2014年 りんきち忘年会

11月末の恒例となったりんきちの忘年会

走行会をはじめりんきちに集って頂いているお客様と
楽しい時間を過ごしました。

宴会部長?!の乾杯のご発声で忘年会スタート
002 (640x480)
いつも盛り上げていただきありがとうございます。

004 (640x480)  005 (640x480)
006 (640x480) 007 (640x480)
ジャージ姿を見慣れていると、普段着だと
お互い見違えてしまうみたいです。

お酒やドリンクをすすめ合いながら自己紹介も
008 (640x480) 009 (640x480)
011 (640x480)
はじめて顔を合わせる方同士も、自転車トーク中心なら、
会話が弾みますね。
012 (640x480)
014 (640x480) ファミリーでご参加

1時間程経過すると、ビンゴゲームのお時間です!
016 (640x480) 司会はりんきち母さん

017 (640x480) 今年は何が当たるかな♪

ビンゴ一等賞は・・・米!
018 (640x480)
エネルギーを消費する走行会の朝は、やっぱり「米」でしょう
019 (640x480) 2番目にビンゴ!

続々と「ビンゴ~」コールが起こります。
020 (640x480) 021 (640x480)
並んだ景品の中から、重さや大きさを見比べて選びます。
022 (640x480) 天体観察して下さい
023 (640x480) 025 (640x480)
予想も楽しい景品選び
026 (640x480) 
027 (640x480) キュートなバスローブ、似合ってます
最後の方まで景品がいきわたりました。
029 (640x480)

032 (640x480) 033 (640x480) 034 (640x480)
無事にビンゴが終了し、ふたたび、談笑タイムへ。

最後のメインイベントは店長とじゃんけん大会です。
036 (640x480) まずはサイドバックを女性のお客様が手にしました。
そして、りんきち商品券争奪3回勝負に突入!
037 (640x480) 038 (640x480) 039 (640x480)
2014年の強運の持ち主さんたち。

性別も年代も、お仕事もお住まいもそれぞれ違うみなさんが、
ワイワイ仲良く過ごして頂いている姿を見ると店長も嬉しいです。

041 (640x480)

042 (640x480) 2014年りんきち忘年会、お開き

いい盛り上がりのまま、半数位の方が二次会へ!
043 (640x480) 044 (640x480)
改めて自己紹介もしたり、こちらも大いに楽しい会でした。
045 (640x480)

2014年もりんきちを支えて頂きありがとうございました。
あと1ヶ月、そして来年もよろしくお願いいたします。

●お知らせ●
12月7日()はカレラ、タイム、チネリ、オルベア 4ブランドの
2015年モデル試乗会を開催します。
なかなか試乗する機会のない4ブランド、ぜひお誘い合わせの上、
ご来店下さい。

りんきちのホームページ

COLNAGO 上質なアルミモデル

COLNAGO<コルナゴ>の2015年人気モデル
CX‐ZERO ALUのレッドカラーが入荷しました。

長距離をより快適に走ることができるエンデュランス系の
カーボンモデル CX-ZEROのアルミ版
001 (640x480)

フレームの設計にこだわりがあり、
長めのヘッドチューブと短めのトップチューブの組合せは、
005 (640x480)
ライディングポジションをとった時、肩や腕の角度に余裕を持たせます。

シートチューブ、シートステー、
そして特徴的な形のチェーンステーでできる後三角の形状
003 (640x480)
路面からの衝撃を吸収し、ライダーの疲労を軽減してくれます。

コンポーネントはSHIMANOの11速105

サドルはイタリアンカラーが施されたオリジナル
006 (640x480)

身体の負担を抑え長距離を走るスタイルを目指す方や、
はじめてのロードバイクにもおすすめできるモデルです。

004 (640x480)
上質な雰囲気は、伝統、歴史のあるコルナゴらしいですね!

りんきちのホームページ

一見、ニットキャップ

おもしろいアイテムを営業さんが見せてくれました。

ニット素材のキャップ・・・?!
006 (640x480) ストラップがありますね。
007 (640x480) バックスタイル

さて内側を見てみると、
008 (640x480)
衝撃吸収素材になっています。

自転車のライド時に頭を保護してくれるアイテムです。

別バージョン
009 (640x480) イエローがおしゃれ
010 (640x480)
カジュアルな服装に良く似合いそうですね!
011 (640x480) 耳もすっぽり

大切な頭を守るアイテムとしては、もちろんヘルメットを
推奨していますが、
短距離を気軽に乗る時や、ヘルメットの装着にどうしても抵抗がある方へ
選択肢のひとつになります。

明日11月29日(土)はイベントの為、18:00閉店といたします。

★試乗会のお知らせ★
12月7日(日)に、タイム・オルベア・カレラ・チネリ 豪華4ブランドの
2015年モデル試乗会を行います!
試乗車リストをupしましたので、ホームページのトピックスをぜひご覧下さい。
りんきちのホームページ
109 (640x480) 110 (640x480) TIMEの新作スカイロン

フラワーバーテープ

自転車用のパーツ、アクセサリ類が揃う
Dixna

ロードバイク用のかわいいバーテープが入荷しました。
001 (640x480)
ステディーロードバーテープ

エンボス加工で花柄が入っています。
008 (640x480)
ベースは、ホールド感が強くグリップ力の高い素材
汗や雨でも滑りにくいようです。

006 (640x480) セット内容
005 (640x480) 巻き方アドバイスも入っています

愛車に華やかさを添える楽しい花柄バーテープ。
002 (640x480)
ライド時は手元を見て気分up、
停車時は「かわいいね」と他のライダーに注目されるかも!

●○お知らせ○●
11月29日(土)はイベントの為、18:00に閉店いたします。

りんきちのホームページ

Bianchi Infinito CV

イタリアブランドのBianchi<ビアンキ>

本格派ロードバイク“Infinito CV”は今年話題をさらったモデルです。
001 (640x480)

2014ツール・ド・フランス、石畳かつ雨という
最も過酷なステージを一番早く駆け抜けたバイク
それが Infinito CV でした。

ライダーであるボームの激走に心を動かされた人も
多かったのではないでしょうか。

ビアンキモデルの中で、長距離を快適であり続けることを目的とされた
エンデュランス(耐久)系のフラッグシップ
005 (640x480)
投入された最新技術“CV”は、カウンターヴェイルの略で、
カーボン層にさしはさまれた素材の名称
004 (640x480)
レース機材として失いたくない剛性を犠牲にせず、
振動吸収性を飛躍的に向上させました。

長年MTB一筋だった常連のお客様が、より走るフィールドを広げる為、
ロードを選ばれることになり、相談の結果 Infinito CVに!

コンポーネントはSHIMANO Di2デュラエース
009 (640x480) 008 (640x480)

ホイールは新しいFULCRUM Racing Zero
003 (640x480)

007 (640x480) リッチーのハンドル&ステム

自転車歴も長く、知識豊富なお客様が
妥協なく選ばれたフレーム&パーツで仕上りも最高

002 (640x480)

店長も試乗させてもらいましたが、
その振動減衰性は短い距離でもすぐ分かり、驚きました。

やっぱりビアンキはその長い長い歴史をレースと共に歩み、数知れずの
勝利を手にしてきた名門ブランドなんだと実感します。

りんきちのホームページ

Cinelli<チネリ>新作限定キャップ

自転車アパレルのワンポイント
イタリア・チネリの限定サイクルキャップが入荷しました。

REDHOOK2014MILANO
045 (640x480)
RED HOOK CRIT(レッドフッククリテリウム)は
トラックバイクのクリテリウム
046 (640x480)
第5回ミラノ開催のオフィシャルキャップでしょうか。
047 (640x480)
白地に5の数字が印象的
サイドのチネリのロゴもおしゃれです。

RIDER COLLECTION CAP/NEIL BEZDEK
048 (640x480)
レッドフッククリテリウムでも勝利多数
多彩なライダーであるNEIL BEZDEKモデル
049 (640x480)
落ち着いたカラーリングは、クラシックなバイクウェアにも
似合いそうですね。
050 (640x480)

サイクルウェアの着こなしのアクセントになる
チネリのサイクルキャップ。
限定ものをコレクションしても楽しいですね!

りんきちのホームページ

紅葉ロード走行会

各地で紅葉が見ごろの3連休
天気も良く、ロード走行会を行いました。
001 (640x480) 

002 (640x480)
目的地は「紅葉がきれいだと思うよ」というお客様の提案で
定光寺コースに決定

庄内川に沿って走行
003 (640x480)

りんきち走行会コースの中ではのぼりパートがある
ルート
004 (640x480)

005 (640x480) 006 (640x480)

ロードに乗るのが数か月ぶりというお客様も
がんばっていただきました。
007 (640x480) 009 (640x480)

定光寺に到着。駐輪して展望台へ
010 (640x480) 
011 (640x480) 天気が良く、きれいに見渡せました。

012 (640x480) 014 (640x480)
木々も赤や黄色に!目にも鮮やかです。
013 (640x480)

016 (640x480) 

朝は肌寒さもありましたが、日が高くなるにつれて
暑さを感じる程でした。

017 (640x480) 背景の山も色づいた庄内川

絶好のツーリング・紅葉日和、日本各地でみなさん楽しんでみえると
思います。

019 (640x480) おにぎり&味噌汁&柿のランチ
お疲れ様でした

りんきちのホームページ

Bianchi MINIVELO-8

Bianchi<ビアンキ>から、店長もお気に入りのミニベロ
が今年も入荷しました。

MINIVELO-8 DROP BAR
001 (640x480)
小回りの利く20インチの小径車

トップチューブは水平方向にスッと伸びるホリゾンタルスタイルで
クラシカル
008 (640x480)
アルミフレーム
003 (640x480) 変速はレバー操作で フロント2×リア8段変速

淡いベージュのバーテープが巻かれたドロップハンドル良い
雰囲気です。
004 (640x480)
サドルもベージュで統一
005 (640x480)

柄を打ち出したフェンダーのキラキラ感がおしゃれ
007 (640x480)

フレームのチェレステカラーは
やはりビアンキのシンボルです。
002 (640x480)

都心部の移動に日常的に使ったり、
今の季節、紅葉見物や観光のゆったりとした気分でサイクリングも
いいですね。

長く定番モデルとして継続しているのは人気の証です。

りんきちのホームページ

ミノウラVERGOがリニューアル

自転車を車に積み込む時のアイテムとして、愛用者の
とても多いMINOURAのVERGO

そんなVERGOが3世代目に突入
012 (640x480)
リニューアルしました。

VERGO-TF2 (※ほかに1台用のTF1・3台用のTF3があります)

車に固定することなく、置くだけのVERGO
015 (640x480) 断面
バイクが倒れたり動いたりするんじゃないかと心配される方もみえますが、
大丈夫なんです。

フロントホイールを外したフロントフォークをオリジナルの
ワイドオープン型クイックレリーズで簡単に脱着

新型の前フォーク受けは、9mm用クイックレリーズと
15mmスルーアクスルの二種類が共用可能。
014 (640x480)
さらにベースレール上に前フォーク受けが来るようになったので、
前世代と比べて、安定性が増し横ブレが減少します。

オプションのホイールサポートを取り付ければ、
外したフロントホイールもスマートに収納
017 (640x480)

一番のポイントは、2台用の“TF2”をオプション品の「TFスタンド」
と組み合わせて使うことで、
シンプルなメンテナンススタンドになること。
vergo-tf-stand-m (640x640)
洗車や、変速調整など、前輪部以外の整備に
使用することができます。

TFスタンドもコンパクトなので、レース会場や出先などにも
持参しやすいです。

車載時の決定版!
VERGO-TFシリーズ登場です。

りんきちのホームページ

ロードレースカレンダー 2015

今年もあと一か月と10日程。
来年のカレンダーの準備はいかがですか?

ロードレースを追いかけるフォトグラファー・砂田弓弦氏によって
撮影された、ツール・ド・フランスやジロ・デ・イタリア、
春のクラシックレースのフォトの数々がカレンダーに

051 (640x480)
GREAT CYCLING RACES 2015

緊迫したレースシーン、選手の熱い息遣い、
力のはいった沿道での応援・・・
054 (640x480)
ロードレースの興奮が伝わってきます。
052 (640x480)

海外の歴史ある建造物や美しい自然の景色も魅力
055 (640x480)

毎年のリピーターの方も多いカレンダーです。

ロードレースをご存じない方がみても、
美しい写真だなぁと感じる素敵なカレンダー
053 (640x480) 

ぜひマイルームやオフィスに飾って楽しんで下さい。

ピナレロのロードバイク PRIMAを納車しました。
DSCN1438 (480x640) 
ピナレロの気品あるフレームは、
ロードならではのスピード走行や、操作する楽しさを
一層盛り上げてくれますね!
DSCN1439 (640x480)

りんきちのホームページ

チェレステカラーのサイコン

昨日はロード走行会を行いました。
そろそろ朝の集合時は寒くなりました。みなさんもウェアの選択には
迷われる季節ですね。

8名のご参加
058 (640x480)

今日は2チームに分けて出発
060 (640x480)

1チームは定番コースの九華公園コース 
柿安のクリームパンが大人気
061 (640x480)

もう1チームは2名の女性に初参加して頂き、多度大社まで
4名のツーリング
062 (640x480)

お二人ともはじめてチャレンジする距離ですが、
頑張って走って頂きました。

多度大社の近くのカフェでモーニング
063 (640x480) 064 (640x480)
067 (640x480)

九華公園チームは、争奪戦必至のクリームパンを無事GET!
IMG_0334 (640x480) IMG_0335 (640x480)
ご褒美のある目的地って嬉しいですよね。
IMG_0351 (640x480)

多度大社チーム
076 (640x480) 068 (640x480)
きんぎょの品評会が開催されてました。
071 (640x480) 074 (640x480)
075 (640x480) きんぎょすくいも

りんきちではおにぎりと味噌汁のランチタイム
077 (640x480)
はじめて顔を合わす方同士も自転車の話題で
和気あいあい
078 (640x480)
いつも楽しい雰囲気のロード走行会です。

お客様のネイル、なんと弱虫ペダルのキャラクター!!
079 (640x480) 見事な出来栄えに感心しました。

CATEYEから限定カラーのサイクルコンピューターが
登場しました。

ビアンキオーナーさん待望?!の“チェレステカラー”

056 (640x480) ストラーダスリム

057 (640x480) マイクロワイヤレス

バイクカラーに合わせたり、アクセントに選んだり、
楽しい色遊びができる新製品です。

GIANTのロード DEFY COMPOSITE3を
納車しました。
001 (640x480)
長めヘッドチューブのコンフォートポジションが
ロングライドや街乗りにも快適
002 (640x480) 差し色はレッド
より軽快に走れるロードバイクで、ますます自転車ライフを
楽しんで下さい!

りんきちのホームページ

秋のスズカ8H時間エンデューロ

昨日は臨時休業をいただき スズカ8Hエンデューロに
お客様と参加してきました。

試走に間に合うように朝4時半に出発し、
順調に鈴鹿サーキットに到着。

001 (640x480) 受付を済ませ、腹ごしらえや走る準備
005 (640x480)
さっそく試走に出発します。
004 (640x480) 006 (640x480)
早朝の試走タイムはかなり寒かったです。

007 (640x480) 8時間MTBでソロのお客様!

今回は3チームが8時間にエントリーしているので、
サーキット走行をたっぷり満喫できます。
010 (640x480) 3人チーム
009 (640x480) 男女混成3人チーム
011 (640x480) 男女混成4人チーム

003 (640x480) 応援団
ロードバイクのイベントに興味があり見学に来てくれました。

スタート前に走る順番など打ち合わせ
013 (640x480) 014 (640x480)
015 (640x480) 続々とスタートに向かう人たち
第一ライダー
016 (480x640)

午前8時に8時間&4時間の耐久レースがスタート!
018 (640x480)
ショップや会社の仲間とチームで和気あいあいと参加したり、
ソロで力試しの方がいたり、とにかく人気のスズカエンデューロ

仮装ライダーもエンデューロを盛り上げてくれます。
020 (640x480) 来年の干支、ひつじさん軍団

第二ライダーも待機&スタート
022 (640x480) 023 (640x480)
026 (640x480) 

027 (640x480) ピット内は冷え込むので休憩時は保温

028 (640x480) 
029 (640x480) 協力し合ってライダー交代
030 (640x480) 031 (640x480)
初参加の方たちも、徐々に交代がスムーズになりました。

昼に4時間カテゴリーが終了しましたが、サーキット上は
空くことなく、多くの自転車が行きかいます。

2人1組のタイムトライアル「トロッフェバラッキ」に
兄弟でエントリーのお客様
032 (640x480) 

033 (640x480) 035 (640x480)
残すところあと2時間。順調に周回を重ねます。
036 (640x480) 037 (640x480)

風がかなりでてきたので、ホームストレートの
向かい風が疲れてきた身体に堪えました。

039 (640x480) 040 (480x640)
041 (480x640) もうひと頑張りです。

午後4時に長丁場の8時間を完走しました!

風は辛かったですが、日中は汗ばむほどの天気で
思い切り走ることができました。
044 (640x480)
サーキットを走行できる機会は限られているので、
みなさん刺激ある1日を過ごしていただけたと思います。

ご参加の皆さん、ありがとうございました。
早朝からお疲れ様でした。

また来年もエンデューロに参加しましょう!

りんきちのホームページ

ガーミン Edge1000J

人気の高機能サイクルコンピューター 
アメリカのGARMIN Edgeシリーズに、新しいフラッグシップモデルが
登場&入荷しました!

Edge 1000J
011 (640x480)

手に取って見ての第一印象は、
“大きい!” スマートフォンのようなたたずまい。

008 (480x640) 右が810Jのモック

画面サイズ6.5cm x 3.9cmは、810Jと比べて明らかに大型化
解像度もあがり、より見やすいディスプレイになりました。

厚みは薄くなり、スマート
009 (640x480)

マルチタッチスクリーンが採用され、スマートフォンと同じ
タッチパネル操作でさらに使い易くなります。

スピードとケイデンスセンサーも新しくなります。
012 (640x480) 
一体型からそれぞれ単体になり、取付車種を選びません。

014 (640x480)
スピードセンサーはマグネットから加速度センサー方式へ
ハブに巻くだけで取付け方法も簡単。

追加される機能で、目新しいのは「セグメント」
(指定コースのレース機能)
015 (640x480) イメージ
あらかじめGarmin ConnectからEdge1000Jに転送したコースで、
自分やガーミンコネクト上のユーザー、仲間同士が
そのコースを走行することで、 そのコースのタイムを競います。

メンバーで集まれなくても仮想のレースを行えるので、
刺激になりますね。

また、ANT+センサー対応の機器が拡充したので、
心拍計、パワー計、スピード/ケイデンスセンサーの他、
シマノDi2も対応し、ギアポジションや電池残量がディスプレイで確認できます。

プロライダーのような充実したデータ収集が可能。

高精度なGPS機能や、
モチベーションをあげるトレーニング機能が満載の
スペシャルな1000J

ハイスペックなサイクルコンピューターを使なせたら、
世界がまた一段と広がりますね!

アンカーのロードバイク RA6 sports を納車しました。
001 (480x640) 新しい趣味はロードバイク!
ベーシックなロードのフレームスタイルで、
シーンを問わずスピード走行の楽しさを感じさせてくれます。
003 (640x480) 004 (640x480)
レーシングレッドはメリハリが効いてカッコ良いカラーリング
メーターも合わせました。

GIANTのスポーツ系クロスバイク ESCAPE RX3を
納車しました。
005 (480x640)
ロードのような軽快さでスポーツ・フィットネスライドに
ぴったり
006 (640x480) 007 (640x480) きれいなブルー
通学に乗られる長身の高校生のお客様。
大きなフレームとサドルの高さは海外選手のバイクのようで、
迫力満点です。

・・・お知らせ・・・
明日11月15日(土)はスズカ8Hエンデューロにお客様と参加する為
臨時休業いたします。
尚、本日は勝手ながら19:00に閉店いたします。

りんきちのホームページ

CAMELBAK ICEボトル

来春の本格発売に先駆け、キャメルボトルの新商品が
お目見えしました。

CAMELBAK Pidium Ice
001 (640x480)

特別な断熱素材をまとったボディ
008 (640x480)
通常のスポーツボトルより4倍の保冷力があります。
※保温効果もあります。
007 (640x480)

夏場にはボトル内の飲料を冷たいままキープ!
サイクリングの際にはありがたいですね。

定番の保冷ボトル Podiumチルボトルより
少しだけボディが固い印象ですが、飲みやすさに影響はなさそうです。
004 (640x480)

キャメルボトルの顔である“JetValve”は、医療用シリコンで
製造された自動で開閉するバルブ
006 (640x480)
他の製品によくある固いロックバルブを口や手で
押し上げる必要もなく、押すだけで中身が出てストレスフリー

飲みやすさで大人気のCAMELBAKボトルに、
さらに夏場に嬉しいICEボトルが仲間入りです。
002 (640x480)
先行発売の為、各色1つずつの入荷です。

●お知らせ●
11月15日(土)はスズカ8Hエンデューロにお客様と参加する為、
臨時休業いたします。
11月14日(金)は、19:00に閉店いたします。

りんきちのホームページ

TIME Xpressoペダル ナショナルver.

なんとも心おどる楽しい限定“ペダル”が入荷しました!

フランス・TIMEのXpresso8 ナショナルモデル
027 (640x480)
各国の国旗をはじめ、イラストを入れた
遊び心満載のデザイン

日本
021 (640x480) 026 (640x480) 日の丸!

イタリア
003 (640x480) 004 (640x480) イタリア国の形

フランス
006 (640x480) 007 (640x480) にわとり

オランダ
022 (640x480) 025 (640x480) チューリップ

国ではないですが、ツールドフランスモデル
023 (640x480) 024 (640x480) エッフェル塔も

タイムのXpressoシリーズは、スチールスプリングではなく、
カーボンプレート使用によって軽量化
028 (640x480)
力を入れて踏み込まなくてもパチッと楽に固定されるところが
使い易いポイントです。
005 (640x480)

こんなカラフルなペダルは他にはありませんね。
014 (640x480)
TIMEのペダルに興味をお持ちの方は、
この機会にいかがですか。

愛車のドレスアップにもOK!

・・・お知らせ・・・
11月15日(土)は鈴鹿8Hエンデューロに参加する為、
臨時休業いたします。

りんきちのホームページ

sanmarcoアスピデ ツールカラー

イタリアのサンマルコ アスピデの限定モデル

ASPIDE CARBON FX OPEN TOUR EDITION
017 (640x480)

ツールドフランスのリーダージャージカラーのイエローを
デザインしたリミテッド

センターは後部まで穴あきで、身体とのの接触部分の圧迫を避け、
しびれを回避し、血流を妨げません。
019 (640x480) 重量121g

020 (640x480) サイズ277mm x 131mm

レールはCARBON WAIST
019 (640x480)

お客様のゴールド&イエロー基調のバイクに
ぴったり合うサドルでした。

座面の素材、レールの素材の違いでグレードが分かれ、
多数のラインナップがあるアスピデ

サンマルコの定番の軽量レーシングモデルです。

●お知らせ●
11月15日(土)は鈴鹿の8時間エンデューロにお客様と参加する為、
臨時休業いたします。

りんきちのホームページ

オルベア アヴァンハイドロ

スペインブランドのORBEA<オルベア>から、
2015年モデルのロードバイクが入荷しました。

AVANT<アヴァン>HYDRO
001 (640x480)
ロングライド志向のライダーが増え、
長距離や、天候・路面状況にとらわれず快適に走るために開発された
カーボンフレームAVANTの“アルミバージョン”

長めのヘッドチューブは、ハンドル位置と身体が近くなり、
ライディング姿勢を楽にキープ
002 (640x480) 004 (640x480)

スローピングがきつめのフレームは、
乗り降りがしやすいです。
007 (640x480)

003 (640x480)
トップチューブより下がって出るシートステイで、
路面からの振動を和らげます。
005 (640x480)
コンパクトな後三角は空気抵抗を抑える効果が。

006 (640x480) コーディネートされたサドル

コンポーネントはSHIMANO SORA9s

サイクリングを楽しみたい方の初めてのロードバイクとして。
また、通勤や通学をロードで!という方にも
使い易いモデルです。

カラーは今回入荷のブラックレッドの他、
ブラックピンク、ブルーオレンジ、ホワイトレッドと4色のラインナップ
147 (640x480)

オルベアが発信する、
快適性に比重を置いたアルミロードの新定番です。
ORBEA 愛知 名古屋 りんきち オルベア
●お知らせ●
11月15日(土)は鈴鹿8時間エンデューロにお客様と参加する為、
臨時休業いたします。

りんきちのホームページ

maloja秋冬コレクション 

ドイツのmaloja<マローヤ>はアウトドア、スポーツの
アパレルやアクセサリ類が
オリジナリティあふれる素敵なコレクションで展開されています。

2014-2015の秋冬ライン。
今回はお客様のオーダー品のみの入荷なので、
在庫はありませんが、マローヤの魅力をご紹介します。

冬山、スキー場で活躍する
注目されること間違いなしのダウンベスト!
014 (480x640)
柄かわいすぎます。
015 (640x480) 016 (640x480)

ダウンジャケット 
017 (640x480)
ランダムなウェーブの縫い目が他にはない感じで
おしゃれですね。
019 (640x480)

ニット帽は毎回とても凝っていて良い感じ
011 (640x480) 012 (640x480) 013 (640x480)
スノボをされるお客様のリピートアイテムです。

膝にダーツと腰にゴムの入った動きやすいカジュアルパンツ
021 (640x480)
腰のゴムはマローヤパンツの好評ポイント
022 (640x480) 前傾姿勢や腰を曲げた時にもフィット感抜群
023 (640x480) ひざも動かしやすいです

グリーンの色味が絶妙なパーカー
026 (640x480)
もこもこのロゴが森をイメージ?!
027 (640x480)

マローヤの早期オーダーは、年2回
9月に翌年の春夏コレクション、
2月~3月に次の秋冬コレクションのカタログがやってきます。

マローヤに興味を持たれた方はりんきちへご相談下さい。

りんきちのホームページ

ASSOS iJ.SHAQ Uno ジャケット

2013の秋冬から登場したij.シャック ウノ ジャケット

2014年に新色の赤色がラインナップされました。
001 (640x480) 006 (640x480)

身頃と袖のフロント部分には、防風素材を配置
冬用のジャケットです。
002 (640x480)

肌さわりが柔らかい内側は、伸縮性に富んだRXフリース。
保温と蒸れを逃す効果も優れています。
003 (640x480)

アウターの素材は、少し光沢があり、ソフトで軽い
プロテクションシェル

内と外の生地が完全に縫い合わされておらず、
独立して動くのが特徴で、
身体のアクションに沿って、動きやすいです。
004 (640x480)
2層構造が空気を保ち、保温性にも貢献しています。

前傾姿勢で首を持ち上げても、楽な襟元。
007 (640x480)

アソスの冬ジャケットの定番にiJ.ボンカがありますが、
iJ.シャックはよりシンプルな構造。
005 (640x480)

ボンカに劣らず、ストレスのない冬のラインディングを実現してくれるところは、
“さすが”は最高峰のアソス!

りんきちのホームページ

追求された軽さESCAPE AIR

GIANTのクロスバイク ESCAPE AIR
10kgをきる軽さがウリで、デビュー当時から話題性のあるモデル

028 (640x480)
2015年モデルは、なんと!
さらに軽くなりました。

新たに採用されたのは、フロント2×リア9段の18速
029 (640x480)
これが大きく軽量化に貢献し、9.5kg!となりました。

スピーディ-な走行を実現。
030 (640x480)
フレーム、フォーク、塗装、回転部品、サドル、グリップまで、
全ての構成パーツで快適性と軽量化を追求してあるそう。
031 (640x480)
回転もスムーズなハブを備えたホイール
033 (640x480)

マット調のカラーリングも大人な感じで人気。
032 (640x480)

今年は、マットシルバー、マットオンレジ、マットブルー、
マットダークグレイの4色展開
067 (640x480)
クロスバイク界に革命を起こしたエスケープAIRが、
2015年モデルでさらに進化したといえます。
066 (640x480)

初めてのスポーツバイクに選んだら、その軽い走りに
驚いていただけるでしょう。
通勤や通学などにもおすすめです。

りんきちのホームページ

TIOGA スパイダーツインテール

総合パーツブランド TIOGA<タイオガ>から、
オリジナリティの高い人気サドルをご紹介します。

スパイダーサドルシリーズの Spyder TwinTail
014 (640x480)
特徴のクモの巣のようなウェブメッシュ

パッドを入れないシンプルな構造ながら、
圧迫感の少ない座り心地。
018 (640x480)
そしてもちろん座面の通気性がかなり良いでしょう。

左右をブリッジ状につないだツインテールで、
ペダリングに合わせてしなりやすく、疲労を軽減
015 (640x480) 重量:140g

テール部分のカーブは背もたれのように腰に沿い、
しっかり安定させてくれます。
017 (640x480)

016 (640x480) チタン含有 クロームニッケル 中空レール

カラーはブラックをはじめ、ホワイト、レッド、ブラウンと
バイクとコーディネートできます。
015 (640x480)

機能性とデザイン性も兼ね備えたタイオガの
スパイダーサドルです。

りんきちのホームページ

秋の養老公園へ

三連休は雨続きの予報でしたが、今日の午前は雨にならず、
ロード走行会を行うことができました。
001 (640x480) 9名のご参加

本日のコースは、養老公園!
003 (640x480)
雨上がりで路面がぬれているので、スリップに注意
005 (640x480)
見晴しの良い農道は、走りやすいポイント

養老駅手前の住宅街に入ります。
006 (640x480)

007 (640x480) 養老駅で小休憩

ゴールの養老公園までは1km程ののぼり区間
008 (640x480) がんばれ~
010 (480x640) ご褒美は養老山麓サイダー
009 (640x480)

011 (640x480)

さぁ、りんきち向けて帰りましょう!
013 (640x480) 014 (640x480)

017 (640x480)
おにぎりと味噌汁のランチ
018 (640x480)

アンカーのロードバイク RFA5エキップ を納車しました。
011 (640x480)
オーナーさんのご希望で、ホイールはSHIMANOの
アルテグラにグレードアップ
012 (640x480)
通学に使われる予定なので、装備も整えました。
013 (640x480)
通学時間を楽しいスポーツタイムに代え、
充実した学生生活を送ってもらえると思います。

りんきちのホームページ

GreenOilのチェーンオイル

イギリス製GreenOilのチェーンオイルが入荷しました。
010 (640x480)

グリーンオイルのオイルは、化学物質を使わず、植物由来の原料のみで
製造されています。

化学物質で作られたケミカル類は自然環境に残り、
土壌や川を汚染し、動植物にもだんだんと悪影響を与えていきます。

Chain Lube
007 (640x480) 基本のチェーンオイル 

多種類の植物、自然の原料を使って作られる
グリーンオイルは環境に最良と言えます。

Super Dry Chain Waxは、ドライタイプ
009 (640x480)
パウダー状の土の路面や、乾いたフィールドでのMTBライド、
衣服を汚しにくいので、通勤や通学などの普段使い自転車に。

006 (640x480) 
本質であるオイルとしての性能ももちろん犠牲にせず、
かつ環境に最大限配慮した製品。
008 (640x480)
ぜひお試しください。

イタリアの名門COLNAGOの“ CX ZERO” カーボン
001 (640x480)
スポーツ自転車ははじめてのオーナーさん。
憧れのロードバイクの納車です。

サイズ展開が豊富なコルナゴは女性のお客様にも
選んでいただけます。
004 (640x480) 003 (640x480) 
ハンドルとステムは少し短いものにカスタム
バーテープはフレームカラーにコーディネート!

007 (640x480) ビンディングペダルも初挑戦。
これから走行会にも参加して頂けたらうれしいです。

りんきちのホームページ

 | BLOG TOP | 

プロフィール

りんきちオーナー

Author:りんきちオーナー
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

アクセスありがとう

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク