FC2ブログ

冬ウェアの準備 ジャケット

気温も下がり、ウィンドブレーカーやアーム・レッグウォーマーでは
冷えをしのげない季節に入りました。

冬の自転車ウェア、何を着ればいいの?

冬用アンダーウェアに、防風素材を使ったタイツ&ジャケット
あたたかいグローブ。
シューズカバー、冬用ソックス、キャップがあればほぼ完璧ですね。

最近のウェアは推奨の温度帯が設定されていて、
選ぶ際の目安になります。

今日はウィンタージャケットを紹介します。

アソスのボンカジャケット
007 (640x480)
一目でアソスと分かる洗練されたデザイン

008 (480x640)
スムースな手触りの防風素材を使い、
推奨気温は0℃-8℃
013 (480x640)
ライディングポジションでベストな状態に計算された、
裁断と各部の素材
010 (480x640) 内側の起毛生地も数種類の組合せ
012 (480x640) ネックウォーマーがジャケットに付属

ライダーの動きを制限せず、あたたかい
最高峰のウィンタージャケットです。

同じくハブジャケットは6℃-12℃が目安のジャケット
015 (640x480)
基本的に見頃の前面に防風素材を使ってあります。

真冬でもこのジャケットで大丈夫というお客様もみえます。
016 (480x640) 
コンパクトな作りで、動作の妨げにならない
フィット感があります。
017 (640x480) アソスならではの素材のこだわり
イエローは限定カラー

パールイズミのおすすめは、ウィンドブレークジャケット
001 (640x480)
5℃を目安にした防風素材のジャケット
004 (640x480) 
内側は保温性のあるフリースのような素材
006 (640x480)
定番の人気商品でカラーも豊富にあります。
003 (480x640) 005 (480x640) 視認性も高いホワイト

イタリアのビエンメも注目ブランド
ANTIPODY WINTER JACKET
012 (480x640) 初めて冬シーズンを迎えるロードのお客様

全体に防風素材を使用し、風の浸入を防ぎ、保温力があります。
013 (480x640)
イタリアらしいスタイリッシュなデザインも
気に入っていただきました。

寒い冬にも自転車に乗って頂く為に、デザインと機能面で
お気に入りの一着を見つけて下さい!

ライトウェイのキッズクロスバイク
ZIT2422を納車しました。
023 (640x480) 適応身長125〜145cm
シンプルなフレームに、フロント24リア22インチを
ドッキングしたバイク
021 (480x640)24 022 (480x640)22
成長のはやいお子さんに長く乗って頂ける工夫です。
020 (480x640) 
車が大好きでロードバイクにも興味深々の男の子。
ロードバイクのお父さんと一緒に、
今までよりちょっとスピードアップしてサイクリングできますね。。

りんきちのホームページ

 | BLOG TOP | 

プロフィール

りんきちオーナー

Author:りんきちオーナー
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

アクセスありがとう

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク