大好評!

りんきちのお客様の中で、今話題のヒット商品をご紹介します。

以前にもブログに載せたのですが、日本の医療機器メーカーが作っている
ZAMUST(ザムスト)が、女性のお客様に大変ご好評いただいています。
zamst 020

先日のツール・ど・のと400に参加された女性陣は、3日間ザムストを
ふくらはぎに着用して、足の痛みやむくみ、疲れがなく走る事が出来ました。
09 ツール・ド・のと 094

ザムストのおかげで完走出来たよ。って喜んでくれました。

男性のお客さんは、普段はロングライドをすると必ず足がつるのに、ザムストを
ふくらはぎに着用すると全くつらなくなったそうです。
zamst 018

自転車乗り以外の看護師さんも長時間の立ち仕事で、足がだるくて疲れてたそうですが、
ザムストを使ったら、すごく調子が良くて洗い替え用にもう1着購入されました。
zamst 019

実は店長もザムストを愛用しています。レース遠征の長時間の車の運転や
展示会の時の電車での移動の時、普段でも着用しています。

これは使ってみるとその良さが実感できますので、おすすめですよ。

りんきちでザムストの試着が出来ますので、片足だけザムストを5分ほど履いて
いただくと、履いていない方との違いが明らかになりますよ。

りんきちのホームページ

彼岸花ツーリング

先日のロードバイクの走行会は、養老にある津屋川の彼岸花を見に行ってきました。
彼岸花 010

ちょうど今が満開で堤防一面に真っ赤な彼岸花が咲いていました。
彼岸花 016

彼岸花 020

彼岸花 026

そこには各地から一眼レフカメラを持った人たちが大勢来ていて、珍しい恰好をした
僕達が被写体になってたくさんカメラを向けられて、有名人にでもなったような
いい感じでした。
彼岸花 027

彼岸花 022

普段走っているこの堤防もこの時ばかりは、雰囲気が変わって楽しかったです。
09 ツール・ド・のと 001

小学校6年生の女の子の納車をしました。
とても元気いっぱいの女の子で、このバイクで来年は鈴鹿レースに出場されるそうです。
09 ツール・ド・のと 005

ジテツウのためクロスバイクを購入されて、お気に入りのグリーンの自転車です。
彼岸花 001

お洒落な自転車に乗りたくてビアンキのクロスバイクを購入されました。
近所の買い物もこの自転車で行かれるそうです。
彼岸花 009

いろいろ悩んでオルベアのアクアに決まりました。
徐々にパーツを変えてグレードアップされるといいですね。

りんきちのホームページ

ツール・ド・のと

今年のツール・ド・のとは、りんきちから17名参加しそのうち女性が4名いました。
09 ツール・ド・のと 010

09 ツール・ド・のと 014

09 ツール・ド・のと 008

のと初参加のお客様がほとんどで、出発前からいろいろ分からない事が多いようで
のと経験者のお客さんに質問していました。
09 ツール・ド・のと 019

09 ツール・ド・のと 022

09 ツール・ド・のと 028

今回のコースは石川県の内灘スタートで、能登半島を海岸沿いに右回り1周410km。
これを2泊3日で走破します。
09 ツール・ド・のと 067

09 ツール・ド・のと 046
09 ツール・ド・のと 056

途中難所の峠がいくつかあり、りんきちの女性陣も頑張って全員が無事に完走しました。
09 ツール・ド・のと 065

ツール・ど・のとはレースではなくて、完走を目的にしたサイクリングです。
09 ツール・ド・のと 063

時間制限のチェックポイントはありますが、途中能登の観光名所で記念撮影をしたり
綺麗な景色をゆっくり観たり、地元の方から声援を受けたりしながら走ります。
09 ツール・ド・のと 037

09 ツール・ド・のと 042

今年は第21回で昨年より多い、1,490名のサイクリストが全国から集まりました。
09 ツール・ド・のと 036

09 ツール・ド・のと 068

地元金沢から参加の方から、「去年もりんきちさん走ってましたね。りんきちさんの
みなさんは走りのマナーがいいですね。」と褒められました。
09 ツール・ド・のと 094 みなさん完走おめでとう!!

また来年も多くのお客様とツール・ど・のとに参加したいと思います。

りんきちのホームページ

オーバーホール

いよいよ今週末からツール・ど・のとに参加するため、店長の愛車のオルカを
オーバーホールをしました。
orca 001

このバイクを組んだのは、りんきちがオープンして間もなくだったので実に3年が経過して
初めてのオーバーホールになります。
orca 003

やるからには徹底的にパーツを分解・洗浄をし、フレームだけの状態までにしました。
orca 007

これを機会にハンドルバーとステム、サドルを新しく新調しピッカピカになって、
これでより楽しく能登半島を走る事ができます。
orca 008 きれいになったオルカ

9月20~23日まで、お客様とツール・ど・のとに参加するため臨時休業します。

りんきちのホームページ

新入荷!

ハンドルやステムなどを手掛けるFSA社からトップレンジのSL-Kシリーズの
新製品を入荷しました。
ラグーナ 007

SK-Kコンパクトカーボンバーは、カーボンとケブラーで形成されてシマノのSTIと
カンパニョーロのエルゴパワーに対応されています。
ラグーナ 008

特徴はショートリーチとドロップ差が少ないコンパクトタイプです。
ラグーナ 010

ショートリーチなので、ステム長は普段より10mm長めの方が良いと思います。
それにドロップ差が少ないので、下ハンドルを握っても全然違和感がありません。

今回はカーボンバーをご紹介しましたが、同じコンパクトタイプのアルミバーも
ありますので、こちらもおすすめですよ。
ラグーナ 011

SL-Kバーに合わせてSL-Kステムも発売されます。

ボディは軽量な3Dアルミ合金でヘッドカバーはカーボン製です。
ボルトは残念ながらチタンではなくてステンレス製でした。
ラグーナ 012

ステムの特徴は何と言っても、きれいな高級感あるカラーです。

前々からこのFSAのコンパクトタイプのバーに興味があったので、
これらのバーとステムを店長のオルカに付けてみます。

自転車に装着した感じもきっといいでしょうね。
ラグーナ 005
コルナゴとピナレロで迷って、上品なカラーのコルナゴに決められました。

すごくこだわりのある方で、これからこのバイクがどんなふうに
グレードアップしていくかが楽しみです。

9月20~23日まで、お客様とツール・ど・のとに参加するため臨時休業します。

りんきちのホームページ

チェーンの寿命

当店でロードバイクを購入されてから1年が経過し、走行距離が約4,000キロ走った
チェーンをシマノのチェーン伸びチェッカーを使って調べてみました。
MTB 007

案の定、チェーンはダラダラに伸び切っていました。
MTB 006 交換前

これだけ伸びた状態で使い続けると、スプロケットとの噛み合わせが悪くなって編摩耗し
大きな出費につながります。
MTB 009 

チェーン交換の目安は、個人差にもよりますが大体3,000キロで交換するように
してくださいね。
MTB 004  交換後

新しいチェーンに好感したオーナーさんの走りの感想を聞いてみると、以前と違い
良く進むようになったと喜んでいました。

店長のロードバイクのチェーンもそろそろ交換しなくてはいけません。
ツール・ド・のとの前にメンテナンスをしなくては・・・。
bianchi 002

ママチャリでジテツウをしていて、もっとオシャレな自転車で走ってみたくなり、
ビアンキのクロスバイクを購入されました。

モカカラーのフレームに合わせて、バスケットもお揃いにしてみました。

9月20~23日まで、お客様とツール・ど・のとに参加するため臨時休業します。

りんきちのホームページ

マウンテン走行会

10月のかかみのMTBレースに向けて、そのレース会場となるMTBコースを
練習してきました。
MTB 010

いつもこのコースは日曜日に行ってもガラガラで貸し切り状態でしたが、先日の日曜日は
マウンテンバイカーが多くてびっくりでした。
MTB 012

だんだんとマウンテンバイクブームが出てきたかもしれませんね。
MTB 013

定番コース以外に新コースも走れるようになっていたので、バリエーションが増えて
益々楽しいコースになりました。
MTB 014

運動不足解消の為、クロスバイクを購入されました。
自転車に慣れたら、りんきち走行会にも参加されるそうです。

9月20~23日まで、お客様とツール・ど・のとに参加するため臨時休業します。

りんきちのホームページ

念願のマウンテンバイク

りんきち常連のお客様のマウンテンバイクを納車しました。

以前からマウンテンバイクも持っていましたが、最近はロードバイクに
力を入れてました。

今年は店長の声がけで5月の王滝のマウンテンレースに出場し、
マウンテンバイクの楽しさも再発見したのですが、古いバイクで力を発揮できなかった
こともあり残念ながら完走できませんでした。

そこで思い切ってマウンテンバイクを新調することにしたのです。
MTB 002
店長おすすめの構成でお客様お気に入りの一台が完成しました。

めざすは、来年の王滝100kmを完走してリベンジ!
その前に10月のかがみ野マウンテンレースもこのバイクで頑張る
予定です。

りんきちのホームページ

展示会

9月から10月にかけて自転車メーカーの2010年モデルの展示会が始まり、
コルナゴ社、ジャイアント社の展示会に出かけてきました。
colnago 001

colnago 003
コルナゴは来年55周年を迎えて、その記念限定モデルでスチールバイクのマスター
55th アニバーサリーモデルを世界限定で99台を発売します。
colnago 004

日本にはそのうち何台が入荷するんでしょうか?
colnago 010

colnago 012

colnago 011

コンポーネントはカンパのスーパーレコードで、ラグはゴールドカラーになり
高級感が漂っていました。
colnago 025

ジャイアントのロードバイクは、ダウンチューブ形状が4角形で今までにないフレームに
仕上がっていました。
展示会 003

スラムのコンポーネントを標準装備したモデルも目立っていました。
展示会 008

また、クロスバイクや小径自転車のバリエーションがさらに多くなり、
街乗りにピッタリ合う自転車が豊富です。
展示会 009

展示会 010

展示会 012

展示会 013

ご興味のある方は、詳しくは最新カタログをご用意しておりますので
説明させていただきます。
走行会 002

9月にある鈴鹿のエンデューロレースに出るために、クロスバイクを購入されました。
山登りが大好きな方でポーズは山型です。がんばってくださいね。
走行会 010

ご夫婦で初めてロードバイクに乗られます。将来は奥さんの方がトライアスロンに
チャレンジしてみたいそうです。
走行会 006

走行会 008

納車の時はビンディングペダルの操作のレッスンをし、無事に使い方をマスターされました。
ご夫婦で共通の趣味をもつことはいいことですね。

ロードバイクにずっと興味があって、会社の先輩と一緒にご来店されて希望に合った
オルベアのアクアを購入されました。

初めてのビンディングペダルも練習して、すぐに出来るようになりました。
走行会 009

走行会 007

りんきちのホームページ

送別会

先日の走行会は残暑のきびしい中、沢山の方に参加していただきました。
走行会 003

走行会 004

走行会 005

その夜はりんきちの常連のお客様の送別会をひらきました。
いつも走行会に参加される方が集まって、楽しいひと時を過ごしました。
送別会2

送別会1

りんきちがオープンして間もなく初めてのロードバイクを購入され、
鈴鹿や乗鞍へ一緒に走りに行ったり、色々な思い出がうかんできます。
送別会

十月から東京へ転勤されますが、自転車はずっと続けると言っていました。
最後は胴上げをして新しい出発を祝いました。

りんきちのホームページ

ドクターフィッシュ!

今日の休日は久しぶりに気ままにぷらっとドライブを楽しんできました。

最初は岡崎にある真福寺をたずねました。
竹膳料理

お昼は名物の竹膳料理をいただきました。たけのこのフルコースで、お箸や器も
すべて竹で出来たこだわりのお膳でした。

それから、ハイウェイオアシス刈谷に立ち寄りました。
以前TVで見た、古い角質を食べてくれるドクターフィッシュの看板を見つけ、
さっそくチャレンジしてきました。
ドクター

ドクター1

このドクターフィッシュは、水温38℃の温泉でも生きることができるそうで
驚きました。
ドクター2

足を入れた瞬間、何十匹と一気に足にむらがってツンツンと突っつかれ
とてもくすぐったいので、思わず悲鳴をあげましたが、慣れてくると
心地よい刺激に変わりました。
ドクター3

10分間の体験で、足の裏やかかとがなんとなくつるつるしたような
感じがします。

みなさんも機会があったら、是非体験してみて下さい。
店長はやみつきになりそうです。

りんきちのホームページ

 | BLOG TOP | 

プロフィール

りんきちオーナー

Author:りんきちオーナー
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

アクセスありがとう

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク