FC2ブログ

月に1回のマウンテンバイク走行会

本日のマウンテンバイク走行会は、久しぶりに参加された方もいました。

DSCN3728 (640x480)
気温は低めで上りでもそれほど暑くならず快適でした。

DSCN3729 (480x640) DSCN3730 (640x480) DSCN3731 (480x640)
路面コンディションは、ほぼドライで楽しく走れました。

DSCN3732 (480x640) DSCN3733 (640x480) DSCN3734 (640x480)

DSCN3735 (480x640) DSCN3737 (640x480) DSCN3738 (640x480)

DSCN3739 (640x480)
コースの途中、地雷のように大量の栗が落ちていて、過去にトゲが
刺さってパンクしてしまったお客様がいたので要注意です。

DSCN3740 (480x640)
今日は草の実(くっつき虫)がソックスやパンツにたくさんついて、
取るのに一苦労です。

DSCN3741 (640x480)
りんきちに帰ってからは、みんなでどん兵衛を食べて冷えた身体が
温まりました。

りんきちのホームページ

MAURTEN <モルテン>

多くの一流アスリートの中で使われている、スウェーデン製の超高密度
エネルギー MAURTEN<モルテン>のご紹介をします。

DSCN3726 (480x640)
私達がマラソンや自転車、スポーツ運動する際、エネルギーとなる
炭水化物が必要不可欠になります。

私たちの胃は、高濃度の糖にうまく対処できないため、しばしば、胃内容排出速度が
遅くなり、エネルギーとして吸収されるまでに時間がかかります。

モルテンは胃酸性で即座にハイドロゲルに変換され炭水化物をカプセル化させます。
ハイドロゲル化されると、胃から腸へ円滑に送られ水、塩分、炭水化物が吸収されます。

モルテンでの研究では、人は1時間に最大約90gの炭水化物を使用
できることが分かっているそうです。

DSCN3724 (640x480) GEL100

モルテンGEL100には炭水化物が25g、モルテン ドリンクMIX320には
炭水化物が約80g含まれます。

DSCN3725 (480x640) ドリンクMIX320

これは本来吸収できると考えられている量の約3倍にあたります。
ハイドロゲル技術により限界を超えた高濃度のエネルギーを吸収
することが可能になりました。

モルテンを飲むタイミングは、運動前、運動中、運動後とお好きなタイミングで
大丈夫ですが、胃の中が空っぽの朝一に飲むのがベストかもしれません。

DSCN3723 (480x640)

マラソンやトライアスロン、自転車など長時間スポーツされる方は、
是非お試しください。

りんきちのホームページ

BESV JF1 試乗車

この夏から当店で取り扱いを始めたBESV<ベスビー>の試乗車を
店頭に置くことになりました。

DSCN3697 (640x480)
モデルはJF1でクロスバイクです。お気軽に街乗りができ、
遠出のツーリングや通勤・通学にもお勧めの1台です。

DSCN3702 (640x480) DSCN3703 (640x480)
車体重量は約16.1kg、最大115kmの航続距離を実現します。

DSCN3698 (640x480) DSCN3700 (640x480)
フルカラー液晶ディスプレイを搭載し、速度・距離・平均速度・時計・
ケイデンス・パワーWなど表示します。

DSCN3699 (640x480)
パワーモードはエコ・スポーツ・パワーの3つあり、好みに合わせて
走れます。

DSCN3701 (640x480) DSCN3704 (640x480) DSCN3705 (640x480)
ハブ内蔵モーターで横から見ると、スプロケットやDISCに隠れて
目立たなく、リチウムイオンバッテリーもBESVオリジナルの
コンパクトなチューブ型で外観はスッキリします。

DSCN3706 (640x480)
700×35Cタイヤと機械式DISCブレーキ仕様で、街中でも安心して
乗っていただけます。

是非、スポーツeBikeを体感してみてください。

<お知らせ>10月13日()は、都合により午後4時30分から営業します。

りんきちのホームページ

BOSCH <ボッシュ>

昨日はモリコロパークの学習センターで、BOSCH<ボッシュ>の
eBike システムの技術講習会に参加してきました。

DSCN3696 (480x640)
ボッシュはドイツのメーカーで、eBikeシステムや車のバッテリー、ワイパー、
車の駆動系を作っています。

世界でメジャーなeBikeシステムを作っているメーカーは5つあり、ボッシュ、
ヤマハ、シマノ、パナソニック、ブリヂストンだそうです。

各メーカー特徴があって、ペダルを踏んだ時のフィーリングが違うそうで
特にボッシュは元気があってピーキーなフィーリングです。
ヤマハとシマノはマイルドな感じだそうです。

DSCN3693 (640x480)
午前中は座学で終わり、午後からは実技でモーターユニットを外しました。

DSCN3694 (640x480)
バッテリー性能も10年前に比べたら、約3倍良くなっており航続距離が
長くなりました。

DSCN3695 (640x480)
ボッシュを搭載している現在のメーカーは、Corratec、Electra、RIESE&MULLER、
SCOTT、TREK、Ternの6社です。

eBikeは日本のルールで時速24kmまでアシストされたり、その他制約があります。

街乗り電動シティ車とスポーツ車eBikeの違いは何?と思う方は多いと思いますが、
ほとんど一緒で変速数の違いで、電動シティ車は3段変速でスポーツ車eBikeは11速や
22速など多段変速になります。

国内ではシティ車、子供乗せ自転車、シニア車でアシスト自転車が普及していますが、
今後スポーツ車のeBikeもどんどん普及していくかもしれませんね。

DSCN3637 (640x480) DSCN3638 (640x480)
自転車通勤を始めるために、GIANTのエスケープR3を納車しました。

DSCN3640 (640x480) DSCN3639 (640x480)
レッドは2020年モデルの新色です。

DSCN3642 (640x480) DSCN3641 (640x480)
ダイエットも兼ねて片道10kmの自転車通勤を楽しむそうです。

りんきちのホームページ

グランフォンドピナレロ八ヶ岳

10月5日(土)6日(日)はお店を臨時休業して、お客様とグランフォンド
ピナレロ八ヶ岳に参加してきました。

DSCN3643 (640x480) DSCN3644 (640x480)
見送りに来てくれました

DSCN3646 (640x480) DSCN3650 (640x480) DSCN3649 (640x480)
昨年もエントリーしていましたが、台風で中止になってしまい
今回は土日とも快晴で八ヶ岳の景色が綺麗に見れました。

DSCN3651 (640x480)
土曜日は清里にある「まきばレストラン」で厚切りベーコンやハンバーグ、
高原野菜、名物の特大ハンバーガーをいただきました。

DSCN3653 (640x480) DSCN3656 (640x480)

DSCN3659 (640x480) DSCN3662 (640x480) DSCN3661 (640x480)
それから清里の森でエントリーの受付を済ませて、各メーカーのブースを見たり、
ピナレロのドグマF12の試乗車に乗る事もできました。

DSCN3666 (640x480) DSCN3667 (640x480) DSCN3668 (640x480)

DSCN3669 (640x480) DSCN3670 (640x480)

DSCN3671 (640x480) DSCN3672 (640x480)
宿は貸別荘「野わけ」さんでお世話になり、夕飯は楽しいバーベキューです。
外は涼しく皆さんで食べるバーベキューは最高です。
翌日のために美味しい肉やシーフードを沢山食べれました。

DSCN3674 (640x480) DSCN3675 (640x480)
翌日は4時起きでスタートの場所取りの為に、5時半にスタートゲートに着いたら
なんとポールポジションで一番乗りでした。こんなの初めてで嬉しかったです。

DSCN3677 (480x640) DSCN3678 (640x480) DSCN3679 (480x640)
朝7時スタートで気温は12度と寒かったですが、時期に気温は上がり
日中は良い天気で快適でした。

DSCN3681 (640x480) DSCN3682 (640x480) DSCN3683 (640x480)
グランフォンドのコースは全長115kmぐらいで、山なので上るか下るかが
ほとんどで、下りではハイスピードになるので注意が必要です。

DSCN3686 (640x480)
エイドステーションが8つもあって、そのたびに地元の物をいただきました。

DSCN3687 (640x480)
りんきちのお客様も怪我やトラブルもなく、全員がグランフォンドを完走する事が
できて本当に良かったです。

DSCN3689 (640x480)
初参加の男性のお客様は、最後ゴールした時は感動して涙が出たそうです。
今回参加された皆さん、2日間本当にお疲れ様でした。

りんきちのホームページ

 | BLOG TOP |  NEXT»»

プロフィール

りんきちオーナー

Author:りんきちオーナー
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

アクセスありがとう

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク