selev マトリックスR

Selev<セレーブ>はイタリアのブランド
ヘルメットは洗練されたデザインが当店でも人気です。
016 (640x480)

内部形状が丸型の日本人の頭の形に良く合い、
好評な「マトリックスR」
001 (640x480)
2015年のラインナップが入荷しました!
002 (640x480)

003 (640x480) サイドスタイル

サイズ調整は片手で簡単に操作できる
しっかりしたダイヤル式
004 (640x480)

あご部分に汗止めがついたストラップ
005 (640x480)

フロントからヘルメット内に風を多く送り込みます。
006 (640x480)

ブランド、モデルによってもかなり異なるヘルメットの形状

頭の形に合うor合わない、サイズ感や締め付けの有無…
ヘルメットは実際に試着しての購入がベストです。

セレーブのベストセラー
マトリックスR
007 (640x480)
ぜひデザインのカッコ良さとフィット感をりんきちでお確かめ下さい。

これから趣味で乗られるアンカーのRS8 ELITEを納車しました。
006 (480x640) 001 (640x480)
このモデルは好みのフレームカラーやステム長、ハンドル幅、ワイヤー、
バーテープカラーなどが選択できます。
005 (480x640) 002 (480x640)
このカーボンフレーム前三角の各チューブを、縦横方向への断面積を広く取り、
高い剛性を獲得します。

その一方でトップチューブは快適性を重視してロングライドモデルのRL8と同様の
形状とし、カーボン素材ならではのしなやかさを味わえるものとなっています。
003 (480x640) 004 (480x640)
また、機械式を装備する場合にワイヤーが外回しにしているのは、シフトレバーの
引きが重くなtらないようにという配慮とメンテナンス性を考えた外装ルーティングです。
007 (480x640) 008 (480x640) 009 (480x640)
駐輪の際、マグネットで簡単に着脱できる携帯スタンドで当店で人気のUPスタンドを装着しました。
スマートなカーボン製で軽量で適度なしなりで安定感があります。

りんきちのホームページ

cinelli 2015イクスピリエンス

りんきちのメインブランドのひとつ
cinelli<チネリ>から2015年モデルが入荷しました。

EXPERIENCE(イクスピリエンス)
005 (640x480)

コンポーネントはメインにシマノ105を据え、
11スピードの“105mix”

006 (640x480)
カラーは日本限定のイタリアンホワイト
ホワイトベースに2トーンのブルーがデザイン

008 (640x480)
やはりチネリの“オシャレ感”はやはりタダモノではありません!
男性・女性問わず選んで頂けると思います。

コロンブス社の高級アルミを用いたフレーム、
007 (640x480) ハトのマークがポイント
フロントフォークは 同じくコロンブス社のカーボン
フレーム重量1390g・フォーク重量565g

パーツも手掛けるチネリならではで、
付属ハンドル、ステム、シートポストもチネリ
009 (640x480) 010 (640x480)
サドル、ホイールもチネリデザインで
トータルコーディネートされています。

イクスピリエンスはチネリのアルミロードの定番モデル
013 (640x480)
最近リニューアルしたフレーム設計は
振動吸収性も高く非常に乗りやすいと好評です。

012 (640x480)
街中の移動、郊外へのロングツーリング・・・
こんなスタイリッシュなロードと一緒なら、
気分もどんどん盛り上がりますよね。
チネリ 愛知 名古屋 りんきち cinelli
りんきちのホームページ

ロードバイクの走行会

今日の天気は午前は曇りで、午後から雨の予報だったので
いつも通り走りに行きました。
008 (640x480)
本日の行先は雨の心配もあり近場の平田クリテリウムのコースに行きました。
011 (640x480) 012 (640x480)
現地に着いて周回コースを走っていたら、ポツリポツリと予定より早目に
雨が降りだしてきました。
013 (480x640) 014 (640x480)
帰りは小雨の中ゆっくりとお店まで戻りました。
冷えた身体を温かいおにぎりと味噌汁を食べてホッと一息です。

この春から中学生になる男の子にビアンキのニローネ7 SORAを納車しました。
004 (480x640) 006 (480x640)
マットブラックにロゴがチェレステカラーで、ご本人もとても気に入ってくれました。
005 (480x640) 007 (480x640)
お父さんもマウンテンバイクを持っているので、親子でサイクリングが楽しみですね。

りんきちのホームページ

Blackburnカーボンケージ

軽量でシンプル、バイクにも合わせやすくて好評な
Blackburnのカーボン製のボトルケージがモデルチェンジしました!

Camber Cage UD(キャンバーUD)
009 (640x480)

従来モデルより、カーボンのグレードをアップ。
高剛性でよりきれいな表面処理に
010 (640x480) グロスホワイト

上部に広がりができ、ボトルを垂直に出し入れできるよう
改良されました。
011 (640x480) 重量は30g

ケージのリブがボトルをしっかりキャッチし、
ロードはもちろん、MTBの起伏あるコースでもホールド力が有り。

012 (640x480) マットブラック

013 (640x480) 発色の良いグロスレッド

最新カーボンフレームなどにも似合う
エレガントなデザイン。

014 (640x480) グロスブラック

その他、カーボンケージには珍しいマットブルー、マットグリーン、
マットオレンジなどラインナップ。
UD-Carbon-Cage (540x558)
愛車とのカラー合わせも楽しいですね!

樹脂製からカーボン製のボトルケージへグレードアップ、
軽量化とモチベーションアップになります。

りんきちのホームページ

自転車通勤お勧めタイヤ

クロスバイクやロードバイクなどで、自転車通勤や通学をされる方に
おすすめしているタイヤがあります。

ドイツのシュワルベ
“マラソン”
008 (640x480)
シュワルベの代表タイヤとして長年継続して販売されているモデル。

耐久性や走りの良さ、安全性でも納得の製品です。

3mm厚のグリーンガードは耐パンク性能を発揮
007 (640x480)

硬めの「エンデュランスコンパウンド」で毎日の使用に耐える
高い耐久性

009 (640x480)
リフレクター付きで夜間や暗い時間帯の走行の
安全面にも配慮

010 (640x480)
雨天時も水はけが良いトレッド

径や太さなど多彩なサイズラインナップ

ロードには700×23・25C、
クロスには700×28・32C  がおすすめです。

タイヤにマラソンを導入すれば、通勤・通学タイムの
安心感が変わります!

この春から高校進学で、自転車通学するためにビアンキの
プリマヴェーラ レディスを納車しました。
018 (480x640) 022 (480x640)
この自転車は、おばあちゃんからのお祝いのプレゼントだそうです。
019 (640x480) 
このビアンキを通学仕様に店長がいろいろとアレンジしました。
020 (640x480)
カバンや荷物を入れるバスケットは、クリップとサドルの色に合わせて、
雨に強い樹脂製のお洒落な籐風バスケットです。

バスケットはアタッチメントで、必要ない時は簡単に着脱ができます。
021 (480x640)
ライトはホルダーを付けて前輪軸の真横に付けて、
遠くまで照らせてより安全です。
023 (480x640)
サイドスタンドが標準ですが、学校の規則で両立スタンドが必須だそうで、
目立たないセンタータイプの両立スタンドを選択しました。

ますます自転車通学が楽しくなりますね。

りんきちのホームページ

7-ITA Ladyタイツ

女性サイクリストにうれしい
7-ITAのタイツを御紹介します!
024 (480x640)
7 BiCYCLEの〝7‐ITA〟は、
幸運のナンバー「7」と、イタリアの国名コード「ITA」が
シンボルマークのレーベル
025 (480x640)
この春夏コレクションから登場した
女性用のサマータイツは日本仕様になっています。

日本の女性がとても気にされる日焼け

フルレングスの UVカット素材のタイツは
日焼け跡が足に付くことなく安心。

欧米の女性はそれほど日焼けを気にしないらしいので、
ロング&UVカットのタイツは海外ブランドには無く、貴重です。

立体裁断の縫製でフィットし、ペダリングにもストレスフリー

レディース専用のパッドを採用し、
衝撃をやわらげ、ロングライドでも痛みの軽減を期待できます。
026 (480x640)
どんなウェアともコーディネートできる
シンプルなデザイン!

機能性と見た感じもgoodな女性の要求を満たす
新しい製品です。

趣味や自転車通勤で乗るために、SCOTTのSCALE760の
マウンテンバイクを納車しました。
014 (480x640) 017 (480x640)
軽量なアルミフレームで定番のエアーサスペンションと
油圧ディスクブレーキが標準になります。
016 (480x640)
フロントサスペンションは手元のレバー操作でサスペンションの
動きをワンタッチで止める事が可能です。
015 (480x640)
フレームカラーに合わせてボトルケージもオレンジにしました。

いつかは山デビューしていただきたいです。

りんきちのホームページ

Polar<ポラール> loop

心拍計のパイオニア ポラールの
アクティビティトラッカー(活動量計)に新しいカラーが登場しました。
loop_misty_blue_550x600_24.png ブルー
loop_blackcurrant_550x600_24.png バイオレット

loopはスタイリッシュな活動量計
009 (640x480)
1日のアクティビティを常時記録し、活動目標の達成に向けて
ガイダンスを受けたい方に!

「休息、座っている時、低、中(walk)、高(jog)」の5段階強度で
毎日のアクティビティを記録追跡します。

目標が設定でき、一日の活動の目標100%まで、
あと何分ウォーキングしたらいいか…などと表示して教えてくれます。
036 (640x480) ※あと19分の運動が必要という表示

じっとしている時間が長すぎると知らせてくれるアラート機能も
搭載。活動不足を認識できますね。

loopのウリのひとつは、完全防水。
風呂やプールに入ってもOKだそうです。

専用のPolar Flowモバイルアプリでデータ管理
035 (640x480)
※iPhone 4S以降、Android 4.3以降搭載のSamsung Galaxy S4、S5等の
特定機種のAndroidデバイスに対応

037 (640x480)

体重計や体温計、家電メーカー、
もちろん他のスポーツメーターブランドなど、
活動量計はトレンド商品。

その中でもloopのシンプルで洗練された感じはスーツやカジュアル、
女性のファッションでもカッコ良く身に付けられます。

時計機能もありますので、普段から使用できます。

毎日の自転車通勤でお洒落な自転車を探されていました。
034 (480x640)
イタリアのブランド チネリのブートレッグで、当店で一番人気のホイ ホイ!をご紹介しました。

036 (480x640) 037 (480x640) 035 (480x640)
全身マットブラックカラーで、グリップやハンドル、ステム等もチネリです。

038 (480x640)
雨でも安心な泥除けや安定した制動力が得られるディスクブレーキが標準装備です。

039 (480x640)
フレームにあるロゴは、夜間に光るリフレクタータイプのステッカーになっていました。
一石二鳥ですね。

りんきちのホームページ

シマノチェーン CN-HG900 

バイクには欠かせない駆動パーツ“チェーン”

グレードアップされたSHIMANOのチェーン最上位の
CN-HG900-11 はかなり良いです!
008 (640x480)
「SIL-TEC」をテクノロジーをチェーン表面とボールに採用。

SIL-TECはシマノ最新の超低摩擦表面処理。

定着性を高めたフッ素加工で、あらゆる環境でも滑らかな
動作を長い期間持続します。

フリクション(摩擦)がかなり低い印象
002 (640x480)
垂らして降ってみると、弧を描きます。それだけ動きが滑らかだということ!
従来品は棒状でストレートに揺れる感じでした。

ホコリや泥にも強くなりました。

ロードとMTB共通仕様
004 (640x480)
各最上位コンポDURA-ACE/XTRと
パッケージにもダブルネーム表記されています。

掃除するだけでも抵抗が減り、走りに影響するチェーン。

009 (640x480) 滑らかな状態が継続

こんなハイスペックチェーンを導入したら、それこそ全然違った
印象になるでしょう。“プチ贅沢”、試してみませんか!?

オーストリアブランドのKTM ウルトラ1964(限定モデル)を納車しました。
029 (480x640) 031 (480x640)
KTMは1964年から自転車の製造を初め、50年以上の歴史があります。
033 (480x640) 032 (480x640)
KTMのメインカラーはオレンジで、ボトルケージやヘルメットもオレンジでそろえました。
030 (480x640)
オーナーさんは自転車通勤で運動不足を解消して、いつかは山デビューを
してみたいそうです。

りんきちのホームページ

MTBトレイル走行会

今日は月一度のマウンテンバイク走行会
006 (640x480) 007 (640x480) 008 (640x480) 009 (640x480)
3名のお客様に集まって頂き、トレイルライドを楽しんできました!

メンバーは初めてご参加の方、久しぶりの方、
012 (640x480) 011 (640x480) 010 (640x480)
そしてバイクもトレイル用、XC用、FATバイクなど
色々揃いました。

それぞれバイクは個性があり、楽しみかたも違います。

3月のトレイルライド、
防寒に気を使わなくてもよくなり、外遊びがうれしい季節に
なりました。
017 (640x480) 018 (640x480) 019 (640x480)
路面状況を見て、ライディングするには
慣れと思い切りが肝心
020 (640x480) 021 (640x480) 023 (640x480)
継続して乗っていただけば、どんどん楽しくなります。
026 (640x480) 027 (640x480)
ウィークディのストレスや疲れに・・・
自然を感じ、運動できるマウンテンバイクは
おすすめのリフレッシュ法ですよ!
024 (640x480) 025 (640x480) 016 (480x640)
そんなトレイルライドにも活躍するシューズが
FIVETEN<ファイブテン>のガイドテニー
012 (640x480)フラットペダルに定番の人気モデルです。

高摩擦でしなやかになじむので、足裏の感覚もつかみやすい
ステルスC4をソールに使用
015 (480x640)
普通のスニーカーのソールのより固めなので、
ペダリングに向いています。
013 (640x480) 040 (640x480)
フィッティングもよく、自転車はもちろん
様々なアウトドアシーンにもフィットするシューズです。

りんきちのホームページ

続きを読む »

GAERNEのネオンカラー

ここ1~2年、欧米でもネオンカラー(蛍光色)がトレンドのようです。

イタリアのシューズブランド GAERNE<ガエルネ>シューズにも
ネオンカラーが登場

カーボン G.CHRONO<クロノ> オレンジ
018 (640x480)
インパクトのあるオレンジカラーのシューズ!
019 (640x480)

2つのマイクロ調整リールとステンレスワイヤーで
足を包みこむようなフィット感
021 (640x480)
シューズのベロは人間工学に基づいた立体形状
適度なクッション性と通気性に優れています。
020 (640x480)

カーボン G.CHRONO<クロノ> イエロー
023 (640x480)
目にも鮮やかなイエロー!
024 (640x480)
かかとのホールドもしっかりしていてペダリングのロスを
防ぎます。
025 (640x480)

ガエルネデビューにもおすすめな
G.AVIA<アヴィア>にもイエローがランナップ
014 (640x480)
ブラックにイエローライン
015 (640x480)
サイドから見たところもカッコ良いですね。
017 (640x480)

モノトーンが多いサイクルシューズの中で、
明るいカラーのシューズは個性を出すことができます。

おしゃれは足元から・・・!
005 (480x640) 006 (640x480)
デンマークのブランド VIVO(ヴィボ)のベリッシモを納車しました。

普段の買い物の移動手段で使用する為、新しい自転車をお探しでした。
009 (480x640) 008 (480x640) 007 (480x640)
この自転車の特徴は、シングルギアでハンドルがワイド&ローの独特なスタイルです。
アイボリーのカラーリングもオーナーさんが気に入っていただいたポイントです。

りんきちのホームページ

MAVIC キシリウムSLR

フランスの一大ホイールブランド MAVIC<マヴィック>の
ホイールが入荷しました!

KSYRIUM SLR 
001 (640x480)
ペアホイール重量:1355g(タイヤ無し)

2015年モデルは、最新の高度なリムテクノロジー
“ISM4D”を採用。
005 (640x480) ふっくら丸く見えるリムが特徴

軽量であり、剛性と信頼性を高次元なレベルで実現し、
エアロ効果も高いワイド&ディープなスタイル

ブレーキ面は制動力の安定したエグザリット加工

フロントとリアのフリー側はダブルバテッドジクラルスポーク(アルミ製)、
002 (640x480) フロント
リアの反フリー側はトラコンプスポーク(カーボン製)をラジアル組みで。
003 (640x480) リア
最適な組み方で、スポーク張力のバランスを取ります。

MAVICのホイールの性能を前後とも最大限に生かす
25mm幅のイクシオンプロタイヤシリーズがセット販売
004 (640x480)

フロントはグリップ力とコントロール性能を重視したGripLink、
リアは回転抵抗を最小限に抑えたPowerLink

ブラックの迫力あるリムがカッコ良く、
あらゆるフレームにマッチし、高級感を出してくれます!

高いパフォーマンス、軽量で、トラブルの少ない頑丈な
ロープロファイルアルミホイールをご希望なら、
後悔のない選択です。

オルベアのアヴァン ハイドロを納車しました。
002 (480x640) 003 (480x640)
ロードバイクに興味を持たれてロングライドも快適な
アヴァンをお勧めしました。
004 (480x640)
マットホワイトにレッドのアクセントがあり、エリートの
ボトルケージのカラーとピッタリでした。

自転車に慣れたら走行会にも参加していただきます。

りんきちのホームページ

スズメバチの力 TOPSPEED

これから、ヒルクライム大会やレース、ロングライドイベントも
本格的に始まっていきますね。

「今日は勝負だ!」というとっておきの日には
スズメバチの力をかりてみましょう!
001 (480x640)
TOP SPEED

1日の飛行距離が100kmを超えるという豊富なスタミナを誇る
「スズメバチ」から17種類のアミノ酸を含むエキスを抽出

このスペシャルな成分は、乳酸発生や血糖値の低下を抑え、
疲労軽減と集中力、持久力アップに効果があります。

スズメバチは中国では古くから漢方薬として、
疲労防止や、体力増進に使われるそうです。

さらに運動中の身体をサポートするガラナエキス、
カフェインやコエンザイムQ10、

エネルギー源となるプロポリス、はちみつ、
疲労回復のクエン酸やビタミンCなども配合

貴重な成分の為価格は高めですが、それも含めて、
まさに「決戦用」という位置づけのドリンク!

最高のパフォーマンスを発揮したい時、
おすすめします。

りんきちのホームページ

パンクにインフレ―ター

ライド中に一番多いトラブルはなんといっても
パンク

パンクに備えて、予備チューブ・タイヤレバー・空気入れを
携帯することが必要

手動の携帯ポンプを使うのが基本ですが、
色々慣れてくると時間短縮できるボンベ式のCO2
“インフレ―ター”に興味を持つ方が多いようです。

TOPEAK 

Air Booster
016 (640x480) 重量は22.5g

本体は保管時と注入時にそれぞれ差しこむ
ダブルエンド仕様
020 (640x480)

注入する時は、針付き側にカートリッジを差し込み使用。
携帯時はカートリッジを、誤作動を避ける保管用エンドに。

018 (640x480)
リムから出たチューブの口金に対しても
使い易い角度のL字型(仏式、米式口金OK)

Micro AirBooster
017 (640x480) 重量は15.5g
AirBoosterより簡易的なつくりで、軽量&コンパクト

ストレート型で、カートリッジのネジ部分をスペーサーでガード
します。

どちらもロードバイク、マウンテンバイク両用。

CO2カートリッジはロードバイクなら16g 1本で十分
024 (640x480)

MTBの29"タイヤ1本なら、25gを1本使ってください。
023 (640x480)

パンクトラブルに焦らず、インフレ―ターを使ってスマートに
対応できれば、カッコ良いかも!

りんきちのホームページ

いちご狩りツーリング

今日は15日のいちごの日で、総勢15名でいちご狩りツーリングに出かけました。
080 (640x480) 081 (640x480) 082 (640x480)
この企画は走行距離が約20kmのお気軽で自転車もロード、クロス、
MTBと自由でウエアも普段着でOKです。
085 (640x480) 093 (640x480) 094 (640x480) 095 (640x480)
グループを2班に分けて途中にある戸田川緑地公園に立ち寄り、
1周1kmのサイクリングコースを走ったり、遊具で遊んだりベンチでお話ししたり過ごしました。
098 (640x480) 100 (640x480) 099 (640x480) 096 (640x480)
それから本日のメインイベントの30分いちごが食べ放題です。
名古屋市内で唯一のいちご畑さんに向けて出発です。
102 (640x480) 103 (640x480) 108 (640x480) 109 (640x480)
ビニルハウスの中は暖かく快適で、大きくて真っ赤ないちごがたくさんぶら下がっています。
いちごの種類は章姫と紅ほっぺの2種類です。
111 (640x480) 113 (640x480) 114 (640x480)
どちらも甘くて美味しいいちごです。お客様の中には50個以上食べられた方も何人かいました。
お腹の中はいちごの水分でタプタプで、帰りの道中では路面からの振動で余計に揺れるのが分かりました。
110 (640x480) 116 (640x480) 119 (640x480)
店長はいちごが大好きなので、来年もいちご狩りツーリングを企画しますね。
015 (640x480) (640x480) 014 (640x480) (640x480) 013 (640x480) (640x480) 012 (480x640) (480x640) 011 (480x640) (480x640)
りんきちに戻ってから、りんきち母さんお手製の稲荷寿司を今日のいちごの話をしながら、
みなさんで食べました。

りんきちのホームページ

DAHON SpeedFalco

おすすめのフォールディング(折畳み)バイクブランド
DAHONのSpeed Falcoが入荷しました!

003 (640x480) ホワイト
Speed Falco 20インチ 8段変速

004 (640x480) シフト&ブレーキレバー

ストレート形状のクロモリフレームは、
シンプルな魅力にあふれています。
007 (640x480)

畳み方も数ステップで完了
008 (640x480) 重量:12.1kg
コンパクトになるので、車に積んで出先で利用したり、
玄関や部屋などの収納にも便利です。
006 (640x480) ペダルもたたんで、
009 (640x480) マグネットで固定

005 (640x480)
ホイールのブラックもバイクのスタイルを引き締め、
トータルでカッコ良く仕上がっています。

飽きがこず、使いやすいカラーがラインナップ。
027 (640x480)

安定した走行性能で、ロードやクロスに乗られている方でも
頼りなさを感じないアクティブライドモデルです。

りんきちのホームページ

カーボンバイクのリペア

軽量で剛性も高く、振動を和らげる特性を持つ“カーボン”は、
各ブランド、ロードバイクフレームの主力素材として使われています。

ツーリング、レース時の落車や、バイクが倒れて衝撃を受けた時に
起こるカーボンフレームの破損

破損状況を的確に超音波診断したり、
ドライカーボンの非常に高度な補修や修正を特殊技術でリペアしてくれるのが
CARBONDRY JAPANさんです。

りんきちでも数人のお客様にご紹介しており、
先日は落車による破損のフレームを診断&修理して
頂きました。

超音波診断によると、深刻な破損個所は1か所。
rl8 カーボン (518x268)

そのシートステイ部、ドライカーボンを巻いた上、高温で焼成
001 (640x480)
強度が復活し、、安心して乗って頂けるフレームに
なりました。
002 (640x480) 
※デカールを再現するペイントサービスなどもオプションで有り

高価なカーボンバイク、破損したからといってすぐ買い換えられるわけ
ではありません。バイクに愛着があればなおさらです。

しかし、見た目以上に深刻だったり、一気に状態が悪くなるのが
カーボンの特質であり、そのまま放置しておくのは事故や怪我を
引き起こす要因になってしまいます。

特殊な技術でコストは安くないですが、
診断やリペア、カスタムなどもニーズに応じた対応をして頂けます。

カーボンフレームに不安のある方はご相談下さい。

001 (480x640) 002 (480x640)
先日、名古屋のサイクルトレンドのイベント会場でKTMオレンジブースを見て気に入り、
KTMのカーボンバイクのレベレーター2.0を納車しました。
007 (480x640) 009 (480x640)
KTMはヨーロッパのオーストリアのメーカーで、2輪バイク、4輪、自転車と
幅広く手掛けています。

どのジャンルもオレンジカラーを基調としたオリジナリティ豊かなデザインが特徴です。

003 (480x640) 008 (480x640) 004 (640x480) 005 (480x640)
ヘルメットやボトルケージ、サドルバッグなどオレンジカラーで統一し、バランス良くまとまりました。

011 (640x480)
初めてのビンディングペダルにも練習して、慣れていただきました。

遠方からご来店いただき、ロードの走行会にも参加して頂きます。

りんきちのホームページ

大人気ボトルにNewカラー!

使い勝手が良く、保冷機能付きで人気の
CAMELBAK ポディウムチルボトルに新色が登場しました!

エレクトリックブルー
010 (640x480)

ピンク
013 (640x480)


優秀な特徴をあわせてご紹介

006 (640x480)
ボディを押せばシュッ!と
自動で弁が開閉する“ジェットバルブ”がなんといっても一押し

バルブを回せばロックもでき、押しても出てきません。
012 (480x640) カバンの中や持ち運び時でも安心。

ひねって持ち上げれば飲み口が取り外し可能なので、
洗浄・カビ対策のお手入れもしやすくなりました。
013 (640x480)

保冷ボトルにしてはボディが柔らかくソフトで押しやすいので、
012 (640x480)
疲れて握力が弱くなった時もスムーズに水分補給が可能です。

ビックチルは、サイズ0.75L
014 (640x480)

チルは、サイズ0.6L
015 (640x480)

カラフルに勢ぞろい。

一度使ったらヤミツキ、買い足し&リピーターの方の多い商品なので、
新色をゲットして下さいね。

006 (480x640) 008 (480x640)
TIMEのフルイディティ アクティブを納車しました。

昨年の当店のTIMEの試乗会でこのモデルに初めて乗られて、気に入っていただきました。
各地のロングライドのイベントに参加されており、より快適に走れるバイクに仕上がりました。
019 (480x640) 014 (480x640)
注目はアクティブフォークと言って、ライダーにとって最も不快であり、
疲労を増す路面から伝わる25から50ヘルツの低周波数をフォーク内に内蔵された
特殊なダンパーで抑えてくれます。
011 (480x640) 010 (480x640)
フレームは今では貴重なカーボン製のラグ構造を採用し、軽量化と剛性アップになります。
016 (480x640)
ヘッドチューブも長めでアップライトポジションで、長時間でも腰への負担が軽減されます。
017 (480x640)
さらにタイヤはハッチンソンのセクター28を装着し、700×28Cというエアーボリュームで
低圧走行ができ、路面からの突き上げがほぼなくなり疲労軽減につながります。
015 (640x480)
ハンドルとステムもTIMEでそろえました。
018 (480x640) 
今シーズンはこのTIMEでロングライドを楽しんでください。

りんきちのホームページ

glico エキストラアミノアシッド

グリコのパワープロダクションは、アスリートをサポートする
スポーツサプリメントシリーズ

エキストラカテゴリーの
エキストラ・・アミノ・アシッドは、“回復”をサポートします。
006 (640x480)

こだわりぬいた8種類の素材、
アミノ酸(アルギニン・オルニチン・リジン)、
ハーブ(カンカ)、亜鉛、マグネシウム、
セレン、ビタミンB6
007 (640x480)
をベストなバランスで配合。

飲みやすい長細いカプセル状、
1日4粒程度が摂取の目安です。

read_no13 (640x417)

ハードなトレーニングの後の摂取で、驚異の回復を
サポートします。

実は店長のおすすめの使い方は“就寝前”に飲む!
店長自身「今日は疲れたな~」という日に飲んで寝ると、
よく眠れ、朝の目覚めが良いです。

朝、疲れが取れていないなぁなど感じる方、
一度お試しください。

りんきちのホームページ

チネリ NEO MORPHE BAR

デザインと性能を両立したバイク、そしてアクセサリ類でも
ライダーを魅了するイタリアのcinelli<チネリ>

ハンドルバーのネオモルフェはチネリの定番製品ですが、
個性あふれ、所有の満足感得られるモデルです。
007 (640x480)

人間工学に基づき、快適に握ることができる4つのグリップゾーンが
あります。

中央のエリアは幅広で、やや外側に傾斜
手のひらにフィットする“palm zone”
008 (640x480)

016 (640x480)

ドロップの中ほどにある独特のくぼみ“3finger zone”
ブラケットを握った時には中指がフィット
011 (640x480) 012 (640x480)
014 (640x480)

上部の両サイドはそぎ落としたような形状。 
ブラケットを握った時にてのひらが沿い、しっかりグリップできます。
“Power Zone”
009 (640x480)

015 (640x480)

エンド近くはドロップを再度持ち上げたような独特の曲がり方
“Revers Grip Zone” 好みに応じて身体に近く握れます。
010 (640x480)

017 (640x480)

つるりとシンプルな形状のドロップハンドルが多い中、
ネオモルフェは異色を放つ存在。
013 (640x480)

グリップゾーンを基本に、オーナーさんの好みで握り方の
アレンジができる可能性もを持っています。

001 (480x640)
自転車通学でより軽快に走れるORBEAのアヴァンハイドロを納車しました。
マットブルーとオレンジのアクセントで珍しいカラーリングです。
002 (480x640) 003 (480x640)
最近は高校生のお客様が多く、趣味や通学でロードバイクに乗っています。
004 (480x640)
彼らを見ていると店長も高校生の時にマウンテンバイクを購入して、
うれしくて1日中走り回っていたことを思い出します。

りんきちのホームページ

アソスのS7 ビブショーツ

最高峰のサイクリングアパレルで、サイクリストを魅了する
ブランド スイスの ASSOS<アソス>

昨年、大きなモデルチェンジをして
世代が変わったビブショーツ、今シーズン分が入荷しました。

4種類のラインナップから、T.EQUIPE と T.100CENTOを
ご紹介します。

ビブショーツの最大のこだわりは、もちろん
パッド!
006 (480x640) 鮮やかなムラサキ色が S7パッド

パッドの周囲を本体に全て縫い付けず、浮かせた状態。
柔軟にパッドが動き、サドルとの接触の負担を和らげます。
005 (640x480)
両足の間は縫い目がない完全シームレス

パッドの断面は3層構造で、中央は穴をあけたフォーム
007 (640x480)
重量を軽くし、確かな通気性に貢献

T.100CENTOは、ロングライドやブルべ、長距離を走る人の為に
011 (480x640) 013 (480x640)
パッドは快適性をアップさせる為、ラインナップ中
一番の厚み10mmです。

004 (480x640)
前方の黒い部分は中空構造。
デリケート部分を収めるスポットとして不快な痛みを抑えます。

パッドの後ろはショーツ自体の縫い目に合体。
最小限に縫い目を控え、肌にストレスフリー
012 (480x640) CENTOは左足にシルバーライン

サドルに座る時間が長くなるロングライドでも、
考えられる限り快適にライディングできるよう、
妥協ないテクノロジーで仕上げられています。

T.EQUIPEは、トレーニングからレースまで用途を広げた
ベーシックショーツ
008 (480x640) 010 (480x640) パッドの厚みは8mm
フィット感はやや強めのレーシングフィット

太もも周りの縫い目は1か所。シームレス化は徹底しています。
009 (480x640) EQUIPEは左足に紫ライン

どちらもストラップは胸を離れて脇側に寄り、
胸部や腹部の圧迫を抑えます。
014 (480x640)
肌当たりもソフトで、もたつかずフィット

015 (480x640)
吊り下げるとすごい立体感で、身体を包み込むように
フィットした姿が想像できます。

アソスが「最高」と言われているのは、
ブランドの顔的存在であるビブショーツの評価が高いから!

一度はいたらやめられない…
プライスにふさわしい品質をご体感いただけると思います。

001 (640x480) 002 (640x480)
本日のロードバイク走行会は、13名のお客様に集まっていただき、
岐阜県大垣市にある墨俣一夜城に行きました。
006 (640x480) 016 (640x480) 008 (640x480)
お店に集合した時は風もなくベストコンディションでしたが、
堤防道路に出たら行きは北風が強く大変でしたが、
帰りは追い風に乗って気持ち良く走れました。
018 (480x640) 011 (640x480) 013 (640x480) 
堤防には春の風物詩つくしがたくさん芽を出していました。
012 (640x480) 015 (640x480)
りんきちに帰って来てからは、おにぎりと味噌汁を食べながら
自転車話で盛り上がりました。
019 (640x480) 021 (640x480)
りんきちのホームページ

スタイリッシュに花粉対策

寒さも和らいでくると外に出るのも前向きになり、
自転車に乗る時間もぐっと増えますね!

…しかし、次なる強敵の“花粉”が勢いを増す季節でもあります。

ネックフィレットは、
花粉や粉じんや排ガスの影響を防いでくれるアイテム!
016 (640x480)

季節の変わり目に、首元もふんわり保温してくれます。
012 (480x640)

UVカット90%の薄手のポリエステルマイクロファイバー素材

009 (640x480)
内側にはポケットがあり、活性炭を繊維に織り込んだフィルターが
装着可能
010 (640x480) 活性炭フィルター
これがマスク機能になります。

ノーズ部分はワイヤーが入り、フィット感も出せます。
011 (640x480) ずり落ちにくい工夫
014 (480x640)

ソフトで伸縮性がある為、
021 (480x640)
マスクやネックウォーマーの他、
ヘッドバンドにしたり、手首に巻いたり…色々使えます。

カラフルで、コーディネートのアクセントになります。
017 (640x480) 水玉
019 (640x480) 幾何学模様
020 (640x480) ストライプ

自転車だけでなく、ウォーキングやトレッキングなどにもGOOD。

花粉症で困っている方へ、プレゼントにもいかがですか。

りんきちのホームページ

キシリウム エリートS

MAVICのホイール、KSYRIUM(キシリウム) ELITE Sが
入荷しました!

011 (640x480)

軽量で信頼性が高く、多くのライダーに支持される
ホイールです。

013 (640x480)
ISMテクノロジーで、リムのスポーク間を切削し
軽量化を実現

ペアホイール重量:1520g
タイヤ付ペアホイール重量(WTS):2060g

入荷はレッドハブバージョン!
012 (640x480)
赤がアクセントになり、赤系のフレームなどに
カッコ良く決まります。
014 (640x480)

フロントにグリップとコントロール性に長けた“グリップリンク”、
リアに回転抵抗を抑える“パワーリンク”、 
のMAVICタイヤがセット販売。
ホイールの性能を最大限に生かします。

完成車でロードを手にされた方は、次第に“ホイール”を変えてみたいなぁ
という希望が湧いていきますよね。

軽量で耐久性もあり、使い易いキシリウムエリートSは
ステップアップの候補にあがるホイールです。

001 (480x640)
ジャイアントのエスケープRX2を納車しました。
とても爽やかなオレンジカラーが印象に残ります。
002 (480x640)
この春から新社会人になり、自転車通勤を始めるそうです。
003 (480x640) 004 (480x640)
フレームは極太のボリュームのある軽量アルミ製で安心感があり、
カーボン製フロントフォークが標準で、振動吸収性がアップします。

りんきちのホームページ

バイクとコーディネート!

今年初めにSCOTT<スコット>のバイクで、
ロードデビューされたお客様.。
002 (640x480) 003 (640x480)
シューズやヘルメットもブランドを合わせ、
すっかりスコット一色に。

そうなったら、やっぱりウェアも揃えたい!ですよね。

スコットと同じスイスに拠点を置き、スコットのバイクで
UCIプロツアーに参加するIAM CYCLING
DSCN2316.jpg
そのチームジャージを営業さんからご紹介してもらい、
オーダーしました。
DSCN2317.jpg
濃紺に大きなロゴが印象的
昨年は国内の限定数がすぐに完売したとか・・・

早速、試着
DSCN2312 (480x640)
カッコよく決まりましたね!

愛車と同じバイクブランド、供給チームのウェアで
ライディングのテンションも倍増します!

コルナゴCX-ZERO ALU105のレッドカラーを納車しました。
002 (640x480)
ご友人が昨年にロードバイクデビューされて、近々一緒に
浜名湖1周ツーリングを計画されるそうです。
003 (480x640) 004 (480x640)

初ビンディングペダルにも慣れていただいて、
これから、いろいろ走りに出かけてください。
005 (640x480)

オルベアのアヴァン ハイドロのつや消しブラックとレッドの
カラーリングを気に入っていただきました。
006 (480x640) 007 (480x640)
フレームの後ろ三角は小さくし空気抵抗の低減と
左右ワイドに広げて横剛性が上がります。
011 (480x640) 010 (480x640)
ブレーキとシフトワイヤーがフレームのパイプ内に内蔵されて、
見た目もスッキリ。
009 (480x640) 008 (640x480)
納車がとても待ち遠しかったそうで、本当に嬉しそうでした。

りんきちのホームページ

2015‐16A/W maloja マローヤ

りんきち一押しのドイツのアパレルブランド
maloja<マローヤ>!
002 (640x480)
素材やカッティングの工夫で動きやすく、
何よりオリジナリティにあふれたデザインやカラーで
着る人を輝かせます。
001 (640x480) (2)
2015-16秋冬シーズンのカタログが届きました。

秋冬コレクションは、ボード、スキーなどの
スノーウェア(当店からオーダー可能です)を中心に
005 (640x480) 007 (640x480)
その他スポーツアパレル
普段から着ていただけるアウトドアカジュアルが揃っています。

店長もライド中、普段着、店内でも・・・malojaがお気に入りです。
パーカーやパンツなどカジュアルウェアは
「おしゃれだね、どこのブランド?」と聞かれちゃうこともしばしば。
010 (640x480)
今コレクションはマローヤブランド誕生から10年

りんきちで春夏、秋冬の2コレクションを定期的にご紹介し、
malojaファンも多くなりました。
008 (640x480) 003 (480x640)
プライスは高めで、カタログから選ぶので不安もありますが、
実物は期待をうらぎらないクオリティでご満足頂いています。
004 (480x640) 
「カッコいい」「かわいい」「動きやすい」
そして「誰ともかぶらない!」・・・ととても好評。
009 (640x480)
初回オーダーでしか手に入らない完全限定のmaloja。
自分の為だけの一着がこの秋ドイツから届きます。

今コレクションのオーダーは3月13日(金)まで受付中。
ご興味お持ちの方は、お見逃しなく!

チェーントラブルを減らす

ロードバイク、特にカーボンフレームの方におすすめしている
パーツがチェーンの脱落のリスクを抑えてくれる
“チェーンキャッチャー”です。

KCNCの製品はフレームとのコーディネート、または密かなアクセントに
できるカラーバリエーションが魅力
020 (640x480) 
黒/金/青/銀/緑/赤 在庫しています。
021 (640x480) 人気はレッド

ロードバイクのチェーンキャッチャーは、
フロントのディレーラーに共締めで固定します。
014 (640x480)
これで100%脱落しないとは言えませんが、
大部分は防いでくれます。

ライド中のチェーン脱落は気持ちが焦ります。

そして、さらに良くないことは脱落状態でペダルを踏み込み、
フレームのチェーンステイ部分に傷がつくこと。

004 (640x480) 取り付けたところ

特にカーボンフレームの場合は傷の度合いによって、
乗り続けることが不安な深刻な事態になることがあります。

事前に備えてリスクを減らす、店長おすすめのスモールパーツです。

015 (640x480)
台湾のKCNCはあらゆる種類の自転車パーツをラインナップ。

各部に適した材質を最高水準のCNC加工テクノロジーで
軽量パーツに仕上げ、カラーも豊富なので、
軽量化&カラー化と楽しく愛車のカスタムができます。

コルナゴのCX-ZERO ALU105を納車しました。
003 (480x640)
長年マラソンを続けてきて、今後はトライアスロン出場を目標に
ロードバイクを新調されます。
004 (480x640) 005 (480x640)
赤色がお好きで、このバイクは一目で気に入っていただきました。
008 (640x480)
久しぶりのビンディングペダルにも慣れていただきました。

学生さんでアルバイトでお金を貯めて、念願のビアンキの
ニローネのマットブラックカラーを購入されました。
009 (480x640)
学校の友達と知多半島1周をするそうです。
010 (480x640) 014 (480x640)
メーターもチェレステカラーでそろえて、次はロードバイクに慣れたら
ビンディングペダルにされるそうです。

りんきちのホームページ

 | BLOG TOP | 

プロフィール

りんきちオーナー

Author:りんきちオーナー
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

アクセスありがとう

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク