FC2ブログ

カーボンハンドルバーの魅力

ロードバイクで印象的なドロップハンドル

ステップアップをお考えの方、カーボンハンドルはいかがですか?

カーボンのハンドルは単体で持つと皆さん驚かれるほど、
軽量!

愛車の軽量化には最適です。

ただ重量の違いではなく、ハンドリングが軽くなり、
キビキビと操作性がアップ。

カーボン効果で路面からの振動の減衰性も高く
長く握っていてもアルミ製に比べ疲れが軽減されます。

バイクブランド・デダチャイ社のパーツブランドである、「デダ・エレメンティ」

素材や加工に独自の技術を投入し、
軽量かつ高剛性、そして見た目も美しいハンドルバーがラインナップ
されています。

DSCN4251 (640x480) DSCN4250 (640x480)
超軽量のハイエンドモデル「SUPERLEGGERA」
重量:180g
スーパーレジェラ"
定番のRHMシェイプ(ラピッド・ハンドル・ムーブメント)は、
ハンドルポジションの移動をスピーディかつスムーズに。
DSCN4252 (640x480) DSCN4253 (640x480)
落差が少ないコンパクトなドロップ形状は、上下の違和感が出にくく、
レバーへの距離が縮まり、操作性が高くなります。

DSCN4255 (640x480) DSCN4254 (640x480)
「Presa Carbon Drop Bar」

DSCN4257 (640x480) DSCN4258 (640x480)
重量:214g(420mm)

ハンドルと合わせて考えたいのが、カーボンステム。

ハンドル周りのグレードアップで、軽量化、剛性アップ、
操作性にも良い変化が生まれます。

乗車時も常に目に入るハンドル&ステムだから、
スタイリッシュなデザインが満足感を与えてくれます。

DSCN4233 (640x480) DSCN4234 (640x480)
自転車通勤でロッキーマウンテンのSOUL720を納車しました。

DSCN4236 (640x480) DSCN4239 (640x480) DSCN4240 (480x640)

DSCN4235 (640x480) DSCN4238 (480x640) DSCN4237 (640x480)
左右非対称デザインでメープル模様が入ります。
オーナーさんはフロントサスペンションの動きに感動していました。

DSCN4241 (640x480) DSCN4242 (640x480)
先日、旦那さんがクロスバイクを購入していただき、ご夫婦で一緒に走れるようにと
ビアンキのカメレオン1を納車しました。

DSCN4244 (640x480) DSCN4243 (640x480) DSCN4248 (640x480)
早速お二人で名城公園へ走りに行かれました。

りんきちのホームページ

 | BLOG TOP | 

プロフィール

りんきちオーナー

Author:りんきちオーナー
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

アクセスありがとう

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク