ROCKSHOX の SID RCT3

お客様から、りんきちオープン当初から愛用していただいている
MTBのフォーク交換の依頼を受けました。

選ばれたのは、ROCKSHOXの “SID RCT3”
002 (640x480)
クロスカントリーレースで定評のある軽量フロントフォーク。

ブラックのインナーチューブは32mm径で剛性の高い
アルミニウム製
004 (640x480)
速度が出ても安定した走行性を発揮します。

ダンパーの動きを3段階で調節でき、
003 (640x480)
コース状況に合わせて柔軟にセッティングを変更できます。

お客様のブラックのクロモリフレームに、雰囲気もピッタリ
001 (640x480)
機敏な動きをする新しいフォークで、
より積極的なライディングをしてもらえそうです!

チネリのロードバイクEXPERIENCEを納車しました。

フレームに入ったチネリ伝統のロゴカラー3色に合わせ、
ペダルやボトルケージなどもコーディネート
004 (640x480) 一層おしゃれになりました。
003 (640x480)
先日納車したお友達ともぜひロードバイクを楽しんで下さい。

りんきちのホームページ

ガラスの鎧

春くらいからフレームのクリスタルコーティングの施工をはじめ、
お客様からは好評をいただいています。

大切な愛車を保護するコーティング
「ガラスの鎧」
007 (640x480)
週末に納車するアンカーのカーボンロードRL8に施工

008 (640x480)
見た目のツヤ感がかなりアップし、手触りもなめらか!

フレームやフロントフォーク、金属パーツにもOK
010 (640x480)
脱脂後、液体を専用のスポンジで塗って、その後水拭きすることで
化学反応を起こし、ガラスの構造分子で皮膜をつくります。

塗装の劣化や小傷がつくのを防ぐ上、
水も良くはじき、汚れが付きにくくなるという利点があります。
011 (640x480)
もし汚れが付いても、ほとんど水洗いで落とすことができるそうです。

ガラスの鎧を施したフレームのメンテナンスとして、
オーナーさんに使って頂きたいのが、
011 (640x480)
「ガラスの盾」
専用クロスにスプレーしてフレームや樹脂部分をふきます。
ガラスの鎧だけでは得られないツルツル感をプラス

併せ使いで、強固なコーティングが完成し、
美しい状態を保つことができます!

興味をお持ちの方は、ぜひご相談下さい。

ORBEAのロード AVANハイドロを納車しました。
038 (640x480) (480x640)
夏にお友達とツーリングに行きたいそうです。
040 (640x480) (480x640)
シートステイなど快適性を考慮したAVANは、
ロングライドにぴったり。
039 (640x480) (480x640) 楽しい自転車旅になることでしょう。

GIANTのクロスバイク エスケープR3を納車しました。
002 (640x480)
2015年先行モデルは、大幅に改良され
魅力が増しました。
毎日の通勤や通学におすすめのクロスバイクの名車です。

りんきちのホームページ

100km走行会7月

今日は7月最後のロード走行会
いつもより長い100kmのロングライドを行いました。
001 (640x480) 9名のご参加
朝から蒸し暑い気候
002 (640x480)
熱中症に気を付け、水分とミネラルを補給するよう確認し合って、
出発しました。

003 (640x480) 

004 (640x480) コンビニで水や氷を買って身体を冷やします。
005 (640x480) 006 (640x480)

007 (640x480) 008 (640x480)
田園風景の中を快走し、これから山へ向かっていきます。
009 (640x480) 010 (480x640)

走りやすい多良峡に向かうのぼり
011 (640x480) 014 (480x640)

015 (640x480)

中里ダムに向かう、すこし斜度のあるのぼり
016 (640x480)
017 (640x480) 上りきって集合写真

つぎの峠、二ノ瀬へスタート
018 (640x480) 019 (640x480)
020 (640x480) 軽快な走りです。
021 (480x640) 022 (640x480) 女性陣も頑張ります。

023 (480x640) 店長の暑さ対策は首に保冷ジェルスカーフ

024 (640x480)
二ノ瀬では、今日“峠ツアー”をしているお客様にも会いました。
026 (640x480)

二ノ瀬あたりで雨が落ちてきた時は、熱を持った身体を
冷やし、逆に寒い位でした。

体調不良や落車、メカトラブルなどもいくつかありましたが、
一年で一番暑い時期のロングライドを無事終えることができました。

夏の走行では、
水分やミネラル補給を心掛け・・・
030 (480x640) 水分 004 (640x480)ミネラル

紫外線は疲れを倍増させるので、UV対策・・・
028 (480x640) 029 (480x640) UVクリームやカバー類

後半では集中力を保つのが難しくなるので、
こまめに休憩をとりましょう!
031 (480x640) 集中するにはカフェインも有効

アンカーのロードRA6sportsを納車しました。
032 (640x480)
オーダーカラーはキラキラ光るダイアモンドシルバー
034 (640x480) 赤いロゴも印象的で、カッコ良い仕上がり。
035 (640x480)
トライアスロンにチャレンジしたいというオーナーさん。
オリジナルのバイクでトレーニングにも力が入りますね。

りんきちのホームページ

KUOTA 2015 

イタリアのブランド KUOTAの2015年モデルを
NEWモデルを中心にご紹介します!

剛性も高く反応性も良いエアロロードのKURAROの
後継である KOUGAR(クーガー)
036 (640x480) 037 (640x480) ダークグレー
038 (640x480) ホワイト×グリーン
レース機材として能力を発揮しそうです。
039 (640x480) ホワイト×レッド

KIRAL(キラル)はNewカラーが登場
035 (640x480) ホワイト×レッド

店長注目は、オールマイティモデルKHARMA EVOの後継 
KRYON(クレヨン)
041 (640x480) 043 (640x480) ダークグレー
エアロを意識したフレームの形状もとても綺麗で、
デザインも洗練されています。
042 (640x480) ホワイト×レッド
さすが、KUOTAのラインナップの中でも定番かつ人気の高い
カルマの後を継ぐモデル
040 (640x480) ホワイト×ピンク
サイズもXXSサイズからあり、カーボンロードをお探しの
女性にもおすすめです。

KOBALT(コバルト)
034 (640x480)
カーボンを身近に感じる価格設定ですが、
満足のいくかっこよさ。
Tiagra完成車、105完成車から選べます。

そして、ヒルクライムに最強!
最軽量のKOM AIRの後継モデル KHAN(カーン)も
新登場します。 (今回写真はありません)

KUOTAのバイクは、性能ももちろん、ロードバイクの所有感を満たす
外観の良さも光りますね!

りんきちのホームページ

カステリ・ノースウェーブ2015春夏

イタリアブランド カステリとノースウェーブの2015年S/Sの
アパレルやシューズを見てきました。

サソリのロゴがおなじみのレーシー系ブランド
castelli<カステリ>
013 (640x480) 023 (640x480) 
014 (640x480)
黒、白はもちろん、カラフルなジャージや
セットアップのショーツなど
015 (640x480)

016 (640x480) 017 (640x480) SEGNO JERSEY FZ

018 (640x480) FORMULA JERSEY FZ

045 (640x480) 046 (640x480) VELO JERSEY FZ

019 (640x480) 020 (640x480)

タイトフィットのROSSOCORSAシリーズ
021 (640x480) FREE AR 4.0 JERSEY FZ

レディスモデルも!
024 (640x480) コンパクトで綺麗に着こなせます。

NORTHWAVEは定番ものから、
カジュアルフィットなユニークモチーフなものまで
027 (640x480)

ラフに着て楽しめるジャージがおすすめ。
028 (640x480) BIKER SAPIENS

026 (640x480) TATTOO

レディスモデルもあります。
029 (640x480)

幅広めで日本人にも履きやすいノースウェーブのシューズ
032 (640x480) カラーも豊富

すべてのコレクションから、好きなデザイン、サイズを選択できる
のはファーストオーダーのみの特権!

8月4日(月)までファーストオーダーを受付しますので、
ぜひ、ご来店の上カタログをご覧下さい。

次回は KUOTA 2015年モデルをご紹介します!

りんきちのホームページ

ポールさんのMTBガイドツアー

シマノバイカーズの翌日は、フリーライドアドベンチャーズさんの
ガイドツアー!

走る前には、しっかりと朝食ですね。
048 (640x480)
テラスでいただきました。
049 (640x480) 
050 (640x480) 051 (640x480)
ザイマカさん、ありがとうございました。
052 (640x480)

道の駅・信州蔦木宿でガイドのポールさんと待ち合わせ
053 (640x480) 
056 (640x480) 9台もルーフに積むことが出来るそうです。

057 (640x480) 058 (640x480)
最初は舗装路ののぼりが1時間弱続きました。
060 (640x480)
トレイルにはいります。
064 (640x480)

065 (640x480) 067 (640x480)
069 (640x480)
土の感触を確かめながら、木々の中を下りました。
070 (640x480) 見晴らしは最高
071 (480x640)
難しいセクションもあり、本格的なトレイルは初めての方は、
やや緊張感があったようです。
073 (640x480) 074 (640x480)
午前の部が終了~

ランチは、ダイナミックな“ポールバーガー”が登場
076 (480x640) 077 (480x640) 
ハンバーグが焼ける間にパンと野菜の準備
078 (480x640) 079 (640x480)
どーんとハンバーグが乗りました。
083 (640x480) 085 (640x480) いただきま~す
口を大きく開けなくては食べられません
088 (640x480) 089 (640x480)
090 (640x480) ボリューム満点
091 (640x480) 食後のリラックス
093 (640x480) 楽しいアウトドアランチでした。

午後のトレイルへ移動中
094 (640x480) 満腹で車に揺られzzz…

095 (640x480) はりきってライドしますよ!
096 (640x480) 099 (640x480)
シングルトラックに入ります。
100 (640x480) 101 (640x480)
102 (640x480)
午後からのコースは午前より走りやすく、
ゆるやかに下るトレイルライドを楽しんでもらえたと思います。
103 (640x480)

自然の路面状況を目でとらえて、バランスを意識して対応する
マウンテンバイクの面白さは、ロードとはまた違った魅力。
105 (640x480)

ガイドツアーはトレイルを知り尽くしたガイドさんのおかげで、
安心して豊かな自然を楽しむことができます。
106 (640x480)

お客様がガイドツアーの様子を編集してくれた動画です
→ 八ヶ岳MTBライド

ご参加のみなさま、お疲れ様でした。
これからもマウンテンバイクを楽しみましょう!

りんきちのホームページ

シマノバイカーズフェスティバル2014

2日間の臨時休業をいただき、お客様とマウンテンバイクを
満喫してきました!

20日(日)の朝早く出発、行先は長野県富士見パノラマリゾートへ

001 (640x480) 駐車場に到着
003 (640x480) バイクで会場まで移動

SHIMANO主催の2大イベントの一つ、
「シマノ・バイカーズフェスティバル」 2時間エンデューロに参戦
004 (640x480) 受付中・・・
現地集合のお客様とも合流し、9名の参加です
005 (640x480) 
4時間のエンデューロに出たことはありますが、
2時間ははじめて
006 (640x480) 007 (640x480)
少し参加者も少なかったように感じました。

10時から2時間エンデューロスタート
008 (480x640) 009 (480x640) 
010 (480x640) 012 (480x640)
011 (640x480) 013 (640x480)
7名はソロで参戦、2人チームが1組です。
014 (480x640) スタート前

メカトラブルや落車もありヒヤリとしましたが、
なんとか皆さん走り続けます。

image3 (640x480) 
このまま2時間、雨は降るな~と思っていましたが、
残り20分で降り出してしまいました。

015 (640x480) 016 (640x480)
マットコンディションで、バイクやジャージも次第に泥んこに。 
木の根っこが滑りやすく大変でした。
017 (640x480) 018 (640x480)

無事2時間を走り終えた後には、こんな姿になりました!
020 (640x480) 

おまけで激坂ゲレンデヒルクライムにもエントリー
021 (640x480) 022 (640x480)
200m競争です。
image (640x480) 025 (640x480) 

雨もすっかり上がり、八ヶ岳をのぞめます。
028 (640x480)

031 (640x480) キッズたちもゲレンデを激走

033 (640x480) image2 (640x480)

一番キツイレースの終盤で雨が降ってしまって残念でしたが、
仕方ありませんね。

天候にかかわらず、2位と好成績をおさめたお客様
035 (480x640) お見事です!メダルコレクターですね

034 (640x480)

各ブースを見学するのもイベントの楽しみ
041 (640x480) 042 (640x480)
トレンドのFATバイク!
036 (640x480) 037 (640x480)
ご友人とツーリングに参加していたお客様とも会いました。
040 (640x480)

038 (640x480) お疲れ様でした!

温泉に入り、この日は近くの原村ペンションビレッジにある
ザイマカさんに宿泊
043 (640x480) 夕飯まで待ちきれず乾杯~

044 (640x480) 
ゆったりした空間と、おいしいディナーでおもてなしして頂きました。
045 (640x480) メインはポークステーキ♪

翌日のガイドツアーにそなえ、ゆっくり休みました。
つづく・・・

りんきちのホームページ

ESCAPE R3 2015New!

クロスバイクのベストセラーモデルGIANTの「エスケープR3」が、
早くも2015年モデルとして販売をスタートしました!

エスケープRといえば、クロスバイクを探す時に
必ずと言っていいほど名前があがる優秀モデル
006 (640x480) カラー:ブラックトーン

登場から10年・・・
今回フルモデルチェンジとなりました。
008 (640x480)
フレームやフォーク、ホイールなど全てのパーツを一新。

重量は10.2kg(500サイズ)と軽く仕上がりました。

009 (480x640)
フレームは、太さも均一でまっすぐだったチューブの形状も、
扁平にされたりゆるやかにカーブを描いたりと、動きが出ました。
007 (640x480)
サスペンションシートポストが廃止に。

カラーは、ブルートーン、ブラックトーン、ネオンイエロー、
キャンディレッド、ホワイトの5色展開。

早速、ブルートーンのバイクを納車させていただきました!
001 (480x640)
落ち着いたブルーのグラデーション
003 (480x640) 005 (480x640)
オーナーさんは週末のサイクリングに使われるそうです。
002 (480x640)

趣味ではじめる自転車、そして通学や通勤の実用車として。

リニューアルされてより満足・信頼できる存在となった
エスケープR3です。

お知らせ
明日7月20日()・21日(祝・月)はシマノバイカーズフェスティバル&
ガイドツアーにお客様と参加する為、臨時休業いたします。

りんきちのホームページ

maloja<マローヤ>2014フェア♪

ドイツのアパレルブランド maloja<マローヤ>の
2014春夏コレクションのフェアを開催いたします!

059 (640x480)
マローヤは毎年テーマを掲げ、
多彩なデザインで楽しませてくれるブランドです。

054 (640x480) women's

ユニークなモチーフ、ナチュラルで素敵なカラーバリエーションは、
他にはない魅力
044 (640x480)
只今、りんきちに日本にあるすべてのコレクションが
集結しています。

017 (640x480)
日本に入る物もとても少数で、サイズ、カラーとも1点物がほとんど。
気になる方は、早目にご覧になりに来てくださいね。

マローヤフェアの開催は8月の上旬までです。
015 (480x640) maloja愛用のお客様!

LITECの小径車BREEZEを納車しました。
011 (640x480)
まるで陶器のようななめらかな白い
カーボンフレーム
007 (640x480) 006 (480x640)
レース機材にも使われるので、パーツもこだわりの仕様
55Tの特大チェーンリング
004 (640x480)
極上の回転性能を発揮するGOKISOクライマーハブと、
BOMAのリム
002 (480x640) 008 (480x640)
デダのハンドル&ステム&シートピラーの3点セット
005 (480x640) 010 (480x640)

013 (480x640)
7月の2つのレースをお控えのお客様。
スペシャルバイクの仕上がりに満足していただければ
嬉しいです。

::お知らせ::
7月20日()・21日(祝・月)は、シマノバイカーズフェスティバルに
参加する為、臨時休業いたします。

りんきちのホームページ

MTBガイドツアー!

昨日の定休日、お客様と長野・伊那市へマウンテンバイクを
乗りにいきました。

毎年うかがっている“トレイルカッター”さんのツアー!

下りがメインのスピード感が楽しいツアーは
リピーターが多いです。
013 (480x640) 
バイクと共に上へ

さっそく山頂からスタート
014 (640x480)

015 (640x480) 017 (640x480) 晴れ渡っています。

019 (640x480) 
下りでの体重移動の仕方など、コツをレクチャー
020 (480x640) マーシーさんの鮮やかなライド

022 (640x480) 023 (640x480)

024 (640x480) お昼をはさんで…

025 (640x480)
午後からはなんと昨日完成したての新コースへ
案内してくれました。
026 (640x480)

028 (640x480) 029 (640x480)
身体も慣れ、盛り上がってきました!
031 (640x480)

032 (640x480)
マーシーさんが整備した最高のトレイルをかけぬけることができます。
036 (640x480) 

034 (640x480) 037 (640x480)

038 (640x480)
はじめてトレイルカッターに行かれたお客様も
とても楽しんで頂けました。
039 (480x640) また来ましょう!

チネリのロードバイク サエッタラディカルを
納車しました。
001 (480x640)
カーボンフレームは軽量で、
きれいなフォルム
002 (480x640) イタリアンホワイトはデザインも洗練されています。
007 (640x480)
ビンディングペダルの脱着もマスター!
これからのロードバイクライフが楽しみですね。

お知らせ:7月20日(日)と21日(月)は、マウンテンバイクイベントに参加する為、
      臨時休業します。

りんきちのホームページ

AVANT ハイドロ by ORBEA

ORBEA<オルベア>のアヴァンハイドロを納車しました。
020 (480x640) カラー:アンスラサイトレッド
フレッシュな大学生のオーナーさんは、ロードに興味を持たれ、
通学で乗りたいとのご希望でした。

長距離や路面状況にとらわれず、快適に走ることのできる
2014年の新モデル
001 (640x480) カラー:アンスラサイトブルー

長めのヘッドチューブは前傾姿勢を少しゆるやかに
してくれます。
005 (640x480) 
トップチューブより下がって出たシートステイは、
路面からの振動を抑えてくれます。
002 (480x640)

オルベアの顔、オルカを連想させるくびれ形状
022 (480x640)
後三角がコンパクトなことは、空気抵抗も抑えてくれます。
021 (640x480)

街中を走るオーナーさんのような通学や通勤にも向いていますし、
023 (480x640)
はじめてのロードで快適にサイクリングを楽しみたい方にも
ぴったりです。

スペインの大手、ORBEAブランドを身近に感じることができる
アルミロードです。

お知らせ:7月20日(日),21日(月)はマウンテンバイクのイベントに参加する為、
臨時休業致します。
りんきちのホームページ

雨走行

今朝になって天気予報が変わり、降水確率がぐっとアップ。
雨の心配をしながら集合しました。
008 (640x480)
スタート前からちょっとパラついてきましたが、
7名で出発。
010 (640x480)

サドルに付ける簡易フェンダー!
009 (640x480)

最初の休憩先でルートを変更

ハス畑が何キロも続く愛西市
012 (640x480) 
ちょっと曇り空の方が似合うハスの花ですね。
013 (640x480)

新しい堤防のルートを走りました。
014 (640x480)

雨が降り出してきたので、折り返すことに

コンビニで休憩し、デザートを食べた後
015 (640x480)
雨あしも強くなり、冷えてしまいました。
今日のパフェは失敗でした・・・

雨走行はとても気をつかいます。
視界も悪く、ふとしたところでスリップしてしまうので、
慎重に走らなくてはいけませんね。

なんとかりんきちに戻り、おにぎりと味噌汁を食べました。
016 (640x480) 
天気の悪い中、ご参加いただき、ありがとうございました。

ビアンキのロードバイクIMPLUSOを納車しました。
006 (480x640)
ロードに興味を持たれた女性のお客様。
人気のBianchiの適正サイズをいいタイミングでご紹介できました。
003 (480x640) 005 (480x640)
ピンクのラインやチェレステ入りのワイヤーも
テンションupのポイント!
001 (640x480)
走行会でお待ちしています。

ビアンキのクロスバイクROMAⅡを納車しました。
007 (640x480)
ロード系のパーツでキビキビと軽快に走るクロス

早速乗って帰られるお父さんを可愛い娘さんが
応援してくれました!

りんきちのホームページ

NOTUBES ロードホイール

アメリカ NOTUBESのロードバイクホイール
ZTR Alpha340 Comp ホイールセットをご紹介します。
004 (640x480) 重量:1460g (フロント640g、リア820g)

005 (480x640)

007 (640x480) ハブはDTスイス Stan's 3.30R

006 (640x480) リムはZTR ALPHA 340

002 (640x480) リムの断面 右340 左400(補強あり)

NOTUBESのリムと特徴である、BST(ビード・ソケット・テクノロジー)は、
軽量でありながら、剛性を備えています。

リム高が低く、 タイヤのビードが隙間なくきっちりと収まる構造で、
チューブレス時のタイヤ外れを防止します。
notube_img3.jpg
さらに、イラストのようにタイヤの太さが最大限に生かされ、
乗り心地や、タイヤグリップの向上、
リム打ちパンクの防止という効果もあります。

前後重量1330gのロードホイールのフラッグシップ
ZTR Alpha340 Pro Wheelset が近日中に入荷予定です。

001 (480x640) 
MTB(上2つ)、シクロクロス(一番下)ホイールもラインナップされています。

NOTUBESホイールに興味のある方、ご相談下さい。

りんきちのホームページ

cropsの鍵 Q3DUO

ちょっとコンビニに立ち寄ったり、休憩したりするときに
便利な自転車のワイヤーロック

cropsのコイル状のタイプは携帯性も良く人気ですが、
防犯性の高いQ3DUOをご紹介します。
009 (640x480)
2.5mm×1800mmの色の異なるワイヤーが2本
011 (480x640)
ひとつのロックで
014 (640x480)
前後ホイールをカバーできたり、
017 (640x480)
フレームとフェンスや柱などをつなげることができます。
018 (640x480) 3ダイヤル式

収納する時は、ワイヤーをかみ合わせて
コンパクトに収納することができます。
019 (640x480)

カラーは、赤白ドットのジャパンと
012 (640x480)

ピンク白のピンクリボン
010 (640x480)

工夫次第で使い方が広がるダブルのワイヤー

背中のポケットや、ツールケース、サドルバックにも
収納できるので、ツーリングのお供に・・・

盗難やいたずらが増えています。
たとえ少しの時間でも、愛車を離れる時は
ロックをして頂くのが絶対おすすめです。

りんきちのホームページ

新しいRACING ZERO

FULCTUMは魅力的なホイールをラインナップする
イタリアンブランド!

先日の展示会で、アルミフレームの最高峰
RACING ZERO の新情報を入手しました。

RACING ZERO NITE(ナイト)がデビュー ※クリンチャー
022 (640x480)
リムにプラズマ電解酸化処理アルミを使用

三層構造の結晶処理で、リムの表面硬度を向上、
結果として、優れた耐摩耗性を手に入れました。
043 (640x480) 
ブレーキ面は、いかなる状況やコンディションでも制動力が発揮されるよう
設計されました。
カーボン用のブレーキパッドを使用します。

042 (640x480) USBベアリングハブ

カーボン製ハブを採用し、上質感もあり
カッコ良いですね。

また、定番のRACING ZEROもリニューアル。

新しいデザインのデカール
023 (640x480)
フロントハブは新設計のもの
シマノ用のフリーボディがアルミニウム製に変更されるそうです。

店長おすすめのホイールのひとつ
レーシングゼロ

夏から~秋にかけて発売されるそうですので、
新しいヴァージョンにもご期待下さい。

りんきちのホームページ

ROCKY MOUNTAIN 2015展示会

りんきちのメインブランドのひとつ、
ロッキーマウンテンの2015年モデル

代理店のA&Fさんのリニューアルされた新宿本店で展示会。

アウトドアグッズや、シューズ、ウェアなどがずらりと揃う、
ワクワクする空間でした。

061 (640x480)
店内奥の木製のクライミングウォールがすばらしいです。
素足でクライムできるそうです。

そんなウォールの前に並べられた、ロッキーの新作。
059 (640x480)
噂に聞いていた、「BLIZZARD」ありました!
051 (640x480) 
雪、砂、ソフトコンディションを楽しむ“FAT”バイク
かなりの存在感。
052 (640x480) 4.7インチのボリュームタイヤ。

太いタイヤを装着するというフレームの設計は難易度が高く、
ロッキーバイクらしいトレイルでの輝きを失わない為に
研究が重ねられました。
053 (640x480) アルミフレーム
072 (640x480) 
BPP_5970 Wade Simmons (640x427) イメージ
056 (480x640) 乗ってみたくなりました!

150mmストロークのトレイルモデル
ALTITUDE750MSL   750  
060 (640x480)  062 (640x480)

120mmストロークマラソンレースからトレイルまで
27.5インチのTHUNDERBOLT730
071 (640x480)

SOUL27.5
064 (640x480) 
VAPOR27.5
065 (640x480)

キッズバイクが充実していました。
VERTEX24
066 (640x480) 
EDGE24
067 (640x480) 068 (640x480)
20インチも勢ぞろい
069 (640x480)

ELEMENT、その他上位モデルなどはなく、限られていましたが、
いつになくカラフルでアグレッシブなROCKY MOUNTAINを
見る事ができました!

2015年モデル、ご予約受付中です。
ROCKY MOUNTAIN 名古屋 愛知 ロッキーマウンテン りんきち
りんきちのホームページ

LOOKペダル KEO BLADE2

ビンディングペダルのパイオニア
LOOKの製品を紹介します

KEO ブレード2 (チタンアクスル)
015 (640x480)
最高グレードのインジェクテッドカーボンボディを採用。

スプリングではなくカーボンブレードを使用することで、
軽量化
017 (640x480)
カーボンブレードは、中央に配置することで、転倒時のダメージを防ぎ、
なめらかな表面は空気抵抗を削減します。

パワーを確実に伝達するワイドな踏み面。

018 (640x480) クロモリアクスル製品もあります。

アクスルは、外側にカートリッジ+ニードル、内側にカートリッジと
3個のベアリングを配置して高い回転性能と耐久性を実現。

016 (480x640)
軽量でありタフ、ライダーのパワーを確実に伝達する
リアルレーシングペダルです。

GIANTのクロスバイク ESCAPE AIRを納車しました。
031 (480x640)
人気のAIRを完売目前でGet。
上品できれいなマットグリーンのバイクは
ジムへ通われるオーナーさんの良き相棒になると思います。

ビアンキのロードバイク IMPULSOを納車しました。
001 (640x480) 
お探しだったビアンキのシンボル“チェレステカラー”のロード
ドロップハンドルを操って自転車通勤される女性、
かっこ良いですね。

りんきちのホームページ

赤いマウンテンバイク

今日は7月に入ってはじめてのロード走行会を行いました。
001 (640x480)
はじめてご参加の女性のお客様も含め、
11名で出発
002 (640x480)
コースはフラットで走りやすい大垣の一夜城へ

長く続く堤防では快調に走れますね。
004 (640x480) 005 (640x480)
太陽が照りつけないので比較的走りやすい気候
006 (640x480) 007 (640x480)

はじめての道を走るのはワクワクするでしょうね!
008 (640x480)

慣れた一夜城まではとてもスピーディーに
到着できました。
009 (640x480)

010 (640x480) 
Aチームはいつも刺激?!し合って走行。
011 (640x480) くまもん発見!
013 (640x480) カラフルなBチーム
014 (640x480) 華やかな女性チーム♪

015 (640x480) 
バンザイポーズ
身体がびょーんと伸びすぎてフレームアウト(すいません)

帰りも安定した走りでりんきちに帰りました。
017 (640x480)

おにぎりと味噌汁でお腹を満たし、お開きになりました。
018 (640x480) 019 (480x640)

乗ってみたい、というお客様の一言で
久しぶりの3本ローラー体験会
021 (640x480) 024 (640x480)
身体がぶれないようにして、スムーズなペダリングを
026 (640x480) 
緊張感があり、集中してトレーニングできる道具です。

ロッキーマウンテンのSOUL29を納車しました。
001 (480x640)
29インチの安定感のあるダイナミックな走りは
街乗りにも生かされます。
002 (480x640) 003 (480x640) ワンタッチで脱着
バスケットは買い物に行かれる時に使われます。

赤色が大好きな小学1年生の男の子に、
GIANTのSNAP20を納車しました。
028 (480x640) 
カッコいいと喜んでもらえました!
029 (480x640) 030 (480x640)
フェンダーとバスケットがあれば、
習い事や遊びに行くのにも役に立ちます。

りんきちのホームページ

Bianchiの2015モデル

イタリアの人気ブランドBianchi<ビアンキ>の2015年モデル
展示会に出かけてきました。

入口で出迎えてくれたのは、ベルキンのチームエディション
096 (640x480)
076 (640x480)infinito 078 (640x480)Intenso
077 (640x480)IMPULSO 079 (640x480) Via Nirone
チェレステとライムグリーンのカラーリングが
新鮮です。

SEMPRE PRO レーシングジオメトリのカーボンバイク
090 (640x480) 089 (640x480)
092 (640x480)
レッドをスパイスに効かせた斬新なチェレステカラー

FENICE は新作
091 (640x480)
メインフレームにスカンジウムを使っています。

長距離への挑戦、エンデュランス系C2Cカテゴリーから、
快適性の高いカーボンフレームのINFINITO CV
075 (640x480)
INTENSOもカーボン
080 (640x480) 081 (640x480) 105コンポが2カラー
082 (640x480) 083 (640x480) TIAGRA105mixが2カラー
084 (640x480) SORAコンポで1カラー

アルミロードのIMPULSO
085 (640x480) 086 (640x480)
087 (640x480) 当店でも人気のモデルです! 
VIA NIRONE
088 (640x480)

残念ながらロードバイクのフラッグシップモデル
OLTRE関連の展示はありませんでした。

MTBのJAB
098 (640x480) 099 (640x480) 100 (640x480)

CAMALEONTEは定番で人気のクロスバイク
昨年に比べ少しデカールなどがおさえめな印象でした。
102 (640x480) 101 (640x480)
105 (640x480) 103 (640x480) 
フレームが一部カーボンだったり、コンポーネントの違いで、
7グレードの用意がされています。
106 (640x480) 109 (640x480)
110 (640x480)

スポーティで軽快なクロスROMAも4グレードラインナップ
109 (640x480) 110 (640x480)
111 (640x480)
2014年当店でも評判の良かったフレームですが、
形状も凝っていて、写真より実物がもっとカッコ良いですよ!

PRIMAVERAは、おしゃれなタウンバイク
114 (640x480) 男性用のM
112 (640x480) 113 (640x480) 女性用のL
シルバーパーツを多用し、軽いイメージになりました。

小回りのきくミニベロはフラットバーとドロップバーがあります。
115 (640x480)

ピンクがかわいいVENEZIA
116 (640x480)

ついつい目がいくチェレステカラーの魅力と、
洗練されたデザインに、
惹きつけられる方が多いBianchi。

確実に手に入れたい方は、早めのオーダーをおすすめします。

あっという間の完売が相次ぐビアンキバイクに幸運にも
めぐりあわれたお2人に納車をしました。

SEMPRE PRO
005 (480x640)
新しい趣味としてロードをはじめられるお客様。
用品やウェアも揃えられ、万全のスタートです。
006 (480x640) 008 (480x640) モノトーンのビアンキも素敵
初乗りで、その軽さ、スピード感に喜んで頂きました。

CAMALEONTE2
013 (480x640)
お電話で問い合わせ頂き、ご希望のカラーとサイズが
在庫していたので、遠方からご来店頂きました。
010 (640x480) 014 (480x640)
お探しだった運命の一台、大切に乗って頂けそうです。

りんきちのホームページ

PINARELLO<ピナレロ>2015展示会

いよいよ各ブランド、2015年モデルの展示会がスタートしています。

今週の水曜日には東京で、ピナレロ・ビアンキ・ロッキーマウンテンの
新作を見る事ができました!

イタリアの実力・人気ともに充実している
ピナレロの2015年モデルをご紹介します。

やはり注目は、先駆けて発表されたフラッグシップモデルの 
“DOGMA F8”
001 (640x480) 002 (640x480)
004 (640x480) 005 (640x480)
最高の強度と剛性を誇る東レのトレカT1100ナノアロイを
素材に選択

ONDAフォークの形状を大胆に変えてきました。
007 (640x480) 029 (640x480) 
曲線は抑えられ、ふくらみをもった形状はホイールと
フォーク間に理想的に空気を流します。

チューブ類は空気抵抗を強く意識した形状に変更
031 (640x480) 032 (640x480)
各部のチューブは後ろを切り落としたようなフラットバック

BBはメンテナンス性の高いネジ切りタイプの
イタリアンを採用
030 (640x480)

乗り心地も犠牲にしない高剛性で
軽量なエアロロードバイクとして生まれ変わったそうです。

003 (640x480) 圧巻の存在感。
憧れの対象となりうるスペシャルなフレームです。

前作のDOGAMの65.1と同じモールドを使い、
カーボンのグレードを置き換えたPRINCEがニューモデル
020 (640x480) 021 (640x480)
過去2年ツールドフランスを制した65.1と
パフォーマンスがほぼ同等とうたっています。
やっぱり“うねり”のあるONDAフォークが好き!という方にも。

レースに、ロングライド、ヒルクライムとオールマイティの
MARVEL
038 (640x480) 039 (640x480)
018 (640x480) 019 (640x480)
バランスの良い性能を発揮する人気モデルは、
11Sの105、アルテグラの完成車からチョイスできます。

MARVELと同じモールドを使い、カーボンの質を置き換えた
モデルとして、RAZHAがリニューアル
034 (640x480) 035 (640x480)
ピナレロらしい洗練されたフレーム形状に
シンプルなデザインが生かされています。
036 (640x480) 033 (640x480)
105の完成車が用意されています。

NEOR
025 (640x480) アルミにカーボンフォーク
ティアグラ+105のコンポーネントで、
エントリーの方にもおすすめです。

PRIMA
024 (640x480) 
ホリゾンタルのシンプルなアルミフレーム(カーボンフォーク)
SORAコンポでピナレロを身近に感じる価格設定です。

長距離をより快適に走ることを目的とした
グランフォンドバイクというカテゴリーも上位からラインナップ

DOGMA K
009 (640x480)
写真は2014年モデルですが、2015はさらに
性能をアップさせたカーボン素材が使われます。

ROKH
010 (640x480) 011 (640x480)
このカテゴリーは細身のシートステイが特徴的です。
振動を吸収してくれます。

RAZHA K
015 (640x480) 

MERCURIO
013 (640x480) 014 (640x480)
メカニカルディスクの前後ブレーキ
ゆったりとした気分でツーリングを楽しみたい方に

スタイリッシュなフラットバーロード トレビソ
026 (640x480) 

確かな性能と華のあるデザインで魅力的なバイクを
発表しているピナレロ。

2015年モデルに興味を持たれた方は、
ぜひご相談下さい!早期ご予約受付中です。

りんきちのホームページ

皮膚に万能 UVクリーム

この季節特に必要な紫外線対策。

Protect UVプラスは、紫外線トラブルだけでなく、
皮膚が受ける様々な刺激をカバーしてくれるクリームです。

001 (640x480)
手荒れ・汚れ、匂い・皮膚のすりむけ・紫外線 と
4つのスキントラブルを予防・解消してくれます。

表皮と角質層の間に入り込み、外部からの攻撃を
シャットアウト

のびの良いクリームはにおいもほぼないので、
男性にも使い易いです。
002 (480x640) 

十分な紫外線対応と、使い易さのバランスを考え
SPF30、PA++ の処方
※数値上は10時間のブロック力がありますが、高い効果を持続する
 ためには3~4時間で追加塗りをおすすめします。

自転車をはじめ、マラソン、登山、水泳などのスポーツに。
003 (640x480)

また屋外での現場仕事や、農作業などで使えば、UV効果だけでなく、
汚れや手荒れの予防も期待できます。

ひとたび自転車に乗れば、長時間紫外線を浴び続けます。

適切なUVカット対策で、皮膚トラブルと疲労から
身体を守りましょう!

スポーツの前に塗り、皮膚の保護効果がある
Protect S1もあります。
019 (640x480)
腕や股、かかとに摩擦による擦れや荒れが発生する方に、
事前にバリアするクリームです。

りんきちのホームページ

 | BLOG TOP | 

プロフィール

りんきちオーナー

Author:りんきちオーナー
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

アクセスありがとう

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク