何が限定かと言うと、アルミプレートに「SKYRON」の英語が入るだけです。
このSKYLONは、TIMEのフラッグシップモデルのエアロカーボンフレームの名前です。
通常のベースモデルには「10」の数字が入ります。
DSCN5605 (640x480)

ペダルのボディはカーボン製で、中空のスチール製シャフトを採用し、軽量化と
剛性のバランスが両立しています。
DSCN5604 (640x480)

目立たないですが、さり気なく人と違うペダルを使ってみてはどうですか。

<お知らせ>2月3日(金)は都合により午後4時~午後8時までの営業になります。
        店長は午後6時まで不在になります。

りんきちのホームページ

 | BLOG TOP | 

プロフィール

りんきちオーナー

Author:りんきちオーナー
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

アクセスありがとう

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク