FC2ブログ

インナーウエア

今の季節は朝方は寒く、昼間は暖かい時があるのでウエアの選択に困ってしまいますね。

今回はアソスの秋冬用のインナーウエアをご紹介します。
外気温に合わせて実に4種類もあるのです。

assos 002

assos 004
アーリーフォール長袖は気温が12~18℃に適しており、薄い生地で脇はメッシュに
なって丸首タイプです。

assos 003
フォール長袖は気温が8~16℃に適しており、生地はアーリーフォールよりやや厚めに
なり若干の保温性があり丸首タイプです。

assos 005

assos 006
アーリーウィンター長袖は気温が6~12℃に適しており、生地は保温性があり襟は
ハイネックタイプになります。

assos 008
ウィンター長袖は気温が0~8℃に適しており、生地にはカーボンが含まれており
静電気を抑える効果があります。静電気が体にたまると血行が悪くなるそうです。

assos 009
襟はハイネックタイプで肌触りが最高に良く、非常に暖かいインナーウエアです。

真冬でもウィンター長袖とジャケットがあれば、快適に走る事ができますよ。

アウターウエアーなどのジャケットよりも、インナーウエアの方にこだわった方が
暖かさが感じられると思います。

アソスのインナーウエアは店長のおすすめですので、この冬は一度試してみてください。

りんきちのホームページ

COLNAGO新入荷!

コルナゴ社のARTE2.0の2010年モデルを入荷しました。
assos 010

9月の展示会の時に、このバイオレットカラーの美しさが気に入ってオーダーしたものです。
assos 013

特に女性が欲しくなってしまうカラーデザインですね。
assos 015

コンポーネントは全てシマノの105パーツを採用し、高いブレーキングの制動性能が特徴です。

トップチューブとダウンチューブには、コルナゴの象徴とも言えるジルコ加工がされており
断面形状がコルナゴのシンボルマークのクローバーの形をしています。
assos 017

チェーンステイとシートステイにはカーボンを用いて路面からの振動を効率良く
吸収してくれて、レースからロングライドまでこなしてくれます。
assos 016

ホイールはフルクラムのレーシング7が標準で、バランスのとれたバイクになっています。

りんきちのホームページ

 | BLOG TOP | 

プロフィール

りんきちオーナー

Author:りんきちオーナー
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

アクセスありがとう

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク