assosのリカバリーソックス

今日のロード走行会は、満開の便りもあちこちから聞こえてくる
“桜”を目的に一夜城コースに出かけました。
004 (640x480) 8名の方にご参加頂きました

初参加の方も、はじめての堤防道を楽しくツーリング
005 (640x480)

なんとか雨は降りださないでくれ~と願ったのもむなしく、
ほどなく雨がこぼれてきました。

009 (640x480) 
桜と城のきれいな景観 晴れていないのが惜しいです
007 (640x480) 一夜城をのぞみ記念撮影

010 (640x480) もっと近くで桜見物 城付近へ移動
傘をさしての桜見物の方もちらほら
011 (640x480) 012 (640x480)
013 (640x480) ぬれて寒くなってきました
014 (480x640) 015 (640x480)記念撮影したら…
いそいそと撤退…016 (640x480)

桜のトンネル
017 (640x480) 毎年にぎわっている屋台も、寂しい感じに
019 (640x480) 020 (640x480)

ウェアも靴もぬれ、寒さで体力をうばわれた状態で
りんきちへたどりつきました。
022 (480x640) 

せっかくの桜のベストタイミングだったのに、
“寒くて桜どころではなかった…”という想い出になりました。
来年は青空の下、桜を見物したいものです。

assosの新製品、eC リカバリーソックス をご紹介します。
029 (640x480)
段階着圧のハイソックス
023 (480x640)
リブ構造は細~太まで部位に合わせて変化
025 (640x480)
サイクリング前後はもちろん、立ち仕事の方や、むくみやすい人、
気圧の変化がある飛行機内での着用も効果的
026 (640x480)
足をフレッシュな状態に保ってくれる、コンプレッションソックスです

ビアンキの街乗りバイク プリマヴェーラLを
納車しました。
002 (480x640)
高校生になられるお客様の新しいバイク。
クラシックな深い赤色を気に入っていただきました。
001 (480x640)  妹さんと一緒に
荷物の多い学生さんには必要なバスケット
003 (480x640)
車体にもピッタリで、可愛い仕上がりになりました。

4月7日(日)はお客様とMTBエンデューロに参加する為、
臨時休業いたします。

りんきちのホームページ

RockyMountain エレメント930

ロッキーマウンテンは、店長おすすめのMTBバイクブランド
013 (480x640)
MTB本場、カナダで研究開発されたバイクは、
乗ってみるとファンになってしまう方が多いブランドです。

MTBの買い替えのお客様に、フルサスの
Element930を納車しました。
010 (480x640)

ダイナミックな29インチホイール装着モデル
専用設計のジオメトリで、スピードと機敏なハンドリングを実現
012 (480x640) 014 (480x640)

リアサスの特徴は、ベアリングを使わずに、樹脂製パーツを使うことによって
軽さと耐久性を両立しています。
016 (640x480)

ハイドロフォーミング製法のアルミフレームは、
パイプをつないだだけの直線的なシルエットではなく、
なめらかな形状。
011 (480x640)
見た目にも高級感があります。

26インチから29インチへ
劇的な変化を感じて頂けると思います。

迫力あるロッキーマウンテンのバイクで、
ぜひ里山ライドや王滝レースにも参加して頂けたらいいなぁと思います!

りんきちのホームページ

手ぬぐいサイクルキャップ

ホイール型の丸~いおしゃれなパッケージの中には…
003 (640x480)
何が!

004 (480x640) 017 (640x480)
サイドに描かれた絵通りの、かわいいサイクルキャップが入っています。
005 (640x480)
「PEdALED」の和風柄のサイクルキャップ4種類が入荷しました。

イタリア製ですが、
日本手ぬぐいブランド、東京【かまわぬ】社の手ぬぐいを使っています。
009 (640x480) 綿100% フリーサイズ
010 (640x480) 011 (640x480) 楽しい自転車柄のブラック

【かまわぬ】では伝統的な製法を用い、染めから仕上げまで沢山の工程を
職人さんが手作業で行っています。

014 (640x480) 
016 (640x480) ブルーは伝統柄の紗綾形(さやがた)

そんな機能的で柄も素敵な手ぬぐいが、イタリアのサイクリングキャップ専門工場で
縫製
007 (640x480) 
008 (640x480) 鮮やかなパープルで矢がすり模様

素材の手ぬぐいは汗の吸収もバツグン
ごわごわしないソフトな肌触りで軽く、深めでフィット感も良いです。

012 (640x480)
013 (640x480) 細かな梅模様のレッド

サイクリング時はもちろん、ファッションとして取り入れるのもGOOD!

どの柄がお好みですか?早い者勝ちですよ~!

りんきちのホームページ

カラータイヤでイメチェン アルトレモZX

そろそろタイヤ替え時かなあ~という方
カラータイヤを導入するのはいかがですか?

ドイツのシュワルベは、タイヤやチューブでおなじみ
012 (640x480)
信頼性の高いブランドです。

011 (480x640)
ロードタイヤの最高峰 ULTREMO<アルトレモ>ZXの
新色が入荷しました。

009 (640x480)
ホワイト!
かなりの面積が白いので、愛車にとりつけたら相当イメージが変わります。
007 (640x480)
グリーンも合わせて入荷しました。
010 (640x480)

他にもピンクやブルー、イエローなど
DSCF4079 (640x480)

完成車でついてくるタイヤはブラック一色が多いので、
カラータイヤをチョイスすると本当に雰囲気がかわります。

外見だけでなく、
アルトレモZXはとても軽く、トリプルコンパウンドのゴムでグリップ力も高く、
耐パンク性も高いという高性能タイヤです。

直接地面に接するタイヤは、とても重要
軽さや性能によって、走りに直接影響します。

016 (640x480) 014 (640x480) 装着イメージ

ロードバイクだけでなく、ホイールリムが細いものなら、
クロスバイクでも装着可能

他のブランドでも性能が高く、カラーバリエーションもある
タイヤがあります。
013 (480x640)

タイヤの交換の目安は、走行距離3000km位(走り方や体重によって前後します)
見た目ではセンターが平らにすり減ってきたら交換をおすすめします。

軽快に安全に乗って頂くために、タイヤチェックしてみて下さい。

ビアンキのクロスバイク カメレオン2を納車しました。
001 (480x640) 通勤を楽しい時間に変えてくれます!

ホワイトにチェレステカラーはさわやかで、人気カラー
ボトルやボトルケージも付属で、おしゃれでお得なバイクです。

GIANTのロード DEFY1を納車しました。
002 (480x640) ご家族仲良く記念写真

毎日クロスバイクで通勤しているお客様のステップアップのNewバイク
クロスより軽快で、操作の楽しさ、ワクワク感が増す
ロードバイクです。

りんきちのホームページ

CLX3.0&Cannibalボトルケージ 

イタリアの名門ブランドCOLNAGO<コルナゴ>の
“CLX3.0” 

常連の女性のお客様の新しいバイクです。
021 (480x640)
イタリアカラーがとてもきれいで優雅

フレームサイズも小さいので、かわいらしさもある
仕上がりになりました。

コンポーネントはSHIMANOアルテグラ

ボトルケージに、ELITEのcustmraceイタリアカラー
とcannibalを装着
022 (640x480)
cannibalは、小さいフレームの方でもボトルが差せる
サイド出しタイプの新作です。
005 (640x480) 006 (640x480)
違和感のないGoodデザイン
008 (480x640) 009 (480x640)
つややかなブラックもあります。

003 (640x480) とってもお似合い!

ご夫婦で早速今日養老公園にツーリングに出かけられ、
帰りに店に寄ってくれました。

強風で大変だったそうですが、フレームの軽さ、
今までお使いの105に比べてアルテグラのレスポンスの良さに
とても喜んで頂きました。

りんきちのホームページ

春のMTB走行会

今日は月1回のMTB走行会を行いました。
003 (640x480) ロードのお客様もMTB体験走行

004 (640x480) 舗装路を上りきって記念撮影

005 (640x480) 山も春らしい景色になりました。

006 (640x480) ストロークが長いバイクは下りも得意

里山ライドが久しぶりのお客様も、解放感のある自然の中で
楽しそう!
008 (640x480) 009 (640x480)
010 (480x640)休憩中
011 (480x640) ロッキーマウンテンのセットアップ!

013 (640x480) 川渡りも軽やか

014 (640x480) 017 (640x480) 
青々とした苔       せまってくる竹林

019 (640x480) 020 (640x480)

木々と土の感触に癒されながら、楽しいMTBライドとなりました。

GIANTの軽量クロスバイク ESCAPE AIR を納車しました。
001 (480x640) 落ち着いたマットシルバーカラー
スポーツ自転車の軽快な走りを実感してもらえるシンプルなクロスバイク。
通勤やサイクリングに、活躍してくれると思います。

りんきちのホームページ

DURA-ACE 9000 C24-CLホイール

お客様がヒルクライムレースに向けて、軽量なホイールを
新調されることになりました。

チョイスしたのは、SHIMANOのDURA-ACE 新型の9000シリーズ
C24クリンチャー
007 (640x480) 008 (640x480)
013 (480x640)

リムは薄く加工したアルミにカーボンラミネート加工で、
軽量に仕上げています。
009 (640x480)
平均重量はフロント570g・リア794g

フリーハブボディの材質はチタンで軽量化
011 (480x640)

クイックリリース付
012 (480x640) 高級感があります

今回はクリンチャーでしたが、同シリーズでチューブレスとクリンチャーが
両方使えるタイプもあります。

装着したようす
004 (640x480) 005 (480x640) いい感じ!

3月末あたりから、ヒルクライム大会もシーズンイン。
軽いホイールを味方にレースに出てみませんか。

タイヤもヒルクライム用があります。
007 (640x480)
20Cと細く、超軽量

ここぞという決戦用タイヤです。

りんきちのホームページ

カステリの2013春夏アパレル

イタリアの人気アパレルブランド、カステリから新作のジャージなどが
入荷してきました!
002 (640x480)

プントトレジャージFZ
005 (480x640) 007 (480x640)
カステリといえばの「サソリマーク」が透かし模様のように入っています。
とてもカッコ良いデザインです。
006 (640x480)

フリージャージFZ
003 (480x640) 004 (480x640)
ラインのモチーフは大胆に入り、すっきりさわやかなジャージ

トライアスロンウェア フリーTRIディスタンススーツ
012 (480x640) 014 (480x640)
背面のメッシュ生地で通気性はかなり良く、
薄めのパッドがついた一体型ウェアです。
016 (640x480) 
013 (640x480) ※前ファスナー

トライアスロンの競技人口が増えているのを受けて、
カステリのトライアスロンモデルが日本でも定番商品になります。

キャップ・バンダナ

ヘルメットの下にかぶり、汗を吸収させヘルメットの匂いや劣化を
抑えます。
010 (640x480)
ジャージスタイルのアクセントになる、カラフルなデザイン!

バンダナタイプも人気
009 (640x480)

ごわつき感の少ない、薄手のスカルキャップ
008 (640x480)

サイクリングソックス
011 (640x480)

カステリのカッコ良いデザインでコーディネートして
春夏のライドを楽しみませんか。

りんきちのホームページ

伊勢志摩った♪ツーリング

昨日は、水曜日と祝日が重なったので、お客様とロングツーリングに
でかけました。

三重県の伊勢・志摩方面のコース
常連のお客様がコースを練って下さったので、とても助かります。
002 (640x480) 001 (640x480)
道の駅から9名で出発

最初に目指すは、今年式年遷宮でおおにぎわいの“伊勢神宮”

003 (640x480)
国道をすすむと、すぐ海岸線に出ます。
004 (640x480) 007 (640x480)
海を見ながらのライドは気持ちいいですね。
009 (640x480) 011 (640x480) 養殖場のあるおだやかな風景

山が近づいてきました。
012 (640x480) 
013 (640x480) 峠の入り口
4km程のヒルクライム それぞれ元気にのぼりました。
014 (640x480) 017 (640x480)
016 (640x480) 015 (640x480) 019 (640x480)
021 (640x480) 着いた~!

峠を下って、伊勢神宮(内宮)へ
024 (640x480)
周辺では車は大渋滞でしたが、そんな姿を横目に自転車隊は
スムーズに神宮に到着できました。
026 (480x640)
休日なので沢山の人が参拝にきてみえました。
027 (640x480)

029 (640x480)
玉砂利はクリートでは歩きにくいですね。クリートカバーもおすすめです。
031 (640x480) 032 (640x480)
033 (640x480) 035 (640x480)
036 (640x480) 五十鈴川の清らかな流れ

おはらい町をぶらり散策
037 (640x480)
039 (640x480) 038 (640x480) 豚串♪

昼食はみんなでてこね寿司を食べました。
040 (640x480) 041 (640x480)
かつおが2段に入った“大盛り”は、ボリュームがすごかったです。
042 (640x480) 045 (640x480) 大盛り見事完食!
046 (640x480)

お腹も満たされて、午後の部がスタート。
雲行きがあやしくなりつつあるので、先を急ぎました。

午後にも峠があり、こちらも4km程。
048 (640x480)
みんなでしりとりをしながら、気を紛らわせてリラックスして上りました。
049 (640x480)
海が見える自然豊かな風景です。
050 (640x480) のぼってきたぞ~
051 (640x480) 剣峠へ到着

道中雨がパラつきましたが、身体が冷える程でもなく助かりました。
053 (640x480) 最後のコンビニ休憩

ゴールしてから、すぐ近くのスペイン村の温泉に入ると、雨が本降りになり、
ギリギリセーフ。リフレッシュ&あたたまりました。

いつもの走行会とは違った土地を走り、新鮮でとても楽しかったです。
ご参加の皆様、ありがとうございました。お疲れ様でした。

お客様の新しいフレームがちょうどご来店中に到着し、
わくわくしながら段ボールをあけました。
055 (480x640) 到着ほやほや
054 (640x480) フレームを持ってニッコリ記念撮影
スペインのORBEA<オルベア>の“オルカブロンズ”
スタイリッシュなグレー系カラーのアンスラサイトです。
完成が楽しみですね!

りんきちのホームページ

春カラーのビアンキ minivelo

先日、ロードバイクを楽しんでみえるお客様に
街乗り用の新しいバイクを納車しました。
020 (480x640)
Bianchi<ビアンキ>のミニベロ 
MINIVELO-8 FLATBAR

016 (480x640)
カラーは、グロスミント

チェレステカラーとはちょっと違った明るい水色で、
新鮮に感じます。

017 (480x640)
アルミのフェンダーにはポコポコと地模様があり、
それがきらきら光ったように見える面白いデザイン。

018 (640x480)
フラットバーハンドルで気軽に乗りやすいタイプ

トータルバランスも良く、
「さすがビアンキ!」と言いたくなるおしゃれなバイクです。

今日みたいな雨の日は空も暗いですが、
こんな春色のビアンキをみていたら、気分は晴れやかになりますね。

ビアンキの2013モデルのクロスバイクが次々入荷しています。
019 (640x480) 018 (640x480)
カメレオン2やROMA-Ⅱをお探しの方は、ぜひお問い合わせください。

りんきちのホームページ

七宝焼ポタリング

天気の良い自転車日和。
お気軽にサイクリングを楽しむ、ポタリングを開催しました。
001 (640x480)

いつものロード走行会とは雰囲気が違って、
服装もカジュアル クロスバイクや小径車も含み
12名で出発しました。

003 (640x480) 004 (640x480)
田んぼの中の道をぬって、短い距離ながら春のサイクリングを楽しみました。

今回の目玉は、“七宝焼体験”

あま市七宝焼アートヴィレッジへ
005 (640x480) 朝市が開催
006 (640x480) 

伝統的工芸品の「七宝焼」について、見て・触れて・学んで・
体験することができる総合施設です。

まず施設内のカフェでモーニング
008 (640x480) 007 (640x480) 009 (640x480)

いよいよ七宝焼体験教室へ
013 (640x480) 011 (640x480) コンバースと七宝焼のコラボ

ベースとなる素地の形をそれぞれ選んで、スタート
015 (480x640) 016 (640x480)
022 (640x480)
023 (480x640) どんなの作ろうかな~
先生の説明を真剣に聞いています。
030 (640x480) 
029 (640x480) 絵具やガラスつぶで作成
031 (480x640) 035 (640x480) 
真剣な方も、和やかな方も作業が進みます。
037 (640x480) 042 (640x480) 040 (640x480)
044 (480x640) 043 (480x640) 
036 (480x640) 応援団
048 (480x640) 店長の作品(途中経過)
 
完成した作品から、焼いてもらいます。
058 (640x480) 056 (640x480)
057 (480x640) 次々と作品が完成

焼いている間、七宝焼の学習
052 (480x640) 職人さんの作業を見学

060 (640x480) 061 (640x480) 出来上がり!
062 (480x640) 力作ぞろいですね。

065 (640x480) 元気いっぱいです

066 (640x480) 067 (640x480) 068 (640x480)
帰って来てからはりんきち母さんのホットドッグをみんなで食べました。

今日参加して頂いたお客様のNewフレームが届いたので、
見ていただきました。
069 (640x480)
美しい七宝焼に劣らない、きれいなホワイトにイタリアンカラーが
アクセントに入った素敵なCOLNAGO CLX3.0です!

ワイワイにぎやかに、楽しい体験付のポタリング。
ウィークディの仕事の疲れをいやすリラックスタイムにもなります。

りんきちのホームページ

フルクラムのRacing ZERO 2013

FULCRUM<フルクラム>の人気ホイール
Racing ZERO 2013年モデルが入荷しました。

Racing ZERO 2-way fit カスタム(CULTベアリング仕様)
021 (640x480)
以前ラインナップに有り、好評だったレッドカラーホイールが
新しくなって“数量限定”で復活しました。
025 (640x480) 赤スポークのRacing ZERO

特別仕様として、通常のRacing ZEROにないカルトテクノロジーを採用
022 (640x480)
カップ/ コーンに施された特殊な表面処理と最高のセラミック製ボールで、
スタンダードなベアリングよりも回転性能が優れています。

028 (480x640) 024 (480x640)
フロント
027 (480x640) 023 (480x640)SHIMANO11速に対応

チューブレスとクリンチャー両方いける2way-Fitで
状況に応じて活躍します。

昨年ロードバイクデビューをされたお客様
017 (640x480)
ロードバイクが楽しくて、ホイールをグレードアップすることに
されました。
019 (480x640) 018 (480x640)
見た目の高級感も増し、より速く走れる感じに仕上がりました!

Racing ZERO WO
029 (640x480)
カラーを抑えたブラックデカール
035 (640x480)

こちらは通常仕様のUSBテクノロジー ベアリングで
クリンチャータイヤオンリーになります。
030 (480x640) 031 (480x640)
フロント
032 (480x640) 034 (640x480)
リア

マットブラックのフレームや、青系、黄色系のフレームに
とても合うと思います。

完成車からのカスタム
走りを変えるのに、ホイール効果はすごく大きいです。

ホイールのグレードアップに興味がある方、
お気軽に店長にご相談下さい。

りんきちのホームページ

BOOTLEGのバイク

オリジナリティ高いカラーリングやデザイン
りんきちのメインブランドのひとつであるイタリア・CINELLI<チネリ>

そんなチネリの弟分的存在のBOOTLEGは
毎年確実に問い合わせがあるバイクです。

HOY!HOY!RATS(ホイホイラッツ)
004 (480x640)
はマットブラックのクールなクロスバイク

大半のフレームで主張しているブランドロゴやモデル名も最小限で、
乗る人を際立たせるシンプルなデザイン。
005 (480x640)
チネリのパーツが随所に使われ、一体感があります。
007 (640x480)

006 (480x640)
かわいいハトは高品質のパイプブランドのCOLUMBUSの証

ほとんど内容が変わらずに数年間継続している人気モデルです。

今年最初のオーナーさんは電話でお問い合わせを頂いたお客様。
002 (480x640)
探していたホイホイラッツに岐阜から会いにきてくれました。
その日に納車させてもらいましたが、
本当に喜んでみえたので、店長もとても嬉しくなりました。

BOOTLEGのラインナップはすべてマットブラック
001 (640x480)
ピストやツーリング車、洗練されたカッコ良いバイクがありますよ。

HOY!HOY!RATSは、
サイズ違いで再入荷予定です。

りんきちのホームページ

TIPTOPのハンドクリーナー

高品質のオイルやバイクケア商品を展開する
ドイツのTIPTOPからかくれた人気商品をご紹介します。

ハンドクリーナー super
001 (480x640)
油汚れや塗料、インクなどを落としてくれる洗浄力の高いクリーナー
003 (480x640)
手が渇いた状態で小指の先程度取り、汚れがおちるまでこすります。
水を加え手をこすり、最後に水で洗い流します。
002 (640x480)
手も荒れにくく使い易いほのかな香り
研磨剤に砂など含まないので、排水管に詰まることがなく環境にも優しいです。

自転車のメンテナンス時にはもちろんですが、
実は仕事先で使いたいというお客様が何人かみえます。

毎日頻繁に使われる方には、このバケツ型の大容量タイプが好評です。

クリーンナップもおススメ
021 (640x480)
水なしでオイルやグリス等の頑固な汚れも簡単に落とせます。
携帯性が高い小さめのチューブで、ツール缶やサドルバッグに収まります。

パンク修理後に手が汚れた後、クリーナーを付けて
手をすり合わせると、消しゴムのカス状にポロポロと汚れが一緒に落ちます。
023 (640x480) 店長のツール缶
とても便利なので店長もツーリングに携帯しています。

アンカーのロードバイクRL8 EQUIPEを納車しました。
001 (480x640)
美しい形状のカーボンフレームは、ロングライドで必要な快適性、
ヒルクライムで必要な軽さなどを備え、オールマイティな新作です。

仲間と5月の鈴鹿エンデューロに参加されるそうなので、
このバイクなら気持ちよくサーキットを走って頂けると思います!

りんきちのホームページ

クロスバイクからStepUp

昨日のロード走行会は、5名の方にお集まりいただきました。
001 (640x480)
行先は、養老公園!
りんきちの定番コースのひとつで、平坦な道が続きますが、
公園手前で1km位上ります。
002 (640x480)
003 (640x480) ゴール手前の養老駅

現地で雨に降られてしまいました。
前日は初夏を思わせるような気候だったのに、
一点して雨~強風の寒い日になってしまいました。
005 (480x640) 寒さをしのぐ新聞紙

006 (640x480) 雨宿り後、帰路につきました。

花粉や黄砂、PM2.5など大気が汚れていることが話題になっています。
007 (480x640) 黄砂を含む雨粒が自転車にも
008 (480x640) スポーツマスクで対策バッチリのお客様です。

スポーツ仕様のマスクは、息苦しさも抑えながら、
しっかり体内へのフィルター効果を発揮します。

季節の変わり目は、ウェア選びにも苦労します。
010 (640x480) 春夏物で店内も明るく
店内も衣替えがほぼ完了しています。
012 (640x480)
最近の気候にジャストで合うのが、
長袖ジャージとひざ下丈のニッカー(一番左側)ですよ!

クロスバイクでスポーツバイクを始めたお客様が
お二人 念願のロードバイクデビューを果たしました。

ピナレロのFPクワトロ(アルテグラ仕様)
009 (480x640) 待ちにまった納車です!
006 (480x640) 
ピナレロの主力バイクFPクワトロは、万能に使える人気モデル
ホワイトカラーはレーシーでカッコ良いデザイン
004 (480x640) 005 (480x640)
面白アイテムのウィンカー&ライト
007 (480x640) TIMEの限定ペダル“Xpresso8PRO”
このNewバイクで、去年クロスバイクでチャレンジした琵琶湖一周を
さらに速く快適に走るのが目標です。

GIANTのDEFY1を納車しました。
009 (480x640)
前傾の角度が比較的浅く、長距離を快適に乗れるモデル

SHIMANO105仕様で安心感があります。

よりスピード感を楽しめるロードバイク。
クロスバイクからステップアップで、ロードに興味を
持たれる方も多いようです。

りんきちのホームページ

ガエルネのMTBシューズ

イタリアでハンドメイドされるシューズ GAERNE<ガエルネ>
のMTB用シューズが入荷しました。

カーボン G.OLYMPIA
016 (480x640)
足の甲の高さや形によって位置を変えられるバックルと
使い易いラチェット
018 (480x640) カーボンソール

アッパーのタン部分はメッシュを多用し、通気性が良いです。
017 (480x640) エナメルブラックがカッコ良いです。
 
019 (480x640) 
スパイクピンが付属し、ウェットな地面にもしっかり対応

G.KOBRA カーボン
010 (480x640)
今年大注目のガエルネのリールアジャストタイプ

ワイヤーをダイヤルで巻き取り調整
足全体を包み込むフィット感がロードシューズでも好評です。
012 (640x480) 
ラチェット&ベルクロがない為、かなりの軽量化につながります。
013 (640x480) カーボンソール 

014 (640x480) かかともしっかりホールドしてくれます。

020 (480x640) 
カーボンG.KOBRAにはスパイクピンと専用bagが付属しています。

新しいガエルネのMTBシューズで、本格的なシーズンを迎えませんか?

GIANTのクロスバイク ESCAPE AIR を納車しました。
ジャイアントが誇るクロスバイクのエスケープRシリーズの進化系
001 (480x640)
同価格帯のクロスバイクの中ではとても軽量で、
軽快に走ることができるので、おすすめの一台です。
さわやかなマットホワイトを気に入って頂けました!

リンキチノホームページ

assosの新作 MANGUSSTA

気温がぐっと上がり、冬の上着は必要無い位になってきましたね!
りんきちもウェアの衣替えをすすめています。

春の訪れとともに、用意したい 半袖のサイクリングジャージ

スイスのサイクルアパレルブランド ASSOS<アソス>
から、新作のジャージが入荷しました。
016 (640x480)

SS.MANGUSSTA<マングスタ ジャージィ>
006 (640x480) 015 (640x480)
男女兼用です。

007 (480x640) 008 (480x640)
009 (480x640) さわやかなホワイト

サイズ感は、ぴったり過ぎず、ゆる過ぎない…ミドルフィットの感覚

010 (640x480) 011 (480x640) カラフルでやる気が出るブルー&イエロー

肌触りもよく、汗の処理が上手く、体温の変化にすばやく反応する生地

複雑な裁断で、ライディングポジションでウェアによるストレスを感じることなく、
快適に過ごせます。

013 (480x640) 014 (480x640) 定番の安心感 レッド&ブラック

UVプロテクションSPF50+

005 (480x640)
カラフルに揃った新作ジャージ、見に来てください。

りんきちのホームページ

LAS ANUBI<アヌビ>

イタリアのヘルメットブランドLAS<ラス>の
ANUBIをご紹介します。
004 (640x480)
ヨーロッパで人気のモデル。

007 (480x640)
頭頂部には万が一転倒した時、頭部の衝撃を緩和する
OMUNI-DIRECTIONAL BUMP DUMPING SYSTEM
ネット上に整形されたベース部分がインパクト時に衝撃を吸収。

006 (480x640)
3Dサイズ調節のパイオニアであるCAT-EYES Adjust Systemは、
ウィンターグローブをつけたままミリ単位の調節が可能な高精度ダイヤル。
上下にも大きく可動するので、ジャストフィットします。

人の手によるクレイ造形で躍動感ある形状
アヌビス神の顔をモチーフにしたユニークなデザインになっています。
005 (640x480)
008 (480x640)

Lサイズは、頭囲57~63cmの対応

日本人特有の丸型の頭の方で、インポートのヘルメットをあきらめていた方で、
かぶって頂ける方も多いと思います。
009 (480x640) ホワイトグリーンカラー

店長も頭のハチが出っぱっているので、かぶれるヘルメットが少ないんですが、
アヌビのLサイズはOKでした。

ヘルメットは自転車と必ずセットに考えて欲しいアイテム。

見た目は損傷がなくても、紫外線や汗の影響で経年劣化し
寿命はかぶり始めてから3年程と言われています。

そろそろ買い替え時期の方、LASヘルメットも候補にいかがですか。

ドイツのアパレルブランドmaloja<マローヤ>の
2013-14秋冬コレクションのご予約を受付中です。
001 (640x480)
個性あふれるデザイン
002 (640x480) 003 (640x480)
初回オーダーのみでしか入手できませんので、興味のある方は
3/10(日)までにご検討下さい。
webで見れます→マローヤウェブカタログ

りんきちのホームページ

初めての「あわいち」

定休日の昨日、淡路島一周ツーリング(通称あわいち)に行ってきました。
053 (640x480)
今年の秋は淡路島のロングライドにみんなで参加したいと思っているので、
その下見のつもりもありつつ…

先日店で火曜日休みのお客様達に「あわいち行きたいんですよね~」
と話したら、いってもいいよ!ということでお付き合い頂きました。

淡路島までの道のりが遠いので、出発はAM6:00 
平日なので通勤ラッシュにはまり、到着が予定より遅れてしまいました。
006 (640x480) つり橋っぽく記念撮影
DSCN0720 (640x480)
明石大橋は世界最大の吊り橋で、迫力満点です。
008 (640x480) 橋を支えるケーブルの断面イメージ

AM10:00頃、スタート
010 (640x480) 011 (640x480)
淡路島の北部の岩屋からスタートして、南下
洲本市までは交通量も多いので慎重に
DSCN0739 (640x480)
南に向かうと、丘陵地が増えアップダウンも多くなります。
DSCN0765 (640x480)アップDSCN0746 (640x480)ダウン

気温が上がり、冬ウェアではもう暑くて汗をかくほど
015 (640x480) 018 (640x480)

017 (640x480)
ロードバイクに慣れたお客様ばかりだったので、
順調に進みました。
DSCN0776 (640x480) DSCN0784 (640x480)

020 (640x480) 022 (640x480) 見晴らしがいい丘
DSCN0825 (640x480) 鳴門大橋が近づいてきました。

道の駅うず潮でランチ
024 (480x640) うず潮は見れず…
025 (640x480) 026 (640x480)
たこ天丼・海鮮丼とにゅーめんのセット
おなかも満足のおいしいランチでした。
028 (480x640) たまねぎも名産
029 (640x480) 030 (640x480) 春を感じます
033 (640x480) 032 (640x480) 阿波踊りも経験

あまりのんびりしていると日が暮れてしまうので、出発
036 (640x480)
午後からもペースを落とさず走りました。
037 (640x480)
風は常にふいていて、向かい風や追い風とくるくる風向きがかわります。
ただ、そんなに強風ではなかったように思います。
038 (640x480)

夕方5時を過ぎた頃は、サンセットを見ながら爽快に走り
ゴールを目指しました。
039 (640x480)
ゴールは、PM6:00少し前。なんとか暗くなる前に到着しました。
047 (640x480)
150kmのコースを満喫
琵琶湖一周と距離的には同じですが、アップダウンがある為
疲労度は大きく感じます。

明石大橋を眺めながら、「美湯 松帆の郷」で温泉に入りました。
050 (640x480)
ライトアップされた明石大橋を目の前の露天風呂に入り、
身体の芯からあたたまり、一日の疲れをいやすことができました!

帰りも3時間ほどの道のり
DSCN0896 (640x480) 車窓から

すっかり夜も遅くなり、本当に“まるっと一日”
初挑戦のあわいちを無事にやりとげました。

りんきちのホームページ

タイヤゲージで空気圧管理

自転車のタイヤの空気圧を管理したい時、必要なのがタイヤゲージ

パナソニックの製品をご紹介します。
001 (640x480) タイヤゲージ(仏式バルブ用)

空気圧調節機能付きで、内圧調整が簡単にできます。
003 (640x480)

デジタルタイプもありますが、
針で数値を示すアナログタイプの方が好みの方も多いですね。

1,080kPa(11kgf/cm2)まで測定可能
002 (640x480)
測定誤差±3%の精密性

空気圧が高すぎると跳ねて、快適性が損なわれます。
逆に低すぎると路面抵抗が増え、リム打ちパンクのリスクも高まります。

天候やシチュエーションに合わせた空気圧管理、ベストなグリップ力や
路面追従性を求めたい方には必需品です。

イタリアのCinelli<チネリ>のロードバイク 
EXPERIENCEを納車しました。
005 (480x640)
COLUMBUS社の品質の高いアルミパイプに、完成車では少ない
カンパニョーロのコンポーネントがセットされ、
オリジナリティがあります。

イタリアンホワイトは、清潔感があってさわやかなカラー
優雅に街を走ってもらうのにピッタリなお洒落なロードです。

りんきちのホームページ

COLNAGO TEST RIDING TOUR 2013

今日は14名と沢山の方にお集まりいただき、ロード走行会を
行いました。
001 (640x480)
2つにコース分けをして、
ショートコースは平田の道の駅
002 (640x480)
ロングコースの皆さんは、桑名城を目指して出発しました。

平田の河川敷でそれぞれ気持ちよく走りました。
004 (640x480) 005 (640x480)

走行会参加中も気になって仕方がなかったのが、
COLNAGOの高級車たち
011 (640x480)
今日の目玉は、フラッグシップのC59フレームに
カンパニョーロのスーパーレコードEPSを付け、
油圧ブレーキ仕様のバイク

油圧ブレーキに興味深々のお客様は、
手ごたえのあるブレーキの感触を確かめてみえました。

コルナゴジャパンの岡崎さんが、1台1台調整してくれます。
018 (640x480)

沢山のお客様に乗っていただき、
盛況のうちに幕を閉じました。

足を運んでいただいた皆様、ありがとうございました。

ビアンキのピストバイク PISTA FLAT ALU を納車しました。
013 (480x640)
もともとついていたゴールドのチェーンとボルトを
シルバーにカスタム
014 (480x640)
統一感のあるカッコ良いバイクに仕上がりました。
012 (480x640) 楽しんで通勤して下さい!

りんきちのホームページ

COLNAGOがやってきました

本日、COLNAGO TEST RIDING TOUR 2013
コルナゴ2013年モデル試乗会を開催いたします!

迫力あるコルナゴカーに乗って、スペシャルバイクが到着しました。
007 (480x640) 006 (640x480)

予定より台数も増え、豊富なラインナップで皆様を
お待ちしております。
008 (480x640)

16:00まで開催
免許証など身分証明書、お持ちの方はヘルメット・グローブを
ご持参下さい。

そして、あたたかい格好でお越し下さい。

りんきちのホームページ

ANCHOR RNC3

細身のフレームがやっぱり好きだとおっしゃるお客様がいらっしゃいます。

スチールならではの細いシルエットと、しなやかな乗り心地には
いつの時代でもライダーをひきつける魅力があるようです。

りんきちではスチール製の候補の筆頭にあげさせてもらっているのが、
ANCHOR<アンカー>

今回も細身のフレームがご希望だったオーナーさんの
オーダーでクロモリフレーム+TIAGRAの人気モデル
「RNC3 SPORT」を納車しました。
005 (640x480)
目を引くカラーリングは、キラキラ輝くラメが入った
ダイヤモンドブルー
007 (480x640) 010 (480x640)

カラーは本当に豊富に選べるのがアンカーさんの魅力ですね。
009 (640x480)
made in Japanのネオコット

長身のお客様なので、フレームサイズが大きく、
一層細く見えます。
006 (480x640)

スチールフレームモデルをはじめ、
カラー、パーツなどセミオーダーできるモデルが多いアンカー

イメージ通り・サイズもピッタリな乗りやすいバイクが
手に入りますよ!

明日3月3日(日)は、COLNAGO<コルナゴ>の
試乗会を開催いたします。
11:00~16:00
スペシャルバイクに乗れるチャンス!ご来店お待ちしております。

りんきちのホームページ

Bianchi<ビアンキ>のクロスバイク

今日から3月 
3月といえば春のイメージが膨らんできます。
008 (480x640)
あたたかくなってきたら、今年もいよいよ自転車のベストシーズンです。

春から自転車通勤を考えている方、街乗りに適したまっすぐハンドルの
クロスバイクはいかがですか?

去年の9月に予約したイタリアの人気ブランドBianchi<ビアンキ>の
クロスバイクが続々入荷しています。

りんきちには、装備と価格のバランスが良いおすすめの2モデルを
中心に展示します。

ストレートフレームのROMAⅡは、ロードのSHIMANO SORAパーツを
構成にいれ、スピードに乗った走りが可能。
047 (640x480)
スマートなデザインはシンプル好みの方におすすめ
048 (640x480)
※まだ組立てしてないので展示会の写真です

弧を描いたボリュームのあるフレームが大人気の
カメレオン2
001 (640x480) 002 (640x480)
フロントトリプルで豊富なギア設定
003 (640x480) 004 (480x640) 005 (640x480)
フレームやサドル、グリップ…トータルにデザインされた
おしゃれなクロスです。
044 (640x480) こんなカラーもあります!

スポーティなピストバイクの
PISTA FLAT ALU はお客様のオーダー品
001 (640x480)
細身のクランクに、ディープホイールやハブに向かって太くなるフォーク
002 (480x640) 003 (480x640)
クラシックと先進的な形が融合したようなカッコ良いモデルです。
036 (640x480) マットな色調

毎年、モデルによっては早々に完売となってしまうビアンキ。
見た目も合格点、サイズもピッタリな一台に店頭で出会えたら、
運命かもしれませんよ!

3月より営業時間が平日11:00~20:00となります。

3月3日(日)イタリアの名門 COLNAGO<コルナゴ>の
2013年モデル試乗会を11:00~16:00で開催いたします。
貴重なバイク達にぜひ会いに来てください!

りんきちのホームページ

 | BLOG TOP | 

プロフィール

りんきちオーナー

Author:りんきちオーナー
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

アクセスありがとう

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク