SOLESTARロード用インソール

ドイツ製のロードバイク専用の画期的な自転車専用
インソールをご紹介します!

SOLESTAR KONTROL ROAD
027 (640x480)
サイクリングインソール

サイクリングシューズのインナーにプラス。
032 (480x640)
最大の特色は、スタビリゼーションデルタ(特許取得)により、
足を最適な場所に位置づけ、その位置を保持します。

足裏が接する3つのスポット(赤い部分)を重要視し、
三角形でペダリング時の足を最適な位置にキープさせ、
強力にサポート。
028 (640x480)
ロスのないパワー伝達を可能にします。

031 (640x480)
足裏のアーチを持ちあげるシステムのインソールが多いですが、
SOLESTARは独自の立体感がありますね。
029 (640x480)

ブラックファイバーでできたコアから成っており、軽量且つ柔軟なので、
高い負荷のかかる部分をサポートします。
030 (640x480)
よりよい通気性を実現するために、つま先の部分に
いくつもの穴があります。
033 (640x480)

カンチェラーラやグライペルを筆頭に、
輝かしい成績を残している一流ライダーも使用。

ひとたびバイクにまたがれば回数や時間を重ね
繰り返されるペダリング・・・
限りあるライダーのパワーを効率よく反映させ、
パフォーマンスアップにつなげるアイテムです。

マウンテンバイク用のインソールもあります。

りんきちのホームページ

ORTLIEB フライト

独自のテクノロジーで、防水性・機能性に優れた製品が人気の
ドイツのオルトリーブ。

ORTLIEB Flight は、
013 (480x640)
オリジナルのTIZIP(タイジップ)を採用したデイパックです。

014 (640x480)
TIZIPはオリジナルの完全防水のジッパー。
密閉度が高いゴムのカバーが水をブロック
015 (640x480)
金具もピッチリ、隙間を作らず浸水を防ぎます。

蒸れやすい背中には、通気性が非常によい
背面パッド。
017 (480x640)
身体に密着せず、汗をかきやすい夏場や長時間のライドで使っても
快適に保ってくれます。
016 (480x640)
ヘルメット収納できるヘルメットホルダー付属、
サイドポケットはボトルや小物の収納に便利。
ハイドレーションにも対応できます。

018 (480x640)
お客様はいくつかオルトリーブのバッグを愛用されて、
今回は容量が30リットルぐらいのバッグを探されていました。

フィット感も抜群だそうです。

りんきちのホームページ

ロード走行会

本日の走行会は13名のお客様が集まり、
行先は一宮タワー(高さ138m)に決まりました。
001 (640x480) 002 (640x480)
北西の風が強く、行きはずーっと強い向かい風の中を北上しました。
時折、突風が吹いたりしてハンドルが取られそうなくらいでした。
004 (640x480) 005 (480x640)
それでも皆さん、元気良く目的地の138タワーまでがんばりました。
008 (480x640) 006 (640x480) 007 (640x480)
帰りの堤防は追い風を期待していましたが、風向きが前から横からと
変化してました。
003 (640x480)
次回の走行会は、穏やかな風の中を快適に走りたいですね。
009 (640x480) 010 (640x480)
りんきちに帰ってからは、おにぎりと味噌汁、お手製の塩麹で漬けた
きゅうりを食べて、自転車の話で盛り上がっていました。
011 (640x480) 012 (640x480)ロッキーのFAT BIKE

001 (480x640) 002 (640x480)
自転車通勤で乗る為、アンカーのシクロバイクのCX6を納車しました。
カラーは夜間でも目立つレーシングオレンジです。
003 (640x480) 006 (480x640)
カンチブレーキもこだわりで、ストッピングパワーがあるDIXNAの
レッドカラーを選びました。

このバイクで走行会に参加していただきます。

りんきちのホームページ

アソス スキンフォイルevo7

蒸し暑い日本の夏・・・
サイクルジャージのアンダーには機能性の高いインナーウェアを
着用するのが夏のライドを快適にするコツです。
007 (480x640)
サイクルウェアの最高峰 アソスのインナーを
ご紹介します。
008 (480x640) 009 (480x640)
リニューアルされたインナー
‘SKINFOIL evo7’シリーズは、
これまで細分化されすぎてわかりにくかった
クライマーレンジ(推奨気温帯)を4つに整理しました。

ノースリーブのインナーは、20℃以上対応の
サマーレンジ
011 (480x640)
スキンフォイルevo7 summer

「evo」になり、従来のスキンフォイルより
さらに薄くて軽量になりました。

汗を吸い上げ、発散
水分のコントロールが上手なこだわりのハイテク素材
012 (480x640)
部分によって、生地の織り方や厚みが違う複雑な仕上げ。
汗臭さを抑える防臭や抗菌、静電気防止の
加工もされています。
013 (640x480)
なにより重要な肌触りは最高!
靴下のようなチューブ状のスタイルは、縫い目がないことで
肌へのストレスを抑え、
優れた伸縮性で身体に心地よくフィットします。
010 (640x480)
夏にインナーとジャージ、二枚重ねたら暑いんじゃないか?
と思われる方もいますが、
べたつく汗を素早く処理した「サラリ感」が、
暑さを和らげてくれます。

発汗量の多い夏こそインナーにこだわってみませんか。

りんきちのホームページ

レックマウント Type13

サイクルコンピューターやライト等、ごちゃごちゃしがちな
ハンドル周りをすっきりとまとめることが可能なアイテムをご紹介します。

マウントのブランド「REC MOUNTS」より

ガーミンEdge1000J をお使いのお客様が装着されるのは、
Type13(REC-B130-GM)
002 (480x640)

ハンドルからサイコンを前方に出す
アウトフロントマウントです。
003 (480x640)
材質は強度のあるアルミニウム製
004 (480x640) 重量45g

クランプはゴムシートでカバーされていて、
カーボン製ハンドルなどハンドルの傷も防ぎます。
005 (640x480)

レックマウントの特徴はその拡張性。
お使いのサイクルコンピューターに合わせたベースマウント(Type13等)に、
ライトやウェアラブルカメラなど、下部に取り付けたいアイテムに合わせて・・・

つなぎの下部アダプター 
プラス
各ブランド専用のアダプターを揃えて、セッティング。

サイコン、ライト、カメラはメジャーブランドの専用品がほぼ網羅されていて安心です。

image.jpg

ハンドルがアダプターだらけにならず、1本のベースですっきり!
魅力的な製品です。

りんきちのホームページ

電解質タブレット TOPSPEED

アスリートのパフォーマンスを向上させる
スズメバチエキスでおなじみのTOPSPEED
051 (640x480)
ウルトラミネラルタブレットは
これからの季節特におすすめの製品です。
001 (480x640) 003 (480x640)
TOPSPEED Ultra Mineral Tablet
002 (640x480)
汗で失われるミネラルを効率よく補給するためのタブレットが
こちら
052 (640x480)
一般的なペットボトルの口へ入る大きさになっております。

水500mlに2粒を溶かして
ドリンクをつくります。
048 (640x480)
発汗で失い続けるナトリウム、
バナナ1本分のカリウム、
筋肉のミネラルマグネシウム、
骨のミネラルリン
これらのアスリートに必須の4つのミネラルを配合!
049 (640x480)
ミネラルが不足するとけいれんや足のつり、
その他身体のダメージが発生。
パフォーマンスの低下につながります。

さっぱり飲みやすいグレープフルーツ味
050 (640x480)
TOPSPEEDの顔、「スズメバチエキス」配合で
疲労防止や集中力アップに期待
047 (640x480)
脱水や熱中症にならない為に、普段から水分を体内に蓄える
“ウォーターローディング”が必要だそうです。

ミネラル高配合のこのタブレットをプラスすれば
身体にとってベスト!です。

ここ一番の決戦時には・・・
001 (480x640)
スズメバチエキスをはじめアスリートを支える厳選素材の
スペシャルドリンク TOP SPEED もお試しください!

りんきちのホームページ

SCOTT ADDICT

長年アルミロードを乗られてきたお客様が、ステップアップで
スコットのADDICT TEAM ISSUEのフレームでフルオーダーしました。
045 (480x640)
このカーボンフレームは、スコットの中で軽量で上りが得意で、
空力効果もあり平地での高速巡行も可能です。
046 (480x640) 050 (480x640) 052 (480x640) 051 (480x640)
フレーム単体ですので前から興味があったガラスコーティングを施工しました。
やはり表面はツルツルで光沢がでて、汚れも取れやすいです。
047 (640x480) 049 (640x480)サンマルコ コンコール
コンポーネントは初のカンパ アテナカーボン11速です。

エルゴノミックデザインのエルゴパワーの握り心地は評判が良いです。
048 (480x640)
ホイールはフルクラムのレーシングゼロ。
デザインが良く、軽さと剛性のバランスが優れています。
053 (480x640)
このバイクなら、きっと楽しい走りをしてくれると思います。

りんきちのホームページ

快適バックパック VAUDE

自転車通勤や通学、観光サイクリングや
トレイルライド・・・
荷物が多い時にバックパックは役立ちます。

りんきちおすすめのバックパックは、
VAUDE

新しいモデルを営業さんに見せてもらいました。
001 (480x640)

一番のおすすめポイントは、エアロフレックスという
システム
003 (480x640)
メッシュパネル
背負った時に、身体に直接触れる部分にメッシュパネルを使用。
004 (640x480)

バック側にはワイヤーアーチが入り、本体と背中に
空間を確保。
010 (640x480) 通気性が良好!
気温が高い時、長時間背負っている時、
ぴったり身体に張り付くバックパックは背中が熱くなり、
汗でベタベタしてとても不快。

VAUDEのエアロフレックスなら、
その悩みを解消します。

下部のポケットにはレインカバーが付属で、
不意の雨でも安心
012 (480x640)

従来品から新しくなったのは、ヘルメットの収納方法。
女性モデルもあります。
007 (480x640) フックにひっかけ
ヘルメットをスマートに持参できますね。

各部工夫されたVAUDEのバックパック。
全てのモデルには、ハイドレーションパックを入れる事が可能。
008 (480x640)
サイズ違いで数種類ありますので、
荷物の容量に合わせて選んでくださいね。

りんきちのホームページ

OGKサングラス BINATO-MINI

ヘルメットでご愛用の方が多いOGK Kabuto

アイウェアも自転車特有の乗車時の前掲姿勢を考慮した
フレーム&レンズでラインナップも豊富です。
001 (640x480) 002 (640x480)
定番のBINATOシリーズには、女性やお子様にぴったりな
BINATO MINIがあります。
005 (480x640)
ひとまわり小さめで設定された
コンパクトなフレーム。

天候に合わせて交換可能な嬉しいスペアレンズ付
006 (480x640)
可視光線透過率が91%のクリア、
45%のダークレッド、16%のスモークフラッシュ

レンズは透明性/耐衝撃性/耐熱性、UVカット効果に優れた
ポリカーボネイト製
004 (640x480)
プリズム作用を減少させ視界の歪みによる違和感を
少なくするディセンター設計。

BINATO-6もおすすめ

幅広レンズモデルで、視界を最大限に考慮。
003 (640x480)
日本人仕様のヘルメット同様、
アイウェアも「日本人の顔」にフィットするよう工夫されています。

ヘルメット&アイウェア、OGK同士はフロントのデザイン的にも相性バッチリ。
合わせ使いでカッコ良くきめちゃいましょう!

001 (640x480)
お洒落なクロスバイクがご希望で、ビアンキのローマ3を納車しました。
002 (480x640)
定番のチェレステカラーもお気に入りで、サイズもちょうどピッタリです。

このビアンキのクロスバイクで、いろんな所へ走りに行ってください。

003 (480x640) 004 (480x640)
自転車通勤で乗るダホーンのスピードファルコを納車しました。
005 (640x480)
ホイールベースが長く低重心が特徴なダホーンの折り畳み自転車です。
安定感があり、重量も軽いので折りたたんでの持ち運びも楽です。
006 (480x640)
雨天時も自転車通勤に乗る為、専用の泥除けを装着しました。

りんきちのホームページ

ビッグプーリーKIT

お客様の自転車にカーボンドライジャパン製の
ビッグプーリーKITを装着しました。
003 (480x640) 002 (480x640) 001 (640x480)
軽量アルミ合金7075のビッグプーリーで、ガイド側11T+
テンション側15Tが、チェーンの流れをスムーズにします。
010 (480x640)
このプーリーはセラミックベアリング採用で、フリクション軽減と
ダイレクトな変速を実現します。

プーリーガイドはドライカーボン製プレートを使用し、高剛性・
超軽量とレッドカラーで機能美を両立させました。
004 (640x480) 005 (640x480) 006 (640x480)
元々、カンパ純正のセラミックベアリングが付いていて、
チェーンの流れはスムーズでした。
009 (480x640)
しかし、デカプーリー15Tを装着して同じように回してみると、
さらにチェーンの流れがスムーズになったと体感しました。

これは不思議です。いくつか理由があると思いますが、
確実にチェーンの抵抗が減り動きが滑らかになったんでしょう。

これでペダル効率UPで脚力が温存で、レースやロングライドにも有効です。

りんきちのホームページ

3T エアロハンドルバー

お客様のご希望で3T AERONOVA LTD STEALTHの
エアロカーボンバハンドルバーを装着しました。
001 (640x480)
エアロダイナミクスとエルゴノミクスを極限まで追求したドロップバー。
002 (480x640)
ハイモジュラスカーボン製のブラックロゴのリミテッドステルス仕様。

015 (480x640) 014 (640x480)
きれいな翼形状で空力効果が高そうです。
013 (640x480) 012 (640x480)

りんきちのホームページ

お疲れのお父さんに‘グリーン’

スポーツバルムはオランダで研究・開発されている
身体にやさしいのケアオイル。

ラインナップの中から、スポーツ時に限らず夏におすすめ、
疲れや暑さ対策になる2点をご紹介します。

運動後のボディー用に開発された「グリーンシリーズ」は
筋肉の疲れをリカバリーします。

007 (480x640)
グリーン3 フレッシングフルード

筋肉の張りを感じる部分に清涼感をもたせ、
リフレッシュさせてくれます。

運動前や運動後、休息時にもいつでも使えます。
他のバルムを使う前に塗ると、浸透しやすくする効果も有ります。

008 (480x640)
ベーシックシリーズのグリーン
クーリング・マッスル・リラクサント

筋肉の張りや疲れを感じた時に使ってクールダウン、
不快感を取り除いてくれます。
皮膚への浸透が早いのでべたつきも少なく、使用感はgood

どちらも爽快感を得られるので、
リラックスできます。

真夏の寝付けない暑い夜に首筋などに使うのも
スーッとしておすすめです。

009 (640x480)

今度の日曜日は父の日。
疲れ気味や暑がりのお父さんを気遣う
スポーツバルムをプレゼントにいかがですか?

りんきちのホームページ

続きを読む »

PROVIZ<プロヴィズ>

とても面白い商品をご紹介します。
店長も「これはいい。」と、欲しくなりました。

イギリスブランドのPROVIZ(プロヴィズ)で、
100%リフレクター&ウォータープルーフのレインジャケットです。
040 (480x640) 041 (480x640)
何が凄いかと言うと、ジャケットの前面も背中も腕も全てが光に反射します。

夜間の自転車通勤や通学の方には、安全の為に是非着用して欲しいです。
037 (480x640)
このリフレクターは特殊な生地自体が光るので耐久性抜群です。
038 (480x640) 043 (480x640)
ファスナーは全て防水で、蒸れないように胸、脇、背中にはベンチレーション
(通気口)があります。
042 (480x640)
内側はメッシュで汗をかいてもべたつきを抑えます。

内側の胸と背中にポケットが付きます。

自転車専用なので腰の部分が長めで、後ろからの水しぶきをガード。

汚れても洗濯機洗浄が可能なのもうれしいです。
039 (480x640) 暗い部屋で撮影
レインウエアは風を通さないので、秋から冬にかけて
ウィンドウブレーカーとしても活躍します。

入荷は9月頃で、6月30日まで先行予約受付中です。
特に大きいサイズのL,XL,XXLは先行予約のみの限定販売ですので、
興味のある方はお早目にお問合せ下さい。

りんきちのホームページ

マウンテンバイク走行会

本日のマウンテンバイクの走行会は、犬山市にある
里山に出かけました。
002 (640x480)
このコースが初めてのお客様が2名いたので、
コース説明や注意点を教えて楽しいライドに出発しました。
001 (640x480)
初めはアスファルトの上りが続き、その後オフロードの
トレイルにつながります。
003 (640x480) 004 (640x480) 006 (640x480)
ここはシングルトラック(獣道)が多くて、緑のレールの中を
バイクを操って走るのが楽しいです。
018 (640x480) 020 (640x480) 014 (480x640)
この時期、店長が一番気になるのが、山の中は大量の
クモの巣でいっぱいになることです。
016 (640x480)
特にクモは大嫌いで、先頭を走るとクモの巣をかき分けて
走らなければなりません。

でも今日は幸いなことに少なくて嬉しかったです。
026 (480x640)
コース上では荒れた下りや大きな段差など
テクニカルな場面が現れます。
010 (640x480)
そういう時は止まって、メンバーで安全に楽に走れる
ライン取りを話し合って、クリアー出来た時の喜びは嬉しいものです。
021 (640x480) 022 (480x640) 023 (480x640) 024 (480x640)
今日も暑かったので、豪快に川渡りをしました。

お客様には森の自然の中を存分に楽しんでいただけました。


お気軽にサイクリングをするためにGIANTのエスケープAIRを納車しました。
007 (480x640)
クロスバイクの中では軽量な仕上がりで、初めて乗られる方は
漕ぎ出しが軽いとビックリされます。
008 (480x640) 009 (640x480)
このバイクに乗って、いろいろな所に行ってみたくなりますね。

りんきちのホームページ



パールイズミ 夏用長袖アンダー

パールイズミの夏用長袖アンダーの
クールフィットドライUVロングスリーブはヒットアイテム。
003 (480x640)

腕部分にUVカット素材を使い、アンダーウェアとUVアームカバーの
機能が合わさった製品です。
014 (480x640) 半袖ジャージの下に着用

見頃部分に採用された“クールフィットドライ”生地は、
吸汗・速乾性に優れベトつき感を抑え、通気性が良いので
身体をクールダウンしてくれる効果があります。
015 (480x640) 大きめのメッシュ
袖部分は、紫外線をダイレクトに浴びる上部のみ
UVカットのスムース素材を採用
016 (640x480) 017 (480x640)

カラーは、ホワイトとブラック
004 (480x640) ブラック

日焼けに敏感な女性用もあります!
005 (640x480)

今年の新製品は、プレミアムアンダーロングスリーブ
010 (480x640)
形態はクールフィットアンダーUVロングスリーブと同様ですが、
袖には直射日光を反射して涼しく日焼けしない‘コールドブラック’
を使っています。

クールフィットアンダー・・・より袖部分のフィット感が強く、
バタつかないので空気抵抗を抑えてくれます。

身頃部分は汗の処理が上手なクールフィットドライ素材で快適

UVアームカバーを使っていて、ずり落ちがわずらわしかったり、
袖とカバーの間の「すきま焼け」が嫌だ!という方にぴったり。

素肌に半袖ジャージを着られている方もいますが、
機能的なアンダーウェアを着用したほうが圧倒的に快適。
日本人のニーズを良く知る日本ブランドならではの
一石二鳥のお役立ちロングスリーブアンダー、おすすめです!

017 (480x640)
街乗りやサイクリングに乗れるようにビアンキのローマ3を納車しました。

軽めのクロスバイクですので、取り回しもしやすく快適に乗っていただけます。

お好みのホワイトカラーが見つかり、オーナーさんも喜んでいました。

りんきちのホームページ

SALICE(サリチェ)サングラス

イタリアブランドのサリチェのサングラスが、いくつか入荷しました。
033 (640x480)
商品名は番号表示になり、006イタリア(調光)はレンズ上部に3つの穴があり、
ベンチレーション効果で曇りにくくなっています。
026 (640x480) 027 (640x480) 028 (480x640)
左右非対称デザインで、イタリアマークがお洒落です。
029 (640x480) 
ノーズパッドはアジアンフィット用になります。
 018 (640x480)
レンズは調光とミラーの選択ができます。

023 (640x480) 024 (640x480)
011イタリア(調光)は、女性や小顔の方におススメで
サリチェの中では軽量なサングラスになります。
030 (640x480) 025 (480x640)
今年の新作モデルの1つで、ノーズパッドはアジアンフィットで
軽さもあって一番フィット感がありました。

019 (640x480) 011 (640x480) 022 (640x480)
012イタリア(調光)、(ミラー)も新作モデルで、
012に近いフィット感があります。
013 (640x480) 014 (640x480) 020 (480x640)
テンプルには滑り止めもあり、激しい動きにも安心です。
012 (640x480)
サリチェのロゴも立体的で、デザイン性も兼ねています。
032 (640x480)
人工的に紫外線を当ててみると、すばやくグレーに変化しました。
015 (640x480) 
ミラーレンズもフレームカラーによって、ブルーとグリーンが用意されます。

あまり見かける事が少ないサリチェのサングラス。
店長のおすすめです。

自転車通勤や趣味で乗るビアンキのローマ3を納車しました。
001 (480x640)
店頭にご希望のホワイトカラーがり、サイズもフィッティングして、
ピッタリでしたのでオーナーさんも喜んでいました。
002 (480x640) 003 (480x640) 004 (480x640)
オプションでUPスタンドのカーボン製の携帯スタンドを気に入っていただき、
これでシンプルな感じになり、駐輪の際はちゃんとサイドスタンドの役目を果たします。

適度なしなりがあるのはカーボン製の良い所ですね。

りんきちのホームページ

クリスキングハブ

お客様のご要望でクリスキングのR45セラミックベアリング仕様の
ピンクカラーをお取り寄せしました。
004 (640x480)
フリーボディがアルミ製からスチール製に変更されました。
005 (640x480)
塗装が厚く光沢があり、とても綺麗なピンク色です。
006 (640x480)
リムはENVEのカーボンチューブでワイドタイプです。
008 (640x480)
スポークはサピム製のCX-RAYのエアロタイプ。
009 (640x480)
クリスキングのラチェット音は独特で、ホイールの回転数によって
サウンドが変化し、音で楽しめるホイールに仕上がりました。
010 (640x480)
オーナーさんもとても満足していただきました。

りんきちのホームページ

Bianchi グローバルモデル

人気のイタリアブランド
Bianchi<ビアンキ>から追加投入のモデルが入荷しました!
001 (640x480) 003 (480x640)
Via Nirone7 グローバルモデル

ニローネはビアンキの定番のアルミフレーム
ロードバイクライン
006 (480x640) 002 (480x640) 008 (480x640)
フォーク、シートステイ、チェーンステイなどは振動吸収を高める構造、
快適性を重視したエンデュランス系モデル

メインコンポーネントはシマノSORA
009 (640x480)
マットブラックにチェレステと鮮やかなネオングリーンの
ラインがかなりスタイリッシュです。
007 (640x480) 004 (640x480)
ビアンキの2015年モデルはすでに完売状態
そんな中、追加で入荷したこちらも早いもの勝ち!ですよ。
2015 Via Nirone 愛知 名古屋 りんきち ビアンキ Bianchi
りんきちのホームページ

3本ローラー ミノウラ

いよいよ梅雨入り宣言がされましたね。
雨の多い6~7月に気になるアイテムが
‘ホームトレーナー’!

週末のトレーニングやツーリングの予定が
天候不良でキャンセルになった時、
自宅で自転車に乗ることができます。

リアルな走行性でトレーニングに最適なのが
3本ローラー
001 (640x480) 008 (640x480)
ミノウラのR700 LiveRoll BLK 
収納に便利な伸縮タイプ

ローラーの取付け工夫でバイクが水平状態を保ち
路上走行に近いフィーリング
005 (640x480)
通常のR700にはない調整脚を採用し、乗車姿勢を
水平にすることができます。
003 (640x480)
また厚めのラバーにより、振動抑制効果があります。
004 (640x480)

剛性が高いアルミ製のフレーム
24インチ~700cホイールに対応
007 (640x480)
中央ローラーが後ろタイヤが前へ移動するのをブロックし、
ハイケイデンスでも安定します。
006 (640x480)
高速トレーニングを追及する方にも安心
002 (640x480)
木製ステップが標準セット

集中力が必要な3本ローラーは短時間でも内容の濃い
トレーニングが可能です。

りんきちのホームページ

アンダーキャップ premier

スポーツバイクの方に安全のため、必ずおすすめしている
ヘルメット

ヘルメットの下にキャップを一枚かぶれば、
内部の汗を吸い取り快適。かつ、
汗や皮脂などの影響からヘルメットを守り、
ヘルメットの劣化を抑えてくれる効果もあります。

気軽にかぶれる薄手素材の
premierのサイクルキャップ
015 (640x480)
ポリエステル100%の吸汗速乾素材を使用しています。
010 (640x480) 011 (480x640)
中心にラインが入ったシンプルなデザイン!
012 (480x640) 
素材が薄いので頭にフィットし、ヘルメットの下でもゴワつきません。
013 (640x480) 014 (480x640)
つば部分もソフト 軽い日よけにもなります。

価格もリーズナブルなので、色違いでそろえてもいいですね。
汗をかきやすい季節、心強い味方のアイテムです。

001 (640x480) 002 (640x480)
本日の走行会は、10名のお客様が集まり、行先を人気の桑名城跡と
距離が短い中州ルートの2コースに分けました。
003 (640x480) 004 (640x480)
風もほとんどなく、快適に走ることができました。
005 (480x640) 006 (640x480)
店長は中州ロードコースを走り、ここは車が通ることがほとんどなく、
のんびりできます。
007 (480x640) 008 (640x480)
本日も大阪から来てた大学生が、グライダーを楽しんでいました。
009 (640x480) 010 (640x480)
このグライダーはエンジンはなく無音で、ケーブルで引っ張られて離陸します。
012 (640x480) 013 (640x480)
上昇気流に乗って優雅にゆっくり飛んでいました。
014 (640x480)
紙飛行機に人が乗っている感じですね。

りんきちのホームページ

トライアスロンDEBUT!!

今年の夏からトライアスロンに初挑戦で、伊良湖に向けて
ウエットスーツやウエアを揃えられました。

マラソンやトレランを長年続けて、夢はトライアスロンに挑戦し
完走する事だそうです。
001 (480x640) 003 (480x640) 002 (480x640)
ウエットスーツは、オルカのソナーをお勧めしてある程度の浮力があり、
腕には水の抵抗を抑える為、ディンプル加工がされています。
005 (640x480) 006 (640x480)
スーツの厚さは、パネルによって2mm~4mmまで使用されて、
腕や足が動きやすいそうです。
007 (640x480)
これを着ると何だか自然とやる気が出てきそうですね。

008 (480x640)
バイクやランで着るウエアもオルカで揃えました。
009 (480x640)
自転車が赤なので上下赤色です。
010 (480x640)
まだまだトレーニングする時間があるそうなので、
少しでも良いタイムが出れば嬉しいですね。

りんきちのホームページ

新感覚のショーツ Q36.5 L1

イタリアブランドのQ36.5
“Q”は、ラテン語で研究を意味するQuaerere
“36.5”は人間の健康的&理想の体温を表す数値

スポーツする人の体温を常に“36.5”にキープすることをコンセプトに、
最新鋭のウェアをリリースしています。

バイクウエアの中では特に重要なショーツ。
Q36.5もこだわりの技術が詰め込まれています。
008 (480x640)
ビブショーツL1  

012 (640x480)
ショーツで肝となる“パッド”
グリーンのパッド
部分によって成型方法を替え、厚みも均一ではありません。

ボディの構造に合わせ、柔軟性がありフィット
高い通気性でライディング時の不快感を解消します。

店長も穿いていますが、他ブランドに比べ薄いパッドなのに
弾力性がありしっかりサポートしてくれます。
009 (480x640)
サスペンダーは両脇寄りにセッティングされ、
乗車ポジションで胸や腹部を圧迫しません。

太ももや腰などの本体部分は、ペダリングに使う筋肉について
絶妙なサポート
010 (480x640)
締め付ける感とは違う、適度なコンプレッション機能があります。
特に腰にサポートがあるショーツは他にはないので
魅力的です。
011 (480x640)
メイン素材は触れるとシャカシャカした不思議な感覚ですが、
身に着けると身体に自然になじみます。

シリコングリップ不使用のすそは、
擦れかゆみを抑え皮膚に優しいです。
022 (480x640) 

快適なライディングには専用のショーツが不可欠。
L1なら非常に高い満足感を得られると思います。

ご紹介したショーツをはじめ、ジャージやグローブ、インナーなど
Q36.5のラインナップに共通するのは「驚くほどの軽さ」
素材やパターン、ライダーにとって最高の性能を追求した結果、
軽さも手に入れたブランド。
ぜひ店頭で手に取って触れてみて下さい。

りんきちのホームページ

SMITH(スミス)

サングラスで有名なスミスから、今年の3月からヘルメットが
日本で発売されることになりました。
001 (640x480)
種類はロードバイク用のOVERTAKE(オーバーテイク)と
マウンテンバイク用のFOREFRONT(フォアフロント)の2モデル。
002 (640x480) 003 (640x480)
このヘルメットは流体力学に基づいて設計されて、エアロヘルメットの様に
空気抵抗を低減しています。
004 (640x480)
重量は250gと軽量で衝撃に対するプロテクションとベンチレーション機能を装備。
005 (640x480)
衝突のエネルギーを吸収するポリマー素材のコロイドを採用したエアロコア構造。

通常ヘルメットのベントホールは、ヘルメット内部を快適に保つため長距離を走る時には、
必要不可欠ですが、ベントホールがあればあるほど衝撃には弱くなります。

しかし、コロイド(ハニカム構造)を取りいれたことで、頭は快適に保たれつつも
ベントホールの無いヘルメットと同等の衝撃吸収性が確保されました。

006 (640x480)
マウンテンバイク用のフォアフロントは、上部にマウントが設置されており、
ライトやカメラなどを装着できます。
007 (640x480) 008 (640x480)
カラー展開はオーバーテイクが8色、フォアフロントが6色あります。

りんきちのホームページ

SQlab サドル 611Active

SQlabは、ヨーロッパで高い評価を得ているサドルブランド
007 (640x480)
ほぼすべてのラインナップは、
座骨を据える座面と、ノーズ部分に高低差を出した
「ステップ構造」
008 (640x480)
股関節周りの筋肉・血管・神経・尿道など多くの部分の
圧迫を軽減。

乗車姿勢での身体にかかるストレスを抑え
快適なライディングをサポートします。

611 Active はさらに特徴的なサドル

ペダリングの際の座骨の動きに合わせて、
サドル後方が動く「ACTIVE」システムを採用し、
おしりの痛みを軽減します。
009 (640x480)
3種類のエラストマが付属し、硬さを体重や好みに合わせて
調整が可能。

レールは中空チタン合金製
010 (640x480)
SQlabは、同モデルにサドル幅を2~3種類ラインナップして
いるところも魅力

611 Activeは、サドル幅が13cmと14cmの2サイズ設定。

サドル長272mm 重量は274g(13cm幅)

スポーツバイクに乗って悩まされる方の多い
おしりやデリケート部分の痛み。

オリジナルのテクノロジーでライダーの痛みを解消する
SQlab.をおためしください。

りんきちのホームページ

 | BLOG TOP | 

プロフィール

りんきちオーナー

Author:りんきちオーナー
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

アクセスありがとう

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク