ミニベロ速度up計画

ビアンキのミニベロを通学用にお使いのお客様、
半年程乗った結果、カスタムのご希望がありました。

フロントギアは52Tの完成車ですが、
インナーは全くといっていいほど使わず、
アウターももっと重いギアにしたい

60Tのチェーンリングに交換
006 (480x640)

比較すると大きさはだいぶ違いますね。
004 (480x640)

合わせてスプロケットもクロスレシオ化をご提案しました。
005 (480x640) 12-21T

これでご希望の走りに近づいたと思います。
003 (640x480)

スピードに乗ると、ミニベロで足が空回り…というのはよくある悩み。

小さいギアは無くてもいいから、もう少し速度アップしたいなぁ
という方は、ギアのカスタムをいかがですか?

りんきちのホームページ

MTB走行会inかかみ野

月1回のMTB走行会
今日はとても久しぶりに各務原のかかみ野自然遺産の森に
行ってきました。
005 (640x480)
10月にはここで3時間のエンデューロレースがあり、
りんきちからも参加予定です。

同じようにレースに出場するライダーが沢山トレーニング
していました。
006 (640x480)

007 (640x480) 008 (640x480)
009 (640x480)

KTMのライカンで初めて走行会に参加されたお客様
010 (640x480) 

011 (640x480) 012 (640x480)

かかみ野はいつでもMTBを楽しむことができる
貴重な場所です。
013 (640x480) 自然豊かでいいロケーション

途中からお客様が合流
015 (640x480) さらに盛り上がりました。

016 (640x480)

018 (640x480) 019 (640x480) 彼岸花も咲いてました

021 (480x640) 022 (640x480)

024 (640x480)
いい練習になりました。

025 (480x640) 栗! 秋ですね

GIANTのXTCを納車しました。
027 (640x480)
XCレースや里山ライドも存分に楽しめる
アルミハードテイル。
今日のようなMTB走行会にもぜひ参加して頂きたいです。

りんきちのホームページ

限定日の丸ジャージ

100回記念大会となる今年のツール・ド・フランス
過酷なステージレースを完走したTEAM Europcarの新城幸也選手

今年はなんといっても、
直前の全日本選手権で圧倒的な力をみせて優勝したため、
全日本チャンピオンの証・ナショナルチャンピオンジャージを
着用していた姿が印象的です。

その特別なジャージのレプリカが発売されました!
001 (480x640)
白がベースで、大きくあしらわれた赤丸
002 (480x640)

新城選手はツール・ド・フランスだけでなく、
今後の各地でのレースにもこのジャージで参加するそうです。

インパクト大のスペシャル限定ジャージです。

りんきちのホームページ

ANCHOR<アンカー>2014

ANCHOR<アンカー>はJAPANブランド。

日本人の体型を知り尽くし、研究・開発を重ね、
ロードレース、ロングライド、MTBクロスカントリーなど、
シーンによって最適なモデルをラインナップ

セレクトパーツやカラーも充実していて、
自分の理想通りの一台を手に入れることが可能です。

2014年展示会に行ってきました。

ロードのNewモデルは、RS8
005 (640x480)
カーボンのピュアレーシングバイクである上位モデルの
RIS9のコンセプトと性能を受けついたRS8。
003 (480x640) ←RIS9
剛性感と振動吸収性のバランスもよく、
カーボンの積層の構造で強度的にも優れたフレームです。

電動コンポと機械式どちらにも対応で、コンポのグレードアップの
選択肢も増えます。

レースに挑戦したい方におすすめのレーシングバイクです。

昨年デビューし、人気の高いRL8にはレーシングカラーに
新色が登場
004 (640x480)
シーンを選ばない万能モデルですが、特に快適性の高さが魅力で
ロングライドにもぴったり
フレーム重量も軽く仕上がっているので、ヒルクライムにも
向いています。

アルミモデルのRFA5もロングライドに
016 (640x480)
ゆったりとした姿勢で乗れるバイクで、
初めてロードに乗る方にも受け入れられやすい設計です。

クロモリにあこがれるライダーさんにおすすめな
RNC7 EQUIPEをはじめとするアンカーのネオコットロード
017 (640x480) 

シクロクロスのCX6 EQUIPE
018 (640x480)

そして…MTBのニュースはなんといっても650B(27.5インチ)が登場!

MTBの主流となりつつある650Bは、
日本人の体格にもフィットします。

XCレース機材のXR9はカーボンフレーム
019 (480x640)
26インチからの重量増を最小限に抑え、
設計の工夫で乗換えのライダーにも違和感のないフィーリング
020 (640x480)
バックステーはU字型で特徴的
142×12mmスルーアクスル採用で安定感がアップします。

日本のトレイルライドを充分に楽しめる650Bは
アルミモデルのXG6
021 (640x480) 
フロントは140mmストロークと15mmスルーアクスルで
下りでも安定した性能
023 (640x480) 024 (640x480)
角形でボリュームのあるダウンチューブも
安定性に貢献しています。

アンカー営業の宇田川さんもアツくおすすめするアンカーの
新しいMTB 
310 (640x480) 「650Bでいっしょにチェンライに行きましょう!」
                 by宇田川さん(写真奥)
※チェンライ→チェンライブログ 

女性モデルもアンカーならではの気遣いで、
快適に乗りやすいバイクを提案してくれます。
025 (640x480) 026 (640x480) RL8W
027 (480x640) RFA5W

アンカーの2014年モデル、ぜひご期待下さい。
(ご予約受付いたします)

ガノーのキッズMTBを納車しました。
002 (480x640)
MTBのお客様の息子さん。
24インチですが背がのびたら26インチホイールも
装着可能な設計です。
004 (480x640) 003 (480x640)
制動力の高い油圧のディスクブレーキ
006 (640x480)
親子でのトレイルデビュー、楽しみですね!

りんきちのホームページ

淡路島ロングライドに参加!

9月23日(月・祝)に開催された 淡路島ロングライド150
にお客様と参加してきました。

前日受付ということで、22日(日)の朝10:30に
りんきちを出発!

淡路島ハイウェイオアシスに到着
008 (640x480)
明石海峡大橋がきれいにみえました。
010 (640x480)

明石海峡公園がスタート&ゴールのメイン会場
013 (640x480) 014 (640x480)
参加者が多い大会なので、にぎわっていました。
早速エントリー受付へ…
015 (640x480) 参加記念品は、淡路島特産の玉ねぎ3つ!

017 (640x480)
150kmと長く、上りもある走りごたえあるコース
「全員完走めざしてがんばるぞ~!」

スタートから5km程の民宿 サンビーチさつきさんで宿泊です。
022 (640x480) 海岸に面したお宿
018 (640x480) 021 (640x480) 海だ~!

さつきさんでの夕食は淡路名物もりだくさん
023 (640x480) 宴会スタート!
025 (640x480) 淡路牛、うまかったです。
024 (640x480) 026 (640x480) 
027 (640x480) 030 (480x640) 
さすが特産の“玉ねぎ”はすごく甘くてうまかったです。
029 (640x480) 美味しい料理でビールもすすむ!

032 (640x480) 034 (640x480) 
飲み足りない方は、引き続き外で延長戦。
楽しい夜になりました。

ロングライド当日の朝は宿をAM4:30に出発
035 (640x480)
スタート地の駐車場についてもまだ真っ暗

並んだ順スタートなので、すでに沢山の方が並んでいました。
036 (640x480) 037 (640x480)
朝日が昇り、あたりも明るくなってきます。
039 (640x480) 040 (640x480)
少人数スタートなので、スタートするまで小一時間待ちました。
041 (640x480) やっとゲート近く

スタートしてからは、しばらく海岸線沿いを走ります。

最初のエイドステーション洲本港AS
045 (640x480) ボリュームたっぷりの豚汁
043 (640x480)

046 (640x480) RGTのデーヴィットさんと遭遇
最先端のサイクルアパレル“Q36.5”をよろしく!
049 (640x480)

洲本を過ぎると、しばしば上りが現れます。
051 (640x480) 053 (640x480)
きれいにりんきちジャージが並んでいい感じです。
054 (480x640) 今回はご夫婦も3組参加してくれました

056 (640x480) 波が押し寄せるロード

灘ASではあっさりしたお汁粉
057 (640x480)
ここまで来る道中に、ハチの襲撃に遭い、お客様も刺されてしまいました。
店長も鼻の下にハチがとまりましたが、運よく刺されませんでした。
059 (640x480)

ふた山超えて、見晴しの良い展望台で記念撮影
060 (640x480) 全員集合!

次のうずしおASでは、ゆるキャラ・ゆめるんがお出迎え
061 (480x640)

天気は良く、太陽が照りつける暑~いロングライドになりました。

各エイドステーションでは、参加者も食べきれない程の充実した内容で、
地元の方の手厚いお・も・て・な・しをうけました。

みなさんトラブルもなく、
062 (640x480) 明石海峡大橋が見えるところまで到達

制限時間内に、りんきちメンバー全員完走!
065 (640x480) 見事あわイチを達成
066 (480x640)

疲れた身体を温泉で癒し、夕飯を食べて帰路につきました。
067 (480x640)

りんきちから初めて参加した淡路島ロングライド150
リピーターも多いイベントだけあって、とても満足感のある大会でした。

ご参加のみなさん、お疲れ様でした。
また楽しいイベントに一緒に参加しましょう!

りんきちのホームページ

BROOKS の B17 STANDARD

ハンドメイドのレザーサドルは美しく使えば使うほど
身体にフィットし、味が出ます。

イギリスBROOKS<ブルックス>の定番モデル
014 (640x480)
B17 STANDARD

このモデルは、ブルックスを代表するツーリングサドル
017 (640x480)
100年以上もほとんど変わらぬシルエットで、
世界中のサイクリストを魅了しています。

015 (640x480)

ブラックカラーのスチールフレーム
016 (640x480) レザーカラー:ブラック

レザーのカラーも全8色と豊富

革がのびてきたら、専用工具でテンション調整可能
018 (480x640)
+オイルでメンテナンスすることで
末永いお付き合いができるサドルです。
020 (480x640) 

060 (640x480) ビアンキ展示会にもブルックスサドル

明日明後日、9月22日(日)・23日(祝・月)は
お客様と淡路島ロングライドに参加する為、臨時休業いたします。

りんきちのホームページ

LAS<ラス> VICTORY

40周年を迎えるイタリアのヘルメットブランドLAS<ラス>

スペックが高く、デザインの美しさも兼ね備えた
VICTORYを紹介します。
001 (640x480)

New CAT-EYES EVO2 3D System
004 (640x480) 白い樹脂でスライド

横方向のサイズ調整だけでなく、
縦方向にアジャスト部分が大きくスライド可能なので、
ライダーの頭に合わせてフィット感が向上
006 (640x480) 007 (640x480)
厚みのあるインナーパッドが快適なライディングをサポート

洗練されたイタリアンカラーのストラップに、
011 (640x480)
片手でスライドさせるだけで簡単に脱着できる
マグネットのバックル
005 (640x480)

効果的にあけられた通気溝で、
風の通りを良くし、蒸れや熱がこもるのを防いでくれます。
002 (640x480) 003 (640x480) フレンチホワイト
008 (640x480) 009 (640x480) ブラック/ホワイト

夏用パッド付属
013 (640x480)

専用袋付属
012 (480x640)

ヘルメットの寿命はかぶり始めて3年程。
汗や紫外線などで劣化がすすみます。

ヘルメット買い替え時期の方、
バイクに合わせてカッコ良いヘルメットが欲しい方、
LASも候補にぜひ。

9月22日(日)・23日(祝・月)はお客様と
淡路島ロングライドに参加する為、臨時休業いたします。

りんきちのホームページ

Bianchi2014展示会 

昨日は、東京まで イタリアの人気ブランドBianchi<ビアンキ>
の展示会に行ってきました。

その前に…
東京駅でみかけた二階建てオープンバスに乗ってみたく
なった店長
004 (640x480) スカイバス東京
東京プチ観光に出発!
005 (480x640)
雲ひとつない青空、車高が高いので、信号のこんなに近くを通過
006 (640x480)
007 (640x480) 絵になる東京駅
皇居のお堀ばたを周遊
011 (640x480) 丸の内のビル群
014 (640x480) 国会議事堂
015 (640x480) 皇居前のいちょうの木は手が届く程近く 

016 (640x480) 二階建てバスが有名なロンドンみたい

天気も最高に良かったので、とても気持ち良いバスの旅でした。

ビアンキ展示会のある浜松町へ移動 

ロードバイク フラッグシップのオルトレ
017 (640x480) 018 (480x640)
019 (480x640)
今年は話題のディスクブレーキ仕様も登場します。

B4P“レースレディ”カテゴリーのSEMPRE PRO
023 (640x480)

ロングライドに適するカテゴリーC2Cの
INFINITO CV
020 (640x480) 021 (640x480)

カーボン完成車 2014NEWモデル INTENSO
025 (640x480) 026 (640x480)
105、TIAGRAミックス、SORA完成車
などから選べます。
027 (640x480) 028 (640x480)
029 (640x480)

成型がカーボンの様に美しいアルミバイクIMPULSO
030 (640x480) 031 (640x480)
032 (640x480) 033 (640x480)

クラシック感漂うビアンキのスチール
036 (480x640)

MTBは、ビアンキにも27.5インチが登場
022 (640x480) METHANOL
039 (640x480)

MTBのKUMAシリーズ
037 (640x480)
同じくJABシリーズ
038 (640x480)

シンプルで軽快なクロスバイクROMAⅡは
フレーム形状が変更になり、シルエットが変わりました。
040 (640x480) 041 (640x480)
042 (640x480) 043 (640x480) 044 (640x480)

人気のクロスバイクカメレオンシリーズは、
一部カーボンフレームやコンポによってグレードが様々
049 (640x480)
046 (640x480) 047 (640x480)
053 (640x480)
2014年も相変わらずの人気モデルとなりそうな予感

PISAファミリーは小回りのきく小径車
057 (480x640)

プリマヴェーラはおしゃれな街乗りバイク
058 (480x640) 男性用のプリマヴェーラM
059 (480x640) 女性用のプリマヴェーラL りんきちでも人気!

MINIVELOはドロップバーとフラットバーがあります。
060 (640x480)
061 (640x480) 062 (480x640)

キッズMTBが初お目見え
055 (640x480) 056 (640x480) 24インチと20インチ

ビアンキのROMAⅡを納車しました!
001 (640x480) お子様たちと素敵な笑顔
女性のお客様が選ばれたのは、クールなマットブラック。
通勤もカッコ良く決まるクロスです。

お知らせ:9月22日(日)・23日(祝・月)は
淡路島ロングライドにお客様と参加する為、臨時休業いたします。

りんきちのホームページ

KTM LYCAN651

今年本格的に日本に上陸したオーストリアKTMの自転車

007 (480x640) 

フルサスペンションのMTB LYCAN<ライカン>651を
お客様に納車しました。
002 (480x640)

ホイールサイズは、新規格ながらすでにMTB界の主流と
なりつつある650b(27.5inchi)
004 (480x640) 003 (480x640)

リア125mmストロークのサスペンション
006 (480x640)

ダイレクトマウントのリアメカハンガーにXTRメカ!
005 (480x640)
ホイールの脱着も簡単になります。

ブレーキ台座はポストマウント
008 (640x480)

トレイルライドから王滝などのマラソンレース機材としても
活躍してくれる万能モデル。

010 (640x480) 保証書などは専用ポーチに入ってました。

さっそく外で試走!
011 (640x480) 
これからMTB走行会やレースも、一緒に楽しんで欲しいです!

先日はKTMの展示会にも行って来ました。
038 (480x640)

MTB
036 (640x480) フルサスLYCAN
035 (640x480) 650bのハードテイル RACE ACTION650
   
ロードバイク
039 (640x480) カーボンバイクSTRADA4000
040 (640x480) 041 (640x480) アルミモデル

KTMのMTBやロードが気になる方、
ぜひりんきちにご相談下さい。
KTM 自転車 愛知県 りんきち 名古屋
エスケープR3の2014年モデルを納車しました。
001 (480x640) 初めてのスポーツバイクにもおすすめの定番モデル
オーナーさんの趣味のカメラ撮影も、このクロスがあれば行動範囲が
広がりますね。

今年は店長は行くことができなかった秋のSDA王滝 MTBレース
お二人のお客様が参加され、とても立派な成績だったそうです!

42km年代別で自己最高の2位!
ootaki2 (640x457)

100kmの年代別で3位!初の王滝表彰台
写真 (640x481) 総合でも13位 お見事です

ootaki1 (640x480)
雨のレースとなりましたが、無事完走され、
結果も出て、本当に素晴らしいです。

お知らせ:9月22日(日)・23日(祝・月)は淡路島ロングライドに
参加する為、臨時休業いたします。

りんきちのホームページ

斬新なカタチ ISMサドル

形状が個性的!
ISMのサドルをご紹介します。
037 (640x480)

ISMサドルは、股部分の痛みや血行障害の改善ができないか
という点から開発された製品

痛みや圧迫から解放されたい、というトライアスロンや
ロードレーサーの選手に選ばれ、結果を出しています。

短めで先が二股にわかれている独特の形

ISM ADAMO TIME TRIALは、
036 (480x640)
先端のスロープが強めで、前乗りポジションのTTなどに
より適したモデル 
035 (640x480) レール:Ti合金 重量:272g

038 (480x640) 男性が座ったイメージ

検証データでは、血流量の低下がほぼ見られなかったという
結果が出ているそうです。

トライアスロンやロードレース用のベストセラー
ISM ADAMO Racing
ismadamor.jpg レール:Ti合金 重量:290g 

サドル選びのお悩みの方、ISMという選択肢もあります!

お知らせ:9月22日(日)と23日(祝・月)は淡路島ロングライドに
     お客様と参加する為、臨時休業いたします。

りんきちのホームページ

EASTON EA90SLX

EASTON<イーストン>のベストセラーホイール
EA90SLXが大きくリニューアルされました!

157 (640x480)

2014モデルとして、イーストンが3年かけて開発した
全く新しいハブ“エコー”
161 (480x640)
ベアリングの位置を大胆に変革し、ホイール剛性を向上。
パワー伝達効率もアップ。
163 (480x640) 162.jpg

リム幅はワイドに一新され、横剛性か向上。
160 (480x640)
タイヤの性能を最大限に生かすことが出来き、
従来より少ない空気圧での走行が可能になります。

クッション性も高まり快適に。

158 (640x480)
転がり抵抗を抑制し、リム打ちパンクのリスクを減らす、
チューブレスタイヤ対応

164 (480x640)
ステッカーのロゴから、ペイントになった
シンプルなデカール

どんなバイクに合わせてもしっくりくる、
合わせ易い落ち着いたデザイン。

性能もアップし、店長も期待のNewホイールです!

お知らせ:
9月22日(日)・23日(祝・月)はお客様と淡路島ロングライドに参加する為、
臨時休業いたします。

りんきちのホームページ

2台のブルべ用バイク

ブルべ、ご存じですか?
013 (640x480) サイクルスポーツさんでも特集が

制限時間内に200km・300km・400km・・それ以上(!)
などの超長距離を完走する“ブルべ(仏語で認定の意)”

提供されたQシートを頼りに、一般公道のコースを各自
交通規則を遵守して走り、
014 (640x480) 装備もルールがあります

サポートは一切ないので、ミスコースをしても、
体力的に厳しくても、メカトラブルになっても、自力で帰宅する…
アドベンチャー的要素もあるライドです。

すでにブルべに参加してみえるお客様お二人が、
それぞれの経験から選択された“ブルべ用バイク”を納車しました。

先日フレームで紹介したテスタッチの「テンス」を納車
005 (640x480)
200~300㎞完走の経験から、アルミよりしなやかにしなり、
疲れを軽減させてくれるクロモリをチョイス

日本ブランドsuginoのクランクはベストマッチ
009 (480x640)

ブルべにも必需品のベルは、甲高い音がしない
真鍮製がこだわり!
008 (480x640)

右シートステイにはダボが付いていて、ホイールを
外した時にチェーンがブラブラしなように、ひっかけておけます。
011 (480x640)

COLNAGOの「PRESTIGE」を納車しました。
015 (640x480)
存在感のあるカーボンのシクロクロスフレーム

雨での開催や、長い下り区間を想定して
制動力の優れるディスクブレーキに
008 (480x640) 
ライトはハブダイナモでバッテリー切れの心配から解放

挑戦距離を伸ばす場合にも、疲れを感じる終盤で
変速ストレスを減らしてくれるアテナEPS
007 (480x640) 002 (640x480)

フレームカラーにリンクしたバーエンドキャップ!
006 (480x640)

10月に開催される一宮~京都方面へ300kmのブルべで
2台が同時にデビューしてくれます。

りんきちのホームページ

今週の展示会報告!

昨日の定休日も先週に引き続き、東京で沢山のバイクや
パーツを見てきました。

りんきちのメインブランドのひとつ
カナダ・ROCKY MOUNTAIN<ロッキーマウンテン>
073 (480x640)

7月にも大阪の展示会にいきましたが、その時なかった
27.5インチホイールのNEWモデルTHUNDERBOLT(サンダーボルト)
064 (640x480) 065 (640x480) THUNDERBOLT750
120mmストロークのフルサスモデル
上りも下りもこなし、日本の里山ライドにも最適
066 (480x640)

アルティチュードは150mmストローク
068 (640x480) ALTITUDE750
下りの安定感が増すトレイルバイク
RIDE9テクノロジーで、状況に応じてポジションが
変更可能

VERTEXは、XCレース機材として評価の高いハードテイル
069 (640x480) VERTEX 950 RSL
29インチのダイナミックな走破性が魅力
070 (640x480) VERTEX 950

サンタクルズのオールマウンテンフレーム
ブロンソンカーボン
074 (640x480) 075 (640x480)

トロイリーデザインのカラフルなヘルメット
080 (640x480) 081 (640x480)

リフレクターのすそバンド おしゃれなデザインなので
かばんに巻いてもいいですね。
082 (640x480) 083 (480x640)

オランダのハイスピードホイールブランド
FFWD Fast Forward からの最新情報は、

F6R-DT240Sに、黒ハブ、黒リム、赤スポークの斬新なカラーリングが
限定発売! (100セット販売予定)
006 (640x480) 007 (640x480)
008 (640x480)

009 (640x480) ブラックのDT Swiss 240sハブ

010 (480x640)
存在感があってかっこよく、トレーニングからレースまで
オールマイティに使えるディープリムのカーボンチューブラーです。

オリジナリティの高い形状のペダル スピードプレイ
011 (640x480)

スイスブランドBMCのバイク
033 (480x640)
シートステイが特徴的 シャープで速そうです。
027 (480x640) 029 (480x640)

バーテープば好評のトカゲのマークのリザードスキンからは
グリップ
030 (640x480)

まだまだ情報は盛りだくさんです!

りんきちのホームページ

2014年モデルGIANT

先日GIANTさんの展示会に行ってきました。
072 (640x480)
大きなホールですが、ラインナップの多いGIANTのバイクが
所狭しとお出迎え

新しいモデルなどを中心にご紹介します。

世界最速のエアロロードバイクをめざし、
GIANT渾身のニューモデル 
PROPEL<プロペル>ADVANCED SLには、
4タイプの完成車がラインナップ

PROPEL ADVANCED SL 0
076 (640x480) シマノDURA ACE Di2

完成車の状態で設計や試作を繰り返し生み出された
優れたエアロダイナミクス性能。

PROPEL ADVANCED SL 1
075 (640x480) シマノDURA ACE

専用ブレーキもフレーム形状と一体化しエアロ効果を増します。

PROPEL ADVANCED SL 2
074 (640x480) スラムRED
PROPEL ADVANCED SL 3
073 (640x480) シマノULTEGRA
フレーム剛性や軽量性も併せ持つ最強のエアロロード

ADVANCEDグレードカーボンでエアロ性能を再現した
PROPEL ADVANCED シリーズ
077 (480x640) 078 (480x640) PROPEL ADVANCED 3
シフトワイヤーも独特の取り回しです。

レース機材として実力をみせるTCRシリーズ
080 (640x480)
カーボンからアルミのフレーム、コンポーネントも細分化され
予算に応じてチョイスが可能です。

TTマシンのTRINITY
082 (640x480)

TTフレーム+フラットバーのFCR
081 (640x480)

りんきちで2013年のクロスバイクで一番人気
ESCAPE AIRにはマット系の新色も登場
085 (640x480) 緑やレッドが新鮮ですね

シクロクロスのTCX
090 (640x480) 手前からADVANCED 0、ADVANCED 1

街乗りを楽しくするユニークなドロップバー
091 (640x480) 新モデルのANYROAD

エスケープシリーズのような軽やかさ
アスファルトや砂利道も快適に走行できる新モデル
093 (640x480) GRAVIER
27.5インチのMTB系クロス

MTBバイクはホイールサイズの勢力図がすっかり
27.5インチに塗り替えられた印象 
097 (480x640)

XCレーシングバイクANTHEMも27.5インチ
098 (640x480)

マラソンレースや里山ライドまでTRANCEにも27.5インチ
100 (640x480)

ハードテイルのXTCも27.5インチ
101 (640x480)

女性モデルのLiv GIANTにも
エアロロードがデビュー
102 (640x480) 最高峰のENVIE ADVANCED Liv

103 (640x480)
他にも女性モデルが充実 小柄な方でも乗れる
サイズも増えました。
104 (640x480)

こんなバイクが欲しいな~という願いを
かなえてくれる豊富なGIANTのラインナップ

気になるモデルはありましたか?
ぜひお問い合わせください。

りんきちのホームページ

DAHONの2014

フォールディングバイク(折りたたみ自転車)のパイオニア
DAHON<ダホン>の2014モデルを紹介します。
139 (640x480)

フラッグシップモデルのMu Eliteは、
メインコンポにシマノの105
146 (640x480) 
ディープリムホイールも速さを感じさせ、
曲線を描くきれいなフレームにデザインもGOOD
145 (640x480)
20インチながら高い走行性能を実現したレーシング系モデルです。

ハンドルとシートポストはカーボン製のMu SLXは
147 (480x640) デザインはシンプルで大人の雰囲気
軽量さが武器の軽快な走りです。

Vics.P20は、
141 (640x480)
メインフレームからシートポストに向かって枝分かれした
Re-barが高い剛性を確保
シマノTiagraのコンポで変速もスムーズ

定番モデルのMuが、新しく9速に Mu P9
140 (640x480)
パステル系の上品なフレームが女性にも好まれそうです。

クロモリフレームで長く人気だったSpeedは
Speed Falcoにモデルチェンジ
138 (640x480)
クロモリらしいしなやかな乗り心地
スポーティな走行を快適に楽しめます。

リクエストが多く誕生したホリゾンタル形状のアルミモデル
137 (640x480) 8speed
ビビットな色合いと真っ黒のホイールが
都会的なおしゃれモデル

乗って楽しくなる、マット系かわいい色が揃うBoardwalk D7
135 (640x480) 136 (640x480)
細身のチューブで人気のクロモリモデル

ドロップハンドルモデル Dash X20
142 (640x480) 
レバーをはじめ変速系統はすべてシマノ105を
使い、キビキビしたシフト操作が可能
ロードのようなレーシーな走行感があります。
6mmのアーレンキーで折りたたむタイプ

スマートでシンプルなPresto SLは、
去年復活したシングルスピード16インチモデル
144 (480x640)
車体重量8.2kgと軽く、持ち運びも楽々

観光や、都心部の移動、輪行など、様々なシーンで活躍してくれそうな
バイクが沢山です。 あなたはどう使いたいですか??

ダホンは走行性能も高く、折りたたみもしやすい、
デザイン性も高い! 店長おすすめの折りたたみブランドです。

ビアンキのIMPULSO105を納車しました。
155 (480x640)
ビアンキのロードを探して、遠方からお越しのお客様。
最初の希望は白だったそうですが、チェレステの実物を見て、
気に入っていただけました!

りんきちのホームページ

バイクにぴったりジャージ 

今日は久しぶりに土曜日のロード走行会になりました。

初参加の方を含め、8名の方に集まって頂きました。
014 (640x480)
015 (640x480)

目的地は大垣の墨俣一夜城
フラットで走りやすいりんきちの定番コースです。

016 (640x480) 017 (480x640) 堤防を一列で走行
019 (480x640)

018 (640x480) 目的地に到着!
いつものようにお城のふもとまで移動
022 (640x480)

湧水で有名な大垣市
023 (480x640)

いつも養老公園で養老山麓サイダーを飲んでましたが、
ここ一夜城でもサイダーを発見!
024 (480x640)
養老サイダーよりさっぱりめのテイスト
025 (640x480) のどを潤して、帰り支度

今日はご参加の女性のお客様が誕生日でした!
026 (640x480) ケーキ&みんなでハッピーバースディ♪
027 (640x480) おめでとうございます

昨年出産されたお客様も可愛いふたごの女の子と
遊びにきてくれました。
028 (640x480)
走行会帰りのみなさんと会って
「私もまた走行会で走りたいなぁ」と言ってみえました。

バイクやブランドにリンクしたウェア、カッコいいですよね。

チネリのシンボルカラー“79イタロブラック”の
限定ウェア一式!
001 (480x640) 004 (480x640) 
バックのハトが見えてるのがかわいいです。

大胆なカラーの塗り分け
002 (480x640) おしゃれなウェア!
003 (480x640)
チネリのベリーベストオブのイタロブラックが愛車の
お客様がトータルコーディネートされます。

オルベアのオルカブロンズにお乗りのお客様の
リクエストはエウスカウテル.ジャージ
030 (480x640) 033 (480x640)
ビオレーサーの最新ジャージは、
袖がプロの世界で流行のきりっぱなし仕上げ
031 (480x640)
フィット感が良く着心地もGOOD
029 (480x640) 脇にはバスク地方のシンボルが!
ビオレーサーのアパレルも取扱できます(取り寄せ対応になります)

お知らせ:9月8日(日)は臨時休業いたします

りんきちのホームページ

新世代のサイクルアパレル Q36.5

2014年spring/summerシーズンから本格的に始動する
サイクルアパレル Q36.5 を紹介します。

“Q”は、ラテン語で研究を意味するQuaerere
“36k.5”は人間の健康的な体温を表す数値

ウェアによって、スポーツする人の身体を冷やすorあたためる
発想ではなく、
常に36.5という理想的な体温をキープさせるウェアを追求しています。

ビブショーツL1
035 (480x640)
空気抵抗を減らし、ライディング時に使う太ももや腰、
様々な筋肉について絶妙なサポートをしてくれます。
036 (480x640)
サスペンダーは、脇寄りで乗車時に最適のフィット感を出し、
邪魔に感じない工夫

パッドは、世界初Q36.5の自信作
037 (640x480) ダブルハートの形状が特徴

部分によって成型方法が異なり、厚みも均一ではありません。
身体のパーツの特徴によって柔軟性や通気性を考えてあります。

シリコングリップ不使用のすそは、皮膚に優しく適度にフィット
038 (480x640) 春秋用のタイツ ビブタイツL1 

触るとシャカシャカした手触りなんですが、
履くと全く違う感覚だそうです。

実際持ってみるととても軽い!
軽量化が目的ではなく、最高のテクノロジーを駆使したら、
結果「軽くなった」ということだそうです。
これは次に紹介するジャージも同じです。

S/SジャージィL1
039 (640x480)
立体的な裁断でライディング時に動きやすく、フィットも上々

スムースな肌触りの素材は、メッシュなどを使わなくても
最高の通気性や速乾性を備えています。
040 (480x640) これも軽い!
背中のポケットは、素材の上に余分な素材を重ねない
インビジブルポケット

ハイブリットキュージャージィ
043 (640x480) 縫い目は少ない立体裁断
ジャケットとジャージィの特性をもつ3シーズン使える長袖
044 (480x640) しましまに起毛する薄い保温生地

冷えやすい部分には断熱防風効果のある素材
蒸れを逃がしたい背中などには半袖ジャージィ素材が使われています。
045 (480x640)

ベストL1
041 (480x640)色々なシチュエーションで使えるベスト

高い通気性は維持しつつ、密度の高い素材が防風効果も発揮
042 (480x640) ヨーロッパで流行?!のカモフラージュ柄
他の製品と合わせて使うことで、
4シーズン活躍します。

VC.ボルツァーノ半袖と長袖ジャージィ
046 (640x480)
ブランド代表のゆかりのあるクラシッククラブのウェアデザインは
そのままに最先端の素材で仕上げました。

女性用のジャージィとビブショーツ
047 (640x480) シンプルで鮮やかなカラー
048 (480x640) 形状、パッドにこだわった女性専用品

ベースレイヤー(アンダー)も個性的
049 (480x640)
肌さわりは良く、着て気持ち良い。そしてとても軽量
050 (480x640)
縫い目は最小限で、ほつれないので裾も折り返さない仕上げ

冬用アンダーは、フェイスやネックカバーになる頭部と
手袋も一体型
051 (480x640) 052 (480x640)
個々に使いたい時は、線に沿ってハサミでカットするだけ。
ほつれないそうです。

ウォーマーやキャップ、グローブなどの上質な小物も
ラインナップされていますので、次に紹介します。

貴重なハイテク素材はすべてmade in Itary

新しいブランドですが、一流のサイクルアパレルメーカーなどで
経験を積んできたメンバーが集結した信頼がおけるブランドです。

まだ誰も手にしていないQ36.5 体感してみませんか。
(入荷は2014年春前になります)※ご予約受付中です

お知らせ:明後日9月8日(日)は臨時休業いたします。

りんきちのホームページ 

COLNAGO<コルナゴ>2014モデル

イタリアの名門ブランド COLNAGO<コルナゴ>
の2014年モデルを見てきました!

新しいニュースを中心にご紹介していきます。

オーラを放つフラッグシップモデル C59
115 (640x480) 
パイプをつなぐラグ構造のフレームは大変貴重

110 (480x640) ディスクブレーキ仕様もあります。

カラーは、職人のエアブラシによるADカラーがC59に登場
106 (640x480) 109 (480x640)

107 (640x480) 往年のマペイカラーも復活
生産・塗装ともにイタリア製

外から見えない内部にも秘密があります。
112 (480x640)
フェラーリF1チームと共同開発技術から生まれた
内蔵リブ加工“3PRS”で高剛性でありながら、しなやかな走行性

トッププロチームも機材として選択するレーシングモデル
108 (640x480) 
新城幸也選手がツールドフランスで乗った日本号も展示がありました。

機材としての性能の高さはいうまでもなく、
いつまでも眺めていたい美しい外見で所有の喜びを感じさせてくれる
“憧れ”ロードフレームです

コルナゴのチタンバイクTITANIO
116 (640x480) 日本国内のみのジャパンオリジナルモデル
※もう一色あります
チタニウム合金はアルミと比較すると2倍の強度を持ち、軽量。
経年劣化が少ないことから末永く愛車として活躍してくれます。

M10S 
フレーム重量は990gの軽量カーボンフレーム
111 (480x640)
一般的な一体成型のモノコックフレームとは異なり、
合計7本のパイプをラッピングして成型してあります。

ダウンチューブの6角形ヘキサゴンパイプは、軽量化と高剛性化
118 (640x480)
低速域からの伸びやかで軽快な乗り味が魅力
ヒルクライムにも向いています。

MASTER X-LIGHT
126 (480x640)
クロモリフレームの名品
数々の勝利をおさめているレーシーなスチールフレーム!
117 (640x480) マペイカラー
細身のシルエットに美しい塗装
メッキラグが映えてまさに芸術品

カラーバリエーションが増えました。

CX-ZERO
CX-1の走りを継承しつつフルモデルチェンジ
121 (640x480)
DISCブレーキ仕様も有り
120 (640x480)
扁平加工された細いシートステイはサスペンション作用で、
路面からの衝撃を吸収し、疲労を軽減
119 (640x480)
悪路での走行やロングライドで強い味方になります。

先行発売中のNEWモデル AC-R
123 (640x480)
M10の優れた性能、デザインを継承しているカーボンバイク
124 (640x480)
よりマイルドでしなやかな走りがロングライドに最適
129 (640x480)

全4色。105完成車とフレームから選択できます。

ボリュームのあるダウンチューブも迫力ががあってカッコいいですね!
早くも話題となっているコルナゴ自信の新しいモデルです。

こちらはアルミのNEWモデル
STRADA SL
131 (640x480)
新開発のスーパーライトアルミチューブを採用して、
昨年のアルミモデルから大幅に軽量化(約1.180g)

反応がよく軽快な走りはクリテリウムレースなどにも向いています。
114 (640x480) 
(軽量パーツで組んだら6.8kgになったそうです)

剛性感があり、営業の岡崎さんも「アルミ版のC59!」と言ってみえました。

シクロクロスのWORLD CUP SLも
132 (640x480)
スーパーライトアルミチューブで軽量化をはたしました。

CLX、CLD、TTのK-ZERO、
シクロカーボンのPRESTIGEは基本的に大幅な変更はありません。
127 (480x640)

COLNGOは、高級ブランドのイメージがありますが、
やはり独特の存在感があります。

9月16日(火)まで早期ご予約受付いたします(特典あります)。
憧れのコルナゴを手に入れたい方、ぜひこの機会に店長にご相談下さい。

昨日は東京・横浜で一日中展示会めぐり
105 (640x480) ヨコハマ…この時は東海の豪雨をまだ知らず
帰りの新幹線は大混乱でした。

お知らせ:9月8日(日)は臨時休業いたします

りんきちのホームページ

ミノウラ UP ROLLER

MINOURAからトレーニング用の3本ローラーで、
中~上級者向けの限定商品が発売されています。

UP ROLLER<アップローラー>
uproller.jpg 001 (480x640)

定番商品のモッズローラーと比べると、幅が半分の200mm
ローラードラムを採用
004 (640x480)
幅が狭いので、より安定してまっすぐ走るライディングスキルが必要!
003 (640x480)
すでに3本ローラーで日常的にトレーニングしている方用になります。

幅もさることながら、全体的に本当にコンパクト、
もちろん軽量!なので、持ち運び、収納にもGOOD
005 (480x640)

荷物が増えがちなレース会場へ持ち込むのに、
この優れた携帯性は魅力的です。

006 (640x480)

まっすぐ走る技術が向上する3本ローラー。
トレーニングにも緊張感が生まれます。

※UP ROLLERは、はじめてのホームトレーナーには不向きですので、
 興味のある方は店長にご相談下さい。

入荷はご予約分だけ!
他の人とかぶらない、ドイツの素敵なアパレルブランド
malojaの来春/夏コレクションの予約を9/7(土)まで受付中です
001 (640x480)

お知らせ:9月8日(日)は臨時休業いたします。

りんきちのホームページ

陽気なバーテープ

雨が心配されましたが、今日は9月最初のロード走行会
を行うことができました。
001 (640x480)
参加は9名

行先は養老公園に決まりました。
004 (640x480)
晴れ間が出たり、雨がぱらついたり…不安定な天気。

どんより空を明るくするきれいな虹色ジャージ!
005 (480x640) 

ゴール手前の養老駅で小休憩
006 (640x480)

蒸し暑い日には、スカッとした養老山麓サイダーが最高ですね。
007 (640x480)

008 (640x480)

ちょっと雨に降られて帰ってきました。

りんきちではひやむぎランチ
009 (640x480) 010 (640x480)

真夏の暑さとは違ってきたので、ちょっと身体が
楽だった気がします。
参加のみなさまお疲れ様でした。

走行会に出られたお客様のバーテープの交換作業をしました。

イタリアブランドCOLNAGOのバイクに、
イタリアンカラーのバーテープ!
014 (640x480) チネリのフラッグリボン

無地のバーテープが選ばれることが多いですが、
こんな明るくて楽しいバーテープはライダーの気分転換にもってこいです。
013 (480x640) 
バーエンドキャップもおしゃれです。

ビアンキのロードバイク IMPULSOを
納車しました。
011 (480x640) 
店長も展示会で気に入ったレッドカラー

さすがビアンキの、カッコ良いデザインで、
眺めても、乗っても満足度の高い一台です。

シュウインのキッズ車 タイグレスを納車しました。
016 (480x640)
楽しいイラストがフレームいっぱいに描かれた
夢のある女の子バイク
可愛いライダーさんにも気に入っていただけたようです。

9月8日(日)は臨時休業いたします。

りんきちのホームページ

 | BLOG TOP | 

プロフィール

りんきちオーナー

Author:りんきちオーナー
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

アクセスありがとう

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク