FAST FORWARD ホイール

ゴールデンウィークに突入しましたね。
今日はロード走行会を行いました。
019 (640x480) 11名の参加です

今日は初めて参加のお客様が2人みえましたので、
定番の一夜城に出発しました。
020 (480x640) 目的地で笑顔!

初参加のお客様は、大人数で走る楽しさを味わって頂けたと思います。

FAST FORWARDのカーボンチューブラーホイール
F6R-240S(シマノ用)が 入荷しました。
007 (640x480)
60mmディープリム
009 (480x640) クリアコートで美しいリム面

010 (480x640) 008 (480x640) DT Swiss のハブ

クイック抜きでカタログ値1,350gの超軽量ホイール
カラーはこちらの赤が入ったものと、
モノトーンに抑えたクールなものがあります。
006 (640x480) 2本収めるホイールバッグ付

軽量でかつインパクトのあるディープホイールです。

GIANTのエスケープRX3のホワイトを納車しました。
011 (480x640)
ロードのようなシャープな走りを実現するクロスバイクで、注目モデル。
身長のあるオーナーさんですがLサイズ設定があり、
無理のないサイズで楽しく乗って頂けると思います。

りんきちホームページがリニューアルいたしました!
さわやかな感じになりましたのでぜひのぞいてみて下さい。
りんきちのホームページ

明日5月1日(日)はイベント開催の都合で17:00に閉店いたします。

4!

今日りんきちは4歳の誕生日です
昼間暗部明_073 (640x428)

沢山のあたたかいお客様に支えられ、無事4周年をむかえることができました。
ありがとうございます。

まだまだ至らないところもありますが、
これからもお客様に自転車を楽しんでいただけるよう、
スタッフ一同がんばっていきたいと思います。
昼間暗部明_165 (640x428)
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

りんきち店長

トレールスクール

GTを取り扱うライトウェイプロダクツジャパンが主催する
“GTトレールスクール”に嫁さんと参加させて頂きました。
009 (640x480)

内容は、MTB初心者の方をどのように導いていけばいいか
MTBで走る環境についてやトラブルの対処法の講義と、
実際に初心者に乗り方を教える為の実技がありました。

午前中は実技 
012 (640x480) 011 (640x480)
嫁さんは今日もプロテクター持参

013 (640x480)
重心コントロールの練習 発進と止まり方 ブレーキングやシフティングの
練習をグループに分かれて、インストラクター役を一人ずつ体験

014 (640x480)
スラロームのミニゲームの後、オンロード&オフロードの4キロミニツーリング

実技の最後は、店長が楽しみにしていた「26ism(ニイロクイズム)」
さんという会員制トレイルを走らせてもらいました。
023 (640x480)

26ismは岡崎市のくらがり渓谷の自然をそのまま生かした
本格的MTB専用コース
024 (480x640) 029 (480x640) 022 (480x640)
地主さんのご要望に応え、トレイル利用のマナーと山林保護の意識を高く
保つ為
そして各地から訪れた会員同士がつながりを持ち、走る仲間を増やして
もらう為 この2点から「会員制」というスタイルをとっているそうです。

コースは上級者向き とてもテクニカルな印象でした。
020 (640x480) 021 (640x480)
店長は恐怖感で楽しむまではいたらず…しかし
とても貴重な体験ができ良かったです。
028 (640x480) 嫁さんは入口でお留守番

代表の中島さんご夫妻はバイタリティあふれMTBの走る環境づくりに
とても熱心です。
今年の8月にはもう少し初心者向けのコースが豊田市に完成する
とのことなので楽しみです。
詳しくは26ismさんのHPをご覧ください→26ism

午後からは座って講義を受けました。

内容からひとつMTBに乗る方に覚えて頂きたいことば
「ほごしかマナー」
ほ・・・歩行者様々(登山道や歩道で歩行者へ最大限配慮する)
ご・・・ゴミを出すな
し・・・自然をいたわり
か・・・感謝 感謝

内容盛りだくさんの充実した一日でした。

001 (480x640) (480x640)
GIANTのXTCを納車しました。
オーナーさんはモトクロスバイクやロードバイクも乗ってみえる
乗り物好きな方です。
バランス感覚とスリルを味わえるマウンテンバイクに興味が湧いたそうです。

5月1日(日)は、りんきち4周年イベントの為、
営業時間は11:00~17:00となります。

りんきちのホームページ

ノースウェーブの個性派ウェア

イタリアのウェアブランドノースウェーブから春夏商品が
入荷しました。

昨年の9月に早期でご予約して頂いたお客様は
リミテッド商品を手に入れることができました。

なんといってもインパクト大!なのはハートジャージ
010 (480x640) 011 (480x640)
心臓&血管がすけてみえるブラックなデザイン
すれ違う方も、近寄ってみてビックリしてしまうかも!

バイクマンジャージはパックマンをモチーフにした
ユニークなデザイン
001 (480x640) 002 (480x640)

コンペティションジャージ ノースリーブ
003 (480x640) 004 (480x640)

同じく半袖
001 (480x640) 002 (480x640)
正統派のレーシングジャージ 素材はサラっとして
とても涼しそうです。

面白ジャージから、機能的なものまで
注目度の高い個性派ウェアが揃うノースウェーブでした。

だいたいシーズン半年前位にウェアの早期発注時期があります。
お好きなブランドがある方は限定品を取り寄せるチャンスですので、
店長まで教えて下さい。

ダイナソアの東日本震災復興支援プロジェクト
特別サイトはこちら→Ride For Japanbanner01.gif

りんきちのホームページ

BIKEFIT講習会

足裏の傾きを測定し、シューズとクリートの間に適正なスペーサーを
入れることで、ペダリング時の膝の痛みを解消するクリートウェッジ
003 (640x480)
りんきちでも数名のお客様に効果を感じて頂いています。

そんなクリートエッジなどを開発したバイクフィットシステム社は、
バイクショップのスタッフに向け、教育プログラムを行っており、
今回店長はバイクフィッティングの知識を深める為、
神奈川で講習を受けてきました。

この日の受講者は関西からお越しのお二人と店長 少人数でしっかりと
学べるシステムです。
最初にスライドによる講習が行われ、早速実践でマイバイクによる
フィッティングを開始
010 (480x640) 013 (480x640)
特別のスケールで、ひじ・ひざ・腕の角度などを測定

011 (640x480)
可変式ステムで適正のステム長を測定

店長は、サドルの高さを15mm上げ、5mm前に出しました。
ステムは適正の長さだったのでOK
シューズにクリートウェッジを2枚ずつ入れ、
インナーソールにもITSウェッジを入れました。

ペダル水平方向 before              after
003 (640x480) → 002 (640x480)

ペダル垂直方向 before              after
004 (640x480) → 001 (640x480)

8時間の講習を受け、BIKEFITのプロフィッターの証明書を頂きました。
017 (640x480)
準備が整い次第、お客様に最適の乗車ポジションをご提案する為、
バイクフィットを行っていきたいと思います。

りんきちのホームページ

パールイズミ×ファイテン 

自転車ウェアの老舗ブランド パールイズミ から
ファイテンとコラボした商品が発売されました。
034 (480x640) 033 (480x640)
ファイテンの特徴は、ナノレベルで繊維にチタンを浸透させる技術で、
身に着けることで心身をリラックス状態へ導き、
身体本来の力を引き出すということ。

そこでアンダーウェアを使った実験
001 (640x480) 003 (640x480)
最初にペットボトルのおもりを右手の指で持ち上げ、
次にファイテンアンダーを左手にかけて持ち上げると
さっきより軽く持ち上がる!? 
かくれた力が引き出せたのでしょうか… 軽さを実感できたお客様が
何人かみえました。

パールイズミとファイテンコラボはソックスも発売されました。
スポーツ時はもちろん、日常生活や立ち仕事などで足の疲れを
軽減するアイテムです。

りんきちのホームページ

雨翌日のMTB走行会 inハッソ

今日のMTB走行会は犬山のハッソへ出かけました。
005 (640x480)

きのうの雨で、道はぬかるんでいてスリッピーでした。
006 (640x480) 007 (640x480)

008 (480x640) 013 (640x480) 014 (640x480)

016 (480x640) 017 (480x640)
019 (640x480) 022 (640x480)

023 (640x480) スパイクピンは必需品です


028 (480x640)
かわいい三つ子ちゃんのお客様! 
ぜんぶお揃いのファッションが本当にかわいらしいです。

031 (480x640) 032 (480x640) スープレストを扱うクリスさんとRGTのザックさん

今日は長良川のクリテリウムに出場されたそうで、
帰りにりんきちにも立ち寄って頂きました。 

りんきちのホームページ

ORBEA<オルベア>のヘルメット

ロードバイク、マウンテンバイクともりんきちでは
沢山のお客様に愛されているオルベアからヘルメットが新登場です。
009 (480x640) すてきな箱入り

プロ選手からフィードバックされた意見で
最高基準の安全性、そして快適性を追求し開発されました。

010 (480x640) カタログより

空気の流れに注目したエアフローシステムで、ヘルメット内
に効果的に空気を流入&排出されるしくみ
走行時の空気抵抗おさえる為、横方向に空気が流れます。

トップモデルのODIN<オーディン>
003 (480x640) 004 (640x480) 005 (480x640)

空気の流入量が一番多く、コンパクトな形状で空力的にも
一番の性能を発揮します。
008 (480x640)
後頭部のアジャスターは左右押しながら調節します。

先日オルベアのヘルメットをかぶっていた代理店の方は、
本当に涼しいですとおっしゃっていました。
ヘルメット内が蒸れると不快でパフォーマンスにも影響します。

オルベアが一番大切な自転車アイテムと考える「ヘルメット」
ぜひ店頭でご覧ください。

オルベアを扱う
ダイナソアの東日本震災復興支援プロジェクト
特別サイトはこちら→Ride For Japanbanner01.gif

ビアンキのAttivoを納車しました。
001 (640x480) 002 (640x480)
チェレステカラーにライトグリーンのロゴがおしゃれ
街で気軽に乗れ、少し荒れた道路でも大丈夫なバイクです。

りんきちのホームページ

ロッキーのマウンテンバイク

ロッキーマウンテンのELEMENT50(エレメント50)
009 (640x480) 仲良し親子さんで笑顔の納車です!

002 (480x640)
前後ともサスペンションは100mmストローク、
シマノのダイナシス30段変速採用で、
クロスカントリーレースやマラソンレースに適しています。
008 (640x480) カーボンバック
004 (480x640) 006 (480x640) ヘッドキャップが個性的

003 (640x480)
新発売のDTスイスのホイールが装備されています。
トレイルライドやレースなど万能に対応できる店長おすすめの一台です。

店長の嫁さんのMTBを組むことにしました。
012 (640x480)
身長150cmと小柄なので、サイズも限られるなか、
ロッキーマウンテンの伝統のスチールフレームBLIZZARD(ブリザード)の
15インチに決めました。

閉店後に数日作業して完成したので、定休日の今日早速ハッソに連れて
いくことにしました。
002 (640x480)

マウンテンバイクは全く乗ったことがありませんので、
念の為プロテクターをつけました。
003 (480x640)

オフロードに入ったとたん、怖い~怖い~を連発
004 (640x480) 
15分ほどしたら、雨が降ってきました。
下りのレクチャー中にコテンと転んだ瞬間、ピカッと空が光り
雷の爆音が…かなり近くで鳴りビックリ!
転んだ上に、すごい雷で嫁さんはパニックで大変なことになったので、
引き返すことになりました。

短時間のライドに終わりましたが、
収穫は、小柄な方でも足つき性が良く十分乗れるMTBを組めたこと
山の天気は変わりやすいので注意が必要ということでした。

午後からは、以前雑誌で紹介されていた玉城町(三重県)のMTBコース
を下見に行きました。

アスピア玉城のMTBコース
005 (640x480) 006 (640x480) 
公園内に作られたコースで、全長900m弱と距離は短いですが、
林の中を上り下りできます。
007 (480x640)
一部急坂もあり一応初心者コースと中級者コースに分けてありました。

少し遠いのが難点ですが、施設内に温泉や産直市場、レストランもあります。
施設が水曜日定休なのでまた第1・3火曜日に機会があれば
出かけてみたいと思います。

りんきちのホームページ


熱成形できるシューズ TIME

季節が良くなり、各地でレース・イベントがある今日は、
走行会も少なめの人数で一夜城に出かけました。
013 (640x480)

この時期、ウェア選びに迷う方がいらっしゃいますが、
今日は、半袖+アーム・レッグウォーマー+ウィンドブレーカー
という格好がぴったりでした。
014 (640x480) 015 (640x480) 017 (640x480)
残念ながら桜は半分散っていましたが、見物客もちらほらみえました。
016 (480x640) 018 (480x640)

019 (480x640) Mジャージで初参加のお客様 
初めての走行会楽しんでいただいたようです。 
020 (640x480) 023 (640x480)

上質な高級ロードバイクフレーム、
その脱着のしやすさで画期的なペダルと評判のicric(アイクリック)
でおなじみのTIME

そんなTIMEのシューズは、
アッパー部分に熱で成型する素材を採用し、使う方の足に完全に
フィットするシステムを構築しています。

アルティウムRSカーボン
023 (640x480)
024 (640x480)

ソールには硬く軽いカーボンソールを採用。
振動減衰素材「バイブレーザー」を織り込むことで、
硬さによる力の伝達効率をキープし、微振動を吸収して快適性を確保しています。
025 (640x480)

熱成形の仕方は、ヘアドライヤーをシューズの開口部に
あてて4分間ほどあたため、
027 (480x640) 026 (640x480)
本人がサイクルソックスをはいた足で履き、
適度にストラップを締めます。

シューズが常温に戻るまでに15~20分ほど動かずキープ
冷却段階でオーナーの足に合わせ成形されていきます。

何度でも熱形成が可能です。

自分にぴったりのシューズに調整できるなんて、魅力的ですね。

りんきちのホームページ

オルトリーブのBag

ドイツのORTLIEB<オルトリーブ>は
自転車通勤にぴったりのバッグ類が揃います。

ファブリックはオリジナルのコーティングで
引き裂き強度や折り曲げにも強く、耐久性バツグン
糸の縫製や接着剤ではない「3D溶接」で完全防水を実現しています。

ジップシティ全7色 サイズもS(14.5L)・M(23L)があります。
023 (480x640)
オリジナルの防水ジッパーで水の侵入をシャットアウト
024 (480x640)

スリングイットはサイズがXS(3L)・S(8L)・M(12L)あります。
021 (640x480) 022 (480x640) XSサイズ
XSは財布や携帯などを中心にちょっとしたお出かけ用

SとMは荷物の容量に合わせてチョイスし、通勤に使って頂けます。
019 (480x640) 020 (640x480) Mサイズ
スリングイットはショルダー部の取り付けの工夫で、
体をふっても背中から前にバッグが回ってくることはありません。
042 (640x480) 041 (640x480) 044 (640x480) 
店長が体をふって実験中

トラックは容量も大きめの27Lと35Lのバックパックタイプ
017 (640x480) 018 (480x640)
泊りがけのイベントや遠征など荷物の多い時に役立ちます。
店長は秋のツールド能登に使いたいなあと思いました。

紹介した以外にも自転車乗りそれぞれのニーズにこたえてくれる
バッグが沢山ありますよ!

りんきちのホームページ

SKSの新商品

携帯ポンプなどで豊富なラインナップを誇る
SKSから新商品のご紹介です。

DIAGO(ディアゴ)はスタイリッシュなコンパクトポンプ
002 (640x480) 005 (640x480) カラーは白と黒
ロゴも入っておらず、超シンプルなデザイン
アルミニウムチューブ採用 ハンドルロックも付き、
機能性も兼ね備えたポンプです。

X-CAGE(エックスケージ)は
003 (480x640)
なめらかなラインがきれいなカーボンボトルケージ

ボトルケージアダプターは脱着が簡単にでき、
シートポストやフレームに取り付け可能な便利アイテムです。
004 (640x480)

ぜひ店頭でお手に取ってご覧ください。

りんきちのホームページ

GOKISO<ゴキソ> ハブ

MADE IN JAPANのGOKISOのハブ
2010.11.5サイクルモード 009 2010.11.5サイクルモード 010
GOKISOハブのホームページ

超精密な技術を要する航空機部品を製造する近藤機械製作所さんが
開発した製品です。
完成品をたずさえ、りんきちまで手持ちで届けて下さいました。
011 (640x480)

回転のスムーズさに極限までこだわり、
これをとりつけたホイールは少し回してやるだけで
いつまでも回り続けるという驚きの回転性能。
016 (640x480) フロント

015 (640x480) リア

400kg超の荷重でも回転軸のたわみを抑え、
衝撃吸収をする弾性体サスペンション構造

内部構造の精密さから回転性能と耐久性に自信がある
スペシャルハブです。

製品は、ホール数、シマノ・カンパ、カラーの選択ができる
オーダーメイド
014 (640x480)
店長のオーダー品には特別にりんきちロゴを
刻印して頂きました。

これから随時、心待ちにしているオーナーさんに
お渡ししていきたいと思います。

ビアンキのローマⅡを納車しました。
003 (480x640)
2011年のブラックはイタリア国旗カラーがアクセント
オーナーさんは県外の方ですが、ヘルメットやグローブの装備を整え、
真新しい愛車に早速乗って帰られました。

りんきちのホームページ

琵琶イチ下見

来月に予定している琵琶湖一周ツーリングのルートなど、
一部確認したいところがあったので、琵琶湖方面へ出かけました。

平日の今日は予定ルートにもトラックなどが多く気になりましたが、
当日は大型連休中なので走りやすいといいのですが。

琵琶イチとは関係ないですが、前々から気になっていた
琵琶湖に浮かぶ島竹生島(ちくぶしま)にも彦根港から船で渡りました。
007 (640x480) 010 (640x480) 大河ドラマ「江」のPR
わかあゆ号で出航して約40分後、島に到着
024 (640x480) 017 (640x480)
019 (480x640)
竹生島では弁財天様をおまつりする宝厳寺
都久夫須麻神社などを拝観しました。

急な階段を一生懸命昇ったので、琵琶湖を望む景色は最高!
022 (640x480)
散策を終えて帰りの船にのりました。
026 (640x480)
琵琶湖に出てみると、360度陸地ははるか遠くかすんで見えます。
こんな大きな湖を一周するとはやはり達成感がありますね。

琵琶湖周辺の各所では桜が満開
030 (640x480) 035 (640x480)
近江八幡市にも立ち寄りました。
032 (480x640) 
日牟禮八幡宮はちょうど明日・明後日「八幡まつり」
だそうで、この10mを超える松明に火がつけられるそうです。

037 (640x480) 041 (640x480)
水路を船で進む「水郷めぐり」をしている方が
うらやましかったので、いつかやってみたいです。

今日の天気は雲一つなく、風も無い最高のコンディション。
琵琶イチ当日もこんな素晴らしい天気だといいですね。

ビアンキのローマⅡを納車しました。
002 (640x480)
チェレステカラーが春らしく軽快です。
ボトル・ボトルケージとグローブもビアンキでコーディネート
沢山走るのが楽しみなマイバイクになりました。

りんきちのホームページ

桜満開の走行会

桜も各地で満開になり、今日の走行会は桜見物ができるところ
を目的地にしました。
001 (640x480) 

行先は、各務原市方面です。

清州城の桜はやはり満開!午前中は見物客もあまりいませんでしたが、
006 (480x640) 007 (480x640)
002 (640x480)
同じ場所に午後から見に行ったというお客様は
「身動きがとれない程、人手が多かったよ」と行ってみえました。
004 (640x480) こいのぼりも気持ちよさそう

北上して、航空宇宙博物館をめざします。
走行会で満開の桜のトンネルをくぐれるのは一年一度あるかないか。
009 (640x480) 桜色のジャージ
010 (640x480)

とてもきれいでした。
日本の花「桜」は見る人に癒しと元気を与えてくれます。
013 (640x480) 菜の花も!

航空博物館 自転車ウェアと飛行機の珍しいコラボレーション
014 (640x480)

帰り道もやはり桜並木を堪能しました。
016 (640x480)

りんきちに戻ってからは春の風にあたりながら、
おにぎりを食べました。
019 (640x480)


りんきちのホームページ

FOXの高性能サスペンション

最近、店長のロッキーマウンテンのフロントサスペンションを長年使用してきた
M社のフォークからFOX社のフォークに新調しました。

より高い剛性、よりスムーズな動きを求め、さらに15mmスルーアクスルを
体験したかったからです。
011 (640x480) 32F100 RLC FIT 15QR
3月のゴールドカップで試した時は、今までのフォークと比べて剛性が格段にUPしたことで
ハンドリングがスムーズで、狙ったライン通りに曲がってくれました。

006 (640x480) 007 (480x640) 32F 120 RLC FIT 15QR
15mmスルーアクスルでもホイールの脱着は簡単で、確実にフォークの剛性が上がり
制動時のフォークのたわみが減るのでスムーズな動きが可能です。
008 (480x640)
インナーチューブには日本の技術である潤滑塗装のカシマコート仕様で、
動きはさらによくなっています。
009 (480x640)
軽量なカートリッジダンパーで、ロックアウトレバーも使いやすいです。
5月の王滝100kmもこのFOXフォークで、どんな走りができるか楽しみです。

アンカーの女性用モデル・RA5W EXを納車しました。
005 (640x480) ご家族そろって素敵な笑顔!
通勤で乗る用にクロスバイクを探してご来店されましたが、
より軽快なロードバイクに決められました。

完成車の男女兼用モデルでは、女性が乗る場合ステムやハンドル
を短いものに変えなければならないことが多いですが、
こちらは女性が無理なく乗れる専用設計なので、安心です。

りんきちのホームページ

Mのインパクト

イタリアの自転車チーム アモーレ・エ・ヴィータ の
チームレプリカジャージが入荷しました。
006 (480x640)
ウェア制作はイタリアブランド「ビエンメ」

こちらは2008年モデルの白ベースの上下です。
現在は黒ベースのデザインなので、この白ジャージは貴重です。
001 (480x640)  003 (640x480)
パットも厚みがあり快適

みなさんよくご存じのマクドナルドがスポンサーを
している為、黄色いロゴがどーんと主張しています。
004 (480x640) 005 (480x640)
背中にドナルドの手がプリントされていたり、
遊び心あふれるデザイン

着ればマクドナルドのように人気者になれる予感…! 

りんきちのホームページ

輪行専用自転車

メーカーさんがご来店され、折り畳み自転車を試乗させていただきました。
001 (480x640) アトールの「⊿tNO1」
006 (640x480) 007 (480x640)
簡単に折り畳め、サドルを押して楽々運ぶことができます。

004 (480x640) 専用の輪行袋をセットでき、
014 (640x480) 016 (480x640)
取り付けたままの状態で、すっぽりと車体を覆うことが可能

出先で忘れがちな輪行袋をはじめから取り付けておけば安心です。

自転車で駅→折り畳んで電車に乗る→降りた先でまたライド!
という方にぴったりですね。

ジャイアントのDEFY1を納車しました。
何か新しいスポーツを始めたいということで、ロードバイクに
興味を持たれたそうです。
006 (640x480)
この愛車で、りんきちの走行会をはじめ、通勤・サイクリング、
ゆくゆくはレースにも出てみたい!と嬉しそうにお話してみえました。

補給食!?
002 (480x640)
りんきち農園の野菜を背中のポケットに差してお帰りでした。
ちなみに小松菜の花、おひたしにしたら美味しいですよ。

りんきちのホームページ

長崎へスタッフ旅行

毎年行っているスタッフ旅行、今回は1泊2日で長崎県に出かけました。

今がベストシーズンのハウステンボス
050 (480x640) 060 (640x480) オランダのテーマパーク

オランダの花チューリップが満開でとてもきれいでした。
お客さんの園内の移動にレンタサイクルが大活躍
048 (640x480)
「自転車」と聞けばもちろん乗らないわけにはいかないので、
黄色のタンデム車をりんきち号としてお借りしました。

054 (480x640) 嫁さんの大好きなオランダ生まれのミッフィー

天気が最高によく、どこへ行っても美しい景色が堪能できました。
082 (640x480) 087 (640x480) 展望台から
西海国立公園 九十九島
大小の沢山の島が点在しています。

今回改めて思いましたが、長崎県の地形は複雑です。

あと長崎は造船が盛んですね。店長は造船所を間近で見て、そのスケールの
でかさに驚きました。
097 (640x480)

長崎市内ではグラバー園を見学
092 (640x480) 094 (640x480) 桜も満開
100 (640x480) 104 (480x640)
実はりんきちにあるハートの石はグラバー園からヒントを得ました。

112 (480x640) 傾斜20%!?
長崎市内は特に坂が多い…自転車の移動は相当大変でしょうね。

113 (640x480) 有名な眼鏡橋

118 (640x480)
名物のカステラもおさえ、長崎県をあとにしました。

普段はほとんど店内作業で出かけないので、外の様子を知ることが
少なくなりがちです。
旅でリフレッシュし、よい刺激を受け、
これからの自転車ベストシーズンに向けての活力となりました。

りんきちのホームページ



バイクとおそろい

乗っているバイクブランドのグッズは
オーナーさんなら気になるところですよね。

ジャージやグローブ、キャップなどのアパレル、
ボトルやボトルケージなどいろいろなアイテムがあります。

TIMEからは、グローブとソックス
015 (480x640) 016 (640x480)
017 (640x480) バーテープ
シューズやシューズカバー、トラベルバッグなどもあります。

ビアンキはサドルバックやメッセンジャーなどのバッグ類
003 (640x480)サドルバック
001 (640x480) グローブ 002 (640x480) ボトル+ボトルケージ
各アイテム数種類ずつあり充実しています。

チネリは定番のキャップに加え、普段着で着てほしいおしゃれTシャツ
005 (640x480) 004 (640x480)

ボトルは、各ブランド気軽に取り入れられるグッズですね。
007 (640x480)

バイクとおそろいアイテムを取り入れると、自転車に乗る気分もより盛り上がる
と思います。

りんきちのホームページ

春のサイクルトレイン!

今日はりんきちの春の恒例イベント“サイクルトレイン”を
開催しました。

花を見ながらサイクリングして、自転車とそのまま電車に
乗れる近鉄養老線のサイクルトレインを利用する人気イベントです。

002 (640x480)
多度大社前を出発 
4月に入ったのに風が強く、とても寒い朝でした。

今回はお子さんから70代の方まで幅広い年齢層の方に
ご参加いただきました。
003 (480x640) 004 (640x480) 最初の目的地 木曽三川公園 
009 (640x480) 010 (640x480)
あさってからのチューリップまつりに備え、チューリップもだんだん
咲きそろっています。カラフルでした。
006 (640x480)

続いてりんきちのおすすめスポット中江川の桜並木を
サイクリング
013 (640x480) 015 (640x480)
桜は4分咲ほどでしょうか。満開には遠いですが確実に春を感じます。
016 (640x480) 017 (640x480) 018 (640x480)

019 (640x480) 022 (640x480) 桜の前で全員集合

050 (640x480) 今回のお昼は桜のある公園でお弁当
024 (640x480)
寒いですが、みんなで集まったらすこしは暖かいかも!?

お花見団子やいちごのデザートも充実
030 (640x480) 034 (640x480)

ごはんの後は、りんきちのお母さん特製のなぞなぞ
028 (640x480) 分かった人は手をあげて

続いては全員参加の俳句ゲーム!
それぞれ5・7句の語を考え、3つをランダムに並べて
一つの俳句にします。
032 (640x480) 一句ひねりましょう!

037 (640x480)
楽しい作品ができ、みんなの投票で優秀賞が決まりました。

そしてイベントの定番 りんきち商品券が当たるじゃんけんゲーム
044 (640x480) 045 (640x480)

049 (640x480) 051 (640x480)
それぞれ桜並木の周回コースを楽しんだ後は、駒野駅を目指して出発

少し坂もあり、小学生のお客様もがんばりました。

駒野駅からはいよいよサイクルトレインに乗車
053 (640x480)
054 (640x480) 055 (640x480) ホームに整列
056 (640x480) 057 (640x480)
058 (640x480) 電車が到着
059 (640x480) 060 (640x480) 061 (480x640) 
沢山の自転車に他の乗客の方はびっくりしたでしょうね。
062 (640x480) 064 (640x480) 4区間乗って下車

多度駅で記念撮影して、ゴールを目指しました。
067 (640x480)
少し寒かったですが、楽しい春の一日となりました。
初参加の方にも楽しかった~、と喜んでいただけました。

ぜひ来年も桜の季節にサイクルトレインを行いたいと思います。

車に自転車を積んで、京都など観光地をサイクリングする為、
コンパクトなモデル ビアンキのピサファミリーを納車しました。
001 (480x640)
やさしいクリーム色を気に入って頂きました。
楽しい旅をして下さい。

りんきちのホームページ

EASTON カーボンホイール 

EASTON<イーストン>のEC90AERO CLが
入荷しました。
002 (640x480)
カーボンクリンチャーホイールで、リム高56mmのディープタイプです。

005 (640x480) 006 (640x480)
こちらのホイールは、多くのカーボンクリンチャーと異なり、
タイヤビード部の成型後に機械加工を必要としないので、
強度と耐久性が優れています。

003 (480x640)
回転性と耐久性を備えたセラミックベアリングが標準装備

ダイナミックなデカールがカッコいいですね!
装着するとバイクに高級感がでます。

りんきちの赤ポスト 東北関東大震災にお寄せいただいた募金を
日本赤十字社に義援金として振り込みさせていただきました。
001 (640x480) コイン集計中
3月31日現在 皆様のご協力で29,243円集まりました。
ありがとうございます。引き続き募金箱を設置いたします。

今日から新年度になります。
新しい生活をされる方も、これまで通りの方も
みんなが気持ちをあわせて日本を支えていけるといいですね。

4月3日(日)りんきちのイベントの為、15:00~19:00の
営業となります。よろしくお願いいたします。

りんきちのホームページ

 | BLOG TOP | 

プロフィール

りんきちオーナー

Author:りんきちオーナー
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

アクセスありがとう

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク