2013New!ビアンキ VERTIGO

イタリアのBianchi<ビアンキ>から、
2013年新登場のロードバイクのご紹介です。

VERTIGO<ヴァーティゴ>
001 (640x480)
フルカーボンフレーム+シマノTiagra10S完成車
003 (640x480)
ビアンキらしい惹きつけられるカッコ良いデザイン。

ワイヤー類は(未取り付け)、フレームの中を通るので
すっきりします。

長距離ライドやサイクリングに適した快適性を考慮した
フレーム設計
009 (480x640) 細身のシートステー
010 (640x480)
扁平なチェーンステーは振動吸収にも貢献します

ホイールは、フルクラムのレーシング7がセット
006 (640x480)

手抜きなくトータルコーディネートされた、
チェレステカラーがアクセントのサドルやステム
002 (480x640) 008 (640x480)

“フルカーボンフレーム+Racing7ホイール”で考えても
驚きのコストパフォーマンスで、
004 (480x640)
昨年の新作展示会でも一番の注目を集めていたVERTIGO。

ロードバイクをこれから始められる方にも、
おすすめな充実したモデルです。
ビアンキ 愛知県 名古屋 りんきち

★お知らせ★
ドイツのめずらしいアパレル maloja<マローヤ>
6月2日(日)までりんきちで“マローヤフェア”を開催中です。
個性的ながら飽きのこない…身に付けて嬉しい♪アイテムをgetして下さい。

りんきちのホームページ

KTMのマウンテンバイク・ロード

“KTM”はバイクファンにはおなじみの、
モーターバイク界でとてもメジャーなオーストリアブランド

実は自転車の生産にも歴史があり、1964年から開始されています。

レースにも積極的に参加し、MTB・ロードともに
チームや選手をサポートしています。

039 (640x480) 
2013年モデルからKTMの自転車が日本に上陸!
りんきちも取扱ディーラーとなりました。
040 (640x480)
昨日は神戸でKTMの実際のバイクを見て、試乗し、
代理店さんのお話を伺うことができました。

LYCAN651
044 (640x480) 話題のホイールサイズ650bモデル
048 (480x640) 
ダークカラーにKTMオレンジのアクセントデザイン
047 (480x640)
コンポーネントは、Shimano XTRとXTのミックス
046 (480x640) 045 (480x640)
リアディレーラーはダイレクトマウントで、フレームとリアディレーラー
のクリアランスを広げ、ホイール脱着がしやすくなります。

RACE ACTION650
033 (640x480) 034 (480x640)
トリプルバテット加工パイプを用いた650bの
アルミフレームXCバイク
036 (480x640) リアディレーラーは同様にダイレクトマウント
ディスクブレーキの台座は「ポストマウント」式
038 (640x480) DTスイスのネジ式クイックレバー
試乗した感想は、26インチバイクに近い乗り味で、取り回しもしやすく
ピッタリと身体の動きについてきてくれるフレームです。

試乗車はサンプルで130mmサスペンションでしたが、
実際のモデルは100mmになります。

29インチのハードテイル ULTRA FUN29
041 (640x480) 043 (480x640)
ダイナミックな走破性で、街乗りにも使えるモデル
042 (480x640) 本来のカラー展開はオレンジと黒です

カーボンロード REVERATOR MASTER 
018 (640x480)
021 (480x640) 019 (480x640)
024 (640x480)プレスBB86採用で高剛性
022 (480x640)
ロードチームに供給され、先日行われたパリルーべでも活躍の
様子が報告されています。

STRADA2000
029 (640x480)
トリプルバテット加工で、軽量に仕上げたアルミロード
030 (480x640) 
コンポはシマノ105仕様
032 (480x640)
シートステーは、扁平の「フレックス ブレード ステー」で、
横方向の剛性を保ちつつ、縦の振動を吸収に貢献

ロードには、他にロングライド用モデルのSTRADA4000が
ラインナップされています。

2013年は9つのモデルにしぼり日本にお目見え!
KTMのバイクに興味をお持ちの方は、お問い合わせください。
KTM 自転車 愛知県
KTMバイクのJapanサイト

りんきちのホームページ

ソフトなキャップ

自転車に乗る時、ヘルメットは必需品。

そんな大切なヘルメットの為に、りんきちではアンダーキャップを
おすすめしています。

ワルツキャップスはアメリカのサイクルキャップ専門メーカー
009 (480x640)
3パネルドライポリエステル

デザインと縫製はアメリカ
014 (480x640)
生地は、透湿ドライポリエステルで、通気性に優れ、
汗の処理も上手で、常にサラサラです。

バックには、幅広のゴム入り
013 (480x640)
010 (640x480)
全体的にソフトで、ヘルメットの下にかぶっても
ごわつきがありません。

アンダーキャップをかぶることで、汗がキャップに吸い取られ、
ヘルメットのインナーパッドや発砲スチロールにつきがちな、
匂いやベタツキを抑えます。
012 (480x640)
ヘルメットの劣化を遅らせ、快適性を保ちます。

ヘルメットをとった時も、キャップをかぶっていれば
カッコ良さがアップしますよ!

ビアンキのクロスバイクROMAⅡを納車しました。
001 (480x640)
ビアンキカラーのチェレステは存在感があります。
通勤に使われるとのことですが、スピード感を楽しめるバイクなので、
たまには「ちょっと遠回り」してみて下さい!

りんきちのホームページ

今年も王滝に行ってきました

先週の土・日と臨時休業をいただき、お客様とMTBレースに
参加してきました!

りんきちMTB部のメイン(?!)イベント
セルフディスカバリーアドベンチャーin王滝 2013 
5月クロスマウンテンバイク

003 (640x480) 受付完了!

王滝村のメイン会場では、前日受付や各メーカーのブースが
参加者の気分を盛り上げます。
004 (640x480)

006 (640x480) やるぞ~!
明日はここからスタート。
はたしてどんな冒険が待ちうけているのでしょう…?

毎年お世話になる「くるみ沢旅館」さんへチェックイン後
007 (640x480) 009 (480x640)
ゼッケンをつけたり、明日の準備にとりかかります。

ひと段落したら、夕食タイム
010 (640x480) 品数が多いです!
011 (640x480) 012 (640x480)
013 (640x480) お酒も入りいい気分でまったりモード

宴会も早目に切り上げて、本番に備えておやすみなさい

5月王滝 004 (640x480) 
100kmにエントリーしているお二人のお客様は、
なんとAM3時半に宿を出発されました。
5月王滝 006 (640x480) スタートゲート前
5月王滝 007 (640x480) まだ真っ暗ですね。
5月王滝 008 (640x480) 気合が入ってます!

同じく100kmの店長とお客様はAM5時20分に出発
015 (640x480) 
42kmにエントリーしているお客様達と記念撮影して、
健闘を祈りあいました。

019 (640x480) メイン会場松原スポーツ公園に到着
すでに、ずら~っとバイクが並んでいます。
020 (640x480) 
先発隊のバイクは一番前列。早起きのかいがありましたね。
023 (640x480)

各自バイクにまたがり緊張のスタート前
025 (640x480) AM6:00スタート
027 (640x480)
最前線はこんな感じ↓
5月王滝 012 (640x480) 5月王滝 014 (640x480)
カメラマンが選手の表情をねらっています
5月王滝 013 (640x480) 
100kmという長距離の過酷な林道へ向けて、
舗装路を長い列になって走ります。

5月王滝 015 (640x480) 031 (640x480)
天気も晴れ渡り、コンディションはバッチリ
036 (640x480) 標高の高いところには残雪も

037 (640x480) 
100kmは3つのチェックポイントが設けられ、
タイム足きりがあります。

5月王滝 021 (640x480) 荒れたコース

5月王滝 019 (640x480)
湧水の天然エイドでは、水を飲んだり、かぶったりできます。

5月王滝 023 (640x480) 
雄大な御嶽山が見えると元気もでますね。 

第3チェックポイントでは、パワーバーが支給されます。
5月王滝 025 (640x480) 笑顔で迎えてくれました
5月王滝 026 (640x480) 絵になる御岳です

5月王滝 028 (640x480) 景色最高

長く下ってきた先に、目指すゴールがありました。
041 (640x480)
店長は自己最高タイムで完走できました。
042 (640x480) 045 (480x640)

りんきちから参戦したメンバー全員、怪我もトラブルもなく、
見事完走できました。

くるみ沢旅館さんのアイドル犬“ゆきちゃん”もみんなの
帰りを待っててくれました。
046 (640x480) 047 (640x480)
旅館を後にして、メイン会場の表彰式へ向かいます。

年を重ねるごとにスピードアップしているお客様 
42kmの60代年代別で3位!
050 (640x480) 051 (480x640)

42kmの女子総合で6位入賞の女性のお客様!
054 (640x480) 056 (480x640) 
なかなか継続して成果をあげられないものですが、
いつも安定した成績ですごいなぁと思います。

会場を後にして、いつもの蕎麦屋さんへ
058 (640x480) 057 (640x480)
この日はじめての落ち着いて食べられる“食事”
一日の出来事を話して盛り上がりながら、おいしくいただきました。

参加の皆様、お疲れ様でした。ありがとうございました。

今回参加できなかった方も、またぜひ“王滝”にチャレンジしましょう!

りんきちのホームページ

グリコ ワンセコンド

グリコのアスリートを応援するシリーズ“パワープロダクション”
から、ジェルタイプの「ワンセコンド」をご紹介します。

一秒で摂取できるというイメージでつけられたネーミング

004 (480x640)
ワンセコンドCCDは、バナナ約2本分の165kcalを
瞬間的に補給できるエネルギージェル。

クエン酸、ナトリウム、カリウム、ビタミンCなどを配合
003 (480x640)
クリアレモン味とピーチクール味の2つのフレーバー
500mlの水に溶かせばドリンクとして使って頂けます。

ワンセコンドBCAAは、1本に持久系アミノ酸であるBCAAを
2000mg配合
016 (480x640)
食べやすいグレープフルーツ味

ワンセコンドHCAは、HCA、カフェイン、ジンジャーが瞬間補給
できる低カロリーのダイエットジェル
015 (480x640)
運動前に摂取することで、燃焼をサポートします。

サイクリストの為に、パワープロダクションの製品を
どのタイミングでとれば効果的か教えてくれるリーフレットもあります。
008 (640x480)

自転車のメンテナンスはもちろんですが、
エンジンである身体のパフォーマンスアップをサポートする
ドリンクや補給食、サプリメントもお忘れなく!

:お知らせ:
5月25日(土)・26日(日)は、SDA王滝のMTBレースに
お客様と参加するので、臨時休業いたします。

maloja<マローヤ>フェア開催!

ドイツのスポーツアパレルブランド maloja<マローヤ>
2013春夏のコレクション
025 (480x640) “pachamama”maloja
急遽本日から6月2日(日)までフェアを開催することになりました!

マローヤのアパレルは、日本への入荷がごくわずかで
ほとんどが一点ものです。
006 (480x640)
今季のコレクションの日本在庫のすべてがりんきちに
やってきています。

今年のテーマの“pachamama”はアンデスに伝わる大地の女神。
008 (640x480)

いつもながらカラフル、そしてオリジナリティあふれる
モチーフ、デザインが魅力的です。

CAMPOは、マローヤのロゴが所狭しとならんだ
面白いシリーズ
017 (640x480) 018 (640x480)
019 (480x640)

ANKUのバイクジャージは、
シンプルながら独特なカラーリングが目を引きます。
012 (640x480)
013 (640x480) 太いゴムで裾が身体にフィット タグもおしゃれ

店長も愛用しているマローヤのパンツは、
バックスタイルの腰下にゴムが入っており、前傾で自転車に乗ったり、
膝を曲げのばしする動作も非常に快適で、おすすめ!
022 (640x480) 024 (640x480) ゴムがポイント
023 (640x480) 無地のパンツに映えるカラーロゴ

女性のジャージもとてもおしゃれです。
014 (640x480)
他のブランドにはない“ゆるさ”
目がハートの鳥、アルパカが並んだモチーフなど
015 (640x480) 人とかぶらないジャージですよ

男女ペアで着れば二人の世界!?のTシャツ
016 (640x480) 

グローブも個性を出せるアイテムです!
007 (640x480) 男女兼用

気になるウェアはありましたか?
※とにかくほとんど各1点なので、サイズやカラーがご希望に沿えない場合は
 ごめんなさい

マローヤのウェアの実物を見れるのは、中部地方ではりんきちだけ。
フェアは6月2日(日)までの開催ですので、ぜひご来店下さい。
001 (640x480) 
maloja マローヤ 自転車 愛知県 名古屋市
ピナレロのロードバイク クワトロを納車しました。
001 (480x640)
カンパニョーロは、こだわりのアテナEPS11s
006 (480x640) 004 (480x640) 003 (480x640)
りんきち初めてのEPSの納車なので、店長もちょっと緊張しました。
008 (480x640) 完成車からホイールもグレードアップしました
002 (480x640) 
シチュエーションを選ばない万能のカーボンフレームに、
憧れの最新のコンポーネント…
納車の日を待ち焦がれてみえたオーナーさんの期待を裏切らない
すばらしいバイクです。

5月25日(土)・26日(日)は王滝のMTBレースに
お客様と参加する為、臨時休業いたします。

りんきちのホームページ

TOUR OF JAPAN2013美濃ステージ

今日は、先週の日曜から開幕したツアーオブジャパン2013の
美濃ステージを見学に行ってきました!

美濃の“うだつの上がる町並み”がスタート地点
011 (640x480)
スタート地点に近づくと…
013 (640x480) MAVICやSHIMANOカー
014 (640x480) そして選手たち

020 (640x480)

4kmのパレードを経て、21.3kmほどの周回コースを
7周する約160kmのステージです。
022 (640x480) 023 (640x480)
風情のある街並みを、あざやかなジャージを着た日本人選手、
海外の選手たちがバイクにまたがってスタートしていく姿
024 (640x480)
とてもかっこいい光景でした!
033 (640x480) 035 (640x480)
チームサポートカーも後に続きます。

ゴールは別の場所なので、うだつの町並みから移動
040 (480x640) 
039 (480x640) ゆるキャラのうだつくん

次は長良川沿いを駆け抜ける選手を地元の小学生と沿道で応援。
041 (640x480) 来ました、先導のMAVICカー
042 (640x480) 序盤は2名の選手の逃げ
044 (640x480) 045 (640x480) 集団もまだのんびりペース
047 (640x480)
小学生の皆さんも「カッコいい!」と思ったでしょうね。

今度は、ゴール地点までシャトルバスで移動して
ビジョンで戦況をながめたり、周回を重ねる選手たちを見送りました。
048 (640x480)
平日にもかかわらず、たくさんの自転車ファンが自転車で
移動しながら応援していました。
049 (640x480)
出店やグッズ販売もあり、お祭り気分でした。

最終周回に入ると、ゴール手前の沿道で待機。
ゴールに飛び込んでくる選手たちは、見たこともないスピード
で通過していきました。(速すぎて写真はありません)

あまりの速度と音と迫力に、嫁さんは驚いてよろけてました。

053 (640x480) ゴール後、選手たちの帰りを待つチームカー

初めて観戦した美濃ステージ。
こんな近い場所で本格的なロードレースが見れて
ワクワクした一日でした!

お知らせ:
5月25日(土)・5月26日(日)は王滝MTBレースに
お客様と参加するため、臨時休業いたします。

りんきちのホームページ

Panaracer タイヤパウダー

パナレーサーのタイヤ&チューブ用のメンテナンスアイテム
“タイヤパウダー”をご紹介します。

012 (640x480)

このタイヤパウダーを使用すると、
取り付け時には、タイヤ内部でチューブがスムーズに動き、
ねじれやしわなくきれいに収まります。
空気を入れると偏りなくきれいな形で膨らむので、
タイヤ内部に均等に密着します。

また、走行時にもタイヤ内部でのチューブのすり減りを抑えてくれます。

そして長期間高圧で使うと、取り外す時にタイヤとチューブが
ベッタリくっついてしまっている場合がありますが、
パウダーを使っておけば、チューブを無理な力をかけずに
取り外すことができます。

cycle_photo26.jpg 薄いブルーのパウダー

安心して使える人体や環境に配慮した成分で、
タイヤとチューブを扱い易くするアイテムです。

ビアンキのクロスバイクROMAⅡを納車しました。
029 (480x640)
ロード系のパーツで、スピードに乗って軽快に走れるモデル
お気に入りのバイクで楽しい自転車通勤をして頂けると思います。

ビアンキのクロスバイクカメレオン2を納車しました。
030 (480x640)
リクセンカウルの取り外し式のフロントバックを取付けました。
女性がカッコよくスポーツ車を乗りこなしている姿、
素敵ですね。

ビアンキは人気ブランドで完売モデルも相次いでいるので、
お二人とも、ご希望のカラー適正サイズをご準備できて良かったです。

ローマⅡ・カメレオン2をお探しの方はお問い合わせください。

「お知らせ」
5月25日、26日は、MTB王滝セルフディスカバリーレースに
参加する為、臨時休業致します。

りんきちのホームページ

ロード100km走行会

今日はロードの走行会を行いました。
コースは、いつもよりチョイ長めの100km ロングライド
001 (640x480)
朝1時間早い集合時間にも関わらず、
15名の方にご参加いただき、にぎやかな走行会になりました。
002 (640x480) 
003 (640x480) 004 (640x480) 
グループ分けして出発!

007 (640x480) はじめて走行会に参加の方もいらっしゃいました。

休憩はコンビニで
010 (640x480) 

養老あたりの走りやすい農道は、列をつくって気持ちよくサイクリング
012 (480x640) 011 (640x480)
014 (640x480) 015 (640x480)

だいたい中間地点のコンビニで仲良く並んで補給
016 (640x480) 

大垣~上石津周辺はアップダウンの続く箇所
このあたりが一番辛かったというお客様もいました。
017 (640x480) 展望台で集合写真

近くにあった斜度のキツイ坂に勇気あるお客様がアタック(?!)
018 (480x640) 

このあたりでは峠のトレーニング場所として有名な
二ノ瀬峠に三重県側からチャレンジしました。
020 (480x640)
022 (480x640) 023 (640x480) 
025 (640x480)
ヒルクライムは初挑戦というお客様もみえましたが、
一般的な岐阜県側からのぼるより斜度もなだらかなので
のぼりやすかったと思います。

026 (640x480) 二ノ瀬峠を攻略!

レギュラーの走行会より盛りだくさんの内容で、
走りごたえがあったと思います。

またこのコースを走りに行きたいと思います。
ご参加の皆様、お疲れ様でした!

イタリアのブランド・ビエンメの日本向け限定ジャージ
027 (480x640) 028 (480x640) ピース&ラブジャージ
スマイルマークがかわいくて、カラフルで楽しい気分になるジャージ

他にも数種類、おもしろくて個性的なジャージ&ビブが
発売されていますよ。ビエンメ 愛知県

りんきちのホームページ

土曜MTB走行会

今日は常連のお客様にガイドをお願いして、MTB走行会を
行いました。

店長もずっと昔にいったことがあるフィールド。
久しぶりなのでワクワク
001 (640x480) 3人でスタート

003 (640x480) 001 (640x480)
最初は舗装路13kmののぼり。1時間ほどがんばりました。

002 (640x480)
オフロードに入ってからも、展望台までのぼり
004 (640x480) 007 (640x480)
斜度のきついセクションは押して歩きました。
010 (640x480) 012 (640x480) 
006 (480x640) 自然とリンクするMaloja<マローヤ>のウェア
(もうすぐMaloja2013春夏コレクションを紹介するのでお楽しみに)
014 (640x480) 018 (640x480)

007 (640x480) 展望台に着きました!やった~
009 (640x480) コンディションが良ければ富士山も見えるそうです

ここからは楽しい下りばかり…!
と思いきや、名物の激坂に遭遇しましたが、
012 (480x640) 

その後は、木々の中を土の感触を確かめながらライドを楽しみました。
021 (640x480) 
013 (640x480)
新緑の中、風もさわやかでリフレッシュすることができました。
022 (640x480) 023 (640x480)

ゴールしてからは、温泉に入り地元の方が作っている
おいしいパンやソーセージを食べました。
015 (640x480) 016 (640x480)
017 (640x480)

普段行き慣れたところではないフィールドなので、
とても新鮮!
ガイド役のお客様のおかげで、道に迷うことなく安心して楽しめました。

※明日19日(日)は13:00まで店長は不在にします。

りんきちのホームページ

BlackBurnのカーボンボトルケージ

軽量なカーボン製のボトルケージを紹介します。

BlackburnのCamber CF(キャンバーCF)
011 (480x640)
カーボンケージには珍しいブルーやピンクがあります。

カーボンフレームにコーディネートしたい方には
嬉しい豊富なカラー展開。

013 (480x640) グロスホワイト
017 (480x640) グロスブルー

補強加工されたサイドリブが、ボトルをしっかり固定します。
015 (480x640) グロスレッド
014 (480x640) グロスブラック(※マットブラックもあります)
018 (480x640) グロスピンク

厚みは薄いですが、底面も支えるなど
ボトルを包み込む形状です。
020 (640x480)

ロゴだけのシンプルデザイン。
021 (640x480)
フレームのデザインを邪魔しません。

重量はホワイト・ブラック・レッドは26g
ブルーとピンクは28g

自他ともに認める“ブルー好き”なお客様が早速
とりつけてくれました!
002 (480x640)

カラー豊富なカーボンボトルケージで、軽量化と気分転換をしてみませんか。

5月18日(土)・19日(日)の両日
店長は13:30まで不在にします。
よろしくお願いいたします。

りんきちのホームページ

ポラールRC3GPS ツール・ド・フランスver.

今年100周年を迎えるツール・ド・フランスの
公式トレーニングコンピューターになったPOLAR<ポラール>

人気モデルのRC3GPSにその記念モデルが登場し、入荷しました!

ツール・ド・フランス限定モデル
017 (480x640) 019 (640x480)
ツールのシンボル マイヨジョーヌのイエローカラー
020 (480x640)

022 (480x640)
ロゴをあしらった数量限定スペシャル仕様
021 (480x640) 見やすい大型のディスプレイ

ハートレートトレーニングコンピューターに
GPS技術を組み入れたオールインワンタイプ

024 (640x480)
重量58g、厚さが1.37cmとGPS機器の中ではスリム&軽量な製品です。

通気性の良いリストバンド
023 (640x480)

バイクにセッティングしても、カッコ良い!
002 (640x480) 001 (480x640)
イエローが気分を盛り上げてくれること間違いなしです。
003 (640x480)

GIANTのSNAP24を納車しました。
004 (480x640)
ブルべにも参加されているロードバイク乗りのお父様と
一緒にサイクリングできる安心のスポーツキッズ車
005 (480x640) 新しい自転車に喜びがはじけています
偶然着てみえたバイクイラストのTシャツもGOOD!

りんきちのホームページ

バックポケット用アイテム

サイクルジャージのバックポケットに入れる、お金や携帯電話。
汗の心配があるので、食品用ジップ袋に入れている方が結構多いです。

アウトドアやスポーツシーンで水や汗、汚れから中身を守る
専用アイテムのご紹介です。

シアトルスポーツ ドライドッグウォレット
001 (640x480)
環境に配慮したPVCフリーのフィルム製防防水防汚ケース財布バージョン
003 (480x640)
しっかりと封が出来る2つのポケット

片方に小銭、片方に札やカードなどを入れてもいいですね。
005 (640x480)
クリアで中に入っているものが見やすいです。
006 (480x640)
真ん中で折りまげて、バックポケットにも最適。
ちょうどいいサイズです。
008 (480x640)

同じくドライドッグデジ1 はスマートフォンや
スリムなデジカメ、音楽プレーヤーなどを水や汚れから守ります。
009 (640x480)
入れたままタッチパネルの操作が可能です。
011 (640x480) PVCフリーのフィルム製

後ろにはハンドループが付き、使うときしっかりホールドできます。
015 (640x480)
010 (640x480)
サイズ:14.5×8.8cm(大型スマートフォンは入らないものもあります)

014 (480x640)
ドライドッグで安心して背中に貴重品を収納してください!

りんきちのホームページ

TNIの軽量カーボンステイ

ハンドルに取り付けて、サイクルコンピューターなどを
前方に固定し見やすくするアイテム

TNIのカーボンステイは、細いアルミとカーボンを組み合わせた
軽量製品です。
005 (640x480)

007 (480x640) 006 (480x640) 重量は35g
デザインも凝っていますね!

ハンドルサイズはオーバーサイズ(31.8)にのみ対応
しています。
009 (640x480)
011 (480x640)
取り付けた感じ

赤、黒、ゴールド、青の4色ありますので、フレームカラーに
合わせて選んでもらえます。

ごっついメーターマウントは嫌だなあ…と思われている方、
重量もそんなに響かないアイテムなので、ご期待に応えると思います。

Bianchi<ビアンキ>のロードバイクIMPULSOを
納車しました。
036 (480x640)
きれいな形とビアンキらしいお洒落なカラーリング。
ホイールもMAVICアクシウムが付いて満足度の高い一台

クロスバイクからステップアップのオーナーさん。
ビンディングペダルの脱着もスムーズにマスターされました。

りんきちのホームページ

バラ満開のポタリング

KONAのピストロードPADDYWAGONを納車しました。
001 (480x640) 004 (480x640)
常連のお客様の短距離平地用の通勤バイク。
002 (480x640) 005 (480x640)
スチールの地が見えるクリア塗装でとてもカッコ良い仕上げです。

今日は5月のお気軽ツーリングを今日行いました。
006 (640x480) ご参加は13名!

ロード、クロス、マウンテン、前日納車させて頂いたピストロードなど
色々なバイクが集まりました。
009 (480x640) 007 (640x480)
よく晴れた堤防の気持ち良い道をのんびり走りました。

金・土と天気が悪かったので、久しぶりの晴天に
屋外のレジャーを楽しんでいる人が沢山

目的地は庄内緑地公園ですが、その前に
cafeに立ち寄りました。
011 (640x480) 
010 (640x480) 手慣れた駐輪風景
朝食セットをオーダー
015 (640x480) 014 (640x480)
020 (640x480) イングリッシュマフィンやベーグル
017 (640x480) 016 (640x480)
019 (480x640)
まったりした時間を過ごしました。

堤防に戻り庄内緑地まで移動
025 (640x480)

やはりこちらも沢山の人でにぎわっていました。

ランナーやお子さんの自転車も多く、
お互い気を付けながら徐行運転

033 (640x480)
花盛りの“バラ園”が目的のひとつだったので、
バラをバックに記念撮影!
027 (640x480)
029 (640x480) 030 (640x480)
031 (640x480)
偶然、りんきちのお客様にもお会いする事ができました。
035 (640x480)

にぎやかな公園を後にし、再び堤防の道を帰ってきました。
034 (640x480)
のんびり楽しいポタリング
次回もなにか“旬”な場所へ出かけたいと思います。

ご参加のみなさま、ありがとうございました。

りんきちのホームページ

Polar<ポラール>CS500+cad

自転車はもちろん、ランニングやフィットネス…スポーツする方に
とってトレーニングの目安となり、重要な心拍数。

信頼性の高いハートレートモニターと使い易い機能で
世界中に愛用者の多いPOLARの製品を紹介します。
012 (640x480) CS500+ケイデンス 

トレーニング中でも見やすい大型ディスプレイ

画面表示切替の操作は、本体表面の左右の端を軽く触れるだけ。
走行中でも正確に操作することができ、ライディングに集中できます。
014 (640x480)

センサーとWearLinkトランスミッター(心拍計)から
転送されるデータは2.4GHz W.I.N.D.テクノロジーによってワイヤレス転送
混信なく安定してデータを収集することができます。
013 (480x640)

オプションの「データリンク」があれば、計測されたデータを
オンライントレーニング管理サービス「POLARパーソナルトレーナー」に
取り込むことで、それぞれの方の目標、目的に沿ったトレーニングプランを
作ることができます。

ただいまキャンペーン中ということで、少しお値打ちに
導入していただくことができます。

興味のある方は、ぜひ店長にお問い合わせください!

ランニングなどでも使い易い、リストウォッチ型やGPS機能を搭載した
豊富なラインナップも魅力的なポラールです。

りんきちのホームページ

GOKISO×AMANDA第二弾

回転性能と耐久性がとにかく優れている
高性能ハブで自転車界の注目を集めている“GOKISO”

アマンダスポーツオーナーの千葉さんが手掛ける渾身のフレームや
ホイールが自転車乗りを魅了する“AMANDA”

スペシャルコラボレーションの第二弾が完成しました。
002 (640x480)
なんと!フロントもディスクホイール

オーナーさんが惚れ込んでいるGOKISOハブの回転性能の
高さ。
010 (480x640) 012 (480x640)
レース中、直線で700Cロードの集団に入るとペダルを回さなくても
流れに乗れて、下りになるとまさに「勝手に転がる」感覚で、
他のバイクより前に出てしまうそうです。
013 (480x640)
014 (480x640)
フロントディスク用のオーダーハブ
015 (480x640) 016 (480x640)

そのGOKISOハブを使い、
木製リムで横振れがほぼ無い精度の高いディスクホイールを
アマンダさんに作って頂きました。
004 (640x480) タイヤは20インチチューブラー
003 (480x640)

リアに続き、GOKISOさんとアマンダさんにご協力頂いた
スペシャルホイールです。

010 (480x640) リアホイール

リアとフロントのバランスもバッチリ。

前面投影面積が小さいディスクホイールなので、
前方からの空気抵抗が減ります。
008 (480x640)

来週の鈴鹿のエンデューロにエントリーされているので、
インパクト大のバイクは注目を集めることでしょう。

カテゴリーの上位入賞を狙いながら、世界でたった一組のホイールを
楽しんで走っていただけたらと思います!

りんきちのホームページ

ボルダースポーツUVカット

半袖、ビブショーツ、肌を出してサイクリングする機会が
増えてきた5月

紫外線が人体に与える影響は深刻で、
皮膚の老化、炎症、乾燥などのダメージを与え、
浴び続けると疲労度も高くなります。

りんきちでおすすめする、ボルダースポーツUVカットは
通常の日焼け止めとは違った発想の製品。
010 (640x480) UVバリアクリーム

超微粒子が角質層に浸透し、バリアをつくることによって、
紫外線やその他の刺激から皮膚を守るUVバリアクリーム

ポンプを押すと、ふわふわのムース状に出てきます。
014 (640x480)
肌に伸ばすとサラッとしてべたつかない使用感。
日焼け止めでありがちな、肌に白くのっかる感じ“白浮き”が起こりません

角質層に浸透するといっても、皮膚呼吸や発汗作用は妨げません。
また、特別なクレンジングをしなくても、自然に蒸散するそうです。

PAで示す、UV-A防止指数は、最高ランクのPA+++
013 (640x480)
UV-B防止指数は、SPF30
数値上では、約10時間にわたり紫外線B波を防ぎ、
効果を発揮します。

011 (640x480)
水や汗にも流れにくい製品です。

屋外でスポーツする人によって強い味方となる
UVバリアクリームです。

GIANTのエスケープAIRを納車しました。
006 (480x640)
選ばれたカラーは、春にデビューした新色のマットブルー。
007 (480x640) 008 (480x640)
ありそうでない、マット調のブルーはとてもきれいでさわやか。

車で移動していた距離が自転車で楽々行けてしまう
乗って楽しい軽快なクロスバイクです。

ゴールデンウィークも終わり、2007年4月末にOPENしたりんきちは、
6年目に突入しました。
001 (640x480) 6周年でいただいたケーキ

これからも皆様にスポーツバイクライフを楽しんで頂けるよう、
頑張ってまいりますので、よろしくお願いいたします。

りんきちのホームページ

王滝用タイヤはコレだ!

今月末にひかえたりんきちのマウンテンバイクのメインイベント
セルフディスカバリーチャレンジin王滝(以下“王滝”)

通常走れない国有林の林道を、ひたすら駆け抜ける
ハードでやみつきになるレース。

車の進入の少ない林道は、丸く削られていないとがった大小の石が
ゴロゴロ…直接影響があるタイヤ選びも重要です。

店長が今年おすすめする“王滝用決戦タイヤ”は…
001 (640x480)
シュワルベ RACING LARPH Snakeskin TL-Ready
002 (640x480)

ミディアムコンパウンドで、トレッドが低く軽快に転がる
センターパート
003 (640x480)
007 (640x480)
ショルダーは、ミディアムソフトのコンパウンドで、
グリップ力を発揮する高めのトレッド

サイドは、“スネークスキン”で石などの接触でタイヤが切れるのを
防いでくれる補強があります。
006 (640x480)
実は、このスネークスキン仕様は日本代理店さんのカタログ外製品。
相談に乗ってもらい特別に入手したタイヤです。
004 (640x480)

王滝のようなシチュエーションには最適と考えられるタイヤ。
決戦用をお探しの方は、ぜひお問い合わせください。
008 (640x480) SCHWALBE

りんきちのホームページ

グルメな走行会。

今日はゴールデンウィーク中のロード走行会ということで、
大勢の方にご参加いただきました。
001 (640x480) 行先は、桑名・九華公園
天気も良いので、ウキウキ?!のスタート。
はじめての参加の方もいらっしゃいました。
003 (640x480)
005 (640x480) のどかな農道
006 (480x640) 007 (640x480) きちんとカメラに応えてくれる皆さん

目的地にはロードバイクがカッコ良く並びました。
009 (640x480)
桑名城跡の九華公園
008 (640x480) 
010 (640x480) 011 (640x480)
花壇もきれいです。

このコースのお楽しみは、柿安スーパーのパン屋さん。
013 (640x480) 012 (640x480) 019 (640x480)
016 (640x480) クリームいっぱいのクリームパン!
015 (640x480) 018 (640x480) 017 (640x480)
焼き立てがおいしくて、帰りの元気がでるパンです。

りんきちに次々到着
020 (640x480) 022 (640x480)
024 (640x480) お疲れ様でした。
026 (640x480) 028 (640x480)
りんきち母さんお手製のおにぎりと味噌汁を食べながら、
楽しい自転車トークの時間でした。

走行会にも参加してくれた女性のお客様が、
おやつタイムに手作りのケーキを差し入れてくれました。
029 (480x640) 笑顔の素敵なパティシエ♪
030 (640x480)
濃厚でとても美味しいチーズケーキ
032 (640x480) スタッフ全員で早速いただきました!

りんきちのホームページ

ビアンキのロード IMPULSO(インパルソ)

人気ブランド・イタリアのBianchi<ビアンキ>の
ロードバイク IMPULSO(インパルソ)をご紹介します。
023 (640x480)
フロントフォークカーボンのアルミフレーム
024 (480x640)
ハイドロフォーミング製法により、アルミながら滑らかな
流線型のフォルムを実現
025 (640x480)
溶接跡もあまり目立たず、丁寧に仕上げた上質感があります。

027 (480x640) 026 (480x640)
細くくびれたシートステーが振動を吸収してくれ、
乗り心地も快適

105搭載モデルについているホイールは、
MAVICのアクシウム。
028 (480x640)
各ブランドが通常105完成車にセットしてくるホイールより
グレードアップしてあり、おススメポイント
029 (480x640)
チェレステラインが入ったアウターワイヤーはオリジナル

クールでカッコ良いマットブラックフレーム
017 (640x480) 
020 (480x640) 019 (480x640)

アルテグラ仕様、TIAGRA仕様もあり、
予算に応じて選択が可能。
009 (640x480) ティアグラ完成車の鮮やかなレッド
010 (480x640)

ただし、サイズ・カラーによってはかなり“完売”出てきているので、
ご了承ください。

スマートでおしゃれなビアンキのロード
春の風に乗って、ロードバイクデューしてみませんか。
インパルソ 愛知県 名古屋市 りんきち
小学校1年生の女の子にGIANTのSNAP20インチを納車しました。
014 (640x480) お誕生日のプレゼント!

ボーイッシュなスタイルのMTBですが、
優しいピンク色でとても可愛いバイク。
あやつる楽しさがあり、自転車に乗るのがワクワクな時間になると思います。

りんきちのホームページ

チューブ交換に挑戦!

2013年モデルのビアンキのクロスバイクに
楽しく乗って頂いている女性のお客様

最近は遠出する機会も増えてきたので、
パンクトラブルに備え、チューブ交換の講習会を行いました。

必要なアイテムは、替えのチューブ
007 (480x640) マキシス・シュワルベが店長のおすすめ。

タイヤレバー
006 (480x640) りんきち定番のシュワルベ・タイヤレバー

携帯用ポンプ
008 (640x480) サイズや使い勝手など色々な種類があります。

タイヤの片側をめくり、穴の開いたチューブを取り出す。

タイヤに異物が残ってないかをチェックして、
新しいチューブをタイヤにおさめて、タイヤをリムにはめ込みます。

003 (640x480) 居合わせたお客様も見学

タイヤをはめるのに、少しコツがいるので、なかなかできない場合も…。
手のひらを上手に使うのがポイント。
タイヤのブランド・種類によってはめやすさも違います。

005 (640x480) 

はじめての作業で、手が真っかになってしまいました。
タイヤがはまったら、携帯ポンプでできる限り空気を入れます。

作業内容はすっかり理解してもらったので、急なパンクトラブルにも
対応してもらえると思います。

コツをつかめば、作業時間が短縮できます。

スポーツバイクに乗り始められる方にとって、パンクが一番の
不安材料…。
通勤など頻繁に乗られる方は、自分でチューブ交換できるのが理想です。

ぜひマスターしてください。

ビアンキのクロスバイク カメレオン2を納車しました。
002 (480x640)
買うなら、白かオレンジのバイク!と思ってご来店された
オーナーさん。
まさに理想のカラーリングに一目ぼれしていただきました。
車で行きづらい場所の探検やサイクリングに乗って頂くそうです。

りんきちのホームページ

カンパニョーロ純正チェーンガード

チェーンの脱落のリスクを減らしてくれる、アイテムがあります。

チェーンウォッチャーや、キャッチャーなど各パーツメーカーから
発売されていますが、カンパニョーロの純正品が登場。

カンパニョーロ チェーンガード
003 (480x640)
形状も他のパーツメーカーのものとは異なり、
素材は厳選されたアルミ。

剛性が高いのがうかがえます。
005 (640x480)

カンパニョーロのフロントメカや
クランク周りに一体感がでるデザイン。

フロントメカを直付のフレームに取り付け可能です。
004 (640x480)
チェーン脱落の不安を軽減させてくれ、
何よりお気に入りのフレームに傷をつけたくない!
というカンパユーザーさんにおすすめ。

純正品ならではの魅力を十分持った小さなパーツです。

ピナレロのロードバイク・クワトロを納車しました。
003 (480x640)
コンポはカンパニョーロのアテナ11S
ピナレロらしいフォルムのきれいなカーボンフレームと
充実のコンポーネントで満足度の高い一台です。
G.W.中、思いっきり楽しんで乗って頂けると思います。

ビアンキのカメレオン2を納車しました。
001 (480x640)
細部までこだわったトータルデザインが、数年に渡って
愛され続けている人気モデル。
通勤で使われるそうですが、同僚の方にもきっとほめていただけると思います。

りんきちのホームページ

 | BLOG TOP | 

プロフィール

りんきちオーナー

Author:りんきちオーナー
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

アクセスありがとう

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク